はじめに・ご挨拶

はじめまして、愛媛県で作業療法士として働いております、丹生谷と申します。

普段は放課後等デイサービスに勤務しており、日々障害を持つ子供たちと向き合っております。


このプロジェクトで実現したいこと

今年よりインスタグラムアカウントにて発達障害に関する情報発信を行っております。一人でも多くの方の目に留まれば、子供たちの将来がより生きやすいものに変えていくことができるのではないかと考えているからです。しかしインスタグラムでの情報発信では、一度に届けられる情報量が限られており、自分の思いを見てくれている方に全てお届けすることはできません。そこで、zoomやインスタライブを使ってオンラインの勉強会を無料もしくは低価格(1000円まで)にて行い、情報発信を行っていきたいと考えています。


プロジェクトをやろうと思った理由

近年、放課後等デイサービスや児童発達支援が賑わいをみせています。しかしながら、施設の増加のスピードとちゃんとした知識を持った支援者の増加のスピードは必ずしも一致するものではありません。施設の乱立に伴い、専門的な知識を持たない支援者が増加しているのも事実です。また知識をつけたいと思う支援者が居ても、勉強会の参加には費用が必要であり、家計を圧迫するため、知識を得る場所がないという方も居られると思います。自分自身のアウトプットを行う作業も含めて、参加のハードルの低い勉強会を自分が中心になって行えば、子供たちの役に立つことができるのではと思いました。


資金の使い道

2021年度の活動費用(文献の購入やzoomアカウントの登録費用、機材の購入)に充てさせていただきます。また勉強会開催にご協力頂く先生への御礼として使わせていただきます。

※一部はCAMPFIRE手数料に使われます。


リターンについて

支援金額に応じて1000円・3000円・5000円ごとに用意させていただいています。

(1000円コース)

丹生谷よりお礼のメッセージをメールにて送らせていただきます。

(3000円コース)

お礼のメッセージをメールにて送らせて頂きます。勉強会開催時には定員100人を超えると抽選になりますが、その際には優先的に勉強会の参加を優先させていただきます。(参加者が多いときの対応であり、必ず支援がないと勉強会に参加できないものではございません。)

(5000円コース)

3000円コースと同様にお礼メッセージと勉強会の参加が抽選になったときに参加を優先させていただきます。(参加者が多いときの対応であり、必ず支援がないと勉強会に参加できないものではございません。) 5000円コースには追加で丹生谷が作成した、オリジナルのプリント教材とワークに使える評価チャートシートを送らせていただきます。(これは、支援者の方が現場で使うと役立つツールであり、勉強会の内容とは関係ございません。zip形式にてデータをメールにて送らせて頂きます。)

●リターンの一部です。


実施スケジュール

9月末(25日頃) クラウドファンディング終了、リターンの送信

10月27日(水曜日) 第1回勉強会開催予定 「ADHDについて」

 ADHDの基本的な症状に加えて、症状がを引き起こす原因を脳機能から分析して解説。教育現場で行うことができる具体的な対策や薬物療法どの情報もお伝えするので、ADHDに対する基本的な考え方が身につく内容となっております。

12月14日(火曜日) 第2回勉強会開催予定 「ASDとコミュニケーションについて」

 コミュニケーションの障害と言われるASDについてコミュニケーションの発達の観点から解説させていただきます。発達の過程を学ぶのみでなく、お子さんに対して明日から使うことのできる知識や考え方をお伝えすることができると考えています。

来年2月15日(火曜日) 第3回勉強会開催予定 「LDの子の支援について」

 他の発達障害に比べると目立ちにくく、発見が遅れることが多い学習障害(以下LD)について講義させていただきます。LDが生じる具体的な原因から、早期発見のポイント、どのような評価の観点と支援についてお話をさせていただけたらと思います。

来年3月15日(火曜日) 第4回勉強会開催予定 「発達障害の子の運動療法について」

 私自身の病院勤務時代の経験と現在関わっている小児分野での経験をもとにリハビリの観点からお話をさせていただきます。「低緊張の改善策は?」「体の影響が学習面にどのように影響する?」「どんな子に気を付けてみてあげるべきか」など障害のあるお子さんと関わる支援者の方なら必ず役に立つ情報をお届けします。

内容、開催時期は変更することがあります。

zoomにて開催予定。タイムスケジュールは各勉強会をも共通で以下の通りになります。

21:00 事前説明、講師の紹介

21:10 講義開始

22:30 質疑応答

23:00 勉強会終了

質疑応答の時間を設けていますが、時間内に答えられない場合は後日、SNSなどにて回答させて頂きます。

各勉強会は定員100人ですが、定員を超える場合は抽選になります。

現在開催予定の勉強会の参加費用は無料です。

勉強会の資料は支援者の方にはPDF形式にてメールで直接送らせていただきます。その他の参加者の方には当日までにホームページ(http://www.nkenshiro.work)にて配信させていただきます。

インスタライブによる勉強会はゲリラ配信を予定しております。こちらは資料の用意はございません。

最後に

作業療法士として一人でも多くの子供たちの未来を広げていきたいという一心で活動しております。同じ思いを持った方たちと仕事をしていけたら嬉しいです。


<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■プロジェクトオーナーの経歴及び保有資格

 ●氏名:丹生谷拳志郎

 ●保有資格:作業療法士(第72365号)、発達障害コミュニケーション指導者初級

 ●職歴:介護老人保健施設

     病院(術後・一般病棟・回復期病棟)

     放課後等デイサービス、機能訓練特化型デイサービス

■特定商取引法に関する記載
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:丹生谷拳志郎(Instagramアカウント:kenchan.kids)
 ●事業者の住所/所在地:〒791-0303 愛媛県東温市北方甲3126番地20
 ●事業者の電話番号:Tel: 090-2824-8930
 ●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:zoom視聴環境、インスタライブ視聴環境
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください