はじめまして
TaiyouToUshi です

北海道札幌市で活動中。絵本画家「太陽と牛(たいようとうし)」

言葉数が少なく、登場人物が出てこない読み聞かせ専用の絵本
代表作「じゃじゃじゃん」シリーズを中心に絵本を作っています。

絵本制作活動のほか、お話し会、ワークショップ、児童発達支援デイサービスなどでボランティア活動も行い、子どもた達からアイディアや悩み、不安などを直接見聞きして絵本を作成し、子どもたちへのメッセージとして絵本を作っています。




【タイトル画像をタップで紹介動画見れます】



はじめまして

絵本画家の太陽と牛です

北海道札幌市で活動しています


ボクは普段こんな絵本を描きます



柔らかい色だけの色鉛筆を使って

物や場所を細かく描きあげ

登場人物が出てこない絵が特徴です


登場人物が出てこない事で

相手の気持ちや想いを表現しています







今回はいつも作っているものと少し違う絵本の

製本化のために、このプロジェクトをやります





それが




この2頭クジラが出てくる

自信をテーマにした絵本


「ライバル」

です

(※絵本ライバルの詳細は本文下へ)





この絵本は、ボクが児童発達デイサービスで

ボランティアしている時の子ども達に

プレゼントする目的で作りました。


[子ども達に実際配ったパンフレット型の絵本]



様々なハンデや個性で学校に馴染めない子

自信が持てなくて挑戦することを諦めてしまう子


そんな子ども達の助けになれば

と思って作りました





元々はプレゼントが目的だったので

製本化するつもりはありませんでしたが




プレゼントした時の子ども達の表情や

絵本を手に取ったお母さん達の涙を目にしたら



きっと

まだ、この絵本を必要な人がいると確信し


描いただけではなく

届ける活動もしていこう思うようになりました






だから


製本化を実現して そのできた絵本を使って

「子どもたちの自信になる活動」

に繋げていこうと思います





ただ


いきなり製本化は まだボクの力だけでは足りず

まずは製本化の前に

絵本を知ってもらうところからスタートします。



そこで今回

作品を多く知ってもらう機会を作る為に



絵本「ライバル」の原画展を開催します


今回の挑戦は

その原画展の為のクラウドファンディングです




今回の個展開催では

どうしてクラウドファンデングをやるのか?

☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟


その為に今回のクラウドファンディングで

原画展開催の資金を募集しようと思いました





では

実際に、どんな個展をやるのか詳しく説明します


⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎



①絵本ライバルの原画を展示

絵本に使われている原画10枚を展示

作者が実際に絵を描く

ライブペイントも予定しています


②児童発達デイなどから募集した

子ども達の塗り絵を展示


1)来場した大人は子ども達の塗り絵に

「褒めコメント」を残していく

2)その褒めコメントと子ども達に塗り絵を一緒に

返却して思い出と自信になる機会にしてもらう

(現在2ヶ所の ご協力が確定しています)


③読み聞かせスペースの設置

来場した大人が読み聞かせをできる

フリースペースを作ります

この場所はちょっとしたフォトブースにもなり

親子で読む姿の写真を撮って思い出の一枚に!


④子ども達が自由に絵を描けるフリースペース

太陽と牛の個展では毎回来場した子ども達が

自由に絵を描けるスペースを設けています


⑤子ども達を中心に来場者で一つの作品を作る

来場した人で一つの作品を作ります。


遊びのある会場作り

「まだ帰りたくない」と子ども達が

ダダをこねるような会場作りを目指します


シーンとした大人向けの個展ではなくて

子ども達の笑い声がBGMになる

遊びがある個展が理想です

⑦誰でも安心して来れる空間づくりを目指して

社交的な場所が慣れてない子ども達でも

落ち着いて見たり参加できるような工夫も

頭に入れて会場づくりをしています




◁個展開催日時と場所▷

札幌市教育文化会館 4F ギャラリーホール

2021年11月6.7日


6日 10:00-20:00

7日 10:00-20:00


入場料 大人:100円

(学生・子ども無料)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー









【最後に】


ボクは、もともと絵が苦手だったし嫌いでした

でも、こうやって絵を好きになったのは


何気なく描いた1枚の絵を友達や先生・家族が

「上手だね」と褒めてくれた事がきっかけです


その、たった1日出来事が

その、たった1枚の絵が

その、たった一言


今ではボクの「特徴」となり、「個性」となり

ボクの人生を支える「自信」になっています


みなさんが現在、得意としていることも

誰かに褒められたり、認められて

自信を持てていませんか?


きっと

子ども達にとって自信になる機会は

これから あればある分だけいいでしょう


今回の個展も子ども達にとって

そんな きっかけの1日になればと思います。


この原画展を実現する為には

ボク1人の力では難しく

皆さんのお力を貸してください


あなたに合ったリターンで応援して

子ども達の未来のきっかけづくり

一緒にしませんか?


【詳しく知りたい方はこちらもご覧ください】


絵本「ライバル」についてはこちら

【絵本ライバル】

前回行った個展についてはこちら

【じゃじゃじゃん原画展2019】

太陽と牛の本気の作品はこちら

【じゃじゃじゃん】

作者の考えについてはこちら

【Home Page】



各種SNS

【Instagram】

【FaceBook】




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※新型コロナウィルス感染症対策※

1、出入り口に消毒液の設置

2、良く触れる物や場所の消毒

3、定期的な換気も行います

4、1度の入場人数の制限

5、SDのできる足型マークの設置

6、スタッフのマスクの着用

7、スタッフ体調・体温チェック

(※SD=ソーシャルディスタンス)


ご来場のお客様もマスクの着用をお願いします










□特定商取引法に基づく記載について□

「情報の開示を求められた場合、速やかに開示をさせて頂きます。」



  • 2021/12/07 10:58

    こんにちは11月6.7日の絵本ライバルの原画展みなさまのおかげで無事終了する事ができました。子ども達が楽しんでくれた様子や、ボクも予想していなかった大人の方の新たな発見の機会となれた事など原画展を開催させていただけてとても嬉しく思います。個展の結果や詳細については、記事にまとめましたので、実際...

  • 2021/11/02 13:28

    いよいよ絵本ライバル原画展が今週末11月6.7日で開催されます!!!そしてA0サイズの大きなポスターパネルが届きました!!個展のメイン看板として役に立ちます!余白の部分は絵に沿ってカットをして写真が撮れるようにします!!会場に来れる方は是非ここで写真を撮ってSNSに載せてね!!

  • 2021/10/06 11:37

    ポスターができました!!リターンのスポンサー様達のお名前も入れて、すポスターが完成しました!!!貼っていただけるお店なども随時募集中です!

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください