はじめまして

初めまして。宮崎県出身、現在千歳でヨガのインストラクターをしています早崎幸乃と申します。

いつも頑張っている1人ひとりの女性が、ホッと一息つけるようなヨガクラスを目指して、毎週北海道千歳市の方で、対面レッスン、またオンラインレッスンを行っております。



自分自身がヨガを通して、得ることが出来た”自分自身を大切にする””どんな自分も受け入れてあげる”という想いを、大切にしてお伝えしております。


「社会人」や「妻」「母」ではなくひとりの女性として本当の自分を生きられるきっかけをつくりたい

いつも頑張っている女性が、身体も元気に心も豊かになれる癒しの場を作りたいと思っています。いつも、仕事に家事に、そして母親として、色々な役割を担う1人ひとりの女性が、ひとりの女性として還れる場所。本当の自分を生きていくきっかけづくりになれる場所。そんな場となる心と身体の癒しの教室を目指しています。



転勤族の多い千歳市でひとりで頑張っているママたちが集える場所をつくりたい

北海道千歳市は、北海道の中央に位置し、空の玄関口でもある、新千歳空港があります。


また陸上自衛隊東千歳駐屯基地•北千歳駐屯基地、航空自衛隊千歳基地があり、転勤族の多い街でもあります。

基地の存在は若年層の流入にも繋がり、千歳市の平均年齢は、42.9歳と北海道で一番若いまちと言われています。


実際に住んでみて、転勤族のまちということもあり、子育て支援が充実していると、私は感じました。支援センターや公園も沢山あります。その反面、知らない土地から引越してきたママ達は、周りに支えのない環境の中で、子育てを頑張っているということも感じました。


だからこそ、ママ同士が集える場所であったり、ほっと出来る場所を作りたいと思っております。



ヨガを通して心と身体の繋がりを感じ、ありのままの自分自身を認めてあげられる心の拠り所をつくります

子どもの頃から、保健室によく通っていた私は、ふらっと立ち寄れて、ただただそこにいるだけで元気になれる保健室が大好きでした。そして、中学生の時から保健室の先生になりたいと想うようになり、高校に進学し、宮崎県立看護大学に進み保健室の先生となり、小学校で勤め始めました。

ケガや病気で来る子がほとんどでしたが、中にはお友達や家族との関係、周りと馴染めないと悩みを抱えて来る子もいて、その子の話を聞いていくうちに、どうにかこの子達を元気にしたい、その想いが強くなりました。コーチングを学んだり講座に参加したり、そんなことを続けていくうちに、ふとこの子達のお母さん達は果たして元気なんだろうか。と思い始めました。仕事や家事に追われてさらに子育てと休む暇なく頑張っているお母さん方。このお母さん方に、学校側からお願いすることなんて負担でしかない、負担になってはいけない、まずはお母さん達が元気でいられるように、お母さんも子どもも、元気になれるような、ふらっと立ち寄れる様な、そこにくれば少し心が安らぐ様なそんな町の保健室の様な場所を作りたいと、漠然とその頃から思うようになりました。


そして、結婚をきっかけに仕事を辞めて、専業主婦となり子育てに専念していく中で、子どもと向き合うことの楽しさ、大変さ、そして転勤族だったのもあり、1人で抱え込んでしまっていた時期、色々なことを経験させてもらいました。支援センターでのお母さん達との出逢いや、支えてもらえたこと、同じ官舎のママ同士での繋がり。その経験からも、やはりお母さん同士が集える場所が、本当に心の支えになることを気付かされました。


2人目の出産をきっかけに、骨盤の歪みを整えたくてヨガを始め、そこで出逢ったメディカルヨガスクールの清美先生との出逢いが、大きな転機になりました。


看護大学で学んだ心と身体の繋がりを、清美先生のヨガで体感し、心の安らぐ感覚、そして何より自分と向き合うことで、今まで逃げていた認めたくない自分を、まるごと受け入れることが出来て、初めて自分自身を認めてあげることが出来ました。ずっと、子ども達にも伝えたかった、自分自身を大切にするということ。


この大切な想いをいつも誰かの為に頑張っているお母さんや、自分なんて大切じゃないって思ってしまっている子ども達へ気づくきっかけになれたらと想い、ヨガのインストラクターへの道を歩むことにしました。


いざスタートした北海道でのヨガ教室、ありがたいことに足を運んでくださる生徒様がいらっしゃり、この方達のためにも、ホッとできる場所を作りたいと強く思うようになりました。


そして、北海道で出逢う方の中にも、同じ母親としての役割を担いながらも、資格を持ち、その資格を同じ様に、お母さん達の為に活かしていきたいと思う方と、ご縁を結んでいくことが出来ました。この1人ひとりのパワーが集まれば、ヨガだけでなくそれぞれの持っている能力を活かして、頑張っている女性を応援していくことが出来るのではないかと思いました。


ふらっと立ち寄れて心の拠り所となれる様な安心できる場所


そんな場所を、北海道の千歳市に作りたいと思っています



資金の使い道

今まで、コミュニティセンターや体育館等を借りて、教室を行ってきたのですが、新型コロナの影響で、施設が使えなくなったりすることがほとんどでした。


何かに影響されることなく、いつでも安心して、みんなが立ち寄れる場所として、自分達で場所を作りたいと思います。

その、拠点を構えることで、そこでヨガだけでなく、”女性を応援したい”と賛同してくださった方々と共に、様々な教室を開いて行けると思っております。


物件は、千歳市住吉にあります住吉理容院さん二階のテナントになります。

〒066-0026 北海道千歳市住吉2丁目7−23

お部屋も3部屋ある為、ヨガの教室また託児のお部屋も確保出来ました。

※炉端かに鮮様からこちらの物件に変更になりました。変更理由等に関して、現在ご支援頂いた皆様にはご報告済みですが、ご質問のある方はお問い合わせの方から宜しくお願い致します。

テナントを借りるにあたり初期費用を見積もりして頂き、現在の資金では足りないことが分かりました。皆様からのご支援をこの初期費用に使わせて頂きたいと思っております。


自分の持てる力で、微力でもお役に立つことが出来れば、一緒に頑張って行きたいと賛同してくださる方々と、千歳の街また近くに住む方々の癒しの場を作って行きたいと思っています。


〈 資金の内訳 〉

■スタジオ契約の初期費用・備品の購入 約70%

■リターン品作成準備 約20%

■CAMPFIRE 掲載手数料・決済手数料 10%


リターンについて

ご支援して頂ける方の為に、これからももっとmusubiyogaのことを知って頂きたいという気持ちも込めて、私の友人でもありmusubiyogaのロゴ製作をお願いしたデザイナーの小野亜夢さんに、オリジナルグッズを作って頂くことになりました。

どんなグッズであれば、使いやすいかを考え、ママ達が良く使う物にしていこうと話し合いました。そこで、普段良く使うメッセージカード、そしてステッカーを製作することに致しました。

皆様に喜んで頂けたら嬉しいです。


◯2000円のご支援

お礼のメール


◯5000円のご支援

ヨガ対面レッスン又はオンラインレッスン1回券+オリジナルグッズ1点


◯10000円のご支援

ヨガレッスン対面又はオンラインレッスン5回券+オリジナルグッズ2点


◯30000円のご支援

ヨガレッスン対面又はオンラインレッスン10回券+オリジナルグッズ2点


◯50000円のご支援

ヨガレッスン対面又はオンラインレッスン半年間通い放題



実施スケジュール

2021.9 クラウドファンディング開始

2021.9 スタジオ契約

2021.9〜10 リターン品制作・随時発送

2021.10月末 クラウドファンディング終了

2021.10〜11 スタジオ•備品準備

2021.11月5日 スタジオオープン(予定)


最後に

長文になってしまいましたが、お読み頂きありがとうございます。

コロナウイルス感染症拡大により、色々と制限もかかる日々ではありますが、このような状況だからこそ、1人ひとりの心と身体を元気していける場を作っていく必要があると思っております。


そして、これからの未来を担う子ども達、そしてその子ども達を毎日育てている親が、まずは元気になっていく様に。心と身体が癒され元気になっていく場を、作っていきたいと思います。


その先にある未来がさらに輝いていけるように、今のこの瞬間を、毎日を、皆様と共に歩んでいきたいと思っております。


皆様、何卒ご支援のほど宜しくお願い致します。


musubi yoga 早崎 幸乃


【本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。】

【お問い合わせ】musubi yoga

musubi.yoga22@gmail.com

請求があり次第情報提供致しますので、必要な方は、メッセージ機能またはメールにてご連絡下さい。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください