目標金額の30万円を達成し、現在ネクストゴールの60万円に挑戦中です!
日本中のサウナ好きが大分の湯布院に集うようなサウナを目指して、極上のツリーハウス式サウナの完成デザインをグレードアップさせました!
ご支援いただいた達成金額の中で、ここにしかない空間や時間を僕たちの手で作り上げますので、一期一会の出会いを求めて、引き続きご支援をよろしくお願い致します。

※ととのい空間は大学生の夏休みを利用して自費で作成しました。セカンドゴールの60万円を達成し、超えた分のご支援は大学生の金銭的な負担にならないような活動に繋げるべく、超えた分の支援額から運用させていただきます。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

完成させた「ととのい空間」を大公開!!!

施工スケジュールの兼ね合いで、大学生の夏休みを利用して、「ととのい空間」を「ツリーハウス式サウナ」よりも先に完成させました!
材料費はウッドショックで木材が高騰していたこともあり、約60万円です。屋根や柵などには廃材などを利用して、できるだけ地球にも、大学生にも負担がかからないように施工しております。

通りがかった多くの方に、応援の声や賞賛の声をいただきました。是非、お越しになって「ととのい空間」を作った、青トンカチの大学生メンバーに一声いただけると、代表の梅田としましては有り難い限りです。

青トンカチは「人と人とを繋げることで社会に新しい価値を生み出すこと」を目標としたチームです。
この文章を読んで頂いた貴方とも繋がれることを願っております。


はじめに・ご挨拶

皆さんこんにちは。大分大学生の梅田嵩哉です。このプロジェクトに興味を持っていただき誠にありがとうございます。

私たちは大分県湯布院で活動する、『青トンカチ』というチームです。

(青トンカチとは若者の象徴としての”青”、ものづくりの象徴としての”トンカチ”を繋げた造語です。)

メンバー代表は大分大学生の梅田嵩哉&元建築設計事務所勤務の山本理一郎で、共に9大学50人以上の大学生と活動しています。

活動場所は「おんせん県おおいた」にある全国でも高い知名度と人気を誇る温泉地の湯布院です。

(青トンカチ活動場所まで車で由布院駅から17分、湯布院ICから12分)

その反面、湯布院には殆どサウナがありません。だからこそ、ここにサウナを作れば地域のホットスポットになるのではないかと思いました。

私たちは絶景の景色の見える森の中でツリーハウス式サウナを作ります。

ツリーハウス式サウナは木の上で絶景を眺めながら整う「極上のひととき」をあなたにお届けします。


プロジェクトをやろうと思った理由

少し、私の大学生活についての話をさせて下さい。

私、梅田嵩哉は大分大学の4年生です。新型コロナウイルスの影響で大学の授業はオンラインになり、部活・サークル活動もできなくなり、友達と会うことは殆ど無くなりました。
授業が終わりパソコンを閉じたら、いつも独りでした。

そして、今の大学1・2年生は入学してずっとその状態で友達ができづらく、アパートに独りいる状況でした。おそらく、イメージしていた大学生活とはかけ離れていたと思います。仕方が無いと一人で耐えているだけでいいのか?と思い、その環境から抜け出したくて大学生に声をかけ、青トンカチというチームを作りました。
青トンカチとしてみんなと活動していく中で、マスクの中にも笑顔は作れるのだと気がつき、この活動を続けて一人でも多くの人に笑顔を作りたいと思いました。
しかし、新型コロナウイルスの影響でまた障壁が生まれてしまいました。ウッドショックになり、木材の価格が高騰してしまったのです。木材の値段が跳ね上がり、元々準備していた資金が底をつきてしまいました。このままでは、これまで通りの活動が続けられない状況です。


しかし、資金調達の為だけにクラウドファンディングをするのではありません。


もちろん、お金は必要なのですが、それ以上に新たな繋がりを作るチャンスなのではないかと思いクラウドファンディングに挑戦させていただきました。


このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトで大学生と一人でも多くの皆さんを繋げたいと思っています。

また、このプロジェクトに関わっていただける全ての方にも青トンカチから繋がりの中で笑顔を届けたいと思っています。直接会えなくても関係ありません。私たちは離れているあなたにも笑顔をお届けできる自信があります。

若者の無限大の力で、「新たな人と人との繋がり場」を作っていきます。

その繋がりの場の1つがクラウドファンディングであり、ツリーハウス式サウナです。


これまでの活動

今年の春に、ツリーハウスの材料や工具を入れる倉庫を大学生メンバーで作りました。

材料はメンバーの実家に生えていた竹を切ってきて使ったり、廃材を利用したりしました。
デザインは大学生メンバーで考え、大学1年生のアイデアを活かして作りました。
コロナ禍ということもあったので、オンライン会議をして計画していきました。

工具は地域の人や様々な人にお借りして、大学生の金銭的な負担にならないように活動していきました。
施工も大学生で行い、コンクリートを練ったり、木材や竹を切ったり一つ一つ自分たちの手で作り上げてきました。

そして、展望デッキも作成しました。

「結婚式の前撮り写真をここで撮りたい!」と通りがかったカップルに言っていただいた時は、笑顔をお届けできている実感が湧き、この活動を続けて良かったと心から思えました。

それからは、5か月ほど大学生メンバーとオンラインでツリーハウス式サウナ作成のための会議や敷地の測量、図面作成などをして、夢の実現に努めてきました。

(教育学部の数学専攻の大学生が木の配置を計算で出してくれました。)

デザイン、構造的な問題、金銭的な問題、木にいかに負担をかけずに作るか、安全に効率よく作っていくためにはどうしたらいいかなど、初めてのことばかりで、様々なことについて議論してきました。いいサウナを研究するために大学生メンバーと様々なサウナに行ったりもしました。(これは、単に好きだからかもしれません...)

これまでの活動の中で、いつも沢山の人に支えられて活動が行えているのだと感じます。

一緒に炎天下の中作業してくれる大学生、通行時に足を止めて「頑張って〜」と声をかけてくれる地域の方、廃材などを心優しく譲ってくれる企業の方。

皆さんが私たちの心の支えです。そんな皆さんに恩返しがしたい。

しかし、大学生メンバーのみんなには、昔話に出てくるような粗末な昼食しか準備できていないし、山奥までの片道1~2時間もかかる交通費も渡せていませんでした。

大学生メンバーは「大丈夫ですよ」と言うけれど、朝から勉強して夜遅くまでアルバイトをして、その中でも時間を空けて、活動してくれているメンバーに少しでもより多くの笑顔を届けたい!とこれまでの活動の中で思いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

資金の使い道

皆様からいただいた支援金につきましては、

●ツリーハウスの材料代

●サウナ設備の材料代

●ツリーハウス専用工具(命綱など)の費用

●大学生メンバーの作業中の昼食代

●新型コロナウイルス感染防止対策費用

●皆様のリターンに向けた準備費用

●CAMPFIRE手数料10%

に活用させていただきます。


スケジュール

2021年10月 クラウドファンディング終了

11月上旬  ツリーハウス式サウナ着工

11月下旬  リターン発送開始

12月下旬 ツリーハウス式サウナ竣工

2022年1月 ツリーハウス式サウナオープン

3月上旬 完成披露イベント開催

※スケジュールは工期などの関係上前後する場合がございます。


リターンについて

繋がりを大切にしたいという想いから始まったプロジェクト。
だからこそ、支援していただいた皆様との繋がりも大切にしていきたい。

そこで、一般参加でのワークショップもおこないたいと思います。

そして、全てのリターンにものづくりの1日体験ワークショップ券をおつけいたします。


1.一緒にツリーハウスを作ろう!(500円)(1日体験ワークショップを行えます)
※参加を希望されない場合は感謝のメールをお送りさせていただきます。

2.これ作るの支援したんだ!って言える券(1,000円)
(ツリーハウスの完成画像3枚をメールにて送付します)
※オンライン会議の背景画像などに利用していただけると幸いです

3.家族にこれ自分が作ったんだよ!って言える券(1,000円)
(ツリーハウス作りの作業風景の画像3枚をメールにて送付します)
※自分も一緒に作ったという気持ちで見てください

4.ツリーハウスからあなたへ「ありがとう」と叫んで感謝する券(2,000円)
(感謝の気持ちを伝えるドローン動画をメールにて送付します)

5.遠くのあなたでもツリーハウスの中に入れる券(2,000円)
(ツリーハウスの内部の360度画像をメールにて送付します)

6.ツリーハウスに自分の名前を残せる券(3,000円)
(屋根裏に名前を記載し、記載時の写真をお送りします。)

7.ツリーハウス式サウナ2時間貸切券(5,000円)

8.ツリーハウス作成写真集+感謝のメッセージ(限定100冊)(10,000円)

9.ツリーハウス式サウナ1日貸切券(20,000円)

10.ツリーハウスを支える木のように僕たちを支える券(限定5枚)(30,000円)
(完成ツリーハウスとメンバーの集合写真1枚+手作り写真立+大学生メンバーによる感謝の寄せ書き)

11.最大のおもてなし券 Produce by 青トンカチ(50,000円)(限定3枚)
※詳しくはリターンにて記載

12.自分だけの夢のツリーハウスを作れる券(100万円)
※詳しくはリターンにて記載


ワークショップ参加の皆様へ

①ワークショップにつきましては、ツリーハウス式サウナ作りが終了次第、次のものづくりのワークショップになる可能性がございます。

②新型コロナウイルス対策として密集しない様に人数制限を行なっております。参加される場合は事前のご連絡をお願いします。

③小まめな手洗いやアルコール消毒、マスクの着用などをお願いしております。アルコール消毒は準備しておりますが、マスクはお持ち下さい。

④濃厚接触の疑いがある場合やコロナワクチン接種して間もない方は参加を延期させて頂くことがあります。ご自身の体調に気をつけながら参加するようにして下さい。

⑤ヘルメットや命綱、ラバー軍手などの準備はございますが、万が一事故や怪我をした場合は自己責任でお願いしております。心配な方は1日保険の加入をお勧めしております。適用可能な保険をご紹介させて頂くこともできますのでご気軽にご相談ください。


最後に

私たちはただツリーハウスを作りたいのではありません。

自由にできない人がもう一度夢を描く場を希望の象徴として作り、人と人との繋がりが薄れた現代社会で大自然の中、人の温もりや願い、笑顔のを詰まったコミュニティを作りたい。

そして、その繋がりの輪を少しずつ拡げていきたいと願っています。

その第一歩として、皆様のご支援をいただけたら幸いです。

私たちにチャレンジするチャンスをください!


ご質問等ございましたら公式Instagram青トンカチ公式Instagramでお気軽にご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■特定商取引法に関する記載

 ●販売事業者名:青トンカチ

 ●事業者の住所/所在地:大分県由布市湯布院町川西字栗谷1750ー21 1750-30

 ●事業者の電話番号:080-2023-3057

 ●送料:送料込み

 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし

 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。



<募集方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing 方式で実施します。

  • 2021/10/17 14:42

    皆様の厚いご支援のおかげで、目標金額の30万円に到達することができました!心より感謝申し上げます。皆様から愛をいただいているような気持ちになり、その思いを噛みしめながら、皆様からのご支援いただいておりました。想像以上に色んな人からのご支援をいただき、期間の半分で達成することができました。嬉しい...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください