宮城県東松島市を本社として東北・北関東を中心に運送を行っている会社、奥洲物産運輸株式会社の菅井武英と申します。

【豊かな田んぼに囲まれた本社】

豊かな東北の地で、ご縁に恵まれながら運送業を営んでおります。

本プロジェクトでは、皆さんに「私たちだから知っている東北の楽しみ方」をご提供できればと思います。


昔から大変・キツそう、そんなイメージのあるトラックドライバーという職業ですが、

ドライバーほど日本中を車で巡る、旅人のような仕事は珍しいのではないでしょうか。

【江戸時代から活躍した飛脚】

担当エリアを巡るドライバーの皆さんは、その土地を知り尽くしていると言えます。

そんなドライバーの方々ですが、実はドライバーの間だけで共有されている土地の楽しみ方があったりします。

本プロジェクトでは、東北エリアを担当する弊社ドライバーならではの東北地方の楽しみ方を共有するための3つのグッズを皆さんにご紹介いたします。


東北地方のコアな名所を、安全に、仲間と楽しむためのグッズです。

①ドライバーが作る東北地方の名所マップ

★ドライブ中、どのご飯屋さんが美味しいかわからない、検索してもなんか味気ない。。そんな方にピッタリのマップを用意しました。


このマップは東北エリアを知り尽くした、弊社のドライバーが1から作った東北6県のコアな名所マップです。検索では知ることができないワクワク体験をお楽しみください。


②90cmのボディシートで安全に旅する

運転中に汗はつきものです。

長時間の運転で汗をかいても、全身をふき取れる90cmのボディシートがあればもう安心です。

★商品詳細

グレープフルーツがほのかに香り、厚手でしっかりふける90cm×30cmの超ロングボディシートを、本プロジェクトのために製造いたしました。防災用にも使えるシートになっており、長期保存(製造から5年)が可能です。

ー製品情報ー
素材:レーヨン、ポリエステル
成分:精製水、DPG、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロビニル、ベンザルコニウムクロリド、メントキシプロパンジオール、香料


③仲間の印ステッカー
サイズ:10㎝×10㎝

★トラックドライバーの間で、トラックどうしがすれ違うことを” スライド ”と呼んだりします。運転中は一人ですが、ドライバーがスライドすることで何となく通じ合うような、そんな瞬間でもあります。

同じように、車旅を楽しむ仲間と偶然出会ったとき、すれ違ったときは感動するものです。このステッカーがあれば、ひと目で車旅を楽しむ仲間だということがわかります。



追加リターン
 お手軽に東北地方を楽しむセット

東北の魅力をお手軽に楽しみたい人のためのセット

【内容】
 1.東北地方のコアな名所マップ
 2.ボディシート5

 3.ステッカー 2枚

 4.お礼のメール


①ボディシートのみのセット

通勤後の汗、営業中の汗、運転中の汗、作業中の汗を一気に全身拭き取りたい人のためのセット

ご購入いただいた方にはボディシートのリターンとお礼の手紙をメールにて送らさせていただきます。

【ボディシート枚数】
15枚入り【限定30セット】:3000円
30枚入り【限定30セット】 :6000円


②コアな日本を楽しむセット(ボディシート+マップ)

ツーリング、ドライブなどの際、その土地でちょっとコアなスポットを楽しみたい人へのセット

ボディシート・検索では出てこない東北地方のコアな名所マップのリターン、お礼のメールを差し上げます。

ボディシート50枚入り【限定35セット】 :11000円

ボディシート70枚入り【限定25セット】 :20000円

*マップはpdfでのお渡しの予定です。同じように旅を楽しむ仲間に共有して、皆さんでドライブをお楽しみください。


③分かち合いセット(ボディシート+マップ+ステッカー)【限定30セット】 


ご購入いただいたボディシートの半分を弊社ドライバーに、プロジェクト終了後に配布いたします。
例)200枚入りをご購入の場合、100枚をご支援いただいた方に、100枚を弊社ドライバーに配布します。

ボディシート・ドライバーのおすすめマップ・ステッカー2枚のセットのリターンと、お礼のメールをさしあげます。

ボディシート200枚入り【限定12セット】 :40000円

ボディシート400枚入り【限定5セット】 :75000円

このプロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

インターネットが普及して、誰もが簡単に買い物ができるようになりました。

コンビニ、スーパー、オンラインショッピングなど、物流のない生活は考えられないは想像できないと思います。

しかし、2011年3月11日。東日本大震災では、物流が機能しない状態が実際に訪れました。

私たちにとって、改めて物流の担う責任と誇りを身にしみて感じるきっかけとなりました。

だからこそ、やりがいはあるけど「たいへん」「きつそう」と呼ばれる職業を少しでも良くする、イメージを変えたいと思っております。

菅井武英


ーーーーーーーーーーーーーーー
奥洲物産運輸株式会社

〒981-0504

宮城県東松島市小松字上二間堀176番地

TEL 0225-82-5211 FAX 0225-82-5219

ーーーーーーーーーーーーーーー



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください