【ごあいさつ】
はじめまして!

間借りサワースタンドSour Hour店主の

マエダ キョウヘイと申します。

この度は数あるプロジェクトの中から興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます!

現在、廃棄されてしまう運命の規格外フルーツを積極的に取扱うサワースタンドを間借りで営業しております。


規格外フルーツとは、

農家さんに一年間大切に育てられ味も同じなのに、少し小さい・大きい、傷がついてしまっているなどが原因で、定められた規格にあてはまないフルーツのことを指します。

今回、捨てられてしまう運命の規格外フルーツを一つでも救いたいという想いから、プロジェクトを立ち上げました!


【僕について】

前田 恭兵(まえだ きょうへい)

1995年生まれ、和歌山県和歌山市出身。

和歌山県立和歌山北高等学校・京都産業大学卒業。

2014年大学入学後、

ダブルダッチを始めたことがキッカケで、「アイデアや想いを表現すること(形にすること)」「自分たちの力で挑戦すること」の楽しさに気づくと同時に、多くのカルチャーに興味を持つことになります。

大学卒業後は、

銀行に就職するももっと多くの価値観に触れてみたい気持ちから、入社後9ヶ月で退職。

その後、日本を2周・グアムでのバスキング生活・自身のアパレルブランドの立ち上げなどあらゆることに挑戦してきました。



現在は、

さまざまな経験から得た知識・アイデアを大好きな地元で生かすため和歌山へ戻り、焼き芋のキッチンカー事業・サワースタンドの間借り営業などを軸に活動しています!

農家さんと関わる機会が増えるとともに、規格外フルーツ問題を少しでも解決したいという想いが強まり、今回プロジェクトに挑戦することを決めました。


【これまでのストーリー】
昨秋、縁があって地元和歌山のみかん農家さんのお手伝いに行かせていただいたのですが、そこで衝撃を受けます。

それは少しでも形や見た目が悪いフルーツは、味が美味しくても市場に出回らないという真実。

取引されたとしても1キロ数十円

規格外フルーツには捨てられるか、

超低価格で取引されるか、

主にこの2つしか選択肢がありません。


この現状を少しでも変えたい想いから、

・規格外フルーツを身近な存在に

・形がユニークなだけで味は美味しいことをを伝える

・フードロス問題の取組み

この3点を意識し、

今年1月に規格外フルーツを積極的に取扱うサワースタンドを間借りでオープン。

しかし、対面での営業はコロナ禍の影響もあり、どうしても仕入れられる数に限りが見えてきました。


そんな時に、

規格外フルーツ(生産者さん)と消費者さんを繋げるプラットフォームがあれば、県内外問わず適正な価格で多くの方に届けることができるのでは?

また、

規格外フルーツに手を加えることで、新たな価値を持つモノに生まれ変わるのでは?と考えが浮かびました。

一つでも規格外フルーツを救えるチャンスがあるなら掴みたいと思い、今回クラウドファンディングの挑戦に至りました。


【プロジェクトで実現したいこと】

①規格外フルーツを適正な価格で販売できる仕組み作り(プラットフォーム作り)を主な目的としたWEBサイトの設立。

②規格外フルーツを有効活用し、お客さまに喜んでいただけるような商品の開発。


今回は協力してくださる地元和歌山の農家さんたちと、

規格外フルーツを100%使ったオリジナルみかんジュースの製作に力を注ぎます!


【プロジェクトテーマ】

現在、日本のフードロス(まだ食べられるのに廃棄される食品)は、年間600万トン(※1)にものぼり、その中でもフルーツの廃棄率は高いとされています。

そんな廃棄率の高いフルーツの中でも、規格外フルーツに目を当て、見た目だけで判断されてしまう現状を変えるために、

"Good Fruits Delivery"という名のもと独自の視点・感性から課題解決の提案・試みを目指します。


そして今回製作するオリジナルみかんジュースには、全て地元和歌山の規格外みかんを使用!

一つでも多くの廃棄を防ぐことを前提とし、安心・安全かつフルーツ本来の美味しさを楽しんでいただける、無添加ジュースの製作にあたります!

また、プロジェクト実行後(WEBサイト制作・リターン商品発送後)は地方で問題となっている空き家を活用した援農支援も視野に入れ、人材不足の農園さんへのサポートも目指します。

このように生産者さんにとっても、消費者さんにとっても、環境にとっても"優しいコト・モノ"を心掛けます。

※1 参照: 農林水産省及び環境省「平成30年度推計」


【リターン・ジュースについて】

規格外フルーツが一つでも新しい形に生まれ変わり、多くの方々に届いてほしいという想いから、思い切ってリターン商品を絞らせていただきました。

リターンページにて詳しく記載してますので、ぜひ一度目を通していただけると嬉しいです!

<規格外みかん100%ジュースについて〉

全て地元和歌山県産のみかんを使用するので、安心・安全かつフルーツ本来の美味しさを楽しんでいただける無添加ジュースです!

・名称:うんしゅうみかんジュース(ストレート)

・原材料名:うんしゅうみかん(和歌山県産)

・内容量:720ml

・保存方法:直射日光を避けて、冷暗所に保存。開封後は冷蔵庫に保存し、お早めにお召し上がり下さい。

添加物を使用していないため、成分が沈殿、または凝固する場合がございますが、品質には問題ございませんので、よく振ってお飲みください。


【資金の使い道・スケジュール】

ご支援いただいたお金は、

・WEBサイト制作費用

・オリジナル瓶ラベル/発送用ボックス製作費用

・オリジナル瓶ジュース開発/製作費用

・リターン商品発送費用

・新商品開発費用

・キャンプファイヤー手数料

に、あてさせていただきます。

今後のスケジュールは、

2021/9

オリジナル瓶ラベル・発送用ボックスデザイン製作

2021/10

WEBサイト制作準備

みかん採り・集荷作業お手伝い

オリジナル瓶ジュース開発・製作

2021/11

WEBサイトオープン予定

2021/11以降

旬の規格外フルーツを使用した新商品開発

※リターンは準備が出来次第、順次発送予定とさせていただきます!


【最後に】

ここまで読んでくださった皆さま、

本当にありがとうございます。

僕がこのような考えを持ち、新たな挑戦に一歩踏み出せているのは、色んな面でいつも支えてくださっている方々がいるからこそです。

このプロジェクトを実行するにあたって日々応援してくださる方々、そして今回ご支援してくださる皆さまに恥じのないよう、全力で取り組んでいきますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします。


〈出店情報〉

"間借りサワースタンドSour Hour"の出店情報・"Good Fruits Delivery"の活動報告等は、SNS( Instagram① Instagram② / Twitter )にてお知らせいたします。

拠点は和歌山ですが、ご依頼があれば全国どこにでも出店・企画に応じますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■特定商取引法に関する記載

 ●販売事業者名:前田 恭兵

 ●食品衛生責任者 : 前田 恭兵

 ●事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。

 ●事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。

 ●送料:送料込み(北海道・沖縄・離島に関しましては別途送料+570円。)

 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし

 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2021/11/03 20:00

    こんばんは!クラウドファンディングから一ヶ月が経ち、皆さまからご支援いただいた支援金が先日振り込まれました!この1ヶ月は、協力農家さんやジュース工場さんとの契約、ECサイトの打ち合わせやロゴデザイン制作などで、バタバタと過ごさせていただきました。また、クラウドファンディングを通して出会った方々...

  • 2021/10/01 01:01

    皆さんこんばんは!昨晩、支援者数208人・達成率123%という結果で無事にプロジェクトが終了しました!公開時からラスト数日まで、なかなか厳しい状況が続きましたが、皆さんの応援やアドバイス、ご支援のおかげで最後にかけてグッと伸び、達成することができました!関わってくださった全ての皆さま、本当にあ...

  • 2021/09/29 20:04

    皆さんこんばんは!プロジェクト締切まで残り4時間となりました。皆さんの応援・ご協力のおかげで支援者数200人を突破し、ストレッチゴールであった150万円を達成いたしました。本当にありがとうございます!!残すところあと数時間。ラストスパート盛り上がっていければと思いますので、引き続き応援していた...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください