はじめに・ご挨拶

こんにちは!㈱アシダニットで学生インターンとして働いている田中元紀です!

現在、東京都の服飾系大学である国際ファッション専門職大学の3年生で授業の一環でインターンを受け入れて頂きました。

そして今回このプロジェクトを実行する学生応援Tシャツプロジェクトの企画管理をしています!

この企画にあたる私なりの考えや他の取り組みについては、本ページの最後の方に記しています!


プロジェクト詳細

コロナ禍でバイトの出来ない美術学生の作品をプリントしたTシャツを販売致します!

また売り上げた価格の10%を学生自身のアート活動等の資金にしていただきます!

ブランドネームはCreatorsCollection(仮)としました。未熟なCreatorの卵の集まりという意味を込めて名付けました!         


作品(リターン)のプリントTシャツ

プリントTシャツ 全11種 ¥6900 CAMPFIRE価格

「安らかに」

「communication」

「period」

「世界で一番のあなたに」

「Weather」

「経験」

「パフェ」

「The Only Neat Thing To Do」

「Then」

「街2」

「ピザ韋駄天」

Tシャツのクオリティ

オーガニックコットン100%の30/2天竺(日本生産生地)を使用したTシャツ

襟はタコバインダー 袖下から脇は フラットシーマを使用して

全く縫い代が肌にあたらない仕様です。

ネーム類から、縫い糸まで全てのパーツを綿100%を使用して

本当のコットン100%”を実現しています。

学生の作品を際立たせるため、WHITE BODYのみ としております。

SDGs

SDGsに乗っ取り、無駄なものは作成しません。

100%受注生産で一枚でも受注のあったもののみ作成します。

今回のプロジェクトについて

前年度の学生応援Tシャツプロジェクトでは皆さんの支援が実り目標金額に達したこと、改めまして御礼申し上げます!

日々、コロナ感染者数が増え続けバイトの出来ない美術学生を中心に、その強み・好きなことを活かして何か出来ないか?という試みから、

コロナ禍の学生のための学生による学生の応援Tシャツ販売

というメインコンセプトで企画して参りました。

参加した美術学生は突出した画力を持っています。そして、その陽の目を浴びる機会が限られているということも知っています。現在の、コロナ禍という学生に対しマイナスな状況も加味するとその機会はとても少ないと言えます。

そこでこの学生応援Tシャツプログラムを服飾学生である私が主体になって、参加していただいた美術学生たちと共にプロジェクトを作り上げていくという過程に今回とてもやりがいを感じました。


プロジェクトをやろうと思った理由

プロジェクトを通して学生に対するモチベーションアップに繋がることを目標とし、私自身が初めてゼロから企画したことがどのくらい注目され支援されるのかが気になりました。

また支援していただくことによって、アート系学生に対する活動資金の援助という流れにとても意味があると思いました。

今回、CAMPFIREが掲げている大きなテーマである「社会貢献」と当てはまる部分があると思います。現在コロナ禍で困っている学生を支援することで支えになっていただき、リターンがプリントTシャツということで、社会的な問題の解決と同時に形に残るものが行きわたるということがこのプロジェクトの大きな強みであると思います。

そして学生側が作品制作を通して作品に込めた思いやコンセプトを支援していただく方々にくみ取ってもらうことでより深みのあるTシャツになり、Tシャツ自体に着るだけでなく新たな価値が生まれると思います。

このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトを通して、自分の描いた絵を誰かが着てくれているということが学生にとっての大きな自信に繋がってもらいたいです。

そして今回の企画から、学生が着想を得て別の場所で活躍できればいいなと思っています。

今回のTシャツを販売するにあたって製造する背景があること、また関わってくる製造工程を知るきっかけになることで「アパレル×アート」という可能性が大きく広がると考えています。

学生の作品をプリントしたTシャツが支援していただいた方々のもとに行き届くことで、学生の持つ画力や技量の面に注目して欲しいのはもちろんですが、今回の企画は学生から学生といった、学生が主体になっているという「特別感」を大きな付加価値を前年度との差別化として購買、支援いただきたいと思っています!

私自身は、ゼロから企画し、ある種の「達成感」を求めて企画して参りました。この経験は初めてであり、企画進行のスケジュール感、どうすれば多くの方々に見ていただけるかを軸に試行錯誤し、その過程で生まれる関わりに助けられたり、良いものを共に作っていく楽しさを経験することができました。

その結果として、自分のやってきたことが初めて見た他の方々からどう見られるか、支援してくれる方々にはどのように伝わるのかが最後の課題であり、大事な部分であると思っております。

最終的にそれを含めたうえで初めて企画としての「達成感」を感じ実現することができるのかなと考えております。


これまでの活動、支援者の皆さまからの声

2020年度 学生応援Tシャツプロジェクト

⇩支援者の皆さまから応援コメントが集まりました!

・皆で応援してます!これから生み出される作品たちに出会えるのも楽しみにしてます!!

・気に入ったデザインがあったので購入させていただきました。学生さんの夢がかないますように応援してます。

・プロジェクトの方々、作品をつくる若者たち、応援します!次の作品も楽しみにしております。

                            

資金の使い道

売り上げ価格の10%を学生のアート活動等の資金にしてもらいます。


実施スケジュール

9/10 スタート

10/11 締切

〆切りから1.5~2ヶ月リターン商品を発送予定


学びの場として(社会勉強)

今回のプロジェクトに参加してくださった学生の皆さんと㈱グッドスミスさんを訪れ、製造工程を見学し、勉強させていただきました!

プリント屋さんであるこの会社の一階にある大型の自動プリント機を初めて見てとても驚きました。

両国には様々なファッション関連の会社が密集しているため、㈱アシダニットとその周辺の会社同士のローカルな繋がりを日々体験しています。


プリント位置

プリント位置,サイズは予告なく変更する場合があります。

ご希望があれば リターン備考欄に記入してください。

なるべくご希望に添えるようにします!!

<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>
※プロジェクトオーナーとして資金を集めるにあたり、特商法に基づき次の表記をお願いしております(法人、個人を問いません)。以下の雛形をご利用ください。

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:株式会社アシダニット
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:芦田博彰
  
 ●事業者の住所/所在地:〒130-0021 東京都墨田区緑3-20-4
  
 ●事業者の電話番号:Tel: 03-3632-1030
  
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/09/25 12:23

    キャンプファイヤークーポンが期間限定で〜9/30出ました!今がチャンスのようです!お買い足し、お知らせお願いします!!

  • 2021/09/16 10:13

    目標達成しましたこと 御礼申し上げます!!たくさんの方にご支援をいただき 学生達も喜んでおります。また 10/10までの期限がありますので お知り合いの方に 広めていただけると 嬉しいです。よろしくお願いいたします。㈱アシダニット 芦田

  • 2021/09/13 12:01

    開始から数日経ち、目標の50%突破しましたこと、御礼申し上げます!温かい支援、コメントありがとうございます!これからもたくさんの方々からの温かい支援をお待ちしております!そして色んな方々に知ってもらうために同時にこのプロジェクトを広めていただけるとさらに嬉しいです!Tシャツ自体の製造等、本プロ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください