「お金」に縛られる社会から個人が正しく評価され希望が持てる未来へ! 10/4発売のキングコング西野亮廣さんの著書「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」を多くの人へ届ける事で少しでも世の中の価値観を変えたい!

プロジェクト本文

ページをご覧いただきありがとうございます!
崇島亮(たかしまりょう)と申します。

普段はデザイナーをしていますが、会社を退職して好きな事を仕事に、悔いのない楽しい人生にするために活動しています。

この度、キングコング西野さんの価値観に共感する50名以上の『共犯者』と一緒にこのプロジェクトを立ち上げています。

この社会で好きな事をやって生きていくことの精神的ハードルの高さに絶望していた時に見た、一筋の光「キングコング西野」の価値観

■社会常識を受け入れていた

僕は社会人になった瞬間から、業績の良い会社に転職することや、出世して計画的に貯金をする事で未来の不安を誤魔化してきました。それは楽しかった学生の頃は全く考えていなかった価値観で、社会は厳しいものだと思い込んでいました。

小さなデザイン事務所に新卒採用されてから4度の転職を繰り返し、一部上場企業に所属する事ができ給料も上がってきました。しかし、未来の不安は全く変わらず、不安を紛らわすかのように平日5日間はひたすら仕事をして、残りの2日間でお金を使って遊んだり、貯金をする。その繰り返し。

■「お金の奴隷解放宣言」で価値観が変わった

そんな生き方に疑問を持っていた時、芸人のキングコング西野さんのBlogで「お金の奴隷解放宣言」を見て衝撃を受けました。自分は道具であるお金なんかに縛られていたのだと。

僕はこの価値観を理解してから肩の荷が下りた気がしました。それから自分の将来の不安ばかり考えることを止めて、毎日楽しんだり、好きな事をして生きていくべきというように価値観が変わっていきました。

そして、会社を辞めて「趣味を仕事に」を人生のテーマにしていく事を決心しました。

西野さんに興味の薄い層まで「革命のファンファーレ」を届ける

■この考えを広めたい

これから就職を控えた学生や、社会とのギャップに苦しむ人、社会人として折り返しに入った30代など、世の中には僕と同じように生き方について悩んでいる大勢の人たちがいると思います。今の世の中の価値観に悩んでいる人たちを少しでも解放するために西野さんの価値観を広めたい。この価値観がもっと広まれば「合理的でフェアな世界」がやってくると考えています。

■何をするか?

先日、知り合いのカメラマンが遊びで「西野Blog風撮影会」を行いました。それがなかなか好評で、撮影された皆さんはSNSなどのプロフ画像に使用していたりします。

このようにSNSのプロフにちょうど良く、しかも、この方はFacebookで「いいね」が150人以上コメントもたくさん来ているのを見ると知人友人への話題性・拡散性があることがわかります。しかも、プロフィールなので一定の期間、知人友人に見られるということになるので、新しい友達申請の時にも効果を発揮してくれるはずです。

ちなみにこちらが元ネタ。参照:オフィシャルブログより。

第二弾として、同時期に発売される「革命のファンファーレ」バージョンを開催しようということになり、更に仲間を集めて、もっと有意義なものにするべくクラウドファンディングを利用して「革命のファンファーレ」を広めるための活動も同時にする事になりました。

ということで、

この本を少しでも多くの人へ届けば世の中の価値観を少しづつでも変えることができるのではないか?と考えたわけです。

■僕らにできる事は何か?

西野さんの活動を良く知らない人は、ネットニュースなどで「芸人のくせに絵を描く」「炎上芸人」「怒って帰る」など目に付きやすいネガティブな情報ばかり入ってきているようです。だから、西野さんの考えに共感している方々が、まだ知らない方へ向けてもっと西野さんについて話しやすくなるきっかけを用意する事が重要でした。

撮影した写真を使って「あなた版の革命のファンファーレの表紙カバー」を作ろう。作れば購入者の周囲で話題になり興味のなかった人たちへまでアクセスできるのではないか?

購入者の身近な人たちへに贈るきっかけになり、書籍が拡散される可能性がある。拡散されれば「合理的でフェアな未来に近づく」という結論に達しました。

■具体的に何をするか?
都内撮影スペースにて、カメラマンが支援して頂いた「あなた」を赤い背景に赤い服で撮影して、デザイナーが表紙のデザインに落とし込み「あなた版」の表紙を制作いたします。

著作権や肖像権などの問題があったので、僕らの考えと、このプランを西野さんへメッセージを送りましたところ、二つ返事で快諾していただけたのです。

このプランの構想から3日目の出来事でした。


(おっけーをオッケーに訂正してるw)

 

■西野さん風SNS用プロフィール撮影会
→革命のファンファーレ or Blog(モノクロ)

■革命のファンファーレ(ホームレス小谷エディション)
→ホームレス小谷さんが表紙のデザイン(こちらは撮影前の合成のものです。もう少しクオリティが上がります)

■革命のファンファーレ(パトロン様エディション)
→プロフィール撮影会 & あなたが表紙のデザイン

■革命のファンファーレにあなたのレビュー帯紙
→あなたのレビュー文章と載せたい写真でお送り頂いてオリジナル帯紙を作ります。

 

■「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」本体の購入費

■撮影・設備費用

■オリジナル表紙の印刷費

■送料

■ホームレス小谷さんを呼ぶための50円

目標金額以上の金額が集まった場合、次回の活動費に回させて頂きたいと思います。
少しでも多くのご支援をお待ちしております。

Akko Tera、Daisuke Yajima、Hitoshi Matsumoto、Makiko Futago、Mutsumi Ayuko、Tomoharu Yamasaki、Yuichiro Morita、Yukari Anzai、アトキンソン 加奈、井手 剛、羽賀 康貴、遠藤 渉、塩田 浩之、岡本 真、岩舘開、吉田 広明、宮本 雄士郎、金 範植 、向後 佳苗、高田 洋平、佐々木 鴻志、佐藤 健樹、佐藤 伸博、坂元 伸介、坂庭 祐太、山口 みいや、山口 隆博、山津 智史、蒔苗 太一、舟木 修一、小松 佑大、小太郎、松本 貴誠、沼田 梓、上野 裕亮、神永美和、神崎雅暢、水元 英登、水谷 尚暉、水野 将寛、杉山 豊、菅原 由香利、西谷 友孝、石田優奈、川口 民夫、川崎 敬介、村松朋恵、中西 誠司、中嶋 優貴、長澤 彰彦、塚原 賢治、鶴岡 靖子、田中 りょうすけ、白石 諒太、妹尾於彌、鈴木 潤、奥井 定幸、石井 大輔、

僕ら50名以上の『共犯者』たちが想っている事は「もっと楽しく自由な価値観で、新しいことにチャレンジしやすい未来」が早く来ることです。

50名がバラバラに声を上げても火が小さすぎて革命を起こす事が出来ない、しかし西野さんと言う大きな火に加わる事でその革命のスピードは一気に加速します。

『革命のファンファーレ 現代のお金と広告』を僕らの強みを生かして広めていきたいと思っています。

私事になってしまいますが、今回のクラウドファンディングは僕が会社を辞め1発目のプロジェクトです。必ず成功させて「好きなことで生きていく」という夢の始まりのファンファーレを鳴らしたいと思います。

このプロジェクトに共感頂けましたら、ご支援いただければと思います。よろしくお願いします。

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    【クラウドファンディングもうあと2日】

    2017/11/02 01:57

    パトロンの皆様 プロジェクトリーダーの崇島亮です。この度はクラウドファンディングをご支援いただきまして、誠にありがとうございます。約一ヶ月にわたり行ってまいりましたクラウドファンディングが11/4(土)をもちまして終了となります。ラストスパートを行っている最中ですが皆様へお知らせがあります。...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください