はじめに・ご挨拶
 このたび、資金不足につき若泉稲荷神社拝殿葺き替え工事の資金をこちらにて募集いたします。新幹線の駅ができて人口は増えておりますがかえって地域社会の結束が緩んできておりまして、皆様のご支援がだけがたよりです。なにとぞご支援をお願いします。


このプロジェクトで実現したいこと

若泉稲荷神社拝殿葺き替え できれば玉垣の修理


私たちの地域のご紹介

 古代以来、古墳が多く分布し、神社の西側は鎌倉街道が県道となって通っており、氏子区域西南隅には新幹線の駅ができている交通の要衝の地です。現在の本庄の町とは違って、鎌倉時代にはこの辺が本庄と呼ばれておりました。東本庄の地名はその名残です。


プロジェクトを立ち上げた背景

 六年前に鳥居と神楽殿を修復しましたが、拝殿が雨漏りしていたのに気づきませんでした。とはいえ前回の寄付から六年では氏子からの寄付を集めるのが難しく、修理の積み立てとしてとっておいた前回の寄付の残金では到底今回の修理には足りず、皆様にひろくご支援を仰ぐことになりました。よろしくお願い申し上げます。

資金の使い道・実施スケジュール

 資金は手数料を除く全額をこの計画に使用し、計画以上に集まりましたら加えて玉垣修復に使用します。さらに残った場合には次回の修理費用として積み立てます。

〇資金の使用用途

 葺き替え工事費:4500.000円 CAMPFIRE掲載手数料・決済1200.000円

 返礼品代:神社負担・一部宮司負担 祭祀料:宮司負担

 実施時期は資金集まり次第行います。すでに着工契約の準備まではできていますが、資金のみ不足しているため足ぶみしている状態です。

〇スケジュール

 11月20日 クラウドファンディング終了  即時発注契約

 11月下旬 返礼品発送開始。ただし、社殿記名、絵は完成後になります。

 12月 大工と瓦職人の仕事により着工が前後します。完成は来年3月までにはできるかとおもいます。


リターンのご紹介

3000円のご支援で若泉稲荷神社御朱印(本事業限定)を差し上げます。 

5000円のご支援で若泉稲荷神社・東本庄稲荷神社御朱印(本事業限定)を差し上げます。 

10000円のご支援で若泉稲荷神社御朱印(本事業限定) と神社名の感謝状'(印刷)を差し上げます。

20000円のご支援で神社名の感謝状'(印刷)に加えて家内安全御祈祷木札、若泉稲荷神社・東本庄稲荷神社御朱印(本事業限定) を差し上げ、写真のようにお名前を記入して記念とします。

30000円のご支援で埼玉県神社庁の感謝状'に加えて家内安全御祈祷木札、若泉稲荷神社・東本庄稲荷神社御朱印(本事業限定) を差し上げ 、写真のようにお名前を記入して記念とします。

50000円のご支援で埼玉県神社庁の感謝状'に加えて家内安全御祈祷木札、御朱印(宮司本兼務七社分)と若泉稲荷神社・東本庄稲荷神社御朱印(本事業限定) を差し上げ、写真のようにお名前を記入して記念とします。

100000円のご支援で宮司肉筆の感謝状と埼玉県神社庁の感謝状'に加えて家内安全御祈祷木札、御朱印(宮司本兼務七社分)、若泉稲荷神社・東本庄稲荷神社御朱印(本事業限定)  を差し上げ、 写真のようにお名前を記入して記念とします。また宮司肉筆の縁起の良い絵を差し上げます。

お返しのお名前、発送先は必ずご記入願います。


最後に

 皆様のお力添えによってなにとぞ工事に取り掛かれますようにお願い申し上げます。


<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>
■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:宗教法人 若泉稲荷神社
 ●事業者の住所/所在地:〒367-0031 埼玉県本庄市北堀206番地
 ●事業者の電話番号:Tel:0495-24-7955
 ●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合あり)
 ●対価以外に必要な費用:なし。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください