はじめまして
GuiyerBass です
  • 日本 / 
初めてのプロジェクト
はじめに・ご挨拶と自己紹介

みなさん、こんにちは。ギジェルモ・ゴンザレスと申します。
35歳、私は芸術と共に成長してきました。

小中学生時代は絵を描くことに集中し、高校ではギターを手にし、そこからは音楽に対する情熱が日に日に増していきました。
今では音楽は私の人生に欠かせないものになっています。

日本とは、幼少期からアニメや漫画、柔道のクラスを通して関わりを持っていました。

そして今、コロナ禍でSNSを見る機会が多くあり、そこで触れた日本の音楽、日本人の音楽家に感化され、日本での活動に興味を持ちました。

これまでの活動
音楽家としてやってきたこの17年、録音やライブ、レッスンを通して、様々な場所で様々な素晴らしい人に出会い、私の素敵な旅の思い出となっています。

2017年には路上ライブも始め、そこでもまた多くの貴重な出会い・体験をしました。楽しすぎて一日に12時間もの時間弾いていたこともあります。

これらの経験を元に、2018年、私はこれまで出会った音楽家や芸術家と共に、Mandangaという活動を始めました。初めてのライブは2018年12月、スペインのマドリードで行われました。

https://youtu.be/4domliCnTJU

活動の目的は明確です。自分を表現すること!

Mandangaはグループ形態をその都度変えながら、2019年は25人の音楽家と30公演をスペインで果たしました。
イベントなどを通して、多くのファンとも交流を持ち、活動は広がっていきました。

https://youtu.be/-4zl7clNfnY

そして、コロナ禍...

私は様々な手段で音楽を広めることを試しました。
・オンラインでのライブや、SNSで演奏。
・外出制限がなくなってからの路上ライブ。(マスク着用等)
・無事に再開したいくつかのライブハウスでの演奏。
・オンラインレッスン

少しずつ、少しずつ日常に戻ってきたとはいえ、私の情熱・エネルギーは溜まりに溜まっています。是非、このパワーを日本の皆さんにお裾分けし、共有したい...!


このプロジェクトで実現したいこと

Mandangaとして、充実した内容で更には皆さんのモチベーションが上がるようなCD制作、MV制作がしたい!
グループのグッズも作りたいです。


プロジェクトをやろうと思った理由

コロナ禍で私がリードしているMandangaの活動はストップしています。私はまた私たちの音楽を皆さんに届け、共有したいです。
そのきっかけとなる一押しが今の私たちには必要です。
いつか日本で演奏もできればと夢見ています!


資金の使い道

・レコーディング代
・ミックス&マスタリング代
・MV制作代(人件費、機材費込)
・グッズ代
・リターン制作代
・クラウドファンディング手数料


リターンについて

1.感謝ムービー

2.MVのエンドクレジットにお名前記載

3.1と2のセット

4.CDとMV(デジタル)

5.3と4のセット

6.支援者様だけに書く手書きの手紙とクラウドファンディングの為に描く絵(メール経由)

7.オンラインレッスン(2時間分)

8.オンライン配信(グループのリハーサル風景)


実施スケジュール

9月 CD制作

10月 クラウドファンディング終了、MV制作

11月 完成、リターン発送


最後に

スペインと日本、言葉は違えど思いは同じはず。応援どうぞ宜しくお願いします。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2021/08/23 08:14

    みなさん、こんにちは。記念すべき1人目の支援者!お気に入り登録してくださってる方もありがとうございます。猛暑のスペインですが、プロジェクトのための新曲作り、MV制作に向けて構想を練っています。引き続き応援よろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください