はじめに・ご挨拶

愛知県豊川市で花の育種交配に取組む生産者Maison de Violaです。

心ときめく幻想的な色調のお花が見たくて、様々な品種を創り出しています。

咲くまでどんな花か分からない。

種が採れても咲くのは半年後。

ポツポツと咲く新たなお色との出会いに時間を忘れて魅入ってしまいます。

古来より季節の移り変わりとともに変化する

自然の色彩を愛でる日本人の感性と

花の持つ多様性の美しさを感じる心に

訴えかけるような花の育種を目指しています。


プロダクトのご紹介

まるでシャガールの絵画のような色調のビオラ『青魔導士』


血管のように花弁を青で染め上げる『グランブルー』

ウサギの形をした青いビオラ


ふりっふりのピンク

古典バレエの代表作より『ジゼル』

2021年の10月より販売する新作ビオラのラベルデザイン費をご支援して頂きたいです。

こだわり・特徴

みんな違ってみんな良い

個性を愛でるビオラ

一般的に売られているお花は均一な品質で均一な色調が咲くように育種されています

当農場が作るお花は均一な性質を持つ前の自然に任せた個性溢れるお花です。

それは種苗業界では未完成品

淘汰され多くの人に受け入れられる色調になる前の欠陥品

でも完成品に無い美しさがある

もう二度と再現できない個体もある

偶然性が産み出す『世界に一つだけの花』

そんな花をお庭に飾って『ひとりじめ』するって

とても贅沢じゃないでしょうか

二度と逢えないお花に大切な家族と過ごす日常を刻んでみては如何ですか?


プロダクト誕生までのお話

元々、私は園芸店を営んでいました。

2年前に仕入先の育種家生産者さんが高齢の為、廃業すると相談され

『せっかく育種したお花の系統が途切れるのはもったいない』

と思い、農場と育種系統を引き継ぎました。

元々の系統に園芸店ならではのアレンジを加え、今のお花があります。

ワインのヴィンテージ(収穫年)のように

採種した年により年々、変化する

その年の日々の生活を彩るお花にしていきたいです。

リターンのご紹介

2021年 試作のパンジー・ビオラをお届けします。

未だ咲いていないので何が咲くか分かりません。

画像は咲いたお花のごく一部です。

Maison de Viola 2021年 試作品                        生産者おまかせアソート パンジー・ビオラ 

ご支援金額 7000円:1ケース 24鉢

ご支援金額 10000円:2ケース 48鉢

11月中旬~12月中旬に発送いたします。

Q&A

Q1.画像と同じ花が欲しいのですが。

A1.今回のリターンは試験品種のおまかせアソートとなります。

  色等のご指定はできません。

  また育種の特質上、全く同じ花を生産することは難しいです。

  画像の花は2021年の採種時の親株の花弁を撮ったものです。

  同質の系統の花を秋より全国の花き市場を通じて出荷いたします。

  お近くの園芸店様へ『愛知県豊川市のメゾンドビオラ』のお花をお問合せ下さい。

  花き市場を通じて園芸店様へお届けできます。

  また恐らく園芸インターネットショップ等でも出回ります。

Q2.配達指定はできますか?

  基本的に配達時間のご指定は承ります。

  配達日時は植物が生育し開花してからの出荷となりますので

  確実にはお受けできませんが、ご希望日時を備考欄に記載して下さい。

  可能な限り対応します。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください