★★★ネクストゴール支援者様100人達成!!ご支援と応援を頂いた皆様、誠に有難う御座います。

クラフトリカーEZOUSAGIは対話を紡ぐお酒。

クラウドファンディングの目的は、

想いを共有する同志と絆を持つこと。

さらに絆の輪を広げるため、

引き続き、何卒宜しくお願い致します。


北海道の、北の森の小さな町・下川町で、一つの特別なお酒が誕生しました。

その名も、クラフトリカー「EZOUSAGI」

トマト農家と養蜂家、そして森を守る人々が手を取り合い、それぞれの素材を活かして誕生した、手作りのお酒です。

私たちが暮らす地域が、ちょっとだけでも心地よくなるように。

そして、異なる価値観や、異なるフィールドを持つ人同士の、会話のきっかけを紡げるように

クラフトリカー「EZOUSAGI」は、そんな願いを込めた新しいお酒です。

クラフトリカー「EZOUSAGI」はブリコラージュ的につくるお酒

「EZOUSAGI」は、私たちが暮らす北海道下川町に、もともと存在している材料のみで作られました。

素材は、フルーツトマト、蜂蜜、そしてトドマツ。トマトや蜂蜜のお酒はすでに存在しますが、これらのコラボレーションによる蒸留酒は、日本初。北海道産の唯一無二の組み合わせが、オリジナルの香りと味を作り出します。

フルーツトマトと呼ばれるトマトは、糖度8度以上。

ツヤツヤした甘味の強いトマトは、全国にもリピーターがたくさんいます。下川町は農業ができる北限の地域で、日本最北のフルーツトマトとも言えます。

蜂蜜も、100%下川町産。キャリア30年以上の養蜂家・中村守一さんが、先代の後を受け継いで下川町に辿り着きました。

現在は和歌山県と北海道の二拠点で養蜂業を営んでおり、下川町に辿り着き、8月には菩提樹の蜂蜜を採取しております。「EZOUSAGI」に使われている蜂蜜は、ほんのりハーブの香りがするのが特徴です。

そしてトドマツは、クリスマスツリーを思い浮かべていただくと、その馴染みのあるシルエットが想像できるでしょうか。柑橘系の、さわやかな香りが特徴です。

トドマツは、林業・林産業が基幹産業である下川町にとっては、シンボルと言っても過言ではない樹種の一つです。

これらがお酒になるとは、誰も思いもしませんでした。

けれど、すでに地域で作られ、かつ誰もが知っている材料をかけ合わせて、ブリコラージュ(寄せ集める、DIY)的に作ったこのお酒は、ただ香りや味を楽しむためだけのお酒ではありません。

異なる背景やフィールドを持つ人同士で共に暮らすために

クラフトリカー「EZOUSAGI」は、フルーツトマトを作る農家と、蜂蜜を作る養蜂家、そして森のプロフェッショナルが、それぞれのなりわいを生かし合う旗印でもあるのです。

私たちが暮らす北海道下川町は、人口3,200人規模の小さな町。夏は30度以上、冬もマイナス30度以下まで下がり、道内でも四季のコントラストが強い地域です。

厳しい環境は、工夫次第でいくらでも魅力的に変化します。

例えば、フルーツトマト。短い夏を逆手に取り、日本各地のフルーツトマトと出荷時期をずらして食卓へ届けることができます。

町面積の90%を覆う森林は、なりわいを生み出すことはもちろん、多様な生態系のゆりかごになっています。ミツバチたちが蜜を集める菩提樹は、下川町の多様な森を支える樹種の一つです。

さらに下川町は、蜂を飼育する蜂場数が、北海道内で2位。ミツバチたちにとっても、快適な環境と言えそうです。

ところが、こうした一見無関係に見えるなりわい同士が、実は困りごとを抱えていました。

ミツバチたちは、春から夏にかけて活動を開始します。北海道の短い夏を知っているからか、せっせと菩提樹などの花蜜を求めて飛び回ります。

同じ時期に、フルーツトマトの苗の定植も始まります。トマトを作る農家は、春の訪れから夏の終わりまで一気に駆け抜けます。この数ヶ月で、一年分を稼ぐと言っても過言ではありません。

だから、一分一秒も気が抜けないのです。

フルーツトマトの農家さんだけでなく、雪が溶けると、小麦やそばなどの農作物を育てる農家さんも忙しくなります。

ここで問題なのが、農薬の存在です。

大前提として、それぞれのなりわいを尊重しながら暮らしている農家さんばかり。けれど、忙しさのあまりコミュニケーション不足で、ミツバチたちが活発に動き回る時期に、大規模農家さんの農薬が散布されることがあります。

そうすると、ミツバチたちは死んでしまいます。蜂蜜が、とれなくなるのです。

「話せば分かるのでは?」。

「調整すれば解決することに見える」。

確かに、そう思います。

とはいえ、頭では分かっていても、長年の経験をベースに、毎年ちがう環境の変化に敏感になっていると、どうしても目の前の自分の仕事に集中してしまいます。

養蜂も、その他の農業も、自然の気まぐれに左右されるもの。

さらに森も、同じです。

人間の好き勝手に植林したり、伐採したりすると、生態系が崩れ、ミツバチたちが蜜を取りに来る菩提樹や、そのほかの天然林にまで影響が及びます。

だから、「EZOUSAGI」が生まれました。

きっと、誰もが一度は感じたことがあるはず。

盃を交わす席だから、腹を割って話せることもあるということ。

「EZOUSAGI」は、対話を紡ぐお酒です。

自分と異なる相手を、理解し、共存するために。クラフトリカー「EZOUSAGI」はつくられました。

今回は第一弾。「EZOUSAGI」と一緒に歩む同志を集めたい

この「EZOUSAGI」が、私たちにとっての対話を生む一助となるように、他の誰かにとっても、そっと胸の内を打ち明けられるような、一歩前へ進める後押しになるような、そんなお酒だったなら。

そう思い、まだ見ぬ誰かへこのお酒を届ける方法に、クラウドファンディングを始めます。

今後は、仲間を増やし、クラフトリカー以外のプロダクトへも展開していきます。

まずは3年後、下川町に蒸留所を設立するのが目標です。

▲蒸留所のイメージ

一人では、できることは限られます。だから、時間はかかるかもしれないけれど、一緒に手を取りあう方法を考えたい。

それが「EZOUSAGI」の目指す世界です。お酒は、その第一歩に過ぎません。

これから始まる「EZOUSAGI」の歩みを、一緒に踏み出す仲間になりませんか?

クラフトリカー「EZOUSAGI」の楽しみ方

「EZOUSAGI」は、東京クラフトリキュールさんで製造されています。クラフトジン(トムジン)のボタニカルに糖度8度以上のフルーツトマトとトドマツの葉を浸漬・蒸留し、国産菩提樹・百花生蜂蜜を加え、クラフトリキュールを作ります。 前例のない贅沢な作り方。(酒類分類:リキュール)

今回、製造したクラフトリカーは、ぜんぶで4種類です。

※レシピの変更によりクラフトリカーの色味を変更する可能性があります。

・TODOMATSU:トドマツの葉をじっくり漬け込み、森の香りを味わえる。
・FRUIT TOMATO:香りを出すために、フルーツトマトの枝と果実を入れて蒸留。さわやかな味わいが特徴。
・HONEY:国産菩提樹・百花生蜂蜜をたっぷり使った贅沢なクラフトリカー。甘みが強くお酒が苦手な方にもオススメ。500mlあたり100g以上の蜂蜜入れております。
・EZOUSAGI:トドマツ、フルーツトマト、蜂蜜がすべて入ったもの。

4種類を製造したのは、コラボレーションを楽しんでいただくため

EZOUSAGIは、異なるもの同士の対話や、交わりがテーマです。一種類で楽しむもよし、それぞれ少しずつ混ぜ合わせてみるもよし。

お一人でも、誰かと一緒にでも、お気に入りの組み合わせを、見つけてみてください。

ちなみにEZOUSAGIチームのオススメの飲み方は、ルイボスティーや紅茶、トニックウォーターを1:1で割ると、更に美味しく飲めます。

その際は、大きめのワイングラスをご用意いただくと、香りの変化や奥行きも味わえます。

リターン一覧(発送時期は12月中旬~末の予定、フルーツトマトは令和4年7月発送)

※本商品はお酒となります。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。未成年者へのお酒の販売は行っておりません。

(1)お礼の手紙   

EZOUSAGIからお礼の手紙を送付致します。

(2)下川町万里長城のご案内券

たまにエゾウサギに出会えます。 国内2か所しかない万里長城(全長2㎞)をご案内(散歩)します。万里長城に集合とさせていただきます。開催時期は、下川町の桜開花の令和4年5月頃を予定しております。交通費は参加者のご負担となります。所要時間は1時間となります。

(3)下川町内 ご案内券(半日)   

町内をくまなくご案内致します。開催時期は、令和4年8月頃を予定しております。
交通費は参加者のご負担となります。所要時間は4時間となります。詳細は後日メールにて調整いたします。

(4)2022年春モデルのレシピ共同作成券   

2022年春モデルのレシピ作成にご協力していただく権利です。「こんなお酒を飲みたい!」などのアイデアをお受けし、ご一緒にお酒レシピ作りをしていきます。打ち合わせ方法は、オンライン、回数は3回程度を予定しております。ご要望の全てにお答えできませんが、できる限り努力いたします。

(5)2022年春モデルの試飲券   

令和4年6月頃完成予定のクラフトリカーをお送りします。

(6)クラフトリカー180ml3種類とsorry koubouトライアルセット1個
クラフトリカー180ml3種類(フルーツトマト/もみの葉/蜂蜜)※アルコール度数:約24度(フルーツトマトのみ24~40度の予定)。北海道下川町のsorry koubou トライアルセット(カレンデュラ・カモミールオイル10ml1個と蜂蜜石鹸20g1個。(https://sorrykoubou.jp/about/)

(7)クラフトリカー180ml4種類

クラフトリカー180ml4種類(フルーツトマト/もみの葉/蜂蜜/3種ブレンド))※アルコール度数:約24度(フルーツトマトのみ24~40度の予定)。

(8)クラフトリカー180ml3種類とフプの森ナルーク ハンドクリーム40g1個【ライケン】

クラフトリカー180ml3種類(フルーツトマト/もみの葉/蜂蜜)※アルコール度数:約24度(フルーツトマトのみ24~40度の予定)。北海道下川町のフプの森ナルーク ハンドクリーム40g【ライケン】1個(https://store.fupunomori.net/?pid=156724481)

(9)クラフトリカー180ml3種類とフプの森ナルーク リネンウォーター200ml【ライケン】1個

クラフトリカー180ml3種類(フルーツトマト/もみの葉/蜂蜜)※アルコール度数:約24度(フルーツトマトのみ24~40度の予定)。北海道下川町のフプの森 ナルーク リネンウォーター200ml【ライケン】1個(https://store.fupunomori.net/?pid=156724782)

(10)クラフトリカー180ml3種類とフルーツトマト秀品12玉1箱

クラフトリカー180ml3種類(フルーツトマト/もみの葉/蜂蜜)※アルコール度数:約24度(フルーツトマトのみ24~40度の予定)。北海道下川町の及川農園のフルーツトマト トマティーナ秀品12玉1箱。※フルーツトマトの発送は令和4年7月予定。(https://oikawa-farm.com/)

(11)クラフトリカー180ml3種類と下川町 薬草庵の【自分で作る薬草Liquor】3袋。
クラフトリカー180ml3種類(フルーツトマト/もみの葉/蜂蜜)※アルコール度数:約24度(フルーツトマトのみ24~40度の予定)。クラフトリカー3種類に合う薬草を3種類製作していただきました。
ご自身でクラフトリカーに漬け込み、風味や香りの変化をお楽しみください。

(12)クラフトリカー180ml3種類とsorry koubouカレンデュラ・カモミールオイル1個

クラフトリカー180ml3種類(フルーツトマト/もみの葉/蜂蜜)※アルコール度数:約24度(フルーツトマトのみ24~40度の予定)。北海道下川町のソーリー工房 カレンデュラ・カモミールオイル50ml1個。(https://sorrykoubou.jp/about/)

(13)クラフトリカー180ml3種類と養蜂家中村さんの令和3年産菩提樹・百花蜂蜜1.2kg1瓶

クラフトリカー180ml3種類(フルーツトマト/もみの葉/蜂蜜)※アルコール度数:約24度(フルーツトマトのみ24~40度の予定)。北海道下川町の養蜂家中村さんの今年とれたて菩提樹・百花蜂蜜1.2kg1瓶。 

(14)クラフトリカー180ml 3種類と下川町とまとジュース【ふるさとの元気】500ml 6本入り。
クラフトリカー180ml3種類(フルーツトマト/もみの葉/蜂蜜)※アルコール度数:約24度(フルーツトマトのみ24~40度の予定)。
下川町農産物加工研究所のとまとジュース【ふるさとの元気】500ml 6本入り。
糖度6度以上の完熟トマトを使用し、映画リスタートのラベル仕様となります。

(15)クラフトリカー500ml4種類

クラフトリカー500ml4種類(フルーツトマト/もみの葉/蜂蜜/3種ブレンド)※アルコール度数:約24度(フルーツトマトのみ24~40度の予定)。

(16)クラフトリカー500ml4種類と水楢を使用した純北海道産【ミズナラボトル】1本

クラフトリカー500ml4種類(フルーツトマト/もみの葉/蜂蜜/3種ブレンド)※アルコール度数:約24度(フルーツトマトのみ24~40度の予定)。(株)新宮商行銭函工場(北海道小樽市銭函)で製造し、熟成してまろやなか風味へと変化させる希少な水楢を使用した純北海道産【ミズナラボトル】1本。

(https://shingushoko.theshop.jp/)


今後のスケジュールと支援金の使い道

2021年9月30日 レシピ完成

2021年10月20日 クラフトリカー製造開始

2021年12月1日 クラフトリカー完成

2021年12月中旬 リターンの発送

目標 2024年6月1日 蒸留所開設



■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名: 一般社団法人EZOUSAGI
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:一般社団法人EZOUSAGI 理事長 及川泰介
 ● 事業者の住所/所在地:〒098-1203 北海道上川郡下川町共栄町99番地
 ● 事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●送料:送料込み(沖縄県・離島など一部エリアを除く、メッセージ機能にてご連絡ください。)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2021/10/19 19:15

    リンゴと搾菜の和え物【材料】りんご…1/4個(約 50g)搾菜…50g白ごま…適量ラー油…お好みで【作り方】① リンゴと搾菜を千切りにする。② ①にラー油を加えて軽く和える。③ 20 分程冷蔵庫で味をなじませる。④ 白ごまを振って出来あがり。【with EZOUSAGI】搾菜とラー油で中華風の...

  • 2021/10/18 20:27

    紫蘇香るこねないハンバーグ【材料】牛豚合挽肉…250g紫蘇の葉…5 枚塩・胡椒…お好みで付け合わせの野菜…お好みで【作り方】① アルミホイルの上に、牛豚合挽肉のパックをひっくり返して載せる。② 上からラップを載せ、端の方を整える。③ 多めに塩コショウをふる。④ 200 度のオーブントースターで...

  • 2021/10/16 14:43

    この度は122人の皆様からご支援いただき、誠に有難うございました。今月末から製造を開始し、12月中旬から皆様のお手元へクラフトリカーEZOUSAGIをお届けいたします。引き続き、活動報告を続けていきますので、ご覧いただければ幸いです。今後とも宜しくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください