店主のツグミです。ページをご覧いただきありがとうございます!


このたび、北海道小樽市の船見坂にある一軒家で、
「サカノマチ喫茶室」を開業
いたします。






北海道小樽市富岡町にある一軒家「トコトコ荘」をホームとしてスタートします。

平日の朝7時から朝ごはんの食べられるモーニング営業と、
週末はゆったりと過ごせるランチメニューをご提供します。



「朝ごはんセット」の試作品。 おかずは日替わり、ご飯もおにぎり以外に炊き込みご飯なども。

ビスケットケーキとレモンパウンドケーキ。甘さ控えめのやさしい味。

にんじんケーキとかためプリン。商品のプリンはもう少し大きめになります。





私たちのホーム トコトコ荘


サカノマチ喫茶室がホームとする「トコトコ荘」は、私を含む高校時代の同級生3名で結成したtagayasu companyが運営している「若者の居場所」です。

一軒家の一階、計28畳を「オープンリビング」とし、20代を基点とした若者が集うことのできる場所となるようイベントを企画しています。


開放しているリビング。今は普通のおうち。
年内にフローリングにしたり家具を増やしたり、改装予定。


イベント「学びの扉」の様子。参加者それぞれの得意なことや学んだことを共有する会。
私は夏にオススメの薬膳について発表しました。



10代の居場所 サカノマチ学舎


トコトコ荘では火曜日・水曜日・木曜日の日中に
10代の居場所「サカノマチ学舎」を開いています。

サカノマチ学舎は昼間学校に行っていない不登校・通信教育・進路未決定のひとや、学校帰りの中高生を対象とした緩やかな学び舎です。

数百冊の本とパソコンやプロジェクター、絵の具やミシンなどがあります。一般的なフリースクールのように授業や学習支援はありませんが、読書や手仕事など「楽しい」「好き」を一緒に探していける場を目指しています。


サカノマチ学舎の本はほとんどが「次世代のために」と寄付でいただいたものです。


みんなでできるテーブルゲームと、オススメ本を紹介するカウンター。
新刊もすこしずつ入っています。




トコトコ荘を若者の居場所としてオープンしてから、早いもので一年半が経ちます。

私はオープンから管理人としてこの場所で多くの時間をすごしてきました。
賑やかで楽しい日も、一人でのんびりの日も、トコトコ荘にいました。



常に人がひっきりなしに出入りしているような場所ではないけれど、「誰かに会いたいな」と思ったとき、「何かを始めてみたいな」とわくわくしたとき、もちろん「悲しい・さみしい」と感じた時も、いつでもここにトコトコ荘があったらいい。

とくにサカノマチ学舎は、すべての中高生が必要とする場所や機能ではないかもしれません。それでもいつか必要になったときに、迷うことなくまっすぐ向かう先として、いつまでもありたいと思っています。


「できるだけ長く、持続可能な形でこの場所を維持し続けるためには」

たくさん考えた結果、管理人である私が個人でこのトコトコ荘で生業をもち、働くこととトコトコ荘での暮らしを並行して行っていくことが最善だと考えました。
そして私の「自分の作ったご飯を誰かにおいしいと言ってもらいたい」「いつかごはん屋さんをやってみたい」その気持ちをのせて、「サカノマチ喫茶室」をオープンすることとなりました。  




数年前の年初めに、ふと「なにか生活に役立つ資格をとってみたい」と思い、「薬膳コーディネーター」の資格を取得しました。薬膳は、特殊な調理や食材ではなく、「いつも食べている食材」が体にどんな影響を与えるのかを知り、毎日の食事に取り入れていくことができます。

もともと料理をすることも食べることもずっと好きでしたが、この資格取得をきっかけに「食事」と「生活」についてさらに興味を持ちました。そして、いつか薬膳食のベースになる「おかゆ」をメインにした飲食店をやってみたいと思うようになりました。

正直なところ、こんなに早く飲食店・喫茶店の開店に踏み切ることになるとは、自分でも思っていませんでした。情勢的にも厳しい時期の決断です。それでも「いつか」の夢のステップアップとしてチャンスが目の前にあるのであれば、私は手を伸ばしてみたいと思いました。

自分のやってみたいことに素直に進んでいってみたい。
そして、いま気持ちを強く注いでいる活動やこの場所を継続していきたい。
誰かのよりどころとして在りたい。そう強く思っています。


「この場所で喫茶店をやりたい」
皆様にも、私のおおきな夢の背中を押していただければと思います。

どうぞご支援のほど、よろしくお願いいたします。





厨房設備 22万円
キッチン改装費 10万円
食器 7万円
レジ導入費 6万円
クラウドファンディング手数料 5万円

計 50万円

・達成率が110%だったら……
→夏に提供予定のかき氷のために、ふわふわかき氷機と
パンもお餅も作れる ホームベーカリー を買います!

・達成率が120%だったら……
→食材の仕入れのため原付バイク購入予定です!その資金の一部にさせてください!



サカノマチ喫茶室で使えるお得なチケットや、クッキー缶に使えるクーポン
喫茶室の中での写真撮影イラスト作成などもございます。 





2021年
10月上旬:クラウドファンディング開始
11月28日:クラウドファンディング終了

2022年
1月:「サカノマチ喫茶室」開店
2月:クッキー缶ネット販売開始




UNIdesign.


インドカレーとロースイーツ 「あおいねこ」






■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名・事業者の住所/所在地・事業者の電話番号
  請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。

 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/11/26 21:46

    早いもので、このクラウドファンディングも残り2日です!⁡今日時点で支援金は総額315.500円達成率は63%になりました⸝⋆⸝⋆⁡ご支援いただいた皆様、ほんとうにありがとうございます!⁡⁡⁡そして、サカノマチ喫茶室を応援していただいている皆様に、最後のお願いがございますぜひクラウドファンディン...

  • 2021/10/30 17:11

    クラウドファンディング開始から、早いものでもう3週間が経ちました。初日からたくさんのご支援をいただき、本日現在で目標の約30%に到達いたしました!ご支援の際にいただいたコメントも、ひとつひとつ大切に読ませていただいています!本当に毎日の励みになります!! 早くオープンして皆さんとお店でお会いで...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください