昨年まで3回開催してきた霞ヶ浦KOHANロック、今年も開催決定しました!! 今年はクラウドファンディングでパトロンを大募集します! パトロン限定のKOHANロックTシャツなどリターンも沢山用意しました!

プロジェクト本文

はじめに

こんにちは、霞ケ浦KOHANロック実行委員長の山田です。
広告やデザインの仕事を主にやっていますが、
もう一つの顔が、無類の音楽好きバンド好きで
自らもバンドのボーカルを務めるなど音楽活動をしてきました、
またその一方、霞ヶ浦をきれいにする市民活動(一般社団法人 霞ヶ浦市民協会理事メンバー)
を行っている事などが発端となり、毎年子供向けのイベントを行っている
今の会場となっている水辺の広場が、音楽イベントに絶対ピッタリだと
密かに想いをあたため、構想10年以上の期間を経て
とうとう霞ヶ浦KOHANロックを0から企画し主催・運営する事に、
そして今年4回目の開催が決定しました!


↑写真は昨年の霞ヶ浦KOHANロック横顔が私山田径子です

そして今年は昨年まで会場をお借りしていた泳げる霞ヶ浦市民フェスティバルと
完全分離し、霞ヶ浦KOHANロック単独での開催となりました!

もちろん今年も入場無料!!!

そのため資金集めが大きな課題で、
皆様の支援がどうしても必要です!!

日程は9月の8(土)、9(日)の2日間!
10:00〜18:00(両日)
KOHANロックNight Party 18:30〜21:00(両日)

会場は昨年と同様、霞ヶ浦湖畔にある
土浦市霞ヶ浦総合公園内『霞浦の湯』前広場です。(地図参照)

霞ヶ浦KOHANロックの目的

素晴らしい景観と自然環境を有する日本で2番目に大きい湖霞ヶ浦。
この霞ヶ浦に音楽を通じて地元のみなさん、
特にこれからの地域の発展を担う若い世代のみなさんや、
音楽を愛好するみなさんに足を運んでいただき、その素晴らしさを体感し、
水や自然環境を守ることの大切さを実感してもらいたい。

更に、このイベントが成長し、多くの来場者で賑わい、
全国そして世界にその名が知られる様になり、地域の活性化、
イメージアップに貢献することを目標に取り組んでいます。


↑写真はメインステージの「グランドRAINBOWステージ」(昨年)

霞ヶ浦KOHANロック2018の内容

緑の広場にに設置されたメインステージのグランドRAINBOWステージと
水辺の水際熱風ステージにて、ロック、邦楽、ポップス、ジャズなどの
地域や関東エリアで活動している多彩な音楽ジャンルの優れた演奏家を招き、
質の高いライブパフォーマンスを楽しんでいただきます。


↑写真は昨年の「水際熱風ステージ」湖をバックに最高のロケーション!

そして十数店舗の飲食ブースでグルメも食いしん坊も大満足間違いなし!
更にKOHANマルシェを同時開催!


↑キッチンカーやテントでグルメが大集合! KOHANマルシェも開催!


↑昨年のライブの様子、内海利勝と出演バンドのみなさんで熱いセッション!


↑今年も出演が決定したミクロwithSOUL粉もん's!


↑毎回全力のライブを魅せてくれるケンニイバンド!


KOHANロックNight Party

そして今年から新企画KOHANロックNight Partyを開催する事になりました。
その日に出演した方々の打ち上げですが、
こちらのクラウドファンディング限定の
KOHANロックNight Party招待券を持っている方は参加できちゃいます!!
何と2日目(FINAL)には元キャロルリードギター・ボーカル 内海利勝が出演決定!!
ミクロwithSOUL粉もん'sも出演

場所は会場すぐそばのレストラン水郷で、
お肉中心の美味しい料理と飲み放題になります!

券は1日目(DAY 1)、2日目(FINAL)、
両日となっていますのでお好きな券をお選びください!

Tシャツデザイン追加!

パトロンKOHANロックTシャツに新デザイン追加しました♪

黒ベースのロックにカッコイイデザインとなりました!!

サイズはグレーと同じS・M・L・XLとなります。

ご希望の方はリターン選択時の備考欄にブラックを希望とお書きください。(サイズの記入もお忘れなく)

※記入がない場合はグレーのMサイズとなります。

以前にグレーを選択した方でブラックに変更したい方はお手数ですが、CAMPFIRE内のメッセージにてご連絡ください。

現在出演が決定しているアーティスト

☆イバラッパー☆

茨城弁と標準語を自在にあやつる茨城のご当地バイリンガルラッパー。ごじゃっぺでウィットに富んだリリック(歌詞)と茨城弁を活かした「ご当地ラップ」に中毒者が続出。茨城の音楽界に新風を吹き込む。

「秘密のケンミンSHOW」「月曜から夜ふかし」「スッキリ」「めざましテレビ」他、テレビでも取り上げられ、話題を呼んでいる。

茨城王(イバラキング)としても執筆、講演、ラジオパーソナリティなど幅広く活動中。

本クラウドファンディングのリターンでは、イバラッパー公式グッズ「茨城弁タオル」をイバラッパーのサイン付きでご用意しました!

 

☆内海利勝☆

1972年に矢沢永吉、ジョニー大倉、ユウ岡崎と共に「キャロル(Carol)」にリードギター/ボーカルで加入、一時代を築いたのちオリジナルアルバム5枚を残し1975年に解散する。

キャロル解散後は積極的にソロ活動を展開。

2009年に旧知の長洲辰三、新井武士らと「BACA-BACCA」を自然発生的に結成。テレビ東京系の番組企画の作品を発売したり、「BACA-BACCA」のオリジナルアルバムも発表する。

現在は、「BACABACCA」や「POUSSE-CAFE’」はもちろん、2012年に結成された「God’s Pink(万琳 はるえ、園畑 貴之、林美里)」のギタリストとして新たに活動を開始。
また長洲辰三、HORIKEN、チェリーボーイズ、影山キタロウ 等々、数多くのアーティストの作品(CDアルバム)にギタリストとして参加。

また、音楽活動以外では、かわさきFM「内海利勝 LOVE & PEACE 同じ空の下から」(2011年~現在)においてパーソナリティーを務めるなど、近年は過去に無いほど多方面で精力的な活動をしている。

9月9日のメインステージ及び、Night Party【FINAL】にも参加が決定してます!!!

 

☆ケンニイバンド☆

「愛してるつくば」「松見」「高台へ行こう」など地元つくばを題材とした楽曲をはじめ、「カスミガウララン」や「グッバイ阿字ヶ浦」など地域に密着したオリジナルソングを歌っているケンニイバンド

耳に残るキャッチーな楽曲、熱く時に切ないサウンド、聞く人を巻き込むライブパフォーマンスで好評を得て、数々のライブイベントに絶賛出演中!

 

☆ミクロwithSOUL粉もん's☆

主に東京で活躍中のソウルバンド「ファンキーチキンズ」のリーダーMICRO氏率いるリズム&ブルースバンド「MICRO with SOUL CONAMONS」がKOHANロックメインステージに再登場!

MICRO氏はなんと会場近くの「昭和鉄板焼 チキチキ屋」のマスターでもある、歌って踊れる鉄板職人。

9月9日のメインステージ&Night Party【FINAL】に参加が決定してます!!

是非チェックしてみてください!

 

☆日々かりめろ☆

2016年の結成以来快進撃を続ける「こずえ」と「きくP」

茨城のプロバスケットチーム「茨城ロボッツ」の公式応援ソング作成や石岡市八郷で「八郷の山の音楽祭」を主催するなど茨城を中心としながら、関東全域、東北、甲信越でのツアーも行い、活動の幅を広げ続けています。

今回はメインステージでの演奏が決定しているので要チェックです!

 

☆萩谷 清☆

日本屈指のフージョンバンド「S.P.B.」のリーダーであり、渡辺貞男、日野皓正、ロン・カーターなど名だたるアーティストとも共演してきたギタリスト。

今年もウッドベース池田聡とのデュオでメインステージでの登場です!

 

☆YESBAND☆

水戸から超実力派親父バンドの初参戦!

県内の「おやじバンドコンテスト」にてグランプリ1回、準グランプリ2回という確かな実力を持っており、ステージを熱く盛り上げてくれること間違いなし!!

 

☆力士団☆

 昨年もメインステージに出演し大盛り上がりだった茨城ヤンキーバンド力士団、今年も9月8日にグランドRAINBOWステージにて出演が決定しました!!

公式プロフィール

白菜とヤンキーの國で知られる茨城県八千代町からやってきた黒い天使達。 この世に存在する全ての音楽のジャンルの壁を破壊し変幻自在のミュージックを想像する 唯一無二のバンド。 2017年5月1日に力士団初のオリジナルミニアルバムをリリース、2枚目も6月にリリース。 氣志團を見て独自に学んだエンターテインメント性をいかした力士団の過激でエキゾチックな ステージを心の奥底から感じてください。

 

☆みならいモンスター☆

2016年に阿見町のPR大使「あみ大使」に就任、2019年に行われる茨城国体セーリング競技のイメージソングを担当、今年2018年には「チャレンジいばらき44市町村ツアー」もスタートしていて、茨城を中心に活動している三姉妹ガールズバンドです。

メンバーは彩乃(21)、双子の未来実(20)、唯音(20)と超フレッシュ!!

9月9日にメインステージであるグランドRAINBOWステージで盛り上げてくれます!

 

その他あわせて何と30組以上のアーティストが出演予定!!!!
最新情報は順次追加します♪

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください