はじめまして!ブリッジカンパニーの大杉と申します。

ブリッジカンパニーという社名にしたのは、まだ何も販売商品やサービスを持っていない頃に勢いだけで起業してしまい、福祉、環境、健康、通信の頭文字「ふ・か・け・つ」に貢献する架け橋になりたくブリッジカンパニーとしました。

そこから最初にが手がけたのは、環境問題でした。
当時トラックからの排ガスがクローズアップされていてマフラー近辺で排ガスの浄化をしようとしている方達が大勢いました。
私は素人でしたが、こんな考えがありました。

『排便をきれいにするより、きれいな排便を出す』

そこで考えたのが、燃料を燃やすための空気です。
ガソリンにはレギュラーとハイオクがあるのに燃焼用空気だけはどんな車もノーマル空気。
ご飯をお粥にすれば消化にいいように、空気を燃焼効率のいい空気に改質すればトラックからの黒煙が消えないかと考えたのです。
試行錯誤でできたのがブルースカイシート。
青空にしたいという願いをこめてブルースカイシーという排ガス浄化シートが出来ました。
テレビのニュース番組の取材で黒煙を出すフォークリフトにブルースカイシートを付けて黒煙が消えていく様子を撮影しました。
これにより新聞やテレビから取材の連続となり、経済産業省からも取材が入り経済産業省の刊行物にも掲載されました。
この時からメーカーの車でも改善する箇所はあると思ったのです。
そこから先はエンジンオイルに着目し、市販のエンジンオイルには出来ないことを始めたのです。
市販のエンジンオイルには出来ないこと、それは。。。
現在の新車のほとんどは0W指定です。
これは燃費を向上させるために考案された摩擦抵抗を少なくしたオイルです。
0Wのオイルは非常にサラサラです。 粘りっけはありません。
サラサラですから密閉作用は期待できません。
新車時はいいかもしれませんが、走行距離が増えるにつれ ピストンと内壁のクリアランスは大きくなっていくでしょう。
なので滑りやすくて密閉作用のある【オイール】を最初から使って欲しいのです!

この滑りやすくて密閉作用のある【オイール】の動画を見てください。

一人でも多くの人に「オイール」の良さを知ってもらいたい!
オイールの使用でほとんどの車の燃費はアップします。
実際に使って車の燃費アップやパワーアップすることを実感してもらいたい!

まず初めに、車にはエンジンオイルが必要不可欠です。
多くの人が第三者に依頼して定期的に交換していると思います。
しかし市販のエンジンオイルは摩擦抵抗を減らそうとするとエンジンオイルはシャビシャビになり0wのようなエンジンオイルになります。
一方気密性を向上させようとすると粘性は上がり、今度は摩擦抵抗が上がってしまうという、どちらかを優先すると片方の能力が消されてしまうのです。
もしこれが、つまり摩擦抵抗を減らしながら気密性を向上させることができればピストンは圧縮力が上がり燃焼効率が上がります。
これで普段の運転はアクセルをいつもより控えめに踏んでも走るようになります。
アクセルをいつもより控えめに踏んでも走るようになれば、おのずと燃費は向上します。なのでガソリンや軽油の消費を減らします。
因みに車が1ℓの燃料を使うと、牛乳パック(1ℓ) 約1,000本分のCO2を排出します。
仮に営業車1台が毎日1ℓ燃料を節約した場合、年間に松の木4本が吸収するCO2を節約することが出来ます。
一人一人の車の燃費向上は財布に優しいだけでなく、温暖化対策にも貢献し地球にも優しいことになります。

もう一度この動画を見てください。


【オイールとは??】
◎無添加の濃縮エンジンオイル「オイール」
石油を特殊精製してできるオイールは、石油の主成分である炭化水素(HC)のみで構成された、いわば「炭化水素(HC)の濃縮液」です。

【オイールのここがすごい!】
①潤滑作用…ウナギのようにヌルヌルした特性がエンジン内部を滑らかに潤滑します。
      燃費向上(パワーロスの削減)
②気密作用…納豆のようにネバネバな特性がオイル切れを防ぎ気密性を高めます。
      エンジンの出力が向上。燃費向上(パワーアップ)
③洗浄作用…ネバネバなオイールは溜まったスラッジ(粘度の高い汚れ)を強力に洗い流します。
      エンジン内がきれいになりトラブル防止
④冷却作用…ヌルヌルのオイールは摩擦を減らし、油温上昇を抑えます。
      エンジン音が静かになる
⑤防錆作用…分子の細かいオイールは金属表面にまとわりつき酸化を防ぎます。
      エンジンの保護性能の大幅な向上
⑥緩衝作用…ヌルヌルでネバネバなオイールは、金属同士のクッション性を高めます。
      エンジンが若く保てる

【使用方法】
エンジンオイルに3%~5%混ぜて使用します。
作業方法は、車にあまり詳しくない方でも簡単にわかるように『オイール注入の手順書』を一緒にお送り致しますので、ご安心下さい!
また、自分で作業せずとも、お近くの整備工場などにお渡しいただければ、簡単に作業頂けます!

普段のドライブライフに『オイール』をプラスする事で、お財布にも地球環境にも優しい、このプロジェクトに是非お力をお貸し下さい!

【お客様の声】
実際に『オイール』をご利用なさった方のお声をご紹介させていただきます。
お名前は伏せて原文のままご紹介します。

==========================================================ご無沙汰しております。
オイール混入後4回目のオイル交換でファミリアがついにカタログスペックデータ(17kL/L)を突破しました。
高速移動も多かったのですが、スタットレスタイヤ装着でL当たり17.83は驚異の数値です。
20年落ちの車で此処まで燃費が伸びるとは思ってもみませんでした。
取り急ぎご報告致します。
==========================================================
10年落ち、約80,000km走行の日産キューブZ12に使用しました。
色々なオイル添加剤を使いましたが特に効果が得られずこのオイールも初めは半信半疑でした。
実際使用してみた結果ですが、皆さんのレビューにあるようにエンブレの効きが弱くなった気がします。
ただエンジン音は静かになりましたし何と言っても燃費が4kmアップしました!
今まで近所への買い物位しか使用しないのでとても悪く7km位。
オイールを使いだして3回給油しましたがどれも11km平均になりました!
==========================================================
20年前の2.0Lチェイサーに使用しました。(走行距離10万km)
メカノイズが減り、加速時のタペット音も消え、今まで市街地で8km/L行かなかったが、平均して8~9km行く様になった。
色んな添加剤を使用したけど、これが一番体感出来ました!
==========================================================
3ATのHA24Sアルトに乗っています。
登り坂で3速だと減速してしまっていましたが、オイールを添加すると3速でも後ろに大人二人乗せていてもギリギリ加速できるくらい粘るようになりました。
予想以上の効果でした。
==========================================================
クリーンディーゼル車に使用。
使用前よりエンジンブレーキが効きにくくなりますが、そのおかげで燃費が伸びます。
ギアの切替えもなめらかになり、運転が楽しくなります。
==========================================================

ほんの一部のご利用者の声をご紹介させて頂きました。
※投稿者の個人的な感想です。個人差がありますので、ご了承下さい。


燃費が向上してco2が減ることはあなたも、地球も、私もハッピーです。
三方良しです。
これ多くの人が賛同して頂ければいい意味でのバタフライ効果です。
(ブラジルの一匹の蝶の羽ばたきがテキサスで竜巻を引き起こすか?)
『オイール』でバタフライ効果を生むにはあなたの応援が必要です。
是非とも応援してください。


【新聞掲載】
・2002.1/21 中部読売新聞に掲載されました。
・2002.3/23 岐阜新聞に掲載されました。
・2002.4/12 中日新聞に掲載されました。

【雑誌掲載】 
・車専門情報誌「ザ・マイカ ー8月号」で紹介されました。
・NHKビジネス塾の教科書Ⅲに掲載されました。
・車専門情報誌「RVMagazine」1月号で紹介されました。
・カーグッズ・プレスVol.③からも高い評価を頂きました。

【テレビ放映】
・2002.1/30 CBCユーガッタ!で紹介されました。
・2002.4/13 NHK教育ビジネス塾で紹介されました。
・2002.7/15 NHKおはよう東海で紹介されました。

上記のような実績があります。
ブルースカイシートから始まって20年間環境問題にアプローチしております。

クラウドファンディングに初参加ですがよろしくお願いいたします。


新規ご利用者様を2000人増やしたいです。

目標金額・・・500万円
自己資金・・・500万円

<内訳>
・「オイール」制作費・・・600万円
・広告費・・・100万円
・手数料・・・135万円
・発送費・・・165万円

総額・・・1000万円


① ¥3,280
・オイル250cc + ブルースカイシート2017(2枚)
『オイール』の作業手順書をお付けして、お送り致します!
<ブルースカイシートの使用方法>
ボンネット内のボディ側面やバッテリーの側面にブルースカイシート裏面に付属の両面テープを使い張り付けて下さい。
ブルースカイシートから出る遠赤外線で燃焼用空気やラジエターの水を燃焼促進のものに変化させます。
これにより燃費向上のアシストをしてくれます。

レターパックプラスとクロネコヤマト宅急便で発送しています。
商品自体が航空貨物搭載禁止なので、陸送で発送しています。
沖縄や離島は時間が掛かります。(発送から1週間~2週間)
送料込みの金額になります。

② ¥8,900
・オイル1Lボトル + ブルースカイシート2017(4枚)
<ブルースカイシートの使用方法>
ボンネット内のボディ側面やバッテリーの側面にブルースカイシート裏面に付属の両面テープを使い張り付けて下さい。
ブルースカイシートから出る遠赤外線で燃焼用空気やラジエターの水を燃焼促進のものに変化させます。
これにより燃費向上のアシストをしてくれます。

レターパックプラスとクロネコヤマト宅急便で発送しています。
商品自体が航空貨物搭載禁止なので、陸送で発送しています。
沖縄や離島は時間が掛かります。(発送から1週間~2週間)

送料込みの金額になります。

③ ¥16,500
・オイル2Lボトル + ブルースカイシート2017(6枚)
<ブルースカイシートの使用方法>
ボンネット内のボディ側面やバッテリーの側面にブルースカイシート裏面に付属の両面テープを使い張り付けて下さい。
ブルースカイシートから出る遠赤外線で燃焼用空気やラジエターの水を燃焼促進のものに変化させます。
これにより燃費向上のアシストをしてくれます。

レターパックプラスとクロネコヤマト宅急便で発送しています。
商品自体が航空貨物搭載禁止なので、陸送で発送しています。
沖縄や離島は時間が掛かります。(発送から1週間~2週間)

送料込みの金額になります。


《オイール商品詳細》



クラウドファンディング掲載終了:8月15日
オイール生産開始:8月15日
オイール生産完了:9月1日
リターン品の発送開始:9月6日


メーカー指定のエンジンオイルに何かを足すというのは、社会が認知していません。
社会が認めていないから、当然あなたはそんなものを認められるわけがありません。
それは、それで常識的な判断です。
シートベルトや衝撃で水飴のようになるフロントガラスを開発したのは、映画にもなった「タッカー」の主人公プレストン・トマス・タッカーです。
彼の発明は、当時デトロイトの車メーカーに、こう評価されました。
「そんなものを車に装備すると、車は安全な乗り物ではない!と言っていることになる」
「それでは、市民が不安に思って車に乗らなくなってしまう」
ということで、彼が作りたかった安全思考 の車の製造は、51台作った所でデトロイトの車メーカーに政治的に潰されてしまうのです。
しかし、シートベルトや衝撃で水飴のようになるフロントガラス(クラッシャブル性)(衝撃の緩和)は、現代へと受け継がれています。
タッカーの発明は、未来においては正しかったのです。

これは非常識ではなく未常識だったのです。
『オイール』も常識にしたいです。是非とも応援してください。

20年前に開始した環境問題へのアプローチするビジネス。
そのアピールがこういった場所で出来て嬉しいです。
未常識が常識になれば幸甚です。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください