すべて無料 の居場所「ひろば」があります


出雲市駅の近くにある商店街「サンロードなかまち」

ここに居場所「ひろば」をひらいたのは、一昨年の11月4日。

はじめは、自宅以外に居場所がない高齢者のために、と考えていました。


でも。1年半あまり、実際に居場所を運営してみて、その考えは変わりました。

予想以上に、20代から30代の若い男性や女性が利用してくださるのです。

もちろん、高齢者の皆さんのご利用もあります。なかには、毎週1回、体操をするグループもあります。

無料の居場所「ひろば」は、いろんな世代の人々にとって必要な場所なんだなあと、改めて感じました。
ご利用の仕方もいろいろです。


土曜日の午後には、小中学生の無料塾「土よう塾」も開いています。
「学校を休んだところから、わからなくなっちゃった」
そんな、ちょっとしたことから一緒に勉強しようね、だから「ちょい勉」です。

新学期には、GIGAスクール実施にあわせ、小中学生たちと「パソコンの分解教室」も楽しみました。

この居場所、今後も安定的に運営していきたい、そう考えています。


なぜ島根県の出雲市に居場所?


島根県がかかえる問題点、そのひとつは、高齢化です。島根県内に住む100歳以上の高齢者の割合は、人口10万人当たりに換算すると127,6人で、8年連続の全国1位。(島根県高齢福祉課2020年9月15日発表)

 また、意外かもしれないのですが、子育て世代の女性で仕事をもつ割合が、70%を超え、全国平均を大きく上回って、全国でもトップクラスなんです。つまり子育て期のお母さんが外に働きに出ている割合が高いのです。(総務省「女性・高齢者の就業状況」平成25年11月22日 より)

これらの情報からいえるのは、家庭の中で、孤立する高齢者、あるいは、放課後は、高齢者と子どもだけ家庭という風景があります。

居場所についての需要は、他県に比べて決して低くはないと思われます。


居場所「ひろば」はこんな場所

学校でもない、職場でもない、自宅・学校 or 職場につづく第3の場所 ( the 3rd place ) それが居場所「ひろば」です。

ぶらりと自宅を出て、誰にも邪魔されずに時を過ごす場所。


そこには、気の向いた時には、話し相手になる人がいて。相づちをうってくれるのでしょう。

そんな場所が、居場所「ひろば」の目標なんです。

とりわけ、子どもたちにとっては、自学習の場になるように、土曜日だけですが、無料塾を開いております。実際には、学校に登校するのが苦手な児童が平日、自習に訪れることもあります。


ひろばは市民の手作り

居場所ひろばの入り口のディスプレイは、私たちの仲間である元保育士の手作りです。
季節ごとに、タンポポだったり、金魚だったり、紅葉だったり、雪だるまに変化します。
このディスプレイ、歩道をゆく子どもたちに大人気。
おとなだって足を止めて目を細め見入ってくれます。

狭いけれど、室内の壁は、一般市民の趣味の展示ギャラリーです。
写真・イラスト・水墨画など作者の方にも喜んでいただいております。


まねき保護ネコ

2020年7月。
居場所ひろばがオープンして半年あまりがたったころ、新しいメンバーが参加しました。

保護ねこの「シナモン」です。
出雲市の動物保護団体で面接の上、譲渡していただき仲間入り。すっかり「まねき猫」となっています。

訪れる方、どなたにもなつくので、幼児からおとなまで大人気。

つらい気分の時には、なぜか膝の上にのっておとなしく毛づくろい。
「猫をだっこするのは、初めてですが、癒されます」と言われます。

無邪気に猫じゃらしを振るって遊ぶ男性は、
「この猫は、何をしていいかわかりやすい」といい、毎回遊んでくれます。
いったいどういうことかと聞くと、
「うちにいる猫は表情が読めない」らしい。

シナモンは、誰にでも遊びを要求するのです。
遊んでいると、いつの間にか、癒されているようです。

幼児とも遊べます。
シナモンは、幼児と遊んでも、爪を立てることもなく、されるがまま。
幼児は歓声を上げて大喜びで追いかけます。

保護ねこのシナモンは、居場所「ひろば」にかけがえのない大切なスタッフです。


居場所「ひろば」を使いこなす

テーブルとイスがメインの居場所、

冷水とお湯の出るウォーターサーバー

若い人たちに必須の、フリーのWi-Fi

古いレコードもかけられるプレーヤー‥
(じつは、アナログレコードをデジタル化できる最新機種)


落書きもできるホワイトボード

これらを使って、自宅とは違う時を過ごしてください。

シンプルな居場所だけに、使い方の組み合わせは無限に広がります。

おしゃべり好きな管理人がほどよい距離感で、お相手をいたします。


管理人プロフィール

静岡で生まれ、高校卒業後、東京へ。大学では農学部林学科に所属。森林全般について学ぶ。

卒業前後、中学生向け講習会・東大学力増進会にて教材づくりと数学・理科講師。

映画好きがこうじて、東映大泉撮影所助監督からスタート。
毎日映画社を経由してフリーランスのディレクター、プロデューサーに。

メモした10年間に、ちょうど108本のビデオ・テレビ番組を構成演出。

50歳を機に起業、ホームページ制作・中古パソコンのオンラインショップ経営。

パソコンによるボランティア活動として、点字点訳・音訳をはじめる。
デジタル音訳図書・デイジー図書制作の指導者養成講習受講。

東京文京区の空き店舗に居場所カフェ開設を目指すも、耐震補強工事予定ということで断念。

60歳を機に出雲市にアイターン。出雲生まれの妻とその友人たちといっしょにあらためて居場所開設を目指す。

やっと見つけた空き店舗は、厨房がなくカフェを断念。無料の居場所をオープンし現在にいたる・・・。


任意団体「みんなのひろば」

居場所「ひろば」現在、13名の方々が参加してくださっている「みんなのひろば」のみんな。

メンバーは、現役看護師、元保育士、元教師、ケアマネージャー、介護福祉士、栄養士、会社員、元ディレクター、現役大学生など、多彩。

居場所「ひろば」オープン1年前から、毎月のようにミーティングを重ね、居場所・カフェの運営について話し合う。
さらに、居場所候補地を出雲市内に探し、実際に3~4か所下見に行き、ようやく現在の場所をみつける。

会員のだれもが、島根を、そして出雲を愛し、すべての市民のために活動したいと考えています。


応援メッセージ

◆なんとなく行く所が欲しい。用事がなくても なんとなく行ける所があると 人は元気になって 頑張ろうと勇気がわくのではないでしょうか? 近すぎず 遠すぎないところに人の温もりがある。"ひろば"はそんな場所だと思っています。殺伐とした こんな時だから あって欲しい ところだと。そこから 小さななにかが広がっていけばいいなとおもいます。(50代女性・看護師)


◆コーヒー無料!Wi-Fi完備!レコードもあって、たまに猫もいて猫カフェにもなります! 誰でも受け入れてくれる、地域の憩いの居場所に是非ご支援をよろしくお願いいたします! (30代男性・医学部学生)


◆ふらりと訪れて、マスターと何気ない会話、棚の小説などを手に取り、ゆったりとした時を過ごす場所。(70代男性・団体職員)



資金の使い道

目標金額は、1年間の運営にかかわる費用です。

水道光熱費 :約18万円
消耗品費  :約 6万円
広報費   :約 3万円
手数料   :約 3万円 (9%+税)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計    : 30万円


居場所の運営

毎週:月・木・金・土

時間:午前10時~午後5時

費用:冷水・お湯・セルフによるコーヒーお茶などすべて無料

Wi-Fi:無料

土よう塾:土曜日の午後予約制


リターン

お礼のお手紙またはメールをお送りさせていただきます。

ご了承いただけましたら、居場所内設置予定のサポーターズ・ネームプレートにお名前プレートを掲示させていただきます。

また、同様にしてホームページのサポーターズ欄にお名前(ニックネーム・ハンドルネーム)を掲載させていただきます。

※ご支援時、必ず備考欄に、掲載時のご希望のお名前またはニックネームなどをご記入ください。


ご支援のお願い

”ただの居場所”
それを合言葉に、居場所ひろばを無料で運営してきました。
昨年度は、幸運にも、ふたつの福祉財団から助成金をいただきました。
運営に欠かせないノートパソコンやエアコンを導入できました。また、毎月の光熱費やお茶・お茶菓子などをふくむ消耗品もそろえることができました。
たいへんありがたく感謝いたしております。

居場所ひろばの利用者の方からも、無料では大変でしょう、寄付やカンパをつのったら?」
そうおっしゃっていただいたこともありました。

でも。

もし、カンパの箱をおいたら、カンパしたくてもできない方にとって、この居場所「ひろば」が心地よい居場所ではなくなるのでは、それをおそれます。
やはり、すべて無料。”ただの居場所”であること、それをつらぬくことにしました。

 そこで、こちらの、クラウドファンディングを考えることといたしました。
どうなるかは、まったくわかりませんが、こうして、活動について振り返ることができ、それだけでも、まずは、よかったかな、と思っています。



■特定商取引法に関する記載

 ●販売事業者名:みんなのひろば
 ●代表者:南條 明
 ●事業者の住所/所在地:〒693-0001 島根県出雲市今市町1373
 ●事業者の電話番号:Tel:0853-25-8315
 ●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄をご確認ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2021/10/23 10:02

    先月9月15日より、居場所ひろばでは、おもに運営費のためのクラウドファンディングをお願いしてまいりました。今日23日が最終日です。すでに、50名を超える方々のご支援をいただいておりまして、心より感謝申し上げます。のこり十数時間ですが、ぜひ、情報のシェアなど、よろしくお願いいたします。今日は、土...

  • 2021/10/22 10:28

    出雲市の無料の居場所ひろばでは、クラウドファンディングをおこなっていましたが、のこり1日となりました。これまでご支援いただきまして、ほんとうに感謝申し上げます。ただ、数人の方から、つぎのようなメールをいただきました。『支援したいけどうまくいかない』『さいごの確認ボタンで止まった』というような内...

  • 2021/10/11 10:31

    小中学生なら、どなたでもどうぞ。ここがわからない、そんなとき、ちょっとだけヒントをもらえば、スッキリするかもしれない。そんなちょい勉のための無料塾を土曜日にひらいています。ただし、ごめんなさい、予約制です。コロナが落ち着いたら、みんなで一緒に勉強したいけど、いまは、ひとコマ1組2人まで。時間枠...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください