2021年8月6日更新

本日、悲願のネクストゴール100万円を達成することができました。ご支援、本当にありがとうございます!!

皆さまからSUNNY PARKに対してたくさんのご期待の声を頂き、とても嬉しく思うと共に、より良いコミュニティを作ろうと身が引き締まる思いです。

ネクストゴールでご支援頂いた資金は、「駐在家族の協会設立」の準備資金に大切に使わせていただきます。

プロジェクト終了まで残り4日となりました。一人でも多くの、困ったり悩んだりしている駐在家族の皆さんや、その周りの方々にSUNNY PARKを知って頂けるように、支援者150名を目標に、最終日まで頑張ります!

引き続き、応援よろしくお願いします。


2021年8月2日更新

おかげ様で、7月31日にネクストゴール85万円を達成いたしました。

温かいご支援、本当にありがとうございます!!

ご支援金はもちろんのこと、100名を超えるたくさんの方々から応援頂き、とても嬉しいです。ある意味特殊な環境にいる駐在家族の課題が、世間一般の方にどう受け止めて頂けるか不安な気持ちもありましたが、駐在家族以外の方からも広くご支援頂き感激しています。

ネクストゴールでご支援頂いた資金は、「SUNNY PARK」を広く知って頂けるようPR動画作成の資金に充てさせて頂きます。

クラウドファンディング最終日まであと8日、更なるネクストゴール100万円に挑戦することにいたしました!

ご支援金は、将来的な目標である「駐在家族の協会設立」の準備資金に使わせて頂きたいと思います。協会を立ち上げ、駐在員を派遣する会社の人事部門との橋渡しができるようになることで、駐在員も帯同家族も幸せな海外駐在生活となるようサポートしていきたいと考えています。

最終日まで、ひとりでも多くの方に「SUNNY PARK」を知って頂けるよう、一同頑張ってまいります!よろしければ、SNS拡散など引き続き応援頂けましたら幸いです。

また、こちらの動画で、代表者飯沼ミチエの「生い立ち」「駐在ファミリーサポートにかける6年越しの思い」についてお伝えしています。 ぜひご覧ください。


2021年7月16日更新

日本時間の7月12日月曜日正午にスタートしたクラウドファンディング、本日16日金曜日の午前に、目標を達成することが出来ました!たくさんのご支援とSNS投稿のシェアなどのご協力、そして温かい応援のお言葉、本当にありがとうございます。

駐在ファミリーの皆さんはもちろん、それ以外の立場の方にも共感、ご支援いただけたこと、とても嬉しく思います。ご支援いただいた資金は、駐在ファミリーのオンラインコミュニティ「SUNNY PARK」を作るのに大切に使わせていただきます。

ここから先は、クラウドファンディング終了予定日までネクストゴールに挑戦させて頂きます。このクラウドファンディングをより一層盛り上げて、もっともっと多くの方に「SUNNY PARK」を知ってほしいという思いから、PR動画作成の準備を進めております。まずは、そのための85万円を目指して引き続き頑張って行きます。

まだまだ世界各地で、そしてこれから出発予定で日本にいる駐在家族の皆さんが、「人知れず悩んでいる」という状況にあると思います。そのような方々に「ひとりじゃないよ」ということを伝えたい、そして私たちと一緒にSUNNY PARKで「つながり、助け合い、チャレンジする」という体験をしてほしいと思っています。

また、SUNNY PARKの認知度が上がり、多くの駐在家族に参加いただくことで、その方々が帰国後に経験を活かして、日本の「ジェンダーギャップ解消」、「ダイバーシティ推進」などの課題解決を推進し、より良い日本社会にしていくことを目指します。

 

引き続き、一人でも多くの人に「SUNNY PARK」を知ってもらえるよう活動していきます。そして最高のコミュニティを作っていきたいと思います。皆さまも可能な範囲で、SNS発信のシェアや、周りの方への周知PRのご協力をいただければ幸いです。

引き続き、応援よろしくお願い致します!


グローバルライフデザイン 飯沼ミチエ & プロジェクトメンバー一同




グローバルライフデザイン代表、駐在妻キャリアサポートコーチの飯沼ミチエです。

夫の転勤に同行して中国とシンガポールで駐在生活をした経験から、駐在妻サポート事業をはじめ、2018年から世界の駐在妻をつなぐ海外生活情報・交流サイト「駐妻カフェ」を運営しています。メールマガジンの読者は50か国以上に滞在する1,100人に上ります。

この度、駐在妻・駐在夫が横のつながりを作って双方向のやり取りができるように、2021年秋に駐在ファミリー向け月額会員制オンラインコミュニティ「SUNNY PARK」を立ち上げます。「駐在に同行する配偶者のサポートを通して、子どもや駐在員を含む家族みんなが充実した海外生活を送れるようにしたい」という思いから「駐在ファミリー向け」コミュニティとしました。


こちらの6分半の動画で、駐在家族の現状、私たちの思いとプランをお話しています。ぜひご覧ください。


「駐在妻」あるいは「駐在夫」という言葉に、どのようなイメージがありますか?

「お手伝いさんがいて、プール付きの家に住んでいる」「ランチや習い事を楽しんでいる」「キラキラしている」といった描写もあれば、「人間関係が大変そう」「言葉の壁で苦労しそう」と言われることもあります。どれも間違いではありませんが、慣れない土地で暮らすことの大変さに加えて、今はコロナ禍での悩み、そして時代の変化に伴ってこれまであまり注目されてこなかった「キャリアの悩み」も増えています。


「海外駐在についていく妻」と「キャリア」という言葉が、すぐには結びつかない方も多いと思います。ですが、グラフの通り、この20年で共働き世帯数が専業主婦世帯数の2倍になっており、「妻の海外駐在についていく夫」も増えてきています。時代は大きく変わってきているのです。



これまで働いていた多くの方にとって、海外で初めて経験する「専業主婦(夫)としての生活」は様々な葛藤が伴います。毎日通っていた場所、同僚やお客様との人間関係、やりがいを持っていた仕事、その対価としての収入、そのすべてがなくなった状態で、言葉と文化の違いを感じる新しい土地で生活していると、自分自身の価値を見失ってしまうこともあります。

表面的には海外の素敵な写真をSNSにアップしていても、心の中では常に孤独感、不安感を持っていることもあります。海外駐在員としてキャリアアップしている配偶者に対して複雑な感情を抱くこともあります。更に、突然の本帰国や突然の他国への異動は珍しいことではありません。家族はそのたびに、生活環境を一から整える必要があるのです。自分自身のキャリアプランを描くことすら、ままなりません。


グローバルライフデザインが2017年7月に駐在妻と元駐在妻を対象に実施したアンケート(回答者180名)では、20-30代の回答者のうち9割以上が、「仕事、キャリアについての悩みがある(あった)」と回答しており、自由回答欄にびっしりとつづられた声の一部がこちらです。


■自分には価値がない・・・

■予定が立たない






■キャリアの不安








現代社会は、変化のスピードがどんどん加速しています。そして「グローバル化」「ダイバーシティ」という言葉は、目にしない日はないほどに、変化の時代に必要なこととして多くの方が意識していると思います。しかし、今現在海外に住んでいる人は、日本の人口のわずか1%であり、まだまだ海外生活を通して身をもって「グローバル化」と「ダイバーシティ」の重要性を感じている人は少数派です。

私は、駐在に同行している家族こそがまさに、生活の中で多様な文化、価値観、考えを肌で感じ、ダイバーシティを尊重する視点を持ち、帰国後に日本の社会に貢献できる大きな可能性を秘めていると考えています。

ところが、実際には海外生活での様々な困難に加えて、帰国後の再就職においても大きな苦労があり、残念ながら日本の社会は駐在家族の大きなポテンシャルを活かすことができていないのが現状です。特に、この問題の背後にあるジェンダー不平等も含めて、優秀な女性たちが積み上げてきたキャリア、資質や能力、海外経験から培った力を活用できていないのは、大きな社会問題と言えるのではないでしょうか。

そのような貴重な人材が様々な悩みや葛藤を乗り越え、アイデンティティを取り戻し、将来のキャリアを見据えて駐在生活を満喫できるような場を作りたいと思っています。


※帰国後の再就職については、2021年3~4月に駐妻カフェで実施した「駐在妻の再就職に関するアンケート」 をご参照ください。


現在運営している「駐妻カフェ」では世界各地の60都市以上の生活に必要な情報、出産育児にまつわる情報や、60人以上の駐在に同行する妻の皆さんの体験談を掲載し、オンラインでの交流会も開催しています。

ただ、このサイトとメルマガだけではどうしても実現できないことがあります。それが、同じ悩みを持つ駐在家族の皆さん同士の、継続的な双方向のかかわり、横のつながりを強化して「居場所」を得ることです。

これから立ち上げるオンラインコミュニティ「SUNNY PARK」は、単にウェブの掲示板のように情報交換をするだけではなく、「心の交流を通して仲間を作ること」を目的としています。国や地域を越えて同じ興味・関心でつながれるグループを作り、学びの機会を提供し、お互いに助け合うことを通して安心感を得て、更にはチャレンジしながらワクワクできる「居場所」を作ります。誰一人孤独を感じたり、人生の目的を見失ったりすることなく、海外生活を人生のチャンスととらえて自分を成長させる機会にしてほしいと思っています。


私自身も、海外生活は楽しかったものの、帰国後にキャリアに悩んだ経験があります。2013年に39歳で日本に帰国した時、仕事のブランクが10年以上となり、下の子はまだ1歳。社会復帰できる自信は、まったくありませんでした。そのことをきっかけに、コーチングを学び、同じように悩んでいる駐在家族のサポート事業をスタートしました。2018年に世界の駐在妻をつなぐ海外生活情報・交流サイト「駐妻カフェ」を立ち上げ、同じく2018年から、これから海外に向かう駐在妻のための「渡航前オリエンテーション」を開催しています。

そして今、ここまで6年間活動してきた私が感じているのが、「ピアサポート」(同じ悩みを持つ仲間同士の支え合い)の必要性です。

私のようなコーチやカウンセラーへの相談の手前に、同じ立場の駐在家族同士での助け合いの場があれば簡単に解決することも、たくさんあると思います。疲れた心が癒され、励ましを得られた先には、同じように苦労している人への支援も可能です。安心できるコミュニティの中で、それぞれの学びや教えられることをアウトプットしていくようなチャレンジもできる場を目指しています。


私たちが実現したいのは、駐在妻・駐在夫同士の横のつながりを作り、双方向のやり取りができる月額会員制オンラインコミュニティです。安心安全な場を提供できるように会費制としますが、たくさんの方に参加していただけるよう、月額800円に抑えます。「太陽の光が降り注ぐあたたかい場所」をイメージし、SUNNY PARKと名付けました。

そこには、「つながる喜び、助け合える安心感、そしてチャレンジするワクワク感」があります。特に新型コロナウイルスの影響で外出が制限され、孤独に陥りがちな人にとっては、コミュニティを「自分の居場所」と感じてもらえるように工夫していきます。


まず、コミュニティの会員だけが閲覧できるオンラインのプラットフォーム上で、国や地域ごとのグループを作り、安心安全な環境で「文字でのおしゃべり」ができるようにします。例えば、これから台湾に向かう駐在妻にとって、グループ内ですでに台湾に住んでいる先輩駐在妻から得られるリアルタイムの情報やアドバイスは、大きな安心につながります。

ブログから一方的に情報を得たり、SNSで1対1の関係を作ることもできますが、グループに入ることで「所属する安心感」や多様な視点からのアドバイスを得ることが可能です。

また、「旅行」「料理」「ハンドメイド」「キャリア」「子どもの教育」など、興味関心別のグループも作り、国を超えて会員同士の交流を図ります。仮に日本人が少ない環境であっても、同じ関心ごとでつながれる仲間とともにオンライン上で「部活に参加する」ような感覚で実りある時間を過ごすことができます。

時には、時間を合わせてZoomでおしゃべりをしたり、それぞれが勉強や作業をする時間を作るなど、グループでの活動を盛り上げる工夫をしていきます。


更に、グループを超えて参加できる定期的なイベントを企画したり、専門家を交えたオンラインでの勉強会や交流会も企画します。会員の皆さんにとって、「居場所」であり「習い事」や「部活」のようなかかわりを持ちながら、時には自分が何かを「教える側」に回るようなチャレンジも促していきます。

会員向けには特典もご用意しています。こちらは、会員特典の一例です。 


私は、たとえ望んだ海外生活ではなかったとしても、工夫次第で「人生のチャンスにすることができる」と考えています。海外に住むという貴重な体験をしているのに、目的を見失ったまま、あるいは孤独から抜け出せないまま時間を過ごしてしまうのはあまりにももったいない!と感じます。

このオンラインコミュニティに参加することで、お互いに助け合いながらたくさんの刺激を受け取り、学び、楽しみ、海外経験が一生の財産になるようにしっかりサポートしていきたいと思います。

そして、世界中の日本人駐在妻・駐在夫がこのオンラインコミュニティ「SUNNY PARK」に集うことにより、それぞれが抱えている課題が自分ひとりのものではないとわかり、顕在化することになります。私は将来的に、駐在家族のための協会を立ち上げ、駐在員を派遣する会社の人事部門との橋渡しができるようになりたいと考えています。海外に住む駐在家族への適切なサポートが得られれば、駐在員のパフォーマンスとエンゲージメントの向上につながります。世界に数十万人いる、すべての駐在家族が、駐妻カフェとオンラインコミュニティから情報とサポートを得て、会社とも良好な関係を築き、海外生活を家族の財産と思える未来。このオンラインコミュニティの開設はその第一歩なのです。



オンラインコミュニティは、オシロ株式会社様のプラットフォームを利用して運営します。今回の資金は

プラットフォーム制作費と利用料の一部:約30万円
広報費 : 約15万円
GoodMorning掲載手数料:約5万円

として、大切に使わせていただきます。

もしも達成できた場合は、更に、
PR動画とロゴの制作費用:35万円
一般社団法人設立費用:15万円

を視野に入れていきます。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

7月上旬 プラットフォーム準備スタート

8月中旬 クラウドファンディング終了

8月中旬 オンラインコミュニティ会員募集スタート

9月   オンラインコミュニティ会員サイトオープン、1か月間無料お試し期間スタート

     リターン発送

今回のクラウドファンディングの実施に当たり、かねてより駐妻カフェを応援してくださる3人の皆さまが、素敵なリターンの提供にご協力くださいました。


1)スパルタ式オンライン英会話LATの7・8月入会者限定  SUNNY PARKの会費3ヶ月分で6ヶ月参加できるお得券 <2,400円> 20名

多くの駐在妻と飯沼ミチエが受講し効果を実感している「スパルタ式オンライン英会話LAT」を運営するH&K株式会社様よりご支援いただきました。

オンライン英会話LAT(※1)とオンラインコミュニティ SUNNY PARK(※2)の両方に入会すると、LATの入会金20,000円が免除となり、SUNNY PARKの月額会費(800円)も3か月分を免除とさせていただきます。先着5名様には、飯沼ミチエの「LAT学習者対象コーチングセッション(30分)」も特別にご提供します(※3)

(※1)オンライン英会話LATは、7月または8月に下記LATホームページよりご自身でご入会ください(月額税込み21,780円)。8月末までに退会された場合は、対象外となります。

(※2)SUNNY PARKは、コミュニティオープン月(9月予定)から4ヶ月間(初月は無料お試し期間)会費不要で参加できます。この支援により3か月分を先払いしていただいているので、2022年1月分から会費が発生します。

(※3)英語指導経験もある飯沼ミチエによる、「英語習得の目標をクリアにし、勉強方法の悩みを解決する」セッションです。「ミチエさんにコーチングをしていただく事で、英語を再学習する動機付けの整理をし、具体的な目的意識を持って学習に取り組む事が出来ました。」というご感想をいただいています。

スパルタ式オンライン英会話LAT

駐妻カフェサイト 駐在妻の体験談「オンライン英会話レッスンが転機の鍵に!」

※まずはぜひ、LATの1週間の体験レッスン(費用負担はありません)へどうぞ
※万が一支援完了後にLATへ入会されなかった場合は、SUNNY PARK会費は10月分より頂戴いたします


2)オンライン人力車乗車体験  <2,500円>

駐妻カフェで2020年9月に開催し大好評だったオンラインカフェのゲスト、観光人力車福ろう屋 三浦翔平さんのオンライン人力車に乗車できます。

zoomで浅草と繋ぎますので、海外・日本国内どこからでもご参加可能。人力車から眺める懐かしい浅草の景色と、楽しいトークをお楽しみください!また、ご家族やご友人にプレゼントすることも可能です。

■日程(日本時間・どちらか一回にご参加)

2021年8月21日(土)20:00~21:00

2021年8月25日(水)10:30~11:30

観光人力車福ろう屋
2020年9月オンラインカフェ開催レポート

※インターネット環境が整った場所でのご参加をお願いします。
※小雨決行、大雨の場合はそれぞれ1週間後(2021年8月28日、9月1日)の同じ時間に開催。


3)オリジナルアロマオイル(発送は国内のみ) <5,500円>

駐妻カフェで2021年4月に開催し大好評だったオンラインカフェのゲスト講師、香り空間デザイナーの高正弥奈子さんに作っていただく「SUNNY PARKオリジナルのアロマオイル」です。「リラックス&安眠用」(ラベンダー、マジョラムなどやさしいハーブ系) と「やる気アップ」(シトラス系)の2種類(5mlのボトル入り)をお届けします。

※送料込み
※支払い完了後のキャンセルは不可

香りブランディング minaroma
2021年4月オンラインカフェ開催レポート


その他にもこちらのリターンをご用意しています。詳細は、リターンの項目(PCは画面右、スマートフォンは画面下)をご確認ください。

1)お礼のメール <1,000円>
2)お礼のビデオメッセージ <3,000円>
3)お礼のビデオメッセージとお名前掲載 <5,000円>

4)世界各地の日常風景を使ったオリジナルZOOM背景画像 <2,000円>

5)飯沼ミチエ&世界の駐妻とのオンラインミートアップ <3,000円> 20名

6)ZOOMの達人 飯沼ミチエによる ZOOMの使いこなし術セミナー

 (オリジナルZOOM背景画像付き) <3,500円> 20名

7)オンラインコミュニティSUNNY PARK会費6ヶ月券 <4,000円> 20名

→新たにギフト用の会費6か月券を追加しました!

8)飯沼ミチエによる個人コーチングセッション・ご相談(90分) <8,000円> 5名

9)準パートナー企業様向け <30,000円> 10名

10)パートナー企業様向け <72,000円> 10名


私が、息子の幼稚園入園を機に駐在家族サポートを細々とスタートした6年前に比べると、大きな変化がありました。その変化とは、海外生活にまつわる様々な苦労に加えて、「キャリアに悩んでいる」ということを、駐在妻同士でようやく話せるようになったことです。その一方で、昨年からは多くの駐在家族が新型コロナウイルスによる様々な影響を受けており、まだこれからも続くことが予想されます。

そして、次に必要な変化は、もっと国を超えて横のつながりを作ることです。それによって、国は違っても同じように皆悩んでいるということが見えてくるはずです。そうすれば、もっと駐在員を派遣する会社に向かって、さらに社会に向かって声を上げることができます。これから海外に向かう方、今現在海外で生活している方、海外生活を終えて本帰国された方、すべての駐在家族が「欲しい情報」と「適切なつながりによる安心感」「アウトプットやチャレンジができる安心安全な居場所」が得られるよう、ぜひ皆さんの力を貸してください!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください