はじめに・ご挨拶

 はじめまして。山口県防府市で「もつ処 天地人」を経営してます松山と申します。

 私自身が20代の時、福岡県博多の食文化に触れて驚き、そこから、博多の食文化を勉強、修行させて頂きました。当初は福岡県福岡市内でいつかお店を出そうと思いましたが、父の他界により一時的に地元に戻りました。その時、地元のたくさんの支援、出合いにより、2007年 11月、山口県防府市に「もつ処 天地人」を開店することになりました。

 経営は紆余曲折ありながらも順調でした。が、そこに新型コロナウイルス感染症が飲食店を襲いました。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、飲食店は甚大な影響が出ている事は皆さん周知の事実であります。特にマスディア等に取り上げられている、お酒を提供する居酒屋系の飲食店は「悪」のようなイメージです。

 そんな中、こぞってテイクアウトやお持ち帰りといった需要が高まりました。確かに私どものような田舎でも昨年最初の緊急事態宣言下あたりでは一定の需要がありましたが、なかなか都会とは違い、リピートとはなりませんでした。

 お客様の声を聞くと、やはり「個人店の持ち帰りは高いよね」「出来立ての料理が美味しいよね」「時間が立ってクオリティは下がる」などがありました。

 そこで、私どもは、自慢の「博多もつ鍋」を鮮度の良いまま冷凍し、お客様に提供を始めたところ、「おいしかったよ」と、声を頂き、私どもも久しぶりに飲食事業者ならではの喜びを噛み締めてるところです。とはいえ、まだまだ経営状況が上向きとはいえず、依然新型コロナウイルスとの死闘中であります。

 そこで、この良い商品を、もっとたくさんの人々に美味しさを伝えたいと思い、この度「通販サイト」で販売したい。もっと商品自体を「高めたい」と思い、参加させて頂きました。


このプロジェクトで実現したいこと

 本プロジェクトで実現したいことは、「もつ鍋セット」の増産と、販路の拡大であります。

 増産とは、現状の製造機械の規模をもう少し大きくし、急速冷凍庫の設置、真空包装機の増設。及び、それ関わる店舗内の改装となります。

 販路の拡大とは、「通販サイト」告知による「広告宣伝費」など立ち上げ等々に関わる費用となります。


プロジェクトを立ち上げた背景

 新型コロナウイルス感染症はとても波があり、店内飲食が大丈夫だよとなり、少しずつ経営も戻り出しては、また、波が来て来客数が減るを繰り返し、いつまでも出口は見えず、また、そういった指標がなく、店内飲食だけでは経営の柱として不安なため、この度は、飲食店が「新型コロナウイルス感染症」に打ち勝つ、且つ打ち勝った後でも経営の柱となるような仕事をしようと思い立ち上げました。

(追記 r3.8.30〜r3.9.26まで、山口県では飲食店に時短休業要請が発令しております。)



お店のこだわり

 店主自ら福岡の名店で修行し、年月をかけていくつもの醤油、みりん、酒をベースにいくつもの味噌をブレンドした鍋専用の黄金比のスープを創り出したこと。厳選された国産牛ホルモンの中で高級な小腸のみを丁寧に処理し急速冷凍した極上の一品に仕上がってます。また、小さなお子様や、ホルモンが苦手な方にも豚バラなど追加で代用して頂いたり、チーズリゾットやパスタの〆など様々な創意工夫も各々楽しんでいただける内容となってます。



リターンのご紹介

ご支援のお礼品(リターン品)として、【もつ処天地人】でのメインメニューである。本格博多もつ鍋セット(1~2人前)をセット数にわけヤマトクール便にてお届けします。

■リターン品1 【本格博多もつ鍋セット(1~2人前)みそ味】冷凍

 6,000円 (もつ処天地人のもつ鍋スープ500ml、国産牛ホルモン200g)

■リターン品2 【本格博多もつ鍋セット(1~2人前)みそ味】×2 冷凍

 10,000円 (もつ処天地人のもつ鍋スープ1,000ml、国産牛ホルモン400g)

■リターン品3 【本格博多もつ鍋セット(1~2人前)みそ味】×4 冷凍

 20,000円 (もつ処天地人のもつ鍋スープ2,000ml、国産牛ホルモン800g)

■リターン品4 【本格博多もつ鍋セット(1~2人前)みそ味】×10 冷凍

 50,000円 (もつ処天地人のもつ鍋スープ2,000ml、国産牛ホルモン800g)ご贈答にも!


資金の使い道・実施スケジュール

集めた支援金用途や内訳

皆様の支援金につきましては1円たりとも無駄にすることなく有効活用させて頂きます。

まずは、リターン品の準備金

 厳選した国産牛ホルモン(生小腸)の確保し、職人が丁寧に1つ1つ下処理をし、真空包装機にて真空パック、急速冷凍します。

 またスープの方も一度全てに火を入れて黄金のスープを作ったのちに、氷水で粗熱を取った後、真空包装機で真空氏、急速冷凍します。


また、コロナ禍後、withコロナの時代に合わせ、且つ、HACCPの考え方を取り入れた衛生管理の徹底し、店内の改装改良に勤めて参ります。

 急速冷凍庫 130万

 真空包装機 60万

 店内改装費 100万

最後に

最後まで読んでいただいて本当に、本当にありがとうございます。

店内飲食の営業は本当に崩壊寸前ではありますが、ここをチャンスと捉え、新しい販促を行っていき、1つでも皆様のご家庭にお届けできることを願ってなりません。

つたない説明、文章ではございますが、今回のプロジェクトを何卒よろしくお願い申し上げます。

「もりもり食べるぞー!!」

会社情報

株式会社アートカーブ運営

もつ処天地人

山口県防府市緑町1−1−26

電話0835−24−3055

許可証 衛生責任者番号

指令番号 令2山健第112号の238

番号 東保第13ー323号

 


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/11/11 10:44

    いよいよ最終日となりましたまだまだ支援者様を募っておりますよろしくお願いします

  • 2021/10/22 12:03

    ようやく通販サイトで販売が開始致しました当店の通販サイトはBASE様にて作成http://tenchijin.base.shop/また、山口県下関市の地域商社やまぐち様の通販サイト「ジモット」でも購入できるようになりましたhttp://www.ymtc-we store.jp販路は拡大しつつあ...

  • 2021/09/09 17:32

    地元メディアへの掲載株式会社新周南新聞社様からご連絡を頂きました。 8月より山口県でのプロジェクトを盛り上げていこうとキャンプファイヤー内の特設ページを立ち上げており、各地域新聞社や各地商工会議所などが積極的に発信しますとの案内をいただき、私どもとしても発信をどう拡散していくのがとても悩ましく...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください