【はじめに・ご挨拶】

ご覧いただきありがとうございます。私は、広島県広島市在住の会社員です。趣味でハンドメイド作品を個人出品しています。

【このプロジェクトで実現したいこと】

①ワクチン接種済の人々が堂々と日常を取り戻すお手伝いがしたい。

②量産化する事で仕事と雇用を促進したい。

【プロジェクトをやろうと思った理由】

先月のある日、私は見知らぬ老紳士にノーマスクで話しかけられました。

感染予防に過敏な私は、避けて逃げたのですが、老紳士は追いかけて来て「わし、ワクチン2回も打っとるけぇ!」と怒鳴りお怒りになられました。

時は立ち、私もワクチン接種を済ませる時期になりました。

接種後の私は、社員証の中に、予防接種済証を携帯して、機会があれば予防接種済証を見せて商談してた中で、

あの時の老紳士の事が頭に浮かびました。

そして、

『予防接種済証を携帯したい人は多いのではないか。』と考えるようになりました。

使える品はないかと、ホームセンターや100円ショップなどを回りましたが、ちょうど良いサイズのカードケースは見当たらず、

ハンドメイドで作ることに。

そして、出品した結果、毎日製作依頼が来ています。

これは、広めるチャンスなのかも。と考えるようになりました。

【これまでの活動】

該当のハンドメイド作品を個人売買アプリに出品中です。閲覧数に対して約10%の依頼率です。

【資金の使い道】

予算内訳は次の通りです。

①製品製作費用(5,000個製作)750,000円

②商標等登録費用 50,000円

③雑費(送料、梱包費用、営業経費)30,000円

④CAMPFIRE手数料(17%)170,000円

リターンについて】

予防接種済証保護ホルダー(販売価格500円)

現在、個人売買アプリで499〜555円で出品しています。


【上の画像と画像の品は、私個人がデザインし作成した物です。】

実施スケジュール

2021年

9月中旬 クラウドファンディング終了

9月中旬 商標登録等の権利登録を士業に依頼

9月下旬 各小売業へ売込

10月初旬 販売先小売業決定

10月上旬 製作企業の開拓

10月中旬 製作企業決定

10月下旬 量産品納入

11月上旬 販売開始

11月上旬 リターン発生

【最後に】

気持ち的には、全ワクチン接種者さんに持っていただきたいと思っています。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式です。目標金額を達成した場合に限り、プロジェクトを実行し、 リターンを受け取れます。

■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名: 「個人のため、請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名: 「個人のため、請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ● 事業者の住所/所在地:「個人のため請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ● 事業者の電話番号:「個人のため請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●送料:送料込み(定形郵便で発送)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2021/09/13 17:01

    お世話になります。ご支援ありがとうございます。目標未達未実行で終わる見込みです。地道にハンドメイドで続けて行こうと思います。ありがとうございます。

  • 2021/08/28 10:44

    お世話になります。弁理士から商標登録の調査依頼結果が届きました。商標登録出来る可能性は限りなく低いとの事でした。次のステップとして、意匠出願を行います。結果はまたご報告させていただきます。

  • 2021/08/25 20:29

    お世話になります。Campfireさんの審査が通りまして本日からクラウドファンディングを開始いたします。第一段階として弁理士さんに、商標の調査を依頼しました。まずは、商標登録を行い、権利を確定しようと存じます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください