数あるページの中からご覧いただきありがとうございます。
私たちは、「高知県日高村の魅力を発信し、さらに村を盛り上げる」 を目的に活動する高知大学公認同好会 学生団体「あだたん!!!!」と申します。
今まで、主にNPO法人「日高わのわ会」さんをはじめとした日高村の多くの人々に支えられながら8年間活動しておりました。
その8年間の思いを「フォトラリー」という、日高村全体を回って写真を撮って魅力を再発見するイベントを通じてお返ししたいと思います。

2020年日高メシふぇすてぃばる!!!!にて
(あと13人いますが、コロナウイルスの影響で集合写真が撮影できておりません)

では私たちの団体がどのようなものか、日高村とは何なのか?について初めにご説明させていただきます。

先ほどから出てきている日高村とは…?
ご存じない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

高知市から車で約30分のところに存在する、人口約5000人の小さな村です。

日高村と高知市の位置

さて、その日高村の特産物は大きく2つあります。
1つ目は、「シュガートマト」です!
シュガートマトとはその名の通り糖度7以上の甘いトマトで、収穫時期は冬~春になっています。

2つ目は、そのトマトを使った「オムライス」です。
日高村にはオムライスを提供する飲食店が数多くあり、併せて「オムライス街道」というオムライス食べ歩きスタンプラリー企画を2014年から行っております。

さて、そんな日高村でのあだたんの活動について説明をいたします。


第6回日高メシふぇすてぃばるの写真

「日高メシふぇすてぃばる」は創部以来ずっとNPO法人「日高わのわ会」さんと共同で主催をやらせていただいているお祭りです。

このお祭りは、日高の美味しい食べ物や可愛い雑貨が神社の参道にずらっと並ぶだけでなく、地域や大学の軽音サークルやよさこいサークルが出し物をしてもらっています。

毎年1500人以上の方々が集まるイベントです。



赤いベレー帽はあだたん、黒い帽子はスタッフさんです

NPO法人「日高わのわ会」が経営している「とまとすたんど」にてオムライスをはじめとした食品提供を行っておりました。

毎年3月のひな祭りに合わせて、酒蔵ホールにて行われている「日高酒蔵ひなまつり」。このひな祭りであだたんは、全長2mほどある巨大ひな人形作成を酒蔵ホールの館長さんと協力して行っております。

しかし、今のあだたんはこれらの活動が全くと言ってよいほど出来ておりません。
①の日高メシふぇすてぃばるは、「飲食を主催とした活動」を行ってはならないという学校の規定から、昨年度は主催ではなくご協力と言う形を取りました。

②の「とまとすたんど」のお手伝いも学校の規定により1年半近く出来ておりません。

③のひな人形づくりに関しても高齢の方が多いという地域の実情を考慮し、個別に作った石のひな人形を酒蔵ホールに飾るという形を取らせていただきました。

石のひな人形1つ1つは小さいけど、思いは巨大ひな人形に負けないくらい大きい!

地域の方との交流が全く出来ていない、地域の魅力を発信することが活動の目的でありますが、その目的が全く果たすことができていないやるせなさ、計画をしたのにも関わらず活動できない悔しさを感じております。
しかし、厳しい状況の中地域の方々はどうにかして私たちを日高村とつなげようとしてくれます。

村の方々の声にお応えし、そしてなおかつその恩返しをする。それが私たち学生団体の使命そのものではないだろうか?
我々の中ではそのような考えが生まれました。

そうして、私たちはコロナの状況でも安心して行えるフォトラリー開催への実現へと取り組みを進めております。


フォトラリーは参加者が村内それぞれ設定された複数のチェックポイントを制限時間内にまわり、チェックポイントの写真を撮りながら高得点になるように競うという競技です。


4月に行ったプレイベントの写真などを参考にご説明します!

1、チーム内で作戦会議
・チェックポイントの記載された地図とチェックポイントの写真の見本の描かれた表を見ながら各チームで作戦会議!
・写真映えに振り切って、楽しみながら回るコースにしても良し!ガチで上を狙いに行っても良し!
・実はどこの場所を回るかで点数が変わるため、この時間はフォトラリーの中でかなり大切です。

2、チェックポイント巡り
・制限時間内に多くのチェックポイントを巡って集めましょう!
・チェックポイントの写真見本を見ながらその写真と同じ構図で撮影しましょう。
その写真の中には必ず撮影者を除いたチーム全員がいるようにしてください。
・移動は自分たちの足で!日高の魅力を知るには歩き、走りが一番!
歩きでしか見れない風景や運動不足解消になるかも?
・移動はチーム全員で!手分けして点数を集めたら失格です!(チームワークが試されますよ!)

3、ゴール
・制限時間内にチーム全員でゴール!
・1分遅刻することに減点が生じてしまい、30分以上かかってゴールしてしまったら失格!
3時間お疲れさまでした♪
みんなでゴール♪

4、結果発表
・ポイントの高かったチーム上位3チームを表彰いたします。


このイベントを通して見込まれるメリットは①屋外のイベントなので安心してプレイヤーに参加してもらえる。
②ルールが簡単なので、誰でも参加しやすい
③日高村の仁淀川の沈下橋や猿田洞などの普段遠くてあまりいけないような自然の場所を手軽にアピールできる。
④日高に一度来たことある人にも魅力を再発見してもらえる。
ではないかと考えております。

がっつり、点数を取るために3時間で日高を歩きまわるもよし!
日高の気になるところをゆっくり3時間で回って新しい魅力を見つけるもよし!
普段の運動不足解消に参加するもよし!
個人やチームごとで回るので、色んなニーズに合わせた楽しみ方を味わえるのがこのフォトラリーの良さではないかと思います。


4月にプレイベントとして小規模にフォトラリーを行うと、約94%の方が満足してくださりました。
その中では、
「楽しかった!」「もっとビックスケールでやってみたい!」
などのお声をいただきました。

このようなお声をいただいて、
「だったら、次は日高村全体を巻き込んでもっと大規模に盛り上げていこうよ!」
という考えに至りました。

それを踏まえ今回のフォトラリーでは、以下のような規模で行いたいと考えております。


このイベントの具体的概要(今後変更あり)は以下のようになっています。

イベント名:日高村フォトラリー(仮称)

開催日時:2021年11月7日(日)9:30~14:30ごろ

 予備日:未定

開催場所:日高村中心部 沖名地区近郊スタートゴールと想定

募集定員:100名(1グループ:1~5人を予定)

参加費:無料

また、イベントは当日の天候状況やコロナウイルス感染防止の観点から中止になる場合がございます。

ご了承ください。

参加者の募集は、10月上旬〜中旬を予定しております!
支援者の皆様もぜひご参加ください!


今までフォトラリー実現までに行ってきたことをご紹介いたします。

上記のような道のりを歩んできました。

前述したとおり、日高村は「シュガートマト」や「オムライス」などが魅力の村です。

コロナ禍でそれも大きな打撃を受けています。実際、2020年度の「第7回オムライス街道」では初めて販売数(参加者)が減少する形となりました。

そこであだたんが自然でも日高村は魅力があるよ!
自然で日高村を盛り上げていきたい!!

と言う思いと今までの恩返しをしたいという考えから「フォトラリー」というアウトドア企画は始まりました。
今まで、私たちの団体は日高村の方が主催されたイベント等に共催や手伝いと言う形で参加しておりました。
ですが、今回開催のフォトラリー企画、運営、実施全て私共あだたん内で全て行います。
実は、あだたんでのイベントの単独主催は初です!!
そのため、皆様に「手際が悪い!」、「非効率」などのご指摘をいただくこともあるかもしれません。
そのお声も真摯に受け止め今回のイベントの糧として、なんとしても成功させたいと思っております。

これは、
私たちの力で日高村に恩返しをしたい!!
という気持ちに起因しています。

ぜひ皆さんのお力添えで、イベント開催への道のりを開いていただけないでしょうか?

まずは、資金の使い道について説明いたします。
現時点の予算といたしましては、以下の通りになっております。

イベント開催の費用(保険,アプリ使用代,警備員代,視察費等)
→263,574円
クラウドファンディング費用(Tシャツ代,マフラータオル代,サイト使用料等)
→149,426円

の大会運営費、クラウドファンディング費用に使用させていただきます。

(法律上の観点より、景品代はクラウドファンディングによって集まった支援金からは一切使用致しません。)

また実施スケジュールは

クラウドファンディング終了 10月20日
イベントでの地図作成 9月下旬ごろまで
日高村関係各所にお願い、相談 10月上旬~10月中旬
イベント参加者募集10月上旬、中旬〜10月31日
イベント実施 11月7日
返礼品発送 12月
と言うようになっております。


返礼品は以下の図のようになっております。

返礼品一覧

Tシャツのサイズ一覧表(株式会社 テルミ公式HPより引用)

番号の①、②の返礼品はメールでのお送りになります。
番号の③~⑦の返礼品はお礼&近況報告メールはメールでのお送りになりその他は郵送でのお送りになります。
住所等お間違え無いようご記載ください。
近況報告のご報告はキャンプファイヤーのメッセージ機能を使いお送りさせていただきます。


また、Tシャツのサイズはサイズ一覧表を参考にお申し込みください。
30000円、50000円の広告掲載はお名前、企業名の掲載が必須となりますのでお忘れなくお願いいたします。

返礼品はすべて非売品でありここでしか手に入らない物になっております。

また、別申し込みになりますがフォトラリーご参加もお待ちしております!


現在高知大学では以下のようなサークル制限が出ている状況です。

「令和3年8月24日以降の課外活動については、当分の間、オンライン活動を除く課外活動や課外活動施設の使用すべてを禁止とします。これまで課外活動の許可を得ている場合であっても、すべての活動を中止してください。また、課外活動団体としての行事でない場合を含め、飲食を伴う懇親会や合宿等の開催・参加は引き続き禁止します。」

http://www.kochi-u.ac.jp/kikikanri/covid-19/covid19_00127.html より引用


この活動が特段の事情と認められなかった場合、ガイドラインが変更された場合などでは開催が難しい状況であります。

もし開催が難しい場合は、イベント開催費263,555円の中の視察費104,000円を除いた159,555円を使用し下記の「あだたんオリジナルグッズ」ご提供いたします。

ギフトセットをお送りする場合、①の返礼品はメールにて、②~⑦の返礼品は郵送にてお送りいたします。
住所等お間違え無いようお願いいたします。

支援者の皆様にはご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

未熟な私たちではございますが、何とかこのイベントを開催して日高村に今までの恩返しをすると同時に、この時期にしかできない魅力発信方法でこの村を出来る力すべてを使って盛り上げたいです。
ぜひ、皆さんのお力で私たちに日高に対して今までの「恩返し」をさせていただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。


<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名: 請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:野村夏希
  
 ● 事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/11/04 23:54

    お久しぶりです。お世話になっております。代表の野村です。フォトラリーの準備で忙しくて更新ができませんでした。すみません。フォトラリーの申し込みは明日11月5日までとなっております!ぜひ、下のお申し込みフォームからお申し込みください。https://forms.gle/A6MmAWCzy3ZAE...

  • 2021/10/21 08:25

    おはようございます。代表の野村です。なんと、クラウドファンディング目標額まで達成いたしました!本当に今までご支援、応援してくださったみなさまありがとうございました。無事、イベントを実施でき皆様には感謝の気持ちでいっぱいで、改めて多くの方々に支えられていることを実感しました。日高村に恩返しだけで...

  • 2021/10/19 21:46

    クラファンも残りもう少し!現在、あだたんメンバー総出で毎日イベントに向けて動いております!今日もあだたんメンバー2人が日高村に赴いてイベント実施のための準備を行いました。さて、この度one stepさんに協賛として応援していただけることになりました!one stepとは、株式会社オフィスパート...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください