はじめに・ご挨拶

こんにちは、きはらようすけです。
イラストレーターやキャラクターデザイナー、アニメーション作家、
あみぐるみ作家などをやっています。
今回、きはら版「To-y」のアニメを作るべく
初めてのクラウドファンディングを立ち上げました!
みなさま、ご支援よろしくおねがいいたします!


このプロジェクトで実現したいこと

きはら版「To-y」アニメを完成させ、DVDパッケージとしてリリースしたい!
声優や音楽にはTo-yリスペクトな漫画家さんファンの方たちに参加してもらいたい!
(リターンに「声優としての参加権」「キャラで登場権」など設けます)
アニメが完成する過程も楽しんでもらいたい!

パイロット版

現在制作中のアニメーションの一部です。
まだ声優さんの声が入っていません。
フキダシの有無や、BGMなどあれこれ変更の可能性があります。
完成作品は15~20分くらいの長さになる予定です。


今まで公開したプロモーション用ショートムービーです

1.浅田先生、初声優編

2.HEAVEN のっとり編


3.祝100%達成 オーディション編

4.まっちぃの陽司お風呂編

5.あくまのくるま 浅田先生アフレコ編

6.陽司しっこしっこ編

7.ハイネの歌編

8.カイエの主張編



声優さん、ミュージシャンについて

現在、声優をおねがいしている方々です
トーイ役 : 浅田弘幸さん (漫画家)
哀川陽司役 : 町田昌弘さん (ギタリスト)
上條淳士役 : 上條淳士さん (漫画家) 
加藤か志子役 : フローレンス福嶋さん(編集者)
ほか

音楽をお願いしている方々です
BENSONS
町田昌弘さん (ギタリスト)
クジヒロコさん (キーボード)
伊藤健太さん (ベーシスト)
ほか
(声優さんもミュージシャンも変更になる可能性があります、新しいキャストが決まり次第、随時ツイッターでお知らせします)

リターンについて

詳しくはリターンコーナーで!
1.DVD単体(本編+クラウドファンディング特典映像つきのDVDです。スマホでも観られる<本編視聴QRコード>付き
2.DVD+冊子 +Tシャツスペシャルセット(クラウドファンディングのスペシャルセットです)
3.声優になって声で出演できる権+DVD+冊子 +Tシャツスペシャルセット  10人まで
(声で一言出演+エンドクレジット記載+DVD+冊子+Tシャツのセットです)
4.キャラクターになって絵と声で出演できる権+DVD+冊子 +Tシャツスペシャルセット   10人まで
(キャラ化された姿と声で出演+エンドクレジット記載+DVD+冊子+Tシャツのセットです )
5.あみぐるみ+DVD+冊子 +Tシャツスペシャルセット  お一人様限定
(一点物あみぐるみ+DVD+冊子+Tシャツのセットです )
3,4は参加型リターンです、奮ってご参加ください!
詳しくはリターンの詳細を御覧ください。リターンは追加される可能性があります。
<ケータイでご覧の方「リターンの詳細」はページ一番下にあります、下までスクロールしてチェックしてください>

『To-y』とは?

『To-y』は、上條淳士による漫画作品。
『週刊少年サンデー』1985年第16号から1987年第17号まで掲載された。
それまでになかったスタイリッシュな絵で、漫画では表現することが難しかった「音」を描き、センセーションを巻き起こした。今でもファンのみならず、漫画家やミュージシャンに根強い人気を誇る。

『TRIBUTE TO TO-Y』について

2020年は「To-y」の連載開始35周年のメモリアルイヤーでした。
それを記念して、トリビュート本『TRIBUTE TO TO-Y』の出版や、
トリビュート展が開催され、きはらも参加させていただきました!
参加してみてわかったんですが、きはらの「To-y愛」
思った以上に大きかった…(^o^;)
そして今年は1987年リリースのOVAもブルーレイ化されて再発されました!
マンガやグッズでは収まりきれない「To-y愛」今年はアニメで表現します!
画像は『TRIBUTE TO TO-Y』書影と寄稿したきはらの漫画です
今回のアニメはこの漫画のアニメ化になります。




『To-y』の原作者、上條淳士先生からひとこと

「ケロさんが知らない間にアニメ作ってた! コツコツと1人で作ってたんだ… ケロさんおそるべし。 ということで、この人もう止められないので、こうなったらみんなで作りませんか? もうひとつの『To-y』 いや、ケロさんとみんなの『To-y』 しょうがないので(笑)。」
(※注:ケロさんというのはきはらのニックネームです)


応援メッセージ

楠本まき先生(漫画家)
「カイエに!ニヤに!権堂君に!きはら版で再び会える!もちろんトーイにも会える!一口乗ります! 」

日下宏介(『TRIBUTE TO TO-Y』担当編集者)
「『To-y』のストーリー全編を原稿用紙たった5枚で 完全再現するという偉業を見事成し遂げたケロさん。 今度は全編のショートアニメーション化に挑戦するという……。 ケロさんの『To-y』への愛…いや、情念は本物だ!!」
(※注:ケロさんというのはきはらのニックネームです)


資金の使い道

●アニメーション制作費
●DVDやリターングッズの制作費
●CAMPFIRE手数料
●原作へのロイヤリティー
●手伝っていただいた漫画家さん、ミュージシャン、関係者への謝礼
●スタジオ代
●送料 など


実施スケジュール

8月 クラウドファンディング スタート アニメ制作
9月末 クラウドファンディング 終了 アニメ制作
10月~11月 音声、音楽収録 アニメ制作
12月DVD完成 返礼品発送 <キハラフェス>にて関連イベント予定
コロナなどの影響により、スケジュールが多少後ろにずれ込む可能性があります
進捗状況は逐一、きはらようすけのツイッターで報告いたします。


きはらようすけの活動

こんな作品を作っています


『ケロケロキング』シリーズ(ゲームデザイン・キャラクターデザイン・シナリオ・音楽)

『あみぐるみのウクレレデュオU900(ユーキュウヒャク)』
(キャラクターデザイン・アニメーション・あみぐるみ製作・音楽)


『かいじゅうステップ ワンダバダ』
(キャラクターデザイン・美術、脚本協力)


「ゴー!ゴー!コニーちゃん!」(キャラクターデザイン・アニメーション)



『クロコくん(日本ガイシ)』(キャラクターデザイン)
クロコくん(日本ガイシ・ホームページ)


最後に

みんなが大好きな「To-y」を原作とは違った形で楽しみませんか?
手作り感満載のアニメですが、手作りならではの楽しさを目一杯込めたいと思います。
また、コロナの状況を見ながら今回のアニメ製作にからめたイベントも企画できればと思っています。
みんなでアニメ作りを楽しみましょう!ご支援、ご参加、よろしくおねがいいたします!


…それでは、リターンをチェックしましょう!!
(ケータイの人は下までスクロール!)
(PCの人はページの右側をチェック!)


コピーライト
©kero・上條淳士/小学館クリエイティブ

<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●事業者の住所/所在地:
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●事業者の電話番号:
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください