お陰様で10月23日現在で200%の達成率となりました。改めて、支援して頂いた皆様には感謝しかございません。

締切まで数日となりました。ぜひご支援をよろしくお願いいたします。

達成されれば、新しいご当地ピザ(「もやし」「」「りんご」)の依頼を実現してのひら和風ピザで地域に渦を起こす取り組みにさらに邁進してまいります。

「リターン品について」

ただ今、1番御支援頂いているメニューは、クラファン限定「てのひら和風ピザ高級和食材4種セット」(イクラ、うなぎ、牡蠣、ローストビーフ)です。

日本一和食らしい冷凍ピザかもしれません。

14800円(税、送料込)

さらに、新しい返礼品をご用意致しました。


てのひら和風ピザ三種トライアングル
(イクラ、牡蛎、うなぎ)

詳しくはリターン画面をご覧下さい。
【 はじめに 】

初めまして!

てのひら食堂小澤と申します。

この度は、「てのひら和風ピザプロジェクト」をご覧いただき誠にありがとうございます!

はじめに

「てのひら和風ピザ」が生まれた原点であります「てのひら食堂」を少しご紹介させて頂きます。

僕が「てのひら食堂」店主の板前・料理人の小澤 一樹です!



1980年生まれ、岩手県出身。

大好きな名言は、「問題は能力ではなく、勇気だ。」です!

20歳から変わらない夢は、地方を自分の手で盛り上げたい ! 飲食業はきつい職種に関わらず、楽しそうに夢を語っているの人が多く、感化され料理の道へ進み修業に進みました。 いい思い出、いい仲間と巡り合えました。

そして、2017年に義理の父に機会をいただき、妻の地元・新潟へ移住



てのひら食堂のネーミングの由来は、

「生産者のてのひら」から

「料理人のてのひら」へ繋ぎ、

「お客様のてのひら」へ。

から来ています!

クラフトマン達の想いの詰まった料理でお客様が、「今日夢を語り、明日粋に生きる!

というコンセプト。

暖簾の「 DREAM(夢)」は、夢あるものを求む、夢を語れる場所というメッセージです。




【暖簾をくぐると】

店主が心の支えとなった名言をそれぞれオリジナルのポスターにして、店内のあちこちでお客様をお出迎えします。このポスターは会話の話題にもなっています!でも、自分が一番勇気をもらっていますね!



店内の名言ポスターの一部が下の画像です↓↓↓

料理は、「てのひら和風ピザ」はもちろん、マグロノドグロの刺身(お通しでも提供)、出汁にこだわり抜いた淡麗ダブルスープのラーメン和風ハンバーガーなどノンジャンルです。

※季節によって変動がございます。


意気込みを伝えたくて、粋にやってみました!

それから、てのひら食堂を支えてくれている夢ある仲間たちもご紹介させてください!

みんなにも大好きな名言を掲げて、店内のメニューブックにも載せています。

お客様は黙々と読み込んでくれます!



【 きっかけ 】

さて、和食畑出身の店主が「てのひら和風ピザ」を始めようと思ったきっかけについてです。

それは、農家の方々を盛り上げる目的で、ビニールハウス脇でピザを提供したところから始まりました。

(農家さんのビニールハウスの隣にピザ窯セット)


(↑トマトソースはカツオ出汁で仕込み、レンコンと合わせた和風ピザ第一号の記録)

このイベントを通じて、ピザの虜になってしまいました!


そんな中の2020年コロナ不況。沢山の方々同様にダメージを受け、出口が見えない・・・

逆に覚悟が決まりました!

どうせ後先が分からないなら、オンリーワンの和風ピザを開発して、自分しかできない生き方をしよう!

思い切って、イギリスからピザ窯を輸入しました。

そして、全国から冷凍ピザを取り寄せて試食を繰り返しました。

その後、毎日営業後に試行錯誤を繰り返し「てのひら和風ピザ」完成させました。

僕はコロナ不況のお陰で行動を起こし、未来を切り開く楽しさを味わえました。

【 てのひら和風ピザのご紹介 】

てのひら和風ピザのラインナップは、今回のクラファン用の新メニューを含めて全7種です。

一つ一つにテーマを決めています。

(2021年8月現在の一部↓↓)


【 てのひら和風ピザのこだわり 】

毎日毎日の試作を繰り返し、たくさんのこだわりも生まれました。

詳しくはホームページで確認下さい。



それから、たくさんの方々に感想やコメントをいただき、勇気が湧きました!


50代/男性 (ファッション関係)

※ホームページにたくさん掲載しているので是非ご覧いただきたいです。


0代/女性 (フ

【メディア掲載情報】

口コミなども広がり、お昼のグルメテレビ番組のコーナーや新聞ラジオなどメディアでも

取り上げていただきました!


2021.03.16 新潟日報

「感染禍 冷凍ピザに活路」
※ヤフーニュース、LINEニュースにも同記事が掲載されています。
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/local/20210316604399.html


【 ご当地伝統食品とコラボ 】


第一弾コラボは、

五泉市の「なんばん味噌」を使ったオリジナル和風ピザが、7月から販売が始まりました!





皆様に力を貸して頂けましたら、てのひら和風ピザはこれから日本を盛り上げます。

なぜなら、

「てのひら和風ピザ」は、日本各地でご当地コラボで和風ピザを量産しまくり、
地域を盛り上げる使命を持っているからです!


【 資金の使い道 】


今回集まったお金は、

・食材原価/発送費

・サイト掲載料金

・ピザの店舗改装費500万円の一部 

(ピザ窯の購入/200万円、調理器具・什器など/300万円、不動産契約料など)の一部費用にあてたいと考えております。


【 最後に僕の決意をもう一度 】



むちゃくちゃやってやろう!と思いました。
心に正直に生きたい!と思いました。
素人なのにピザに挑戦です!

どうしてか?
オンリーワンのピザが出来ると思ったからです。

コロナ不況に感謝いっぱいです。

てのひら和風ピザは、「夢を語り、粋に生きる」パイオニアに向けられたメッセージ。

進化する勇気の証明だ!

このてのひら和風ピザがみんなに

勇気と夢を届けるはず!

皆様にてのひら和風ピザを召し上がりながら感じて頂きたい。

是非、応援よろしくお願い致します。







夢、語れる

■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:てのひら食堂
 ● 事業者の住所/所在地:〒956-0805 新潟県新潟市秋葉区中野1丁目6-23
 ● 事業者の電話番号:TEL.0250-23-1511
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

平日(予約制)/17時~22時30分
金・土(通常営業)/17時~23時30分
定休日/日・月曜日

https://tenohira-dream.com/

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/10/31 18:14

    美味しそうな新商品をを年末に向けて、開発中です。

  • 2021/10/28 17:00

    ご支援頂きました方々は希望者全員!さらに、今後御支援頂いた方々の先着25名様に、てのひら食堂のオリジナルグラスを差し上げます。店舗までわざわざ引取りに来られた方々には、心から感謝致します。ぜひお家でも、お店気分で美味しいビールを飲んで頂きたいです!

  • 2021/10/24 01:02

    新商品もさらに開発中です。①ローストビーフ②トマト&チキン③ポーク&すだちのトライアングルピザ。近々ご紹介できるかもしれません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください