おはじめに・ご挨拶

はじめまして 北海道アグリス合同会社 代表の佐藤と申します。

親会社の不動産の案件で1年半前に富良野のメロン農家さんと知り合い、そこから今回のゲストハウスプロジェクトへと発展してきました。ここの景色、食、人間に心底惚れ込み北海道アグリス合同会社を立ち上げ富良野の魅力を発信していきたいと考えました。

スタッフは私含め4人です。

責任者の有路さん、女性スタッフの安ちゃんと後藤さんです。

日々ゲストを迎える為、農作物の栽培とゲストハウスを作っています。

皆さんの応援、宜しくお願いします!

左から有路さん・後藤さん・安ちゃんです

ゲストハウス用農園

このプロジェクトで実現したいこと

このゲストハウスを「agris FURANO 01 FARM GUEST HOUSE」と名付けました。

園内にはアスパラ、トマト、キュウリ、とうきび、じゃがいも、リーフレタス、ネギ、メロン、

ほうれん草、にんじん他、約20種類ほどの野菜をなるべく農薬を使わずに栽培していてゲストが自身で収穫してその場で食べられる農園です。産地直食べです。

その場で収穫して食べられるのは勿論それだけでも魅力的ですが、ゲストを更に喜ばせる物は何かないか?且つ、スタッフの労力の軽減を図るものは何かないだろうか?と日々考えていたところ、


そういえば、山部のSさんのご自宅でニワトリを飼っていたな…

Sさんの鳥たち

そういえば、知り合いのAさんトラクター処分したいと言ってたなぁ…

Aさん所有トラクター

以前、某大手ホテルのKさんに現地見せた時に「リビングから出られウッドデッキでコーヒー飲めたら最高だよ」って話していたなぁ…

ウッドデッキイメージ

〇 ウッドデッキで朝のコーヒータイム。

〇 鶏舎を作ってゲストは新鮮なとれたて卵が無料で食べれる。

〇 サウナを作って大自然の中ととのって欲しい

〇 トラクターがあれば今の手作業ではなく効率的に動け、スタッフは随分楽になる。

これだ!と思いました。


プロジェクトをやろうと思った理由

もともと札幌で小さな不動産会社を経営しており、ここ最近は市内でマンスリーマンションの経営が主体で売上も伸ばしていました。しかしながらコロナの影響により出張者が激減し売上も10分の1程度になり、融資を受けなんとか頑張ってきました。つらい日々が続く中、1年半前に富良野の不動産案件で今回の家と土地を知ることになり何か大きなビジネスチャンスを感じていました。

ご縁があった現スタッフ3人に今回のファームゲストハウスの案件を話したところ、協力していただけると言っていただき、これを機に北海道アグリス合同会社を設立する形になりました。

今年の春頃から少しづつゲストハウスと農園の準備を進めてきました。

農園の土、ハウスの準備、室内の家具・家電、内装の仕上げ、そして男子寮と女子寮のリフォーム等と

スタッフの給料…

想定していた出費は実際始めると大幅に超えるものでした…

そんな中3月初めの寒波と大雪の際、誤ってゲストハウスの床暖の電気を切り、水道管凍結の事故により水が室内に溢れフローリングを全面貼りかえる事態となってしまいました。

水事故直後

水道管と床の貼り替え等で約150万円。うぉぉ

辛いことは続きます。男子寮でも凍結事故発生…キャーッ

保険適用外案件…うげっ

男子寮で被害額約50万円。つらいですが自己資金で何とか直すしかないです。

敷地内のアスパラを売って若干の売り上げにはなりましたが、全然足りません。

予想していた出費と大幅にかけ離れ始めました。不動産のマンスリーのお客さんも未だ戻らず…

恐怖の始まりで夜も寝られずアルコールも増え…あぁ

そんな中、現地の有路さん達が自発的にご近所の農家さん達へ挨拶しお話を伺ってみると意外なことが色々とわかってきました。

近所の米農家のYさん。かなり広い敷地(東京ドーム10個分くらい?)で美味しいお米を作っていますが跡継ぎが居なく一人で奮闘されている。はい、我々がお手伝いします。

また、近所のメロン農家のMさん。JAにはあまり頼らず自分たちの販路で美味しいメロンとアスパラを売っていきたい。はい我々もお手伝い出来るかと思います。

他の農家さんも色々な事情があり、将来を考えている現状が見えて。でも自分たちではどうしようも無いと考えていたところ我々が損得抜きでお手伝いをして行きます。と伝えたところ、メロン、アスパラ、お米等色々安く仕入れさせていただく事が可能となり、はたまた農機具もお借り出来たりと…何か急に横の繋がりが出来始めこれからが楽しみだと仰っていただき、こちらもうれしい限りです。これからは我々がボランティアやアルバイト等のスタッフを集め配置していこうと考えています。これが一番喜ばれると知りました。そして出来た野菜のおすそ分け。山で採れた山菜のおすそ分け。用水路のごみとかもみんなで参加して片付ける。なんかシンプルだけどいいなぁと全員が感じていました。

このゲストハウスを盛り上げ山部の美味しいものと人と大自然をもっと知って頂きたい!

そしてこのプロジェクトで最高のロケーションでゲストを迎い入れたい!

借りてばっかりいるトラクターとかは辞めて中古の自前機を持ち,あんまり迷惑掛けることなくスタッフ達の労力を軽くしたい!

と決心し、初めてトライさせていただきました。


これまでの活動

これまでの準備はゲストハウスの制作とゲスト用農園作りです。

ゲストハウス

初めはこんな感じのお部屋でした。

ビフォー 2階よりビフォー 2階部分


□ そしていよいよ工事開始。水被害もあり全面改装中です。


いよいよ開始!

天井もアレンジしてみました

後藤さんのお友達のティム君もお手伝いしてくれました!ほんと助かった~

だいぶん室内出来たので家具少し搬入♪



□ ようやく室内完成❗️

1階

2階

洗面台周辺

夜の焚火タイム🔥

この景色を見渡せるウッドデッキ!

あとはウッドデッキ!!

よろしくお願いしまーす!!!




 □ゲストハウス宿泊料金等 ※予定

◉ 夏季 (5月1日〜10月20日)

    平日   お1人様 1泊 18,000円~ 

 土祝前日 お1人様  1泊 23,000円~

 テントスペース 5,000円 (夏季のみ) 最大4名可能

※ ゲストハウス定員4名

※ テントスペースのみの利用不可

※ GW・8月13日〜16日・12月28日〜1月10日の期間は土祝前日料金

※ お米、パスタ、コーヒー、調味料、ドリンク(水、お茶、炭酸水、ビール、赤白ワイン、サイダー)は人数分ご用意しております。

※ 何店舗かのフードデリバリーも注文可能

※ 野菜収穫は1グループ1バケット方式 

※冬季料金思案中

※連泊プランも計画中です

※ 詳細は8月25日オープン予定の専用サイトを参照ください。



 

 

□鶏舎予定地

敷地内のこの場所で鷄20羽を飼い、平飼いし餌も工夫してなるべくストレスを与えず美味しい卵を産んで貰い、ゲストさんに提供したいですね。

約6畳くらいですね

ここが鶏舎予定地

美味しい卵をこの場所からたくさん産んでくれ~🥚🥚🥚🐤

よろしくお願いいたします!!


□ サウナ予定地

窓付きのテントサウナで雄大な景色を見ながらサウナでととのってもらいます!

この辺りにテントサウナと水風呂(^^♪



農園

初めはこのハウスの雪掘りからです。

一番初めのハウスの雪かき

そしてハウスのビニール張りはエライ事態でした😅



耕し耕し

春にはアスパラも出始め

ようやくここまで準備が整いました💦💦

ようやくゲストを迎えるレベルまでは作物は出来始めました

手前がとうきびです🌽


□ ロゴも出来上がりました!

色々な場面で使えそうです。


□ オプション 食材

・北海道の美味しいジンギスカンセット 野菜付き 

・富良野産黒毛和牛セット 野菜付き 

・アヒージョセット 

※ シーズン時は自家農園野菜がつきます♪

美味しそうなアヒージョ♪


野菜収穫イメージ

外での朝食♪

看板自作しました。素人感半端ない…

あえてTVは無しでレコードにしてみました♪

トースターはバルミューダにしてみました

個々の星空は最高です。



□ 冬季のゲストハウス予想図

FARM GUEST HOUSE って謳ってますが、冬シーズンも楽しませます!

・スノーモービル コース2キロ 

・ 常設かまくらの中でお餅とかのサービス

・常設 雪山でソリ遊び

・富良野スキー場迄の送迎 車で10分




資金の使い道

今回のご支援頂いた資金はこちらの内容で使わせて頂きます。

□ 鶏舎の制作と鷄の購入費 

  鶏舎 60万円

  鷄代 20羽 10万円

□ ウッドデッキ制作費

  材料費 20万円

  工事代 20万円

□ トラクター購入費 中古 40万円

□ サウナ購入代及び敷地整備代金 50万円

□ リターン品 仕入れ代 100万円

□ 繁忙期時アルバイト代 キャンプファイヤー手数料 50万円


以上350万円の御支援目標内訳となります。


リターンについて

リターン品についてはご近所農家さんの美味しい品々と私達の気持ち込めて作っている作物等ご用意させて頂きました! 


1  3,000円

 黄色コーン 恵ゴールド5本

 +宿泊料金5%引き

2  4,000円  

 白く甘い生で食べれるホワイトショコラ5本  

 +宿泊料金5%引き



3  5,000円

   黄色コーン3本 + ホワイトショコラ3本

 宿泊料金10%引き


4  8,000円

 山部産 新米ゆめぴりか 10キロ 

 +宿泊料金10%引き


5 10,000円

黄色コーン5本+ホワイトショコラ5本


+宿泊料金15%引き



6  30,000円 

 新米ゆめぴりか米20キロ 

 +オリジナル木製コースターor鍋敷き 

 +宿泊料金30%引き 

 

7   30,000円

 富良野産 黒毛和牛A4ランク サーロイン200g×2個 

 +オリジナル木製鍋敷き 

 +宿泊料金20%引き

8   50,000円

 新米ゆめぴりか20キロ 

 +オリジナル木製鍋敷き 

 +宿泊料金50%引き

9   50,000円

 富良野産 黒毛和牛A4ランク サーロイン200g×2個 

 +オリジナル木製鍋敷き 

 +宿泊料金40%引き

10  70,000円

 新米ゆめぴりか20キロ

 + オリジナル木製コースターor鍋敷き 

 +1泊宿泊券

11  80,000円

 富良野産 黒毛和牛A4ランク サーロイン200g×3個 

 + オリジナル木製鍋敷き 

 +1泊宿泊券

12  100,000円

   HP作成時 スポンサーとして個人名又は会社名表示とバナー設置

 +オリジナル木製鍋敷き

 +新米ゆめぴりか20キロ

 +富良野産 黒毛和牛A4ランク サーロイン200g×3個 

 +1泊宿泊券

  ※1年間掲載


※ トウモロコシの発送は9月下旬より順次発送

※ ゆめぴりかは10月初旬頃順次発送

※ 宿泊予約 発行月より2年間有効 

 割引券はメールにて9月20日以降順次配信されます。ご予約時(お電話か宿泊予約サイト内備考欄にキ  ャンプファイヤーリターンの内容を書き込み下さい)にお伝え願います。



     





実施スケジュール

□ ウッドデッキ制作

 7月中旬着手 8月初旬完成予定 室内完成 家電、家具類入れ完了

 ※ SNS にて公表開始

□ 鶏舎準備

 8月中旬頃 完成予定

□ トラクター購入

 8月初旬 購入予定

□ サウナ購入

 8月中旬 購入予定

□ バイト初め

 8月下旬スタート

□ プレオープン

 8月12日

□ HP 完成  公表

 8月25日

□ 予約開始

 8月25日

 

最後に

金融機関、政策金融公庫にも相談を持ち掛けましたが初めの融資から期間が経っていなく売上がそんなに上がっていないから追加融資は難しいと言う返答。『今回のプランは準備期間を要するので…』と説明してもわかってもらえる筈は無いとは思っていましたが…

そりゃそうですよね、私も貸す側なら同じ返事をしますよ…

自力で立ち上がって来い。

という事なんですよ…充分理解しております。


生きてる上で中々血の通った仕事とかは出来ませんよね…

今回のプロジェクトでゲストは土と大自然をダイレクトに感じ取り、我々ホスト側も本気で楽しませ生きている実感を感じられる気がめちゃくちゃしてます。

是非熱いものを感じ取ってください‼


あともう少しで目指すゲストハウスが完成しようとしています。

メディア取材の準備もし始め、オープン前後で数社が来る予定です。

おそらくメディア媒体に露出され始めたら、コロナ禍の中、グループ、家族で楽しめるゲストハウスと紹介されお問合せとご予約が入ります。その為に準備をしてきました。

あともう少し!

お願い致します

皆様の応援の程、心よりお待ちしております。





<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

■特定商取引に関する記載

・販売事業者:北海道アグリス合同会社

・代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:佐藤 拓

・事業者の住所/所在地:〒064-0805 札幌市札幌市中央区南5条西21丁目1-24-103

・事業者の電話番号:tel 011-520-3105

・送料:送料込み

・対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとうり。

・ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当無し

・その他の記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。



  • 2021/08/30 11:46

    北海道新聞より取材受け、掲載されました!専用サイト出来ました!https://agris-guesthouse.com/

  • 2021/08/15 16:23

    なかなかの仕上がりです。コロナ禍でも家族でのんびりとくつろげる施設に仕上がりました!まわり、誰もいません....鳥の鳴き声だけです。

  • 2021/08/15 16:16

    プレオープンでお子様たちが来るようなので、水遊びが出来るよう小さなプールの用意とバーベキューグリルも用意しました。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください