はじめまして
nagasyo150th です
  • 滋賀県 / 
初めてのプロジェクト
長小ふれあい夏まつりで活躍する鈴木委員長はじめに・ご挨拶

はじめまして。私は滋賀県にある長浜市立長浜小学校の長浜小学校創立150周年運営委員会委員長の鈴木厚志です。長浜小学校は今年創立から150年を迎えることとなりました。明治4年に長浜の市民の手により滋賀県第一小学校として始まった伝統を未来につなげていこうとクラウドファンディングを立ち上げましたので、皆様のご協力をお願いします。


このプロジェクトで実現したいこと

150周年に際し、様々なイベントを実施する予定です。長浜小学校の児童全員で150の人文字を作り航空写真を撮影、未来の小学校を描くコンテスト、地元に根付く子供歌舞伎の披露、植物の種を付ける風船飛ばし、地元の方と楽しむ打ち上げ花火などなど、児童と地域が一体となって150周年をお祝いしたいと考えています。

更に、長浜小学校の子供たちがその歴史を感じられるもの、地域性があり後世に残るものを作ることで、この節目を迎えたいと考えました。その中で考えたのが、150年の長浜小学校の歴史年表の制作と、その年表オブジェのイメージ年表に地域独特の装飾を施すことによって作る年表オブジェです。年表であれば児童や保護者、地域の方々が150年の歴史の重みを感じてもらうことができます。明治初期から続く長浜小学校を誇りに思ってもらいたい。そして、更に150年の未来を作ってもらいたい。そんな気持ちで準備を進めています。また、装飾には地元のガラス工芸の技術を使用し、年表にガラスを散りばめることで地域の一体感を表現したいと考えています。そこで、児童にもガラスの取付作業に参加してもらうことにより、自分たちで作り上げた年表オブジェだと感じてもらいたいと思っています。


現在の長浜小学校私たちの地域のご紹介

滋賀県長浜市は16世紀に豊臣秀吉が初めて城を築き、今浜という町名から、織田信長の名前を含めた長浜に改めたと言われています。
琵琶湖の北部に位置することから湖北と呼ばれる地方に、長浜小学校があります。明治4年の民間による開校は、明治政府が学制を発布する1年前の年であることから、当時の長浜市民の民意の高さが伺えます。
現在の小学校の校舎の意匠は、明治時代の校舎をモチーフに作られており、街の中心部近くに位置することから、地域とともに150年を歩んできました。

明治時代の長浜小学校

プロジェクトを立ち上げた背景

今回のプロジェクトでは、多くの卒業生を輩出している長浜小学校の卒業生の皆さんや、地域の方々のみならず、滋賀県内外に在住の卒業生や長浜市出身者の皆様にも150年を知っていただきたいと考えています。また、歴史ある長浜小学校を全国の皆様に知っていただき、共にこの節目を盛り上げていただきたい。そんな思いから、この歴史を後世にも繋げられるよう関係者が一体となって準備を進めています。


会議風景これまでの活動

現在に至るまでに1年以上前から準備を進めてきました。PTAはもちろん、既に子供が卒業した元PTA役員、学校後援会、学校運営協議会のメンバーで準備委員会を開き、様々なアイデアを出し合いながら実行委員会を立ち上げました。
コロナ禍で思うように計画が進まない時期もありましたが、下記の内容で記念事業を実施します。

長浜小学校創立150周年記念事業(主な内容)

・日めくりカウントダウン    … 150周年事業までのカウントダウン表示(進行中)

・ビオトープ整備 … 校庭にあるビオトープを再整備します(進行中)

・児童による人文字の空撮    … 150の文字を全児童で空撮(9月9日)

・長浜小学校の未来を語ろう    … 児童が長小の未来を絵や作文にします(9月9日)

・長小ヒストリア〜150年の歴史〜    … 市内各所で150年の歴史展示(10月30日前後の期間)

・記念式典    … 式典と下記のイベント開催(10月30日)

・子供歌舞伎「長小座」    … 6年生全員で子供歌舞伎の準備と披露(10月30日)

・願いよ届け!長小ふうせん物語    … 未来へ希望をつなぐ風船飛ばし(10月30日)

・150周年の年表オブジェ制作    … 150年の年表を装飾した記念オブジェ(10月30日)

・長小HANABI2021〜感謝と希望を込めて〜    … 地域の方々とともに花火でお祝い(10月30日)

※新型コロナウイルスの感染症対策のため、入場制限をするイベントがあります

子供歌舞伎の練習風景

日めくりカウントダウンの制作風景
日めくりカウントダウン
ビオトープの整備風景
資金の使い道・実施スケジュール

皆様からご提供いただいた資金については、前述の通り、150周年を網羅した年表オブジェを制作の制作費用として大切に使わせていただきます。
・150周年の年表ボード
・年表を装飾するガラス素材
・取付工事
・その他、取り付けに必要な装飾、備品購入費、等
・リターンのクリアファイルと郵送料
・クラウドファンディングの手数料

スケジュール
募集期間:2021年7月末頃〜8月末頃
年表完成:同9月9日(※この時点では装飾はされていませんが、年表のみ披露します)
装飾期間:同9月10日頃〜10月25日頃(この間に児童と共に制作します)
年表オブジェ完成:同10月30日(式典にてお披露目します)


リターンのご紹介

1,000円、3,000円、5,000円、10,000円、30,000円、50,000円、100,000円

皆様からのご支援に際し、御礼のお手紙を送付させていただきます。
また、児童による150周年の人文字を空撮したクリアファイルをご提供します。


コロナ禍での運動会最後に

長浜小学校の創立150周年を多くの方々に知っていただきたいと考えています。
卒業生や地域の方々はもちろんですが、全国的にも数少ない150年という歴史を持つ小学校の存在が、これからも長い歴史を刻んでゆく為にも、引き続き多くの方々のお支えが必要です。
今回の150年は通過点に過ぎませんが、年表オブジェが次の150年の歴史を繋いでくれることを願って、子供たちと共に作り上げていきたいと考えておりますので、皆様のご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。


■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2021/11/05 15:04

    2021年10月31日に記念式典を開催しました!6年生は体育館で、5年生以下はクラスでリモート観覧にて式典を執り行いました。6年生全員がコロナ禍でスケジュール調整が困難な中、子供歌舞伎の準備に頑張ってくれました!感動で涙が出ます!快晴の中、全校児童と関係者で1100個の風船飛ばしをしました!過...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください