音楽フェスの企画・運営を行う学生団体UMFが2018年春に全国6都市でフェスを開催!各地域の学生がその地域で、その地域のためにステージ・ブース・そして人を通して魅力を全力で発信します。しかし、フェス開催には学生にとって莫大な資金が必要に。ご支援・ご協力のほど、よろしくお願い致します。

プロジェクト本文

▼はじめに

             

はじめまして、学生団体UMF代表の高村治輝です。
僕は大学2年生の10月に学生団体UMFを立ち上げ、音楽フェスをつくりはじめました。最初はただの音楽が好きな普通の学生1人が気持ちだけで始めたことでしたが、今では全国に広がり、様々なアーティスト・お店・企業、そして来場者のみなさんのおかげさまで多くの笑顔と感動が生まれてきました。その感謝の想いを音に乗せて、さらに多くの笑顔と感動を生み出していくことで「音(恩)返し」ができたらなと思い、今回のプロジェクトを立ち上げました。

————————————

学生団体UMFは2012年に大阪にて発足。「学生と音楽の可能性を追求する」を理念として掲げ、500~4,000人規模の音楽フェスの企画・運営を学生のみで行ってきました。現在は、大阪のみならず、愛知・北海道・広島・福岡・神奈川にも拠点を広げています。

 

♪フェスの特徴について

【音楽の祭典】
オールジャンルでプロ・アマを問わないスタイルが一番の特徴で、その地域で活動するアーティストが中心にステージを彩ります。そして総踊りサイレントフェスをはじめとするコンテンツもあり、演じる側・見る側を超えた音楽のお祭りをつくっています。

 

【地域の魅力が詰まっている】
ステージのみならず、ブースでも地域性を活かしたフード/ドリンクやコンテンツが楽しめます。そして、その地域の学生団体やクリエイターの活動発信の場所としても使われています。


『University Music Festa.』は学生団体UMFが企画・運営を行っており、その収益すべてはイベント制作費など団体活動にのみ用いられ、すべてのスタッフはボランティアとして活動を行なっております。

学生団体UMF HP:http://gakuseidantaiumf.wixsite.com/gakuseiumf

 

 

 

▼このプロジェクトを通して実現したいこと

・全国6都市でのフェス開催を通して学生が輝けるコミュニティをつくる

・各地域の文化や特色が滲み出たフェスに

・たくさんの笑顔と感動を生み出す

 

フェス日程(会場の空き状況次第で開催日程が変更になる場合があります)

福岡:4月中旬 @福岡市

大阪:4月下旬 @豊中市

広島:5月初旬 @広島市

愛知:5月中旬 @名古屋市

神奈川:5月中旬 @横浜市

北海道:6月初旬 @札幌市

・各日程、土・日のいずれかで開催致します。

 

 

▼フェスを続けよう/広げようと思った理由

フェスをつくるためにはかなりの労力が必要となります。ブッキングや営業はもちろん、演出や動線を考えたり、それを形にするために何度も何度も打ち合わせをして調整を行ったり、超泥臭い広報活動を行ったりと大人でも大変なものを学生が創るのですからその道はとても険しいものとなります。しかし、だからこそ成長ができるし人の心も動き、学生がつくるからこそ若者も街も企業も動いてくれるのだと感じています。UMFは学生たちの活躍する場所/選択肢のひとつとしてこれからもあり続けたいという想いがあり、それこそがこのフェスの原動力となっています。

そして、その一方で私たちは、地方から都会に出てきて活動する学生たちにたくさん出会ってきました。その学生たちが揃えて口にすることは「地元は好きだけど、地元では自分がやりたいことができない、だから都会に出てきた。」ということでした。その話をさらに掘り下げて聞くと、地方の学生を取り巻く環境の課題(1.学生団体やインターンなどの選択肢が質・量的に不足している。2.新たな選択肢をつくりだそうとしてもヒトもカネもモノもついてこない。)があり、その影響で地元でアクションを起こしたくてもできなくて都会に出てきて活動を行う学生/行動を起こせないまま眠っている学生がたくさんいるということを知りました。その現実にショックを受けた私たちは自分たちの持っているもので力になれないかと考え、大阪で蓄えた実績とノウハウを使ってもらい、全地域で連携を取ることで他の地域の学生でも都会に出て来ずとも地元で活動を行うことが可能となりました。今はまだ6都市だけですが、将来的には47都道府県でフェスを開催し、全国の若者を応援するプロジェクトへと発展させます。

 

  

▼過去のイベント/メディア掲載について

イベント概要:http://gakuseidantaiumf.wixsite.com/gakuseiumf/about

イベントページ: http://gakuseidantaiumf.wixsite.com/gakuseiumf/event

 

 

vol.09 学生団体UMF | この学生サークルが面白い! - 音楽主義

7/31(日)試合終了後「Buffaloes Music Festival」開催 - オリックス・バファローズ

TSUTAYAあべの橋と関西の学生団体UMFとの共同企画が発足しました - T-CLUB MAGAZINE

限られた時間で、最大の挑戦を(学生団体UMF) - きっとみつかるカフェ

大阪、愛知、北海道で音楽フェスを。全国展開に秘める学生団体UMFの想いとは。 - Jobby

【体育会と学生団体代表者を両立!!】学生だけで音楽フェスを運営するUMF愛知の代表へインタビュー!! - HASHIGO

 

 

 

▼資金の使い道

【総支援額が50万円の時】
→ UMF2018の開催が可能となります。(動員規模:4000人)
CAMPFIRE手数料:6万5千円
会場代(前金):23万5千円
印刷代:5万円
グッズ制作費・包装・送料など:15万円

 

【総支援額が100万円の時】
→ 各地域500人~1000人規模での開催が可能となります。(動員規模:5000人)
CAMPFIRE手数料:13万円
会場代(前金):47万円
印刷代:5万円
グッズ制作費・包装・送料など:35万円

 

【総支援額が150万円の時】
→ 各地域500人~2000人規模での開催が可能となります。(動員規模:7500人)
CAMPFIRE手数料:19万5千円
会場代(前金):100万5千円
印刷代:5万円
グッズ制作費・包装・送料など:55万円

 

【総支援額が200万円の時】
→ 万全の準備が可能となります。(動員規模:10,500人)
CAMPFIRE手数料:26万円
会場代(前金):99万円
印刷代:5万円
グッズ制作費・包装・送料など:70万円

 

 

▼リターンについて

 

このプロジェクトに賛同していただいたクリエイターとの特別コラボレーションが実現!

学生団体UMF × たなかみさき

キュンとする一言と男女の絶妙な距離感を描いたイラストで若い女性を中心に絶大な人気を集めるイラストレーター

そんな彼女がUMFのために書き下ろした絵を使用したオリジナルグッズが

クラウドファンディングのリターンとして登場!

▼お問い合わせについて

 学生団体UMF MAIL:umf.kansai@gmail.com

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください