はじめに・自己紹介

こんにちは。
石川県で在宅療養をしています、静香と申します。

本プロジェクトページに興味を持ってくださりありがとうございます。



今回、2度目のお願いになります。

最初のチャレンジはAll-or-nothing方式で実施され、目標金額を達成できず結果は不成立となりました。

今回2度目ということで、本文の内容を1度目のものと交えて進めます。
また、今回はAll in方式で実施できるため、支援金額が目標に達しなくても皆様にリターンをお届けすることが可能です。





私は7年半前に持病の手術により三十代で寝たきりになりました。それまで何も不自由することなく動かせていた身体が思うように動かせない、そうなったとき、あれがしたい!と心から願ったこと、それが、いつもしていたヴィーガンスイーツのレシピ作りでした。



◇持病について

21歳のときに多発性神経線維腫症Ⅱ型(NF2)という難病が発覚しました。25,000〜60,000人に1人の発症率といわれ、遺伝子が要因の病気なんですが、私の場合は家族親族に同じ病気の人がいないため突然変異によるものとされています。
聴神経や脊髄、末梢神経等に良性の神経鞘腫ができる病気で、腫瘍そのものは悪さをしないものの大きくなると腫瘍ができた神経や周りの神経等を圧迫し障がいをもたらしたりするため腫瘍に対し治療を施します。しかし、いまのところ有効な薬は開発されておらず、腫瘍ができ大きくなって問題があるようなら手術で摘出するという方法しかないため難病に指定されています。
症状としては聴神経鞘腫による難聴・めまい・ふらつき・耳鳴り等を代表として圧迫されている組織にまつわる症状が多様に見られます。
私は以前手術で左右とも聴神経を摘出していて現在聴力はありません。


また、腫瘍がいくつもあることによって疲れやすくなります。以前お世話になっていた医師は「これだけの腫瘍が一度にできたら普通なら立っていられない(以前は立っていたので)。徐々に大きくなってきているため耐性ができてるんだろう。」と仰っていました。
見た目は普通でも、何をするにも人一倍疲れやすく移動するだけでぐったりします。



◇マクロビオティックとの出会い、ヴィーガン・ベジタリアンへの変遷

持病が発覚してほどなくして友人の紹介を受け、マクロビオティックを始めます。
食生活を変えることで体が軽くなるのが快感で、養生目的で始めたマクロビオティックはライフスタイルになりました。マクロビオティックの生活をする中で同じ「菜食主義」としてヴィーガンやベジタリアンのことも知るようになり、いつしかより自由なヴィーガン・ベジタリアンになりました。

現在は私自身はヴィーガンではありませんが、食作りにおいて、特定の食材を使わないからこそ広がる世界に未だ魅了されています。

不思議なことにそれはいまの私の状況に似ています。

動くことが少なくゆっくりだからこそもの思う機会は増え、想像で「ヴィーガンのお菓子作り」という世界が広がって私を惹きつけ続けているのです。



◇菓子・食との関わり

いろんな経験をしています。
パン屋さんでパンを焼いていたこともイベント販売していたことも自然食のお店で料理と菓子を作っていたことも受注販売したことも商品開発に携わっていたことも。
そのどれもが今に生かされています。
〈バージョンアップ前”チーズを使わないチーズケーキ”自然食のお店で提供していました〉

〈結婚式のプチギフトにとヴィーガンミニマフィンのご注文をいただきました〉




<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>
特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:省略(請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。)
 ●事業者の住所/所在地:省略(請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。)
 ●事業者の電話番号:省略(請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。)
 ●送料:送料込み(離島の場合には1200円加算)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。





このプロジェクトをやろうと思った経緯

そうして生活面全般でお世話になっている方にご相談させていただいて、週に2回、自作したレシピを使って実際にお菓子を作る体制を整えていただきました。

続けるために材料費や型など道具の費用をまかなえるように、レシピを公開するブログを立ち上げ、アフィリエイトをするつもりでしばらくレシピとお菓子を作っていたのですが…

実際に出来上がったお菓子をいろんな方に差し上げて「美味しい」「美味しかった!」と何度もいっていただいているうちに、「いくつかだけでもレシピを公開するのではなく作ったものをお届けしたいなあ…」と思うようになりました。

けれど三十代のほとんどを病院の中で過ごした私に十分な資金はなく、皆さまのお力をお貸しいただけたらとクラウドファンディングにチャレンジすることにいたしました。




こんな風にチャレンジした最初のクラウドファインディング・プロジェクトは残念ながら不成立となりましたが、プロジェクト実施期間中にメディアに出させていただいたことから、古いご縁が復活したり、新たなご縁が生まれたりしてたくさんの人の心の温かさに触れることができました。

そのうちのひとつにこんなことがありました。プロジェクト終了後、復活した古いご縁のある方からご厚意で注文をいただいたのです。が、現在の環境と体制ではお代金をいただくことはできませんし、何よりお菓子作りに満足に時間をかけられません。

それに加え、友人が結婚したことがわかり、結婚祝いにお菓子を作って贈りたい気持ちでいっぱいに。けれどやっぱり今の体制では時間がなかなか取れない。

そんなことが重なって、作れないことがかなりもどかしく、お菓子作りの環境と体制を整えてしまいたくなり、「お菓子のリターンをやめてAll in方式でプロジェクトを実施し、少額でも集まった資金で小さくても家庭用の設備でもお店を始めてしまおうか…しかしなあ。お菓子はお礼の気持ちだから省くのもなあ…」と考えていた矢先、キッチンシェアのことを知りました。

キッチンシェアとはレンタルスペースで営業許可のあるキッチンをシェアできるサービス。


でもそれでは食費寧製責任者の資格がない…。


そうなったとき、前回記事を書いていただいた新聞社さんに1本の電話がかかってきたそうです。

なんでも、営業許可のあるヴィーガンカフェを使わせていただける、というもの。

「そうか。間借り店という手段があるんだ!」

間借り店とは店舗内店舗。実店舗を持たないスタイルのお店です。

なんてタイムリーな!


と、こんな感じでまあ公私混同甚だしい、今回再チャレンジすることになった動機ですが、自分自身が厨房に立てないが故、『いつも作れる環境』を整えるにはこの方法しか思い浮かばなかったのです。


そんな風に今回のプロジェクトはお菓子をリターンにくわえたままAll in方式にすることができています。






このプロジェクトで実現したいこと

ヴィーガンブラウニーを販売するお店『甘露』を開きたい。

実店舗をもたず、最初は宅配システムを有する食料品店様を中心とした委託販売に取り組み、徐々に受注販売やネットでの販売を増やしていきたいと思っています。




販売予定のお菓子について

現在パウンドケーキとして作っているヴィーガンケーキの配合を利用して形を変えて販売したく試作中です。



→ 諸事情により ヴィーガンケーキ⇒ヴィ―ガンブラウニー へと変更になりました。


1個当たり(1袋2個入り)

名称:     ヴィ―ガンブラウニー

サイズ(mm):        40×40×15~25

重量(g):                25〜30

保存方法:       冷蔵保存

原材料 :豆乳、粗精糖、米粉、豆腐、カカオマス、アーモンドパウダー、カシューナッツ、ココアパウダー、菜種油、ココアバター、ラム酒、アルミニウムフリーB.P.、山芋粉、天然塩

添加物表示:   アルミニウムフリーB.P.

アレルギー表示:大豆、カシューナッツ、やまいも

賞味期限:   製造日含む10日





こだわり

消化するための体への負担が大きい、動物性の食材を使わずに作っています。

それでも、ターゲットをヴィーガンの方(完全菜食主義者)に限定することなく、通常の食事をされる方(お肉や乳製品などを摂取される方)にもご満足いただけるように工夫しています。レシピを検証するためにつくったお菓子を差し上げる際に卵や乳製品を使っていないことをお伝えすることはありませんが、「美味しかった!」「美味しくてびっくりした」といっていただいています。

また、日本人の主食であるお米の粉を使用しており、小麦アレルギーの方にも召し上がっていただけます(グルテンフリー)。




伝えたいこと・お菓子作りへの想い

焼き菓子を通して幸せを届けたい。喜びや幸せを感じてほしい。

食べられること、お茶を飲めること、トイレに行けること、お風呂に入れること、安全に眠れること。 味わえること、見えること、聞こえること、歩けること、大切な人と笑い合えること―――。

口にするとき、そんな当たり前のことが「しあわせなんだなあ…」と感じられ体に心に沁みわたるような、そんなお菓子を作りたい。







応援のメッセージをいただきました

===<↓↓↓ココカラ↓↓↓>======

静香さんのお菓子は、やさしい甘さでありながらじんわり深く体に沁みいり、幸せな気持ちにさせてくれます。
とりもなおさず、静香さん自身のしなやかでいてまっすぐな生きかたに、励ますはずの私たちがいつのまにか励まされているのと同じように。
静香さんのお菓子が、たくさんの人に幸せを届けられるよう、願っています。

やまと@ホームクリニック 理学療法士  神野 俊介







様々な困難に対峙しながら、自分の可能性を見据えひたすらに努力するそして達成してきた道のりに

私たちは魅せられました。

新たな歩みを想像し、ワクワクしています。これからも静香さんの豊かな人生を応援しています。

2021年6月1日

チーム医王 中本富美






いつも前向きで力強い静香さん!身体に 心に 優しいお菓子でみんなを幸せに出来ると思います!

なないろ訪問看護








凛とした静香さんから日々溢れ出すアイディアとエネルギーに、私達は心動かされ、そしてその度に大きな力をもらっています。
立ち止まらず力強く生き生きと歩み続ける静香さんのこれからを、心から楽しみにしています。
 (株)ニチイ学館 ニチイケアセンター大額·横川





狭まることで広がる世界があるって素敵な考え方ですね!
「いろんな可能性を見せてもらえた」という静香さんの言葉が胸に残っています。
ケアが必要であっても、どんな状況であっても、好きなことにチャレンジする、前向きな姿に元気をもらっています。
静香さんにしかできない幸せに”気付く”焼き菓子。
「甘露」までの甘い香りの道のりを心から応援しています!

訪問看護ステーション FLOS






力強く生きる姿、常に前向きな静香さんの姿を見て、いつも心が踊らされます。
ヴィーガンスウィーツを通じて食の幸せ、当たり前のことが当たり前に出来る幸せを、多くの人に広めて欲しいです。
静香さんのこれからの物語を心より応援しています。

いろどり訪問看護リハビリステーション
看護師 森木 彩奈

===<↑↑↑ココマデ↑↑↑>======



リターンについて

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

※複数口のご支援をいただける場合、お送りするレシピブログ完成時ご案内メールはお知らせいただいたメールアドレス1つにつき1通となります。

※ブラウニー、チーズを使わないチーズケーキはレシピ公開予定です。ヴィーガンケーキのみレシピ非公開、販売の予定です(変更になる可能性がございます)。

→ 諸事情により変更になりました。ヴィーガンケーキ、チーズを使わないチーズケーキがレシピ公開予定となります。ブラウニーのみレシピ非公開、販売の予定です(再変更の可能性もございます)。

※焼き菓子はすべてクール冷凍便でお送りします。

※送料、クール料金は支援金額に含まれます(着払いではありません)。

※こうしてほしい、などのご要望がございましたら備考欄にてご相談お願いします。


1,500円【ただただ応援プラン】
・感謝のメッセージ
・お礼のメール
・レシピブログ完成時ご案内メール

3,500円【ヴィーガンケーキお試しで応援プラン】
・ヴィーガンケーキ(冷凍)おまかせ2切れ
・感謝のメッセージ
・お礼のメール
・レシピブログ完成時ご案内メール

3,500円【ヴィーガンミニチーズタルトお試しで応援プラン】
・チーズを使わないミニチーズタルト(冷凍)2個
・感謝のメッセージ
・お礼のメール
・レシピブログ完成時ご案内メール

4,500円【ヴィーガンブラウニーお試しで応援プラン】
・ヴィーガンブラウニー(冷凍)3種各1袋(1袋2個入り)
・感謝のメッセージ
・お礼のメール
・レシピブログ完成時ご案内メール

8,000円【ヴィーガンブラウニーで応援プラン】
・ヴィ―ガンブラウニー3種各2袋(1袋2個入り/冷凍)
・感謝のメッセージ
・お礼のメール
・レシピブログ完成時ご案内メール

8,000円【ヴィーガンケーキで応援プラン】
・ヴィーガンケーキお任せ3〜4種計6切れ(冷凍)
・感謝のメッセージ
・お礼のメール
・レシピブログ完成時ご案内メール

8,000円【ヴィーガンミニチーズタルトで応援プラン】
・チーズを使わないミニチーズタルト6個(冷凍)
・感謝のメッセージ
・お礼のメール
・レシピブログ完成時ご案内メール

10,000円【とにかく応援!プラン】
・各種レシピ誕生秘話・制作裏話(pdf)
・感謝のメッセージ
・お礼のメール
・レシピブログ完成時ご案内メール

10,000円【ヴィーガンチーズケーキで応援プラン】
・チーズを使わないチーズケーキ(15㎝ホール/冷凍)
・感謝のメッセージ
・お礼のメール
・レシピブログ完成時ご案内メール

10,000円【お買い物ができる権利で応援プラン】
・『甘露』でお買い物ができる権利 11,000円分
・感謝のメッセージ
・お礼のメール
・レシピブログ完成時ご案内メール

12,000円【詰め合わせで応援プラン】
・ヴィーガン焼き菓子詰め合わせ
・感謝のメッセージ
・お礼のメール
・レシピブログ完成時ご案内メール

30,000円【とことん応援プラン】
・感謝のメッセージ
・お礼のメール
・レシピブログ完成時ご案内メール
・ヴィ―ガンブラウニー専門店『甘露』のリーフレットにお名前掲載(希望者のみ)

70,000円【お買い物ができる権利とヴィーガンの焼き菓子詰め合わせで応援プラン】
・『甘露』でお買い物ができる権利 70,000円分
・ヴィーガンの焼き菓子詰め合わせ
・感謝のメッセージ
・お礼のメール
・レシピブログ完成時ご案内メール



資金の使い道

・リターン準備資金

・CAMPFIRE手数料

・販促品制作費

・商品開発費

・道具調達費用

・運転資金(人件費、賃料、水道光熱費等)





スケジュール

2021年

 9月  クラウドファンディング、製造担当者の決定

 10月 開店準備、販路開拓

 11〜12月 リターン準備・送付、販路開拓

2022年

 1月 『甘露』本始動





最後に

販売をしよう、クラウドファンディングをしよう、と決めるまでも、コロナ禍ということもあり躊躇することが多々ありましたが、しようと決めて実際にプロジェクトを作っている間は「本当にやるんだ」とリアリティが増す分心が重くなることも多くありました。

いつも、参考にといくつものスイーツのプロジェクトを拝見し、すごくきれいでおいしそうな「商品」に打ちのめされました。

それに比べて私の作るものは「手作り品」の域を出ない…と。もちろんそれが持ち味なのですが…。技量の差を感じずにはいられませんでした。レシピを作るといっても、オリジナルのお菓子を作ることは誰でもしていることですし…。

それでもいまはレシピを作って伝え指示をするしかないし、私自身に技量があっても意味をなさないのだと、打ちのめされる度に自分にいいきかせていました。

どんなに凹んでも、どんなに他人を羨んでも、辿り着きたい場所があるのならいまの自分を受け入れてここから歩き出すしかなく(歩けませんが)。

長い道のりになりそうですが、いつか砂糖を使わなくても満足できる、ほっとする、ノンシュガーヴィーガンスイーツをプロデュースしたいと思います。
知見を広め、経験を積むためにも、今回のプロジェクトを成功させ販売に踏み切りたいです。
ぜひご支援のほどお願いいたします。



<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/09/15 22:36

    もう少しで再チャレンジも終わります。文字通りあっという間のプロジェクトでした。目標金額には及ばなかったものの、それでもたくさんたくさんご支援いただけて嬉しいことこの上ありません。と、ここで喜んでいてはいけないです。これからがスタート。小さくコツコツ堅実に、進めていきたいな、と思ってます。みなさ...

  • 2021/09/14 17:57

    この超短期プロジェクトの間に入院しておりました。幸い大事なくすでに退院しておりますが、ベッドが変わった影響で体のあちこちに筋肉痛が。お風呂につかりたいなー。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください