はじめに・ご挨拶

初めましてモンスタースケートのオーナーHATSUです。

4月11日で9周年を迎えることができました。

それもモンスケに関わってくれた方々のおかげです。

9年愛されたボウルのコーピングがボロボロになってきています。

補修を繰り返してきましたが、ペコを始め成長をしてきた方々のためにさらなる成長を目指し、コーピングを貼り替え、エクステ部分も幅を広げたいと思っています。

そのためにはかなりの金額が必要になってしまうのが現実です。

どうしても私だけの力では実現することが出来ません。

そこで皆様の力をかしてください。


このプロジェクトで挑戦したいこと

長野県初のプールコーピングを使ったボウル。

皆様に愛されてきたコーピングもボロボロに。

補修を繰り返しても元のようには戻りません。

そこで丈夫な大理石でのコーピングにしたいと思ってました。

大理石のコーピングにするために数年前から計画はしてましたが、かなりの金額が必要のため実現することが出来ませんでした。

コーピング1つも高価な物です。

ボウル1つ造るのに最低、数百万円かかります。


大理石にすることで耐久性と滑走性能が上がり今まで出来なかった技ができるようになったり補修する時間や材料も減り、他の事に当てられるようになり、今まで直せなかったものを直したり皆様が過ごしやすい空間を作る事、皆様の要望にこたえられるようにしたいです。例えばセクションの改造や待合場を快適に過ごせるようにする。など

エクステを広げることも狭くて怖くて出来なかった技が伸び伸びできるようになると思います。

これらが実現すればやった事ない事に挑戦し、経験してさらなるレベルアップができ、もっとみんながボウルを楽しく滑ることができると思います。


これまでの歩み・軌跡

モンスタースケートパークを始めて最初はお客様も来なくて心配する日々が続いたり・・・

その中でも口コミやお客様が友人を連れてきてくれたりして少しずつお客様に知っていただけるようになりました。

毎日、お客様の笑顔を見るのが楽しくて転んでも痛い思いや技が出来ず悔しかったり、でも新しい技ができた時、みんなで喜びみんなで笑顔になる。

そんな時間が楽しくて嬉しくて。

私はモンスタースケートパークをオープンして数年で手術をする事に。

スケボーを痛みなくできるようにするため・・・

それが思うような結果にならず車椅子、松葉杖の生活になりました。

その時にも周りの人にたくさん、支えられました。

その後も手術を繰り返して今は長い距離でなければ松葉杖なしで歩けるようになりましたがまだまだスケボーできるほどではありません。

自分でセクションを直すことも誰がの手を借りないとなかなか難しい状況です。

コーピング、セクションの補修など常連のお客様に手伝ってもらっています。

本当に助かっていますが、古くなるにつれ、補修するものが増えてきているのも事実です。

大会やイベント、たくさんのことをしてきましたが今後も皆様に気持ちよく滑っていただきたく心から祈っています。

今後と大会やイベントをしていきたいと思っています。



資金の使い道・実施スケジュール

ボウルのプールコーピングの貼り替え工事。

エクステ部分の拡張。

大理石プールコーピング、材料、雑費、工事費、リターン費用

2,000,000円

クラウドファンディング手数料

500,000円

11月から工事スタートさせたいです



最後に

今後も皆様に愛されるパーク造りをしていきたいと心からの思っています。

皆様の力をどうか貸してくださいm(_ _)m

お願いしますm(_ _)m


モンスタースケートパーク

〒389-0502

長野県東御市鞍掛18

0268-75-5217

monster_skatepark@yahoo.co.jp



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください