81歳、片麻痺。切り貼り画作家 西條剋磨が企画する 初の個展。応援してください!

プロジェクト本文

西條剋磨(さいじょうかつま)は現在81歳。2003(平成15)年、67歳のときに脳梗塞で倒れ、それ以来片麻痺の生活。左半身はほとんど使えない。

「どんどん衰えていくけどさー、残りの人生、落ちていく体力の中で、はしゃがせてもらってんのよ」と、もともとあっけらかんとした性格であったが、片麻痺になってますますパワフル&アクティブ。作品作りの傍ら、クラシックコンサートの企画や読み聞かせなど、いとも楽しそうにこなしている。

リハビリで始めた切り貼り画でメキメキ頭角を現し、現在は月に1作品制作を続け、制作期間12年を経て、現在完成した作品は120は下らない。

 

現役時代に映像プロデューサーとして携わったSLの映像が脳に焼きついていて、それを表現した切り貼り画SLシリーズは秀逸。西條剋磨を通して表現された懐かしい風景と思い出のSLは、暖かく力強く、見れば見るほどその細かさに驚嘆する。

支援者も現れ西條剋磨はいままで地域でのグループ展で作品の展示を行ってきたが、大々的な個展はまだない。切り貼り絵の本当のすごさは作品を直接見ないとわからない。よく多くの人に作品を見てほしいと、このプロジェクトで支援を募り、ギャラリーでの個展を開催したいと西條剋磨は考えている。

 

・大井川鉄道を走るC12

・磐越西線を走るC57

・肥薩線を走る58654

・山口線を走るC57

・釜石線と蒸気機関車

その他、電車作品、昭和の原風景、八王子の風景など多数所蔵

 

 

お預かりした資金は、以下の内容に使用させていただきます。

・作品制作(和紙、その他材料) 

・チラシ制作(A4/500部/フルカラー)

・図録の制作(32ページ/100部/フルカラー ※予定)
 ※図録とは本人の作品を収録した画集です

・各種グッズ制作費(ポストカード 他)  

・ギャラリーレンタル料金   

・ドキュメンタリー動画制作 

・その他諸経費

 

 

 ご出資いただいた皆様には、以下の内容をリターンさせていただきます。

【3,000円】
(A)個展ドキュメンタリー動画のクレジットに記名させていただきます。
(B)ポストカード10枚セット

【5,000円】
(A)個展ドキュメンタリー動画のクレジットに記名させていただきます。
(B)ポストカード10枚セット
(C)今回の個展のために作成する図録(本人の作品を収録した画集)

【10,000円】
(A)個展ドキュメンタリー動画のクレジットに記名させていただきます。
(B)ポストカード10枚セット
(C)今回の個展のために作成する図録(本人の作品を収録した画集)
(D)原画レプリカサイン入り

【100,000円】
☆限定一名とさせていただきます☆
(A)個展ドキュメンタリー動画のクレジットに記名させていただきます。
(B)ポストカード10枚セット
(C)今回の個展のために作成する図録(本人の作品を収録した画集)
(D)原画レプリカサイン入り
(E)あなたの撮った風景写真を(鉄道など)西條剋磨が切り貼り画に!A5サイズ。サイン入り。

 

個展開催は2017年末を予定。

西條剋磨の活動は今後、SNSや動画で世界へ発信する予定!今後の活躍に乞うご期待!

  • 活動報告

    写真撮影

    2017/09/19

    本日はプロジェクトの為の写真撮影 女性スタッフに囲まれても渋い面構えの西條氏 彼女たちも出演する西條剋磨のWEB番組もいよいよスタート! プロジ…

  • 活動報告

    切り貼り画以外の活動

    2017/09/16

    西條剋磨は切り張り画だけでなく様々なアクティビティを楽しんでいます。 その一つがデイセンターの皆様の為に「読み聞かせ」 彼は現役時代、映像プロデューサ…

  • 活動報告

    作品接写

    2017/09/13

    No002-高尾山-浄心門 一眼レフを使ってピンポイントで映してみました。 やはり文字も切り貼りになっている!   No002 - Mt. Takao - Jyoushi…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください