はじめまして
TPG です
  • 日本 / 
初めてのプロジェクト

*重要!!!!!!

2021/12/23 00:00以降に応募していただいた方は第1回TPG杯には参加できません。
ご了承ください。

(定員オーバーなため)

初めまして!
TPG代表の大出匠馬です。
1998年10月13日の愛媛県出身です。

ぼくは小学生の時からずっと野球以外のスポーツは経験したことありませんでした。
そんな中、大学進学の時に選手を支える仕事をやりたいと思い「トレーナー」になることを決意しました。
大学進学後トレーナーとしていろんなスポーツに関わる機会がありました。
アメフト/サッカー/バスケなど
ありがたいことに海外のサッカーチームにトレーナーインターンなども経験させてもらうことができました。
将来、トレーナーとしてアスリートや学生などのサポートをしてオリンピック選手を輩出するという夢を持っていました。


そんな中、愛知県で新しくオープンするパーソナルジムのチーフトレーナーとして活動することになりました。

そのジムで、1人の男の子と出会ったのがきっかけで"TPG"はスタートしました。



今回の大会名にもある僕たちのチーム名である"TPG"とは?
"To Playing Golf"の頭文字を取りました。
公式HPはこちら

想いとして
"子どもたちにゴルフを長く楽しく続けてほしい"
そのために
・子どもたちには"きっかけ作り"を提供
・保護者の方には"ゴルフを続けれる環境作り"を提供
この2つを実現するための活動を行っています。

なぜ、
"子どもたちにゴルフを長く楽しく続けてほしい"という想いを持っているのか...

理由は、先ほどの1人の男の子と出会ったのがきっかけです。
その男の子は福井誠ノ介君です。
(こちらが誠ノ介くんのインスタになります)


誠ノ介くんと出会い
「絶対に世界一になりたい!」という誠ノ介くんの想い
そしてお父さんの「誠ノ介くんのために!」という想いに心を打たれました。
そこからTEAM SEINOSUKEがスタートしました!


ゴルフ場でトレーニングを楽しみながら日々成長する誠ノ介くん
食事に関する勉強をオンライン上で眠たそうな顔しながらも真面目に聞いている誠ノ介くんを見て
もっと多くのジュニアゴルファーにもどんどん伝えたいと思い2021年6月にTPGはスタートしました。


2021年6月にスタートしたTPGは6月に1期生、7月に2期生を募集し、現在は19家族23選手のサポートを行っています。

現在、TPGはコミュニティを大切にしています。
なぜ、コミュニティなのか?
ゴルフは個人スポーツのため"繋がり"が他のスポーツと比べて少ないスポーツです。
そのため、
「あいつが頑張ってるから頑張らないと!」
「こいつこんなことできるんだ!負けたくない」と思える機会が少ない環境です。

TPGではZOOM上で一緒にトレーニングや食事を学ぶ。そして試合でお互いを認め合い戦う。
そうすることでさらに子供たちの成長速度は高まると思っています。


では、どんなサポートを行っているかというと、子どもたちが今後ゴルフをやる上で大切な

パフォーマンスを上げるための体の使い方

身体を大きくするための食事の勉強を行なっています。

指導方針としては

将来のきっかけづくり”です。




セッション風景


TPGの活動内容はこちらのインスタまで

TPGでのサポートを通して初めて入賞することができた選手や結果がどんどん出てきた選手など
多くの実績を残してくれる子どもたちがいてとても嬉しく思っています!


そんな中、誠ノ介くんはついに今夏界大会優勝という目標を達成しました👏
朝起きてネットで速報を見て1人で叫んだのを今でも覚えています笑
今回、誠ノ介くんの優勝を記念してリターンに記念パネルを準備しています!


TPGはジュニアゴルファーが楽しく長くゴルフを続ける環境を作り
ジュニアゴルファーの競技人口数の増加
ジュニアゴルファーの競技レベルの底上げに尽力していきます。
また、しょうがいを持った子どもたちに対してもゴルフの普及を行なっていきます。

その第一歩として、クラウドファウンディングを通してジュニアゴルファーが楽しめる大会を開催することにしました!



「ゴルフのイメージは?」と聞かれると大体の方が
”お金持ち”"紳士"と答えるんじゃないでしょうか?
実際、ゴルフをするにはたくさんの費用がかかります。
この資金面がルフを楽しめない1つの要因になってると思います。

お金がたくさんかかるとなると
「もっと真面目に練習をしなさい!」とか「一球を大切にしなさい!」という言葉を
子どもたちについつい言ってしまったり....
このような経験をされてる親御さんや指導者の方は多いんじゃないでしょうか?

子どもたちが楽しんでゴルフをするにはどうしたらいいのか?
というのを自分なりに考えました。
結論として"とにかくやってみる!""きっかけ作り!"がとても大切なんじゃないかと。
しかし、チャレンジを実際の試合の中でやるのは子どもたちにとってかなり勇気が必要です。
"失敗したらどうしよう"とか"怒られるかも"とか....
いろいろと考えてしまうからです。
子どもたちが思い切ってチャレンジする場を作りたい!と思っています。




そこで今回の大会のテーマは

①子どもたちはとにかくチャレンジするそして笑う
②保護者は子どもたちを暖かく見守るそして信じる
③この活動を通してゴルフをしたいという子どもたちが増えるきっかけにする











チャレンジするための大会を開催することで、子どもたちそして保護者、コーチの方々の一つのきっかけとなってもらえることを願っています。
そして、子どもたちには今後のゴルフ人生を歩む上での一つの分岐点になってほしいと思っています。

TPG杯特別ルール
通常ゴルフだとレベルや学年が近い子同士でラウンドを回ることが多いと思います。
今回のルールとして年齢、実力関係なしにグループ分けをします!
そのため、本来の大会では回ることがない子達と一緒に戦えるチャンスになります!
ただ、グループが同じになることで時間の兼ね合いなどもあるため
ハンデとして特別ルールを適用させる予定です。

大会の参加に関してですが、TPGメンバー以外の方も参加できます!
愛知県での開催ですが県外からの参加も大丈夫です。
もし参加する場合はリターンを用意しておりますのでそちらからお願いします。
*大会は雨天決行の予定です

今回の大会はコロナ禍の中の開催になるため、コロナ対策をしっかり行った上で開催します。
(状況においては愛知県のみのメンバーで実施する可能性もあります。)



トレーニング監修
イクサポ様(イクサポさんのTwitterはこちら)

オンライントレーニングの監修をさせて頂いてます、イクサポです。
僕自身、育成年代のアスリートのトレーニング指導に関わっていますが、
指導のする中で、『選手自身が楽しむ』という部分は特に重要と感じています。
好きだからこそ本気になれる。
楽しいからこそ辛い時頑張れる。
TPGは『楽しみながら学んでもらう』というのを大切に活動されており、その思いに非常に共感し、ご協力させて頂いています。
この大会も、ゴルフを好きになる、ゴルフを楽しむをモットーに多くの子供たちに参加してもらえたら嬉しいです!!
リターンとして、育成年代で必要なことを詰め込んだトレーニング資料をお送りしますので、
ぜひもらって下さい!!

福井誠之様(誠ノ介くんのお父様)
大出さんとの出会いは誠ノ介のトレーナーとして担当下さったことからです。
当時から、ジュニアゴルファーのおかれる環境や、これからの未来について沢山お話しさせて貰っていました。それに熱く共感して下さり、将来、世界に羽ばたく為の応援をしたい!!と本格的に動き出してくれました。
通常のトレーニングだけでなく、希望したコンテンツ、
「時間のないジュニア達にオンラインで楽しく分かりやすいトレーニング」
「小さな子ども目線でも解る栄養学」「アメリカでゴルフですぐ実践できる英語」
など、色々無理難題を提案しましたが、すぐに最高の先生を準備して下さり、応えてくれました。
わかりやすく、何よりあっという間に時間が過ぎた感覚で学べている事が大きいと思います。
今後も私たちだけではなく、沢山の夢を持つお子さん方にも受けてもらえるように環境を整えてもらえればなと望みます。

石田涼太郎様(株式会社New Conditioning 代表取締役CEO)
非常におもしろい大会です!
まずはゴルフという競技に触れてもらうことで、子どもたちは「楽しい!」と思えるはずです。
また普通の大会では実力差がかなり出てしまいますが、今回の大会では特別ルールに実力差が出ない設計になっています。
トレーニングや栄養のサポートだけに留まらず、大会の開催まで実施されるパワーがすごいです。
無事開催され、多くのジュニアゴルファーが楽しめることを願っています!

三輪裕子様(元女子プロ野球選手)
私自身、小さい頃から男の子の中で野球をしてきて、栄養のことを学んだり、怪我防止のトレーニングを学んだりする場はなかったので、身近にそういうのを学べるTPGはとてもいい環境だと思います。
また、長く続けることに重きを置いている為、歳をとってからも続けてよかったと思えるきっかけになると思います。
ぜひTPGに入って、親子で学ぶ機会を得てはいかがでしょうか?

徳永様(ZERO HOLE)
東京オリンピックも無事に開催され新競技をはじめ、様々なスポーツが注目されるようになり
ますます各種スポーツが盛り上がっていくことに喜びを感じております。
多種多様なスポーツの中でもゴルフは最初の一歩を踏み出すにはまだまだ敷居が高いスポーツだと思います。
世界で活躍する選手も続々と増える中、まずはその無限の可能性にきっかけを作ってあげることが一番重要なことだと思います。TPGの「とにかくやってみる!」「きっかけ作り!」という素晴らしい活動に微力ながらサポートさせていただき、一人でも多くの次世代選手の活躍を楽しみにしております。森祥真様(株式会社ユーフォリア "ONE TAP SPORTS")
アスリートのコンディション管理ツール「ONE TAP SPORTS」のサポートチーム 森と申します。
未来あるジュニアアスリートの育成に力を注がれているTPGさんに感銘を受けてメッセージを
書かせて頂きました。
 今回の大会を通じて、多くのジュニアゴルファーの皆様がTPGさんと出会い、
TPGさんの指導方針である”将来のきっかけづくり”の機会になる事を祈っております。
更にはこの大会の参加者から未来のオリンピアンやマスターズ制覇者が生まれる事を楽しみにしております! 最後になりますが我々もシステムを通じてではありますがジュニアアスリートの皆様が楽しみながら長く競技を続けられる 環境作りをサポートさせて頂ければと思います。

井上忠大様(
小・中学生向けオンライン習い事「SOZOW」)
大人が子どもたちにできることは「好奇心・やりたいの気持ちが芽生えるきっかけ」と
「やりたいことを楽しんで続けられるような環境」づくりのサポートだと思っています。
子どもの好奇心に火がつくオンラインの学び場「SOZOW(ソーゾウ)」はそのような想いのもとつくっているのですが、このような思想や子どもたちとの関わり方においてTPGさんには近しいものを感じており、共感ばかりです。 微力ですが、クラウドファンディンの成功を応援しております!子どもたちのためにお互い頑張りましょう!

外山達哉様(SPLYZA Inc. セールス)

スポーツは考える力を育める。映像版部活ノート SPLYZA Teamsを提供している株式会社SPLYZAです。
大出さん手掛ける子どもたちがもっとゴルフを好きになる大会を開催したい!を応援いたします。
TPGではゴルフを軸に様々な手法を活用してトレーニングや食事を学んで考える。
ということを実践されていることに共感いたします! がんばってください

本プロジェクトは、以下のようなスケジュールを予定しております。

・2021年11月末にクラウドファンディング終了。
・2022年1月5日に大会開催。
・2022年2月下旬にリターン発送

この度は様々なリターンを用意しています。
お礼の動画や企業スポンサー等もご用意しております。
詳しくはリターン別表をご覧ください。
※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。
雷などの影響で1/5に開催できなかった場合は延期として次回の大会に今回の資金を当てさせていただきます。


TPGは本気でジュニアゴルフ界を変えていきます。
その第一歩がこのクラウドファンディングになります。
子どもたちがこの大会を通じてゴルフをもっと大好きに!そしてゴルフ楽しい!
と思ってもらえたら幸せです!
そしてここの参加メンバーからマスターズ優勝/オリンピック優勝する選手が出ることを祈って。

コロナの影響で苦しい状況の中、大変恐縮ではございますが、このプロジェクトに
ご支援・ご協力をいただければ幸いです。よろしくおねがいします。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください