はじめに・ご挨拶

私たちは、地域の産業とコラボレートしてファッションを生み出すファッションブランド「*parc(パーク)」を展開している(有)トレモア・プランニングです。

『人と社会、地球環境、地域のことを考慮して作られたモノを生産する』

『サスティナブル(SDGs)な染色の取り組みをもっと全国に知ってほしい』

をテーマに、奄美大島に古来から伝わる「泥染め」という染色技法を使った天然ミネラル含有のボクサーパンツをつくり、人にも地球にもやさしい、商品開発・「泥パンツ」にチャレンジしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします!

「泥パンツ」は、身体の動きに合わせてくれる、長時間の着用でも締めつけ感のないオリジナルのソフトストレッチ素材を使用。古代自然染色の技術を生かし、抗菌性、消臭作用も高く、履くたびに肌をいたわるメンズボクサーパンツを目指しました。


泥パンツって何がいいの?





プロジェクトをやろうと思った理由

男性のみなさん、夏に限らず股間の痒みが気になることはありませんか?痒みがなくても、大事な部分ですので清潔に保っておきたいものですよね。特に外回りの営業マンや、外で作業をする汗かき男性に向けて、股間部分の悩みの解消が出来ればと思い、今回のプロジェクトを始めることになりました。

年を重ねるうちに体臭が気になりだした方、敏感肌で下着の締め付けによる痒みや肌荒れを起こしてしまう方に特にオススメいたします。



このプロジェクトで実現したいこと


今回BOOSTERは初めてのチャレンジとなります。私たちは、古来から奄美大島に伝わる伝統染色技法の天然泥染めという素晴らしい日本の加工技術に出会い、その技法を使って商品を生み出したいと思いました。

泥染めパンツの生産を通じて、伝統的な染色技術を守る。染色だけでなく、編立から裁断、縫製まですべてを自社で行うことにより、産地の雇用も守り、国内縫製にこだわった技術もまた、次世代へ伝承していく為、人材の育成にも取り組んでいます。

日本の伝統が引き継がれる限り、日本の文化である「泥染め」を次世代につなげるため、地域・人・モノをまもり育てる循環を目指しています。


エシカルな日本の泥染めを知ってほしい

多くある染めのなかで私たちが選んだ方法は、伝統的な「泥染め」です。奄美大島に多く自生する車輪梅(テーチ木)を細かくカットして煮出した染料(タンニンが豊富)で染めたものを、泥田(鉄分が豊富)に浸し、化学変化を起こして染めるのです。世界でも珍しい、染色方法。煮出した後の車輪梅は燃料として使われ、その灰はまた染め物にも利用できるというから、とてもエコロジカル。木と泥と水、身近にあるものだけでできる、自然の恵みと人の知恵の奇跡ともいえる染め方です。

 

泥染めってどうやって染めてるの?



泥パンツの特徴

近年、「泥パック」などの美容方法が話題となっていますが、奄美大島の泥染めの「泥」の成分にも、実は台地の天然の鉄分とミネラル成分がたくさん含まれていると言われています。

そのため、泥染めされたものは素材の抗酸化作用も高く、泥染加工を施した素材生地の保湿性も期待されることから、敏感肌や乾燥肌の方にもやさしい染色方法として注目を集めています。


● 長時間履いても雑菌の繁殖が抑えられ、清潔さを維持!

⇒標準布は、18時間培養後、黄色ブドウ球菌が増殖したのに対し、洗濯10回後の泥パンツは、18時間培養後、黄色ブドウ球菌が67%減衰されました。

※一般財団法人日本繊維製品品質技術センター(神戸試験センター)試験結果より作成 2021年1月18日 

URL:https://www.qtec.or.jp/


● 30回洗濯しても、ミネラル成分をキープ!

⇒30回洗濯後もミネラル成分をキープしました。(アルミ41%、鉄74%、シリカ22%、カルシウム27%)

※鹿児島工業技術センターの試験結果より作成 2021年1月19日

URL: https://www.kagoshima-it.go.jp/kit2021/


● 素材に対して高い抗酸化力が付加されるので肌にやさしい!

⇒未加工布に比べ泥パンツは、約30分後、ほぼ全ての活性酸素を消去する[抗酸化力]が高い数値を示しました。(マグネシウム、カリウム、カルシウム、アルミニウム、シリカ、鉄)

※(株)アマミファッション研究所の試験結果より作成 2021年1月19日

https://www.facebook.com/pg/AmamiFashionLaboratory/posts/


泥パンツの素材には、バネ状に特殊加工したコットン由来の糸で織り上げたストレッチ素材を使っています。タテ・ヨコ・ナナメに自在に伸縮して、身体を優しく包み込みます。

●しっかり丈夫!全方向(タテ・ヨコ・ナナメ)に伸縮自在!

●着圧測定でも好成績を収めています!




●フロントは立体構造デザイン採用で、きちんとしたホールド力をアップ!※写真はボクサーショートです。 

●ぽっちゃりさんにも、マッチョさんにも、標準体型さんにもフィット!

※写真はボクサーロングです。


●すぐれた吸汗、吸湿性で水分をしっかりキャッチ!

●通気性もバツグン!薄手の生地で、ムレも防ぎます!



2色のカラー展開

(フリーサイズ)

(フリーサイズ)




実施スケジュール

プロジェクト掲載中に製造に入ります。一部、手作業の工程があるため、製造完了まで時間を有する場合がございます。リターン品の準備が整い次第、順次発送してまいります。

→10月23日 プロジェクト終了
→10月上旬〜10月中旬 泥パンツ製造
→ 10月下旬から順次、リターン品発送



リターン品について





Q&A

Q:実際のリターン品の色味について

A:リターン品の写真はできる限り実物の色に近づけるようにしておりますが、 撮影時の環境、お使いのモニター設定、お部屋の照明等により実際にお手元に届いたリターン品と色味が異なる場合がございます。

Q:リターン品の色ムラについて

A:泥パンツは、奄美大島の産地で職人が染め上げる製品となっています。そのため、手仕事による自然な風合いが残っております。お手元に届くリターン品には一部色ムラがある場合もございます。不良品ではございませんので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

Q:洗濯の仕方について

A:初回洗濯時は、色落ちすることが懸念されます。白など色がうつりやすいものとは一緒に洗わないでください。また服との擦れで色移りを防ぐために、リターン品が届きましたら、着用前に必ず洗濯をしてからご着用ください。

Q:リターン品の配送について

A:宅配業者等の簡易包装にて発送いたします。発送票には、内容物が下着やアンダーウェアであることを伏せるため、品名には「衣料品」と記載させていただきます。梱包には十分な注意を払いますが、万一、破損などの不具合があった場合は、交換など可能な限りの対応をさせていただきますので、CAMPFIREメッセージにてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
(有)トレモア・プランニング (担当:杉野) TEL:06-6258-5580
受付時間 平日12:00〜18:00

Q:返品・交換について

A:縫製の不具合など初期不良以外での返品・交換はお受けしておりません。
万一、不良品に関しましては、メーカー保証に則ってプロジェクト実行者である私たち(有)トレモア・プランニングにてご対応いたします。商品到着から1週間以内にご連絡をいただければ返品・交換対応をさせていただきます。万が一、1週間経過後に問題が発生した場合は、弊社までご相談ください。



資金の使い道

・商品製造および発送費

・広告宣伝費

・ECサイト開設費用

・BOOSTER手数料

私たちの夢を実現するために支援金の1部を使用させていただきます。



最後に

天然の泥染め技法を使ったサスティナブルで履くだけで社会貢献にもなる「泥パンツ」。手に取ったみなさまに喜んでいただけるよう、チームメンバー一同、心を込めて対応してまいります。どうかみなさまの心温かな応援を賜りますよう、お願い申し上げます。


■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:有限会社トレモア・プランニング
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:山本一彦
 ●事業者の住所/所在地:〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場 3-3-20
 ●事業者の電話番号:Tel:06-6258-5580
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)

<募集方式について>

キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

  • 2021/10/23 22:54

    間も無く締切!皆さん、泥パンツのご支援宜しくお願いします☆

  • 2021/10/22 22:06

    皆さん、泥パンツの応援ありがとうございます!!明日でキャンプファイヤー掲載が終わります!もう少し応援して下さる方、宜しくお願いします(^^♪

  • 2021/10/13 22:03

    泥パンツは心斎橋パルコ4階のコアワーキングスペース『skiima』に移動しました。オープンスペースになっていますので、誰でも立ち寄れますよ♪是非遊びに来て下さい☆今回は現物を手に取る事が出来ますので、泥染めの感じ、ゴムじゃないのに200%伸びる⁉不思議なパンツを手に取って触ってみて下さい(^^)

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください