▼はじめにご挨拶

北海道釧路市で、小さな手作りのジュエリーショップをしております

大谷弘樹と申します。

北海道釧路市に移住と同時に、

buff(バフ)と言うブランドとショップを立ち上げ、10周年を迎えます。

本当に沢山のお客様、友人、家族に支えられながら

自分の夢を少しずつ形にさせて頂き

今では全国、そして香港などからもご注文頂き

ファッション誌などにも毎月掲載させて頂けるようになりました。

 

そこで、いつも応援してくれてる貴方に

10周年の感謝と喜びを一緒に感じてくれるパーティーを開催します!

 

1周年からずっと継続しておりました

ジュエリーやアクセサリーが大好きなお客様との周年祭。

10周年の節目に相応しいラストパーティーにしたいと思います!!

 
▼このプロジェクトで実現したいこと

アクセサリーが好きな人達を繋げ、笑顔になれる場所を作り

100人を超えるパーティーを開催したい!

 
▼プロジェクトをやろうと思った理由

「アクセサリーが好きな友人がいないので、

アクセサリーが好きなお客さんを集めて飲み会をして欲しい」と言う

お客様の一言から始まった、バフ祭り(周年祭)

10周年を迎える節目に、今迄応援してくれたお客様に感謝を伝え

集まった皆んなが繋がって欲しい!

▼これまでの活動

職人歴18年目

[20歳]:某有名ジュエリーショップで7年の修行

[27歳]:イーグルが飛び交うと言う理由だけで

新天地として選んだ北海道釧路市に拠点を構える

[27歳]:2007年ブランドとショップを同時に立ち上げ

2017年9月27日にbuff設立10周年

デザイン、製作、販売、卸と全て1人で手掛けながら、

blogを中心としたSNSを活用し、口コミで全国からご注文を頂けるようになりました。

現在は、ファッション雑誌・映画・ドラマの衣装協力、他ブランドとのダブルネーム商品にも携わっております。

buff(バフ)の代表的アイテムでもあり、この世界に入る「キッカケ」になったアイテムでもある、buff(バフ)のデザインワークに欠かせないフェザーモチーフのアクセサリーを大切に、時代にあった新たな挑戦をし続けて、本当の意味で男女共に愛されるベーシックなJAPANアクセサリーを世界に発信し続けていきたいと思います。

 

▼資金の使い道

・会場 & 会場デコレーションコスト

 

・ビュッフェディナーコスト

・飲み放題コスト

・アーティストを呼んでのLIVEコスト

・ノべルティ製作コスト

・ペルシュウ(生ハム)ライブビュッフェコスト

『VOGUE JAPAN』にも特集された

日本唯一のパルマハム職人の称号を持つ多田昌豊氏が

ペルシュウ工場BON DABON(ボンダボン)の

ペルシュウ(生ハム)を直接その場で切って下さいます

 

 

▼最後に

 釧路出身でもない僕を暖かく受け入れてくれ、

ずっと応援して下さった貴方と10周年を迎える事ができる事

本当に本当に嬉しく思います。

 

これからもbuff(バフ)は、お客様の笑顔溢れるお店であり続け

釧路から世界に発信し、貴方と一緒に飛躍し続けたいと思います!

 

これからもどうぞ応援宜しくお願い致します。

  • 2017/09/16 17:02

    皆さま、こんにちは buff 大谷です ん???支援額を追加変更したいけど… どこで変えれるの??? ありがたいお問い合わせを、多数頂いております ここで詳しくご紹介致します __________________ ▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼ 支援額の追加方法 ※スマホの...

  • 2017/09/13 21:49

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2017/09/13 21:18

    皆さま、こんばんは buff大谷です  ん??決済できないよ…ん??メール来ない… ん??店頭で買えないの…?? チケットご購入の際のお問い合わせを 多数頂いております __________________ ▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼ チケットご購入時のQ&A...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください