はじめまして、中田 大作と申します。

私は食の研究を重ね(いつかお店を持ちたいという夢を抱え)ながら、IT業界でデザインの仕事をしていました。赴任先のパリではワインやシードルの虜になりました。帰国後、この魅力を伝えたくてシードルアンバサダーの資格も取得しました。

それから数年、『蕎麦と林檎と』のコンセプトに賛同してくださった協力者のおかげで、ようやく夢を叶える一歩手前まで辿り着きました。最後の一押しに皆さんのお力を貸してください!


2021年10月に東京都三鷹市にて食堂をオープンします。その名は「蕎麦と林檎と」。
そば粉で作るガレットとりんごで作ったお酒(シードル)が店名の由来です。


厳選した国産のそば粉と塩、水だけで作る私たちのガレットは蕎麦の香りが違います。シードルは美味しいだけでなく、最近注目を集めているグルテンフリー飲料。「蕎麦と林檎と」のお料理やデザートは全てグルテンフリーがコンセプトになっています。

小麦を避けたい人と一緒に美味しく食べてほしい。それがオープンに向けた願いです。


『蕎麦と林檎と』ではガレットやシードルの他にもフレンチベースのお料理をお楽しみいただけます。店名が和風なのは、お料理に和の要素を取り入れているからです。和を感じるフレンチと日本産のシードルのマリアージュをお楽しみください。

キッチンには小麦や小麦由来の食材を一切持ち込まず、グルテンが混入しないよう徹底します。素材をメニューに記載しますので、アレルギーをお持ちの方も安心してお召し上がりいただけます。

※但し、一部機材は共通の物を使用するため”完全なアレルギー対応食”ではありません。

シードルやワインと楽しめる、前菜類やディナー向け煮込み料理もあります。

当店のガレットは蕎麦粉100%、クレープ、焼き菓子は米粉を中心に糖類は甜菜糖を使用しています。


ガレットのこだわり

国産のそば粉と海塩と水だけで作った生地を熟成させ、フランスkrampouz社の機材を使って、高温で一気に焼き上げていきます。
そうすることにより周りはサクサク、中心にかけてもっちりとした食感の軽いガレットになります。

一番のおすすめメニューは自家製ハム、タマゴ、チーズでできたコンプレットです。その他にも魚介を使ったメニューや、タマゴ、チーズ不使用のメニューもご用意しています。


クレープのこだわり

ガレット屋さんの定番デザートといえばクレープです。

『蕎麦と林檎と』はグルテンフリーがコンセプトですからもちろん小麦粉を使いません。米粉やタマゴ、牛乳で作った生地に甜菜糖で甘みをつけます。牛乳が苦手な方にはアーモンドミルクもご用意しています。

こだわりの機材で焼き上げるとエッジはカリカリ!中心にかけてモチモチの食感は一度食べたらクセになるほど。とっても美味しいです。


3,000円【蕎麦と林檎とオリジナルエコバッグ】

5,000円【6,000円分のお食事券】

10,000円【12,000円分のお食事券】 

30,000円【36,000円分のお食事券】

50,000円【10,000円分 のお食事券 + 選べるサブスク ワイン&シードル or ガレット&クレープ】

100,000円【20,000円分 のお食事券 + サブスク 毎日2,000円分のお食事】 

受け渡し方法:
   エコバッグ: プロジェクト終了後、定形外郵便にて送付。
   お食事券、サブスクリプション会員証:プロジェクト終了後、郵送にて送付。
有効期限:
   お食事券:2021年11月より2022年5月まで有効(店休日を除く)
   サブスクリプション会員証 :初回来店時の日付押印から1年間有効(店休日を除く)

ガレットやクレープの具材づくりのためにスチームコンベンションオーブンを導入したいです。スチームでお野菜は甘みたっぷり、自家製のハムや鴨のコンフィも一段と美味しく出来上がりますので、シードルとの相性もぴったりです。

厳格な温度管理で調理されたグルテンフリーのデザート(カヌレやガレットブルトンヌ)をお楽しみいただきながらゆっくりとくつろげるお店にしたいです。


10月中旬オープンに向けて準備中!!

三鷹駅から徒歩5分。南口を出て中央通りから吉祥寺方向へ3本目の本町通りを南下。
三鷹オリエントプラザ1階です。


皆様からご支援いただいた大切なお金は、規格が合わない設備の買い替え、スチームコンベクションオーブンや業務用真空機などの厨房設備費240万円のうち100万円が目標です

クラウドファウンディング手数料、リターン品送料、リターン品原価を抜いた全額を厨房設備費として使用させていただきます


長年育ててきた夢の実現にお力を貸してください。

私は今まで、この日のために業務用の機材を購入して自宅で試行錯誤を重ねてきました。グルテンフリーをコンセプトに、『蕎麦と林檎と』で提供するお食事と空間を多くの方に楽しんでもらいたいです。


■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:蕎麦と林檎と
 ●代表者:中田 大作
 ●事業者の住所/所在地:〒181-0013
             東京都三鷹市下連雀3-16-17 三鷹オリエントプラザ 101
 ●事業者の電話番号:
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
  下記メールアドレス宛へご連絡ください。
 ●お問い合わせ先:info@sobatoringoto.com
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/10/17 21:46

    お待たせしました。お食事券の準備が整いました。順次発送を行わせていただきます。近況報告ですが、ご支援いただいた皆様のお力添えもあり、導入したかったスチームコンベクション オープンも無事納品されました。改めてご支援ありがとうございました。現在、自分の手でできる箇所の内装作業や官庁への届出、食器な...

  • 2021/10/01 11:17

    蕎麦と林檎とオーナーの中田です。この度はとても多くの方にご支援をいただき誠にありがとうございました。皆様と様々な協力者様のご支援があり無事機材購入金額を確保できることになりました。次回また、ご支援いただいた資金で購入できた機材がすべてそろいましたらまたご報告をさせていただきます。写真は今朝の店...

  • 2021/09/24 00:55

    少しづつですが、内装が進んでいます。月末にかけてどんどんと進む予定ですのでまた色々お見せできそうです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください