はじめまして
marumitsukeikokumagai です
  • 宮城県 / 
初めてのプロジェクト

宮城県気仙沼、丸光製麺の熊谷敬子です。東京都千住から気仙沼に嫁ぎ21年目です。下町気質で嘘とお世辞は一切言えません。お客様やお取引先とは、いつも本音でお話をしてきました。嫁いだ当初は生まれ育った千住とは全く違う気仙沼の環境に戸惑う事もありました。でも今は気仙沼というこの町が、そして町を取り巻く皆さんが私は大好きです。

無限に広がる美味しさの可能性!万能食“はっと”


ご挨拶
皆さま、はじめまして。天ぷらうどんが評判の製麺所、丸光製麺の熊谷敬子と申します。
丸光製麺は、目の前に豊かな海が広がる気仙沼市潮見町で昭和33年に創業しました。東日本大震災ですべてを津波で流されましたが、現在は岩手県一関市に工場を移して再建に励んでいます。
創業から63年間、ただただお客様の「おいしい!」笑顔を見るために真摯に麺づくりと向き合ってきました。

東日本大震災の被災から現在まで沢山の人に温かい応援をいただき、今日も元気にしています!


丸光製麺といえば、天ぷらうどん!

地元・気仙沼の皆さんにとって丸光製麺と言えば『天ぷらうどん』なんです。

地元はもちろん、百貨店の物産展でも大人気です!

手間を惜しまない丁寧な手仕事が生み出す深い味わいと、創業当時から変わらないレトロなパッケージが目印の天ぷらうどんは、自家製の天ぷら・つゆ・七味唐辛子がセットになっています。
元の食料品店で取り扱いのないお店は無いほどに定番で、気仙沼では家庭の味として長く愛されてきました。
ファン曰く、「見るだけでお腹が鳴るうどん」と嬉しい声も頂戴しています


新たな看板商品”はっと”誕生!

この美味しいうどんから新たな商品として考えたのが『うどん屋さんのはっと』です。
”はっと”とは小麦粉に水を加えて練り、熟成させて薄く延ばした生地をゆであげる東北地方の郷土料理です

けんちん汁のように野菜や肉と煮込んだり、お鍋に入れたりと様々な具材と合わせてお楽しみいただけます。 他にもピザやグラタン、炒め物にハンバーグ、冷製つけ汁など幅広くお料理に使える万能食です!
当店では、うどんを作る時に出る端材を詰めて商品化できないかと考えたのが始まりでした。

↑全部”はっと”を使ったお料理です!なんでも美味しく出来ちゃう”はっと”の魔法

ですが、気仙沼では”はっと” は家で手作りするのが当たり前とされていた当時。「売れるわけがない!」と大反対されました。
でも...「絶対に美味しい、どうしても商品化したい!」
そう思った私は、工場が閉まってから夫である社長と二人でパック詰めしてパッケージも手作りで販売を開始しました。すると、売れないと言われていた"はっと"が飛ぶように売れ始めました!

一人暮らししている人や作り慣れていない若いお母さんたち、そして作るのは面倒だけど”はっと” を食べたいと思うご年配の方に需要があったのです。

料理苦手な方も安心!当店の”はっと”は麺つゆ付き!さっと茹でるだけの簡単調理♪

ふと思い出したのが、一昔前の「ペットボトルのお茶なんて売れるわけない!」と言われていた時代。
今でこそお茶はペットボトルに入ってるのが当たり前の風景になりましたが、一昔前はお茶=急須で入れるのが当たり前でした。でもペットボトルのお茶を開発した人たちも今の私と一緒で、手軽で美味しいものを届けたい一心だったんだろうなと勝手に共感していました。
この”はっと” にもペットボトルのお茶と同じように、気仙沼の郷土料理を全国各地でお手軽に楽しんでもらえる=日本の食卓の当たり前になる可能性があると感じています。

タレント・司会者とマルチに活躍される気仙沼出身の生島ヒロシさんも大絶賛!


手ちぎりの生地断面が旨味を蓄え、もっちもちの食感を生み出します!

最初はうどんの端材で作っていた”はっと”でしたが、現在は薄く伸ばしたうどん生地を刃物を使わずに全て手ちぎりしています。この手ちぎりしている事で断面がギザギザになり、味が染みやすくなるのです。そして小麦粉は煮ることでふっくらして、そこに汁の味が入り『しみしみ!もっちもち!』の食感となります。
例えば、割れせんべいも割れたところから味が染みて美味しいですよね。”はっと”もそうなんです。
旨味を吸って、もっちもち!

全国には似たような小麦粉を練った郷土料理はありますが、こねて丸めたり、包丁で切ったりするものがほとんどです。この『ちぎる』手作業は面倒で時間もかかります。それでも、お客様に美味しく食べてもらうことだけ誠実に考えると、これ以上の答えはありませんでした。ちぎることを単に作業とするのではなく、愛情を込める時間と考えています。これほど理に適っていながら想いも一緒に込められる...こんなに美味しくなる魔法は中々ありません。

どんな料理にも合う”はっと”を日本の第3の主食に!

”はっと”はどんな料理にも合います。元は小麦粉なので当たり前なのですが、和食、鍋料理はもちろん、イタリアン、中華、フレンチ、地中海、韓国・・・どんな料理にもその出汁を染み込ませて美味しくなります。米飯、麺類に続き、この”はっと”こそ、第3の主食に!!と夢は広がります。



さらに未来を見据えて、備蓄食料としても美味しい”生乾麺”をCAMPFIRE先行販売!

これまで丸光製麺は、麺そのものの美味しさにこだわってきました。
たとえば...
生麺:宮城ものづくり大賞を受賞した海鮮ふかひれラーメンゆで麺:丸光製麺の歴史とともに歩んできた看板商品の天ぷらうどん蒸し麺:家庭の味、気仙沼焼きそばは、中華麺を深蒸ししています
ふかひれラーメン、天ぷらうどん、気仙沼焼きそば。どれもいずれ劣らぬ当店の人気商品です!

しかし、丸光製麺の美味しさを追求する飽くなき挑戦に終わりはありません。
数年前から乾麺でありながらまるで生麺のような食感を味わえる”生乾麺”という新ジャンルに挑戦しています!

夏といえば冷やし中華!「北限のゆず」として知られる気仙沼大島産ゆず使用 

上の写真の冷やし中華は、乾麺でありながら生麺のような食感を楽しめる”生乾麺タイプ”です!
常温で半年間変わらない美味しさを提供できるので、ローリングストックできる備蓄食料(※非常用の備蓄食を日常の食事から美味しく食べて定番化し、常に賞味期限を長く保つことで災害時に備える食料のこと)として定期的にご注文いただく方も多い、ジワジワと人気になりつつある商品です。

そして今年9月から冷やし中華に加えて、”生乾麺タイプのうどん”を販売開始することが決定しました!
こちらは平打ち麺ですが、太すぎずのど越しの良いうどんです。またスープは、香ばしくて旨味抜群のふかひれ&鴨出汁の2種類でご用意しました。 一般販売に先駆けて、CAMPFIREで先行販売します!


リターンのご紹介

CAMPFIRE先行販売の新商品”生乾麺うどん ”や、”はっと”を中心とした定番人気商品の詰め合わせをご用意しました!
下記リターン品の購入で、丸光製麺を応援いただけると嬉しいです。

◇2,000円:”はっと”お試しコース◇
・うどん屋さんの「はっと」:4食分
はっとを食べて、美味しさに「はっと」してください!


◇3,000円:はっと&気仙沼焼きそばコース◇
・うどん屋さんの「はっと」:4食分
・気仙沼焼きそば:2食分
丸光製麺はこれを食べれば分かる!はじめて気仙沼の家庭の味を楽しむ入門セット!


◇4,000円:新商品うどんコース◇
・鴨だしうどん:3食分
・ふかひれうどん:2食分
現在開発中の新商品です!詳細は追って活動報告にてご案内します。
常温で半年保存できるので、ローリングストック用の美味しい備蓄食にもピッタリです。
もちもち触感のうどんと、旨味抜群のふかひれ&鴨出汁の2種類のスープでご用意します。
こちらは、CAMPFIRE先行販売の商品となります!


◇4,000円:はっと&冷やし中華コース◇
・うどん屋さんの「はっと」:5食分
・冷やし中華レモン味:4食分
・冷やし中華ゆず物語:4食分
1年を通してファンの多いスープにこだわった冷やし中華レモン味と、気仙沼市大島の北限のゆずを使用したゆず物語が一挙に楽しめます。暑い夏に特におすすめです!


◇8,000円:満喫!丸光製麺フルコース◇
・うどん屋さんの「はっと」:5食分
・冷し中華ゆず物語:4食分
・冷し中華レモン味:4食分
・気仙沼焼そば:4食分
・気仙沼ふかひれラーメン:3食分
・気仙沼ふかひれ雑炊のもと:1セット(茶碗2膳分)
とってもお得なコースです。ご自宅でじっくり丸光製麺の味をご堪能ください。


◇10,000円:ふかひれラーメン「極」コース◇
・海鮮ふかひれ生ラーメン「極-kiwami-」:2食分
宮城県ものづくり賞優秀賞を受賞した海鮮ふかひれシリーズの「極-kiwami-」です。
これでもか!!」と気仙沼産の大振りふかひれが入っています。もちろんスープは丸光自慢の海鮮塩スープ。あご(トビウオ)出汁に干し貝柱、干し椎茸、アワビエキスなどと動物性エキスを加え、あっさりなのに味わい深いスープに仕上げました。普通の塩ラーメンとも、ふかひれラーメンとも違います!今回は送料分お得にしていますので、ぜひこの機会にお試しください!


◇19,000円:至高!ふかひれ堪能コース◇
・海鮮ふかひれ生ラーメン「極-kiwami-」:2食分
・海鮮ふかひれ生ラーメン:4食分
・ふかひれ雑炊のもと:4セット(1セット当たり茶碗2膳分×4セットで茶碗8膳分)
今回、一番お得なコースです!!ふかひれの旨味を心ゆくまでご堪能ください。


◇50,000 円:講演会コース◇
・震災を乗り越えた経営者が講演
あなたの会社や団体の研修会、各種イベントで講演いたします!
講演テーマ:震災、防災、再建、など
※オンライン可。宿泊費、交通費が発生する場合は別途ご負担いただきます。
※リターン購入時の「備考欄」に講演の日程、場所、テーマ等のご希望があれば併せてご記入ください。


◇80,000 円 :あなたの町で出店コース◇
・催事出店いたします。
コロナを乗り越えてまた会いましょう!あなたの町の催事・イベントに出店します。
※リターン購入時の「備考欄」にご検討いただいている時期や催し物の企画などをご記入ください。


◇100,000 円:講演会&催事出店コース◇
・講演会&催事出店
5万円の講演会コースと8万円の催事出店コースを良い所取りしたお得セットです!
あなたの町や会社で講演会&催事出店させていただきます。
※リターン購入時の「備考欄」にご検討いただいているイベントの概要と、講演の日程やテーマをご記入ください。


資金の使い道・スケジュール

・リターン品の製造、梱包費、発送費
・新商品の開発費

新商品はリターン品にて先行販売後に今秋より一般販売を予定しております。
皆さまから頂いたお気持ちは一円も無駄にせず、きちんと使用しご報告させていただきます。


最後に 

東日本大震災。あの日を境に私たちの生活は大きく変わりました。会社も津波で流されました。でもその中で子ども達と生きて会えたこと、3日間探してやっと見つかった義父母に会えたこと、すべての原動力はそこにあります。生きていれば、何度でも這い上がれる。生きてさえいれば、再び立ち上がることができるのです。

震災直後、『ほぼ日刊糸井新聞』の取材にて撮影していただいた家族写真は何よりの宝物。

これまで私たちはたくさんの方から希望と勇気を頂きました。
震災直後にミュージックセキュリティーズの『被災地応援ファンド』に第1期として手を上げ、全国から2500名近い皆さまより助けていただけたこと、本社屋跡地は建築制限で再建がとどまっている時に声をかけてくださったお隣岩手県一関市の市長をはじめ職員の皆さま、今の私たちがあるのは皆さまのお陰をおいて他にはありません。
震災後10年経ちますが、会社の売上は震災前の6割程度に留まっています。そしてこのコロナウィルス感染予防の観点から様々なイベント、商談会、販売会が中止、延期となり更に売上げは下がりました。
それでも生きてさえいれば、頑張ることができるのです。新しい生活様式の中でどのように皆様に美味しい麺が届けられるか。気仙沼唯一の製麺所として、故郷の味を守りながら、皆さまに美味しさをお届けしたいと思っています。どうか温かい応援をよろしくお願いいたします!

実行者の詳細について

株式会社 丸光製麺

■本社
〒988-0031 宮城県気仙沼市潮見町2-82
※被災倒壊のため、下記の一関工場にて営業

■一関工場
〒029-3405 岩手県一関市藤沢町藤沢字榴114-92

■お問い合わせ
(お電話) 0191-61-1022
(メール) https://marumitsu-seimen.com/contact/

■代表者
代表取締役:熊谷 茂
専務取締役:熊谷 敬子
おいしい感動をお約束します!どうか応援よろしくお願いします。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/09/01 16:08

    「東北の郷土料理はっとの魅力を全国へ。届け!震災もコロナも乗り越える美味しい感動」丸光製麺の熊谷です。この度はご支援いただきまして誠にありがとうございます。目標金額には届きませんでしたが、皆さまのご支援のもと無事に終了いたしました。ご支援されたリターン品につきましては当初の10月発送より少し早...

  • 2021/08/20 12:35

    こんにちは!東北の郷土料理はっとの魅力を全国へ。届け!震災もコロナも乗り越える美味しい感動プロジェクトオーナー、気仙沼丸光製麺の熊谷敬子と申します。この度はコチラの投稿をご覧いただきましてありがとうございます。少しだけ、自己紹介。東京下町生まれで21年前に宮城県気仙沼の製麺会社に嫁ぎました。親...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください