《苺のナポリタン 広報キャラクター決定!10月15日追記》

苺のナポリタンの広報キャラクターが決定しました。
『苺野ナポリン』です。そのまんまですね(^^;)トップ画像にプロフィール入れました。
ツイッターも始めました。かわいいナポリンが栃木や真岡のこと、すまいるぱぱや苺のナポリタンの情報をつぶやきます。
ぜひフォローお願いします。http://twitter.com/ichigononapolin

《2021年10月9日追記》

2021年度の都道府県魅力度ランキングが発表されました。なんと栃木県、41位にランクアップです。来年はもっと上を目指しましょう!

以下の本文記事はランキング発表前のものです。

 皆様、はじめまして。

私たちのプロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

栃木県真岡市(もおかし)でパスタとパフェのテイクアウト専門店『すまいるぱぱ』を経営している三浦整(みうらひとし)と申します。

5年前、食を通じて地元の人に喜んでもらいたいと自宅を改装し、妻とこの店を始めました。店名の『すまいるぱぱ』は美味しいパスタでみんなを笑顔にしたいという気持ちを込めました。

本当に恥ずかしいくらい小さな店です。この厳しいコロナ禍の風にも吹き飛ばされそうです。それでも何とかやっていけるのは、通ってくださる地元の皆様のおかげです。本当にありがたいことです。

▲パスタは18種類 パフェは30種類 こんな感じでご提供しています

▲アラフィフめがね夫婦

店舗のある栃木県真岡市(もおかし)は妻の地元です。わたしは東京出身です。18年前、妻の出産を機に移り住んできました。

大好きな真岡(もおか)で子育てをしたいという妻の希望に沿う形でしたが、私も何度となく訪れていた真岡という土地柄(田舎だけど田舎すぎないというか、おおらかだけどおおらかすぎない感じ?)を気に入っていたので、迷いはありませんでした。

▲日本の駅100選にも選ばれたSL型の真岡駅舎は迫力あります

▲上品で彩りも豊かな真岡木綿の商品たち 市の花も「綿の花」なんです。

真岡市は全国的な認知度はあまり高くありません。SLが走っていたり、名産の真岡木綿の製品はすごく素敵だし、何よりもいちごは生産量が日本一なんです。

▲観光いちご園「スーさん農園」さんの朝の風景(スーさん農園インスタグラムより)

でも、いまいち有名になれない。…残念。

そんな中、なんと、栃木県が魅力度ランキング最下位に!!!がーん!
確かに下のほうではありました。常にすそ野をただよってはいました。
けれど、でもまさか最下位なんて!

「んなわけねーべ!!」

いまだに栃木弁はうまく使えませんが、心はすっかり栃木県民の私です。

「何とかしねえとダメだっぺ!」

栃木、そして真岡を皆に知ってほしい、好きになってほしい、そう思いました。
私にできることはないだろうか。こんな小さなパスタ屋にもできることはないだろうか。
栃木の魅力を伝えらるもの、食に関わる自分ができること。

「苺、いちご、イチゴ ……いちごのパスタソース?」

いやいや、あり得ないでしょ。聞いたことないし。

そうです。いちごのパスタソースなんて聞いたことありません。
でも、聞いたことがない=誰もやっていない、ということです。
そして、栃木を知ってもらうには、その聞いたことがないということこそが重要だということに気付いたんです。

「よし!いちごのパスタソース作ってみようじゃないか」

試作が始まりました。

まず、ベースを何味にするかです。国民食のカレーやラーメンように、老若男女に受け入れられるもの、日本人のソウルフード……、パスタでいったら………

私「ナポリタン…かな?」←おそるおそる妻のほうを見る

妻「だよね」

私「ナポリタンしかないな!」←急に自信マンマン

ナポリタンはお店でも1、2を争う人気メニューです。
何より苺の酸味と甘みを生かせるのはケチャップだろうということになったのです。

これは、正解でした。

苺とケチャップが意外にケンカしないということはわかりましたが、最初の試作品では納得できる味にはなりませんでした。ただ奇抜なだけで美味しくなければ、作る意味がありません。ちゃんと美味しいものじゃないと栃木の魅力は伝わりませんから。

材料の分量を少しずつ変えたり、調味料を足したり引いたり、調理のタイミングを変えたりetc.
試作を繰り返しました。

そして、とうとう出来上がりました。

▲この味は食べてみないと分かりません。

最初は普通に『とちぎの苺ナポリタン』にしようと思いました。

しかし、もっとこの苺ナポリタンの魅力を伝えられる商品名がないか考えている中、試食した高校生の長男が言ったのです。

「ちゃんと苺の味するね」

これだ、と思いました。

この『ちゃんと』が入っているだけで、魅力の伝わり方がぜんぜん違います。隠し味ではなく、あくまで苺が主役のナポリタンを目指したこの商品にぴったりの名前になりました。

写真のパッケージはまだイメージ段階ですが、妻がデザインしています。

結婚前、妻は東京でデザイン事務所に勤めていました。出産後、栃木に帰ってからも地元の印刷会社でデザイナーをしていましたが、私の起業を機に大好きだったデザインの仕事をやめて、パスタ屋を一緒にやると決めてくれました。

私の『苺の華やかな感じもあって、でもパスタっぽいイメージで、手に取りたくなるなるようなデザインがいい』という注文に『難しいなあ』と言いながら、古いMacで一生懸命デザインしてくれました。私の注文に上手にこたえてくれていると思います。妻曰く『渾身の出来』だそうです。

パッケージ用のナポリタンの写真は、サトーカメラ真岡店の岡田店長さんにお願いしました。

「遠慮とか、妥協とかしないでいいですからね。何度でも撮りますから」という、ありがたいお言葉に甘えて、「あーでもない、こーでもない」といいながら楽しく撮影できました。写真もとても美味しそう撮れました。


今回のリターンについては、出来上がった商品の他に地元栃木(特に真岡)を盛り上げるため、コラボリターンを設定させていただきます。

まず、パッケージ写真を撮っていただいたサトーカメラ真岡店さんとのコラボリターンとして、サトーカメラ全店(栃木県内)で使える写真プリント券(Lサイズ)のセットを作りました。

コロナ禍で旅行が控えられる中、写真の現像依頼も減り、カメラ業界も厳しい状況におかれています。サトーカメラさんは栃木と写真を愛する明るいスタッフがいる素敵なお店です。ぜひクーポンを使って、栃木での思い出をサトーカメラさんで現像して帰ってください。

▲サトカメの魅力その1 スタッフがとにかく明るくて親切

▲サトカメの魅力その2 店内に写真愛があふれてます

**サトーカメラ真岡店 岡田店長さんより応援メッセージいただきました**

サトーカメラは「想い出をキレイに一生残すために」を企業理念とし、地域のお客様に、想い出を写真に撮る喜び、みんなで写真を見る幸せ、写真を飾る面白さ、写真を贈る楽しさ、後世に写真を残す感動を提供しています。

食と写真全く別物のようですが、美味しいもので、笑顔を提供する。地域のお客様を笑顔にする、幸せを感じる瞬間を増やしたい。

そして栃木の魅力を全国に広めたいという想いは同じだと、御協力ご支援させていただきます。

******************

次に、地元真岡の自慢の苺コラボリターンです。苺のナポリタンの現物の他、来年の苺の季節に生いちごをお送りします。また、いちご狩り体験プランもご用意しました。ご協力いただくスーさん農園の黒子さんご夫妻は、すまいるぱぱの大切なお客様でもあります。

▲スーさんこと黒子卓見(すぐる)さんと奥様の真菜さん
▲厳選した苺を丁寧にパッキングするスーさん 苺が大きい!!ロゴもかわいい!!

コロナの影響を受けたのはいちご農家さんも例外ではありません。コロナ終息後の真岡を盛り上げましょう!と誓い合いました。ぜひこちらもお選びいただき、黒子さんご夫婦が愛情こめて作った甘くて美味しい苺をたっぷり味わってください。 

**スーさん農園 黒子さんご夫婦より応援メッセージいただきました**

真岡市でいちご農家をしているスーさん農園です。当園のイチゴは、イチゴ狩りがメインのため、通常出荷されているイチゴよりもっと赤く実らせ「完熟」。とろけるような甘さが自慢です。栽培には、農薬を極力使用せず、ミツバチにも人にも優しいイチゴ作りをしています。

すまいるパパのパスタは、イチゴのシーズン中、私達お昼の強い味方です。笑顔が素敵でいつも一生懸命な〈すまいるパパ〉ご夫婦。そんなご夫婦のチャレンジ、私達夫婦も応援しています。

******************

【スーさん農園さんのイチゴ狩り付きリターンについて】
場  所:スーさん農園(真岡市上大田和 井頭観光いちご園内)
     ※現地までの交通費等はご負担ください。
期  間:令和4年1月15日(土)~4月10日(日)の中でご希望の日時をご予約ください。
(直接スーさん農園さんへご予約いただきます。予約状況によりご希望に添えない場合もございます。詳細はメールにてお知らせします。)
周辺情報:真岡井頭温泉(温水プール付)、公共の宿チャットパレス、県立井頭公園
     スーさん農園さんから歩いていける距離にあります。1日中遊べます!

今回のプロジェクトのスケジュール進行です。状況により変更がある場合もございます。

9月 クラウドファンディング開始
   レトルト試作開始
   パッケージ印刷会社選定
10月 苺のナポリタン 完成
   細菌検査、販売に向けての準備
11月 クラウドファンディング終了

令和4年1月下旬 リターン発送開始

※商品はきちんとした賞味期限を確保するため、検査の関係上、販売まで最低4ヶ月かかります。お時間を頂戴することをご了承ください。

皆様からご支援いただいた資金は以下の用途に大切に使わせていただきます。

・苺のナポリタン試作開発費用
・初期ロット製造費用
・商品パッケージ製作費用
・リターンとその発送費用
・キャンプファイヤー手数料

栃木にはすでに魅力のあるお土産がたくさんあります。
苺のお土産に関しては、それこそ数えきれません。
そんな中でも、苺を使ったナポリタンソースという、全国的にも珍しい商品はメディアの注目を集める可能性が非常に高いです。

この『ちゃんと苺のナポリタン』の使命は、栃木の新たな広告塔になり、もう一度栃木に注目してもらい、魅力を全国へ伝えることだと思っています。そして、コロナ終息後、また自由に観光ができるようになった時、全国から栃木にたくさんの人が訪れ、「苺のナポリタンだって。面白いね」って言いながら、笑顔でこの商品を手に取ってくれたら、こんなに嬉しいことはありません。


《パスタとパフェのテイクアウト専門店 すまいるぱぱ》
〒321-4369 栃木県真岡市熊倉3-18-12
【営業時間】11:30~14:00(土日16:00まで)
【定休日】水曜日

【苺のナポリタン食品表示】
※開発中のものであり、一部変更される場合もございます。
名称:スパゲッティソース
原材料:野菜ジュース(トマト、セロリ、にんじん、その他)(国内製造)、トマトケチャップ、玉ねぎ、ソテーオニオン、いちご、ソーセージ、にんじん、オリーブオイル、ウスターソース、にんにく、果実酒、醤油/香辛料抽出物、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、pH調整剤、発色剤(亜硝酸Na)、酸化防止剤(V.C、亜硫酸塩、亜硝酸塩)、(一部に豚肉、大豆、小麦を含む)
殺菌方法:気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌
内容量:180g
保存方法:直射日光、高温多湿を避け、常温で保存してください。
製造所:株式会社ハッピー食品 埼玉県戸田市美女木3-7-3


<プロジェクトオーナーについて>

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:すまいるぱぱ
 ●代表者氏名:三浦 整
 ●事業者の住所/所在地:〒321-4369 栃木県真岡市熊倉3-18-12
 ●事業者の電話番号:Tel: 0285-81-5852
 ●送料:送料込み(北海道、沖縄、その他離島は別途料金)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/11/24 15:08

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2021/11/23 18:56

    応援ありがとうございます。クラウドファインディングもあと5時間ほどで終了です。ご支援額が70万円を超え、達成率70%になりました。ご支援本当にありがとうございます。『苺のナポリタンで』栃木を元気に!たくさんの壁にぶちあたりながらも、自分たちらしく最後まで挑戦することをあきらめずに、ここまでくる...

  • 2021/11/23 08:56

    おはようございます。長いようで、短かったクラウドファンディングも、とうとう本日で最後となりました。ご支援応援いただいた皆様、本当にありがとうございます。ただいま達成率69%!!ご支援が伸びてます。本当にありがとうございます。今日は「勤労感謝の日」皆様が日々懸命に働いて得た貴重なお金から、ご支援...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください