芳文社で連載されていた「ひかり!出発進行」が1巻で以下続刊不能となりましたので、版権を回収して2016年に2巻を自費出版いたしました。 そして次は3巻だー全4巻だぞー!と思っていたのですが資金不足に陥りました! というわけで「印刷費を募りたいプロジェクト」です!!

プロジェクト本文

-11/13 修正

ペーパー+フォトブックに書籍か電子書籍を足したい、など、何件かリターンの追加リクエストをいただいたので以下の種類を追加いたしました。
[①~③巻電子書籍]+[書き下ろし漫画ペーパー(*2)]¥3000
[③巻書籍(サイン入り)]+[ロケハンフォトブック(*1)]¥3000
[①~③巻電子書籍]+[ロケハンフォトブック(*1)]+[書き下ろし漫画ペーパー(*2)]¥4500
[③巻書籍(サイン入り)]+[ロケハンフォトブック(*1)]+[書き下ろし漫画ペーパー(*2)]¥4500

すでにご支援いただいた方で「えーそっちの方が良かった…」という方がおられましたら申し訳ありません。同額の別コースへの振り替えが可能です(個人的な対応になりますので運営さんとは無関係です)。別途ご案内のメールを一斉送信します。
また金額の違うコースへの振り替えは個別で対応いたしますのでご希望の方は問い合わせからご連絡ください。

-追加ココマデ


▼はじめにご挨拶

こんにちは、売れてない漫画家水井麻紀子です!

▼このプロジェクトで実現したいこと

商業出版物として発行された「ひかり!出発進行①」、自費出版同人誌として発行された「ひかり!出発進行②」に続き、「ひかり!出発進行③」を刊行したい。というかするのはもう決定しているので印刷費援助のお願いに参りました!

ちなみに全4巻を予定しています。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

今までは(収入ー生活費)で残ったお金を印刷費に投入していたのですが、現在連載中の作品が諸事情により一時ストップしており、打ち切りが決まっているわけでもないのでそのうち再開するかも?なら新しい連載を獲りに行くよりも今は「ひかり」を完結させる方が得策かな、と思いまして。そうすると無収入がしばらく続くわけでして。そうすると貯金が年末で尽きるわあーやばいわあー(顔面蒼白)となりまして。
印刷費をゲットしたい!
というまあつまりは金策です!

よろしくおねがいします!!

▼これまでの活動

初連載「働け!おねえさん」は商業1巻のみ発行、以下続刊不能を自費出版で全3巻発行済み
商業猫漫画「みーたんとベルたんの愉快な日常」は商業発行予定がなかったため自費出版で全3巻を発行済み
「ひかり!出発進行」は商業1巻のみ発行、以下続刊不能を自費出版で2巻まで発行済み

以上のすべてはamazonとBOOTHで購入可能です。

現在はボンボンTVツイッターで連載している(現在一時停止)「ハチ子とご主人様」が1話からピクシブコミックで追っかけ連載中です

▼資金の使い道

プロジェクト手数料・リターンの作成費・梱包・送料を引いて残った金額を3巻印刷費に充てさせていただきます!

もしも100%以上達成したら4巻印刷費の方へ回させていただきます。

ちなみに達成出来なくても3巻は出します。^^
4巻も2018年に出します〜。

▼リターンについて

*1:ロケハンフォトブックとは
 作品舞台は捏造された長野県某駅ですが、実際に何度も現地に背景用資料写真を撮りに行って参考にしたりトレースしたりしているので漫画と見比べて楽しめそうなカットをチョイスしてフォトブックにします。
連載後に駅は色々改装されたので、これを持って今現地に行って見比べるのも楽しいかもしれません。
作中に出てくる場所の関係がわかる大雑把な地図とか落書きとかも入れられたら入れたいです^^

*2:書き下ろし漫画ペーパーとは
キリよく2巻に入れたかったのですが、11/2現在の進行状況では主人公の両親の学生時代の漫画の一部が収録出来なさそうで、でも4巻に入れるのも半端なので、別途ぺらっとした印刷物にします。
今のところ漫画6枚がはみ出しそうなので、全体としては8Pを予定しています。
ひかりでも鉄道でもなく親世代の漫画です。

*3:生原稿バッチとは
ハメパチというバッチ作りのキットを使って、生原稿を使った世界に1つのバッチを作ります。
ペン入れした原稿から1つ&下絵の原稿から1つ、ひかりちゃん&ひかりちゃん以外で組み合わせてお届けします。

*4:キャラ指定について
水井麻紀子名義であればどの作品のどのキャラでもOKです。

▼最後に

1巻だけ出たけど2巻以降が出ない、とか、2巻は出たけど完結まで無理やり詰めたから収録できなかった漫画が結構ある、とか、四コマ業界は本当に多いんで、私のこれを見て「え、この人クラウドファウンティングで印刷費ゲットしたの?えーだったら私もやりたい!」と腰を上げる作家が現れて、ファンが諦めながらも心の底で待ってた的な本が世に1冊でも増えたらいいなあって思います。

そして、同人誌は「趣味」=「自己資金持ち出しでやるもの」=「黒字を求めるなんて邪道、赤字で当然、経費回収できたら御の字」みたいな風潮があるので、っていうかずっとそう思っていて印刷費は自分でまず捻出して突っ込むもんだと思っていて今回本当に通帳にらめっこしててしんどかったので(あと100%達成出来なかったら恥ずかしいみたいな気持ちもあった)、これ成功させてもうみんなに「ええやん、クラウドファウンティングで本つくろ?」って言えるようになりたいなあって思います。

なにとぞよろしくおねがいします!!

  • 活動報告

    現在の進行&Q&A

    2017/11/13

    現在の進行状況:11/13 ・表紙を仕上げて文字入れのデザイナーさんに発注を完了しております。月末に納品いただく予定です。 ・フルカラーカバーの色校正が終…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください