はじめまして
Hirokazu Iida です
初めてのプロジェクト
人と未来(夢)を繋ぐオンラインサロン

はじめまして。株式会社キャリアウィンの飯田浩一です。
多くのプロジェクトがある中、目を止めていただきありがとうございます。

私は昨年まで会社員として約40年間製薬会社で働いておりました。

私の人生のポリシーは

「人と未来(夢)を繋ぎます」

これまで多くの人と出会い、多くの人に助けていただきました。
昨年には60歳を超え、これからは私がお返しする番だと思い、いろいろと考えた結果「ドリームコンパスサイト」にたどり着きました。

ドリームコンパスは、経営者や経営者を目指す人たちが、ネットワークを活用して経営課題や人生の課題を解決できるオンラインサロンです。

制作しているサイトのイメージです。

このプロジェクトでは、ドリームコンパスのWebサイトを作るための費用を皆様からご支援いただきたいと思います。


ドリームコンパスとは?

ドリームコンパスは文字通り「夢への羅針盤」の意味を持ちます。今年、商標登録もいたしました。
このドリームコンパスサイトが多くの人の夢への羅針盤になることが私の夢なのです

具体的には、経営に携わっている人・これから経営に携わりたいと考えている人・昔、経営に携わっていた人をつなぐオンラインサロンです。

皆さんに会員なっていただき、皆さんが会員の夢を後押しし、そして皆さんが夢を叶えるサポートをするサロンとなります。


繋がりによって経営課題を解決するマッチングサイト

ドリームコンパスは様々な経営者や専門家と繋がって、問題を解決できる最適化マッチングサイトです。
会員制のオンラインサロンであり、経営者同士がつながって経営課題を解決に導くことができます。

例えば、ノウハウを知りたい人は知識のある人から聞けますし、サービスを受けたい人はサービスの提供を受けられます。

逆に、ノウハウを持っておられる方は「こんなことができますよ」と提示していただけますし、ご自身の会社のサービスやコンテンツを皆さんに披露していただくことも可能です。

また、このサロンには、これまで大企業で経営に携わっていた人も参加し、大学生・高校生のような若手や、これから事業を起こしていく経営者への指導・アドバイスなども積極的に行ってくれるようになります。


人生に寄り添うことで、人は成長する

私は30歳代から会社で管理職をしていました。目標達成、部下育成のため、徹底して部下と向き合ってきました。

その際、営業のノウハウややり方について真剣に話しても、ほとんど役には立つことは無かったです。


「人としてどのように生きて行きたいのか?」
「今後、どうなりたいのか?」

それをじっくり話して一緒に考えて、
「だったらこうしましょう」「こうしたらいいんじゃないですか?」と提案する。

これを繰り返すことが、真にその人のためになるということに気づきました。


相手に寄り添えなかった過去
正しさを押し付けるパワハラ上司

その中で、私には苦い経験があります。

管理職になりたての頃、営業に絶対の自信があった私は、20人ほどの部下に対し、“私の言う通りやりなさい”と言い続けました

毎晩一人一人に連絡して、「今日何した?」「明日何やる?」と問い詰めるように聞きました。会議は朝から夜中まで、ぶっ通しで行いました。

指示したことをできない理由を追い詰めるように聞き、成功するためのシナリオを作り上げるまで執拗に確認したことを思い出します。
今の時代では、大変なパワハラです。

そんなある日、ある部下が一緒に顧客訪問をしている時に「言われていることが理解できない。」と反発してきました。

お客様の事務所の前で、約2時間話し会っても双方理解し合うことは無く平行線。

そこで、ついに私は「騙されたと思ってやりなさい!」と一方的に伝え、彼を説き伏せました


部下の育成に成功!
そう思った先の、人生最大の後悔

それから数か月、結果としてその部下の成績は上がりました。ガンガン売り上げを伸ばし、全国表彰・昇格と成果を出していったのです。

私は彼をうまく育成できたと達成感を覚えました。彼も喜んでくれていると思っていました。

その後、私は異なる部署に転勤し、彼との接点は無くなりました。


しかし後日、私は衝撃的な事実を聞きました。

彼は、競合会社に負けるのが怖くて、夜中でも営業先の病院にいるというのです。
そして、次の連絡は彼が精神病で入院したという報告でした。


彼のためにと思ってやったことが、逆に彼を追い詰めてしまった…。

後悔しても仕切れない苦い経験でした。


それから私は、相手が求めていることを尊重し、寄り添っていこうと心に決めたのです。


人に寄り添い、自ら人生を切り開く人を増やす

それからも数多くの人の育成に関わってきました。会社の人材育成部門の責任者にもなりました。

その中で学んだこと。


それは、

人は真剣に悩み考え抜き、方向性を見出せば、自分自身で動き始めることができる。

ということです。


会社員としてのキャリアを終えても、同じように人の人生に関わっていきたい。そう思い、キャリアコンサルタントの資格を取りました。

私は人を変えようとは考えていません。変えようとするのはおこがましい。

私は、真剣に考えることの大事さを伝え続ける。そして、人の人生に向き合って、その人に寄り添い、夢や目標達成に繋げていく
これを私のライフワークとすることに決めました。

そして、それは経営者に対してもまったく同じで、寄り添い続けていき、その経営者の未来に繋げていくことも私のライフワークです。

その理想の実現のためのプラットフォームが、ドリームコンパスなのです。

ドリームコンパスオンラインサロン概要

・入会金は一律3,000円とし、月会費は無料とします。(多くの方が会員になっていただくためにそうしました。)
・会員への相談は無料で行っていただけます。
・会員へのサービスの提示も無料で行っていただけます。
・各種イベント、セミナーの案内も無料で行っていただけます。
・会員のサービスを受ける場合は、別途会員間で契約を交わしていただきます。
・会員のプロフィールを参考にして、本部でも定期的にマッチングをいたします。
・運営は、入会金とサービスを提供して収入を得た経営者からいただく手数料(成果の1%)と企業広告(バナー掲載料)で行います。


資金の使い道

ドリームコンパスサイト構築費用の一部(構築費用総額: 588万円)

CAMPFIRE手数料


リターン

1,000円(50口) 
 お礼のはがき
 心を込めたお礼のメッセージをお送りいたします。

3,000円(50口) 
 入会権利+お礼のはがき

5,000円(①、②ともに10口)
 ①入会権利+60分パーソナル・コンサルティングチケット。
 
(チケットの有効期間は2022年2月1日から2022年7月31日です。)

 「パーソナル・コンサルティング」
  転職相談、結婚相談だけでなく、セカンドキャリアについて、起業相談、起業後の経営相談についても相談に乗ります。あなたの未来(夢)を達成するためにご相談ください。

 ②入会権利+ドリームコンパスセミナー・ペア参加チケット。
 
(チケットの有効期間は2022年2月1日から2022年7月31日です。)

 「ドリームコンパスセミナー」
  ドリームコンパスは、夢を目標にし、達成するための取組みを総称しています。本セミナーはキャリアアンカー(人がキャリアを選択していく上で絶対に譲れない軸となる価値観や欲求、能力など)を探索するパートとドリームマップ(夢を描き、人生を豊かにするためのツール)を作成するパートから成り立っています。


 10,000円(①は38口、②は5口)
 ①入会権利+マスク+はつみつ+コーヒー豆
 ②入会権利+サイトのトップページに会社広告(バナー)を1ヶ月掲載する権利。
 
 (2022年2月1日から2022年2月28日の期間内で掲示)

 30,000円(5口)  
 入会権利+サイトのトップページに会社広告(バナー)を3ヶ月掲載する権利。

 (2022年2月1日から2022年4月30日の期間内で掲示)

 50,000円(5口) 
 入会権利+サイトのトップページに会社広告(バナー)を6ヶ月掲載する権利。

 (2022年2月1日から2022年7月31日の期間内で掲示)

100,000円(5口)
 入会権利+サイトのトップページに会社広告(バナー)を1年間掲載する権利。

 (2022年2月1日から2023年1月31日の期間内で掲示)


実施スケジュール


最後に

経営者は夢を語れないといけない。常に夢を語るようにしよう。とよく言われます。
では、経営者の究極の夢とは、いったい何でしょうか?

経営する会社の永続的繁栄でしょうか?それとも、より良い社会を築くための貢献でしょうか?

どちらも正しいことだと思いますが、敢えて私は強く主張します。


経営者の究極の夢。それは「人づくり」だということを。


人づくりには、多くの時間と労力が必要です。私はこのドリームコンパスサイトが人づくりに役立てる最高のサイトになれるよう取り組んで参ります!

ぜひ、皆様ご支援をいただきますようお願いいたします。

<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:株式会社キャリアウィン
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:飯田浩一
 ●事業者の住所/所在地:〒220-0012 横浜市西区みなとみらい4-4-2 横浜ブルーアベニュー12階
 ●事業者の電話番号:Tel: 045-274-4073
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください