はじめまして
tsukimi_kumamoto です
  • 熊本県 / 
初めてのプロジェクト

cafe and bar とレンタルスペース、音楽イベントなどを開催してます。
cafe and bar の営業時間は、現在11:30から20:00まで。
*不定休/スケジュールはインスタでご確認ください。
*駐車場なし

住所:熊本市中央区南千反畑町1-5満月ビル2F
TEL : 096-227-6593

はじめに・ご挨拶

こんにちは。
tsukimiのオーナー飯田です。

これまで九州 / 熊本を中心にライブイベントの企画 / 制作をやってまいりました。
その中でたくさんの方々に支えて頂き、ご縁をいただきました。
アーティストやカルチャーの発信基地を作り、音楽 / カルチャーを届けたいという想いから「 cafe & space tsukimi 」を2018年12月にオープンしました。


オープニングにはbonobosやLITTLE TEMPOのメンバーで、数えきれないほどのアーティストのバックギタリストとして活躍する小池龍平さんをお迎えして開催、素晴らしい演奏を聞かせてくれました。




東京事変 / the HIATUSのメンバーとして活躍する伊澤一葉さんのライブの様子。
tsukimiには何度も来てくれてライブをしてくれてます。


今年は地元のミュージシャンもたくさん演奏してくれました。
東京からFLYING KIDSのメンバー、Swing-Oさんとギタリスト原ゆうまさんをお呼びして開催したセッションイベント[Landscape : Kumamoto]の様子です。81歳のバイオリニスト、サン村田さんも楽しんでくれました。


熊本在住で全国的にも注目を集めるバンド、ShikiはtsukimiでMVを撮影してくれました。
雰囲気良く撮ってくれてます。ぜひご覧ください!


その他、たくさんのミュージシャン、作家さん、出店ショップの皆さんに使っていただいてます。

_____________________________________________

[このプロジェクトで実現したいこと]

tsukimiがオープンの時に熊本のカルチャーを牽引する[ 早川倉庫 ]さんから譲り受けたアップライトピアノを修理したいと思いチャレンジします。

- 40年以上、早川倉庫さんで使用していたピアノ-

古いピアノではありますが、音や鳴りの評判がよく、調律や簡単な修理を重ねて使用してきました。
ありがたいことにオープンからたくさんのピアニスト / ミュージシャンの方に弾いていただいてますが、使用回数を重ね、最近の状態では演奏者の求める音は残念ながら出せていません。
このままでは不完全な状態で演奏してもらわなければならず、演奏者の実力を100%お客様に届けることができません。

-古くても良いものを-

新しいピアノを購入するという選択肢もありますが、古くても鳴りの良いピアノですし、早川倉庫さんからいただいたご縁もあります。何より自分たちがピアノや楽器に関して、新しさよりも古くても良いものを使いたいという思いがありまして、手放すよりは修理したいと考えてます。

-名物ピアノに-

tsukimiとして2年半ほどの短い活動ですが、このピアノを使用して素晴らしい演奏を何度も観てきました。その2年半の間に演奏してくれたミュージシャンの気持ち/思いの乗ったピアノでさらに歴史を重ねていき、このピアノをtsukimiという場所の名物ピアノに育ててみたいのです。
次世代のピアニストがtsukimiのピアノを弾いてみたい、と思うくらいの。

- ライブイベントの厳しい状況 -

しかし、ご存知のように現在、音楽 / エンターテイメントの状況はかなり厳しくなっております。
それは自分たちのような最大80名程度のキャパで活動をしていたお店も同じで、以前の半分の集客でライブを開催するということは売上は単純に半分になります。
tsukimi主催でライブを開催する場合、この売上から各経費を差し引きますと会場にはほぼ残りません。
緊急事態宣言や、まん延防止等重点措置、時短要請などで中止 / 延期になるイベントは後を立ちませんので、ライブ会場としての稼働が全くない週もあります。

- 最高の環境で音楽を届けたい -

それでもお客さんの前で演奏したいミュージシャンと、生のライブを観たいというお客様がいて、その場所としてtsukimiを選んでいただけるのであれば最高の幸せです。
才能溢れるピアニストに気持ちよく弾いてもらいたいですし、最高の環境でお客様に音楽を届けたいと思っています。そのためのご協力、お気持ちを頂けたら嬉しいです。

_____________________________________________


今回、tsukimiで演奏をしてくれたピアニスト / ミュージシャンの方から素敵なメッセージをいただきました。ぜひ最後までご覧ください!

_____________________________________________

ピアノを譲り受けた早川倉庫さんのサイトです。
100年以上の歴史を持つ熊本の名物スポットの一つです。

_____________________________________________


*オーバーホールを予定しているピアノの写真です。

*ピアノの内部の様子



_____________________________________________

資金の使い道

◯修理費 : ¥550,000(税込)
[全弦交換・ハンマー、バットアッセンブリー交換、ピアノ運送費 など]
◯リターン制作費、送料、ほか : ¥150,000 
◯クラウドファンディング手数料 : ¥158,950
合計 ¥858,950
*修理期間 : 約2ヶ月

_____________________________________________

tsukimiのピアノを弾いてくれたミュージシャン / ピアニストから応援コメントをいただきました!
*50音順
_____________________________________________

*伊澤一葉さんからのコメントです。


どうも伊澤一葉です。
今日は折り行ったお願いがありまして、

熊本tsukimiのアップライトピアノ
修繕のためのクラウドファンディングに
ご協力をお願いしたいのです。

年季の入ったピアノで
とってもよく鳴るピアノなんですが
弦を打鍵するフェルトが
老朽化で硬くなってしまっており
ppピアニッシモや
弱音が出せない状態になっています。

元々鳴るピアノなので
オーバーホールをして改善されれば
ピアノの表情のレンジも
大幅に広がります

ピアノ演奏において
この繊細な音を出すということは
自分の表現として
凄く大事にしてる所もあり
なんとか治してあげたいのです。

九州のツアーブッキングを
お願いしているtsukimiさんですが
やはりこのコロナ禍の影響で
経営も厳しく
現実的にピアノに予算を割く事は
叶わないような状況です。
tsukimiのピアノが今のままだと
そこでのライブは厳しい…。

しかし、今後もtsukimiさんで
ライブしたいですし
九州のブッキングも
これまで通りお願いしたい。
そのような状況下での
僕からのお願いとなります。

九州のことが大好きです。

九州ツアーは
音楽活動として自分のモチベーションの
かなりの部分を占めています。
そのツアーを組んで下さるtsukimiさんに
力を貸して欲しい。

手前勝手なお願いですが
ほんの気持ちばかりでいいので
ご協力頂けると幸いです。


伊澤一葉さんのHPはこちら。


_____________________________________________

*伊藤志宏さんからのコメントです。


あまねく


そこにある楽器は

そこでしか鳴らない

響きを持つものです

tsukimiの古いピアノが

新たに再生するとのことで

私自身大変楽しみにしております

再生した暁には

あの素敵な空間を

心置きなく響かせることでしょう


伊藤志宏さんのHPはこちら。


_____________________________________________

*大林武司さんからのコメントです。


形は変わらずとも内部構造が常日頃から進化し続けているピアノですが、前世紀に造られたピアノの持つ味わい深い音色は、日本が世界に誇るクラフトマンシップと経年変化した木と鉄を ”聴いて” 楽しめる一つの文化遺産であると感じます。

音楽を身近に楽しめるtsukimiだからこそ、時を経て熟成した音色をこれからも楽しめる空間であって欲しいと願います。


大林武司さんのHPはこちら

_____________________________________________

*Kan Sanoさんからのコメントです。


ピアニストとピアノは
常に持ちつ持たれつつの
運命共同体なのです。

しかしシンセサイザーと違い
ピアノは持ち歩けません。

ライブハウスに向かう道中
ピアニストはいつも
ピアノのクオリティや
コンディションへの
不安を抱えています。

僕と熊本を繋ぐ
大切な場所「tsukimi」が
ピアノをオーバーホールします。

買い替えるのではなく
愛着ある今のアップライトピアノを
修理して
これからもずっと
使っていきたいとのこと。

tsukimiらしい
素敵なアイデアだと思います。

パワーアップしたtsukimiのピアノを
弾ける日を楽しみにしています。


Kan SanoさんのHPはこちら

_____________________________________________

*Sundayカミデさんからのコメントです。


ピアノを守りたい。

ピアノを守ってほしい。

僕達が音楽を出来る場所を守りたい。

僕達が音楽を出来る場所を守って欲しい。


これからも、この世界に。

たくさんの音楽家が演奏出来る場所を。

たくさんの笑顔が平等に溢れる場所を。


よろしくお願いします。



SundayカミデさんのHPはこちら

_____________________________________________

*SWING-Oさんからのコメントです。


いつも熊本に行く時にはtsukimiのピアノを弾かせてもらってます。

40歳以上とは思えない元気なピアノではあるんですが、さすがにハンマーやスポンジなどがへたってはきてるので、オーバーホールをしていただけるとすごく嬉しいですね。

状態が良くなるとどうなるか?

あなたの知ってるピアニストが更に素晴らしい演奏になるんです。

更に上手くなったように聴こえるんです。 

ぜひともピアノが上手くなった気にさせてください。
クラウドファンディング、応援します 。


SWING-OさんのHPはこちら

_____________________________________________

*東田トモヒロさんからのコメントです。


流れ歌という曲をtsukimiで演奏する時は

いつもこのピアノに座ります。


下手な僕にでも

このピアノの音の素晴らしさは分かる。


どうかこれからも長生きして欲しい。



東田トモヒロさんのHPはこちら

__________________________________________


リターン商品のご紹介

◎tsukimiオリジナルポストカード
イラスト/デザイン:VVOOL ( hitsuji & moOog yamamoto(ムーグ山本))


artist:VVOOL
デザイン:moOog yamamoto(山本ムーグ)
VVOOLは素朴なタッチで植物、虫、動物、日常、人全てを愛情深く描く。彼女の描く、その世界観全てを愛おしいと感じます。バイオリンなどを使って即興ライブなども行う。今回のTシャツデザインをされているmoOog yamamoto氏とのユニットで音楽活動も行う。

moOog yamamoto(山本ムーグ)氏は90年代初期よりワールドワイドに活躍する先駆的アーティスト。世界的ロック・バンドBuffalo Daughterのメンバーとしてターンテーブル・グラフィックデザインなどを担当する。

看板猫ツキミと満月(tsukimiは満月ビルの2階にあります)と女の子がデザインされています。

_____________________________________________

◎tsukimi選曲のプレイリスト




ピアノをテーマにプレイリストをアップルミュージックとspotifyで2022年に4回(1月/4月/8月/12月)作成し、リターン品購入の方のみに限定公開します。

_____________________________________________

◎エンデレアコーヒーさんのドリップバック


*熊本県八代市をホームにスペシャルティコーヒーを提供するエンデレアコーヒーさんに[ピアノ]をイメージして焙煎/ブレンドをお願いしました。
どんな風味になっているのか、お楽しみに!

こちらENDELEA COFFEEさんのインスタグラムです。
https://www.instagram.com/endeleacoffee/

_____________________________________________

◎tsukimi cafe ご利用券(スパイスカレー&ソフトドリンクセット)

*スパイスカレーはココナツチキンとひよこ豆のキーマの2種類お出ししてます。
利用券使用時にどちらかお選びください。
*ソフトドリンクは季節の果物を使ったソーダになります。
利用券使用時に一種類お選びください。

_____________________________________________

◎tsukimiオリジナル半袖Tシャツ 
①か②のどちらかをお選びください。


①「tsukimi猫」イラスト:appy
キュートな生命力を感じるタッチが特徴のappy。
tsukimiの看板猫のツキミを描いていただきました。
男女問わず気軽に楽しめるデザインにと左肩のワンポイントに。
Sサイズのみ、女性らしい襟ぐりのボディとなっています。
○ボディ:United Athle
○生地 : 綿100%
○サイズ : S・M・L
○着心地:透ける感じもないので一枚でさらっと着る事ができます。

②「月と女の子」イラスト/デザイン:VVOOL ( hitsuji & moOog yamamoto(ムーグ山本))
ポストカードに使わせていただいたデザインでTシャツを作らせていただきした。
○ボディ:TRUSS
○生地 : 綿100%
○色・サイズ : ネイビー ・M・L・XL
○着心地 : 程よいフィット感と涼しげで軽い素材感の着心地です。

_____________________________________________

◎ピアノ側面にお名前を記載


支援時(リターン入力時)に必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。
また、特定の人物を比喩するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います。
*五十音順になります。
*一名様の記載になります。
*文字サイズ、色、フォントなどの指定はできません。
ご了承ください。
_____________________________________________

◎tsukimi主催LIVE入場チケット


*LIVE入場チケットは2022年1月から2022年12月までのLIVE / イベントを使用可能とさせていただきます。
*主催イベント開催のお知らせは購入した方に一斉メールをします。
*ご希望のLIVE / イベントをご連絡いただければお席をご用意いたします。
*tsukimi主催のイベントであれば会場どこでも使用可能です。
*イベントがソールドアウトしてからお申し込みの場合はチケット使用をお断りする場合があります。
*遠方の方向けに配信LIVEを可能な限りご用意いたします。

_____________________________________________

〈参考〉2021年 tsukimi主催で開催したLIVE / イベント

◯2021/01/09 〜 01/10
ライトガールズ[やついいちろう + Sunday カミデ]
◯2021/02/07
[月を磨く]出演 : 山本啓(NABOWA)/ akari(Shiki)/ はな千葩
◯2021/02/19 島裕介+橋本芳
◯2021/02/20 Handelic
◯2021/02/21 Chaobee
◯2021/02/23 coby & tinpei
◯2021/02/26 嘉悦なつ美 / 林田拓也
◯2021/03/05〜03/07 Shiki展
◯2021/03/19 鮫島直美
◯2021/03/28 osamu & kenshiro
◯2021/04/02 [PAUSE]竹永省吾 / BUJICO / かおる
◯2021/05/11 黒田征太郎+サン村田 トークショー
◯2021/05/20〜5/23
[ 田中宗一郎×宇野維正 トークバトル九州ツアー2021 ]
◯2021/06/05 木村イオリ& 森田晃平デュオ
◯2021/06/25〜06/29
伊澤一葉九州ツアー[ アリアドネの音階 ]
◯2021/07/02
[ Landscape : Kumamoto ]
出演 : SWING-O / YUMA HARA / frexlife / shimada nobuaki
◯2021/07/03
[ Landscape : Kumamoto ]
出演 : SWING-O / YUMA HARA / coby / サン村田 / osamu & kenshiro / masaru
◯2021/07/10 Kan Sano “ Susanna ” Release LIVE
◯2021/08/01 [ sketches. vol 01 ]
出演 : 東郷清丸 /坂口恭平 / coby
◯2021/08/13〜08/14
F.I.B JOURNAL 九州ツアー[ 真夏の発明 ]

以下これから予定しているLIVE / イベントになります。

◯2021/10/8 ピーター・バラカン&坂口恭平の出前DJ 〜私の好きなレコード〜
◯2021/10/16 [ sketches. vol 02 ]出演 : 曽我部恵一 / Kan Sano / 田中事件 / akari ( Shiki )
◯2021/10/21 伊藤志宏出演LIVE(予定)
◯2021/11月上旬 SWING-O出演イベント(予定)
◯2021/11月下旬 伊澤一葉出演イベント(予定)

その他、鋭意ブッキング中です。

実施スケジュール
2021年
9月後半 クラウドファンディング募集開始
10月29日 クラウドファンディング募集期間終了
10月後半 ピアノ修理発注(1ヶ月半程度)
12月前半 ピアノ修理終了
12月後半 クラウドファンディングのリターン履行(リターン品の発送)


最後に
今回、尊敬するミュージシャン/ピアニストの方々に応援コメントをいただきました。
その才能を存分に発揮できるピアノを用意し、熊本 / 九州のファンの皆様へ、演奏をお届けできればと思います。何卒ご協力よろしくお願いします!


_____________________________________________


飲食物提供に関する業務資格・営業許可
1.営業所所在地 熊本市中央区南千反畑町1-3 満月ビル2F
2.名称・屋号又は商号 tsukimi
3.営業の種類 飲食店営業(一般食堂)
4.許可条件(1)有効期間 平成31年2月22日から令和7年2月28日まで




  • 2022/02/06 18:37

    こんにちは                                                            この度は、『受け継がれた「アップライトピアノ」修理支援プロジェクト』に ご支援を頂いた皆様、心より御礼申し上げます。昨日、2022年2月5日(土)オー...

  • 2021/11/07 00:37

    この度はこれまでご支援を頂いた皆さま本当にありがとうございます。開始から7日経過時点で、なんと目標金額を達成させて頂き、10月31日の終了日まで、目標122%のご支援を頂きました!そして、本日やっと部品が揃い、ピアノが旅立ちました!いよいよオーバーホールがスタートします!この日を迎える直前も、...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください