はじめまして、当プロジェクトをご覧いただきまして、ありがとうございます。

沖縄県で飲食店向けのWEB活用事業「WEBOND(ウェボンド)」で法人化を目指している元料理人・伊禮賢司(イレイケンジ)と申します。

当プロジェクトでは、人口あたりの新型コロナウイルスの感染者数が全国ワースト1の沖縄県の飲食店を救うため、ホームページ制作と運用によるサポート事業を開始するために開催しています。

札幌医科大学(https://web.sapmed.ac.jp/canmol/coronavirus/japan.html) より引用


実際に、新型コロナウイルスの影響により、多くの飲食店が閉店に陥っています。

私の行きつけの飲食店も例外ではなく、閉店していまい、一顧客としても非常に寂しい思いをしました。

地域の飲食店が閉店するたびに、私と同じように寂しい思いをしている人たちがいるということです。

「なんとかサポートしたい!」

「経営難で閉店する飲食店を無くしたい」

と思うようになり、当プロジェクトを行うことを決意しました。

すでに事業ホームページを公開していますが、本格的に始動するためにプロジェクトを開始しました。

https://webond.site


私の経歴

------------------------------------------------

-沖縄県の高校を卒業

-神奈川県箱根湯本のリゾートホテルで和食料理人として修行

-東京都品川区の高級江戸前鮨店で調理師として勤務

-沖縄県恩納村の沖縄料理屋で勤務

-沖縄県うるま市の回転寿司屋で勤務

-沖縄県沖縄市の海鮮料理屋で勤務するも副鼻腔炎で退職

-通信事業で勤務するも、業務縮小により退職

------------------------------------------------

実は私にとって飲食店というのは身近な存在であり、決して他人事とは思えないのです。

その理由は、高校卒業から8年間、飲食店で料理人として勤務した経験があるから。

当時は飲食店の開業を夢見て修行していました。

しかし、沖縄県の料理屋に勤務していたときに副鼻腔炎を患い、味覚と嗅覚に影響を及ぼしたため飲食業界を退職。

その後は通信事業で働きながら、WEBの知識を知識を得ていきました。

通信事業で4年勤務したときに、今回のコロナウイルスが蔓延し、業務縮小によって退職しました。

このまま転職も考えましたが、なんとか私自身の経験を活かして飲食業界をサポートしたいと思い、今回のWEBサービス事業を始める決意したのです。


このプロジェクトで実現したいこと

当プロジェクトでは、コロナ禍で集客が困難になっている沖縄県内の飲食店を対象とした、WEB集客をサポートします。

WEBを使うことで、新規のお客様に飲食店の魅力を知ってもらえるだけでなく、お客様との関係性を構築することで深い関係を築ければと考えています。

当初はきっちりとホームページの制作費用をいただきながら、サポートサービスの提供を予定していましたが、ヒアリングをするうちに飲食店側の資金問題が深刻であると判明したのです。

そこで、月額1万円という破格の定額プランとしてホームページ制作と運用サポートを提供しようと決意しました。

この低額かつ低額のサービスをより多くの飲食店様にご利用していただくためにも活動します。


プロジェクトをやろうと思った理由

8年間お世話になった飲食店業界への恩返しと、地元・沖縄県の飲食業界を盛り上げたいと思い、当プロジェクトを開始しました。

コロナ禍が収まったとき、県内はもちろん県外からもたくさんのお客様が飲食店をご利用します。

毎年のように沖縄を訪れていた観光客なら、行きつけやお気に入りの飲食店もあるでしょう。

そんなとっておきの飲食店がもしも閉店していたら、とても寂しいですよね。

WEB運用でコロナ禍を乗り越えるのはもちろんですが、その先の明るい未来に、沖縄県として観光客を迎えるためにも飲食店のサポートは重要なのです。


これまでの活動

飲食業界で8年間勤務したのちに、通信事業へ転職。

在職中にホームページ制作・SNS運用をはじめ、WEBの活用を学びました。

2021年7月末に、勤務先の業務縮小の影響を受けて退職。

退職後は、当プロジェクトを行うために以下の活動を行いました。

・事業ホームページの制作
・事業用のインスタグラム運用
・事業用の名刺作成
・事業用のチラシ制作とポスティング
・事業用にクラウドファウンディング開始


資金の使い道

・サービス広告活動費:20万円
 -沖縄県内の飲食店向けにチラシ作成とポスティング
 -Google広告
 -SNS広告

・制作・運用費:20万円
 -ホームページ制作費
 -運営ツールの利用費

・CAMPFIRE手数料:10万円



リターンについて

■プロジェクト応援:お気持ちの分、ご支援をお願いいたします。
 ・1,000円からご支援いただけます。
 ・お礼のメッセージをメールにてお送りします。

■あなたのホームページ制作します。(定価の10%OFF)
 ・9,000円であなたのご希望のホームページ、またはブログサイトを制作します。
 ・事業サイトに掲載されているサンプルサイトをベースに制作します。
 ・レンタルサーバーとドメインは支援者様でご契約をお願いいたします。
 ・レンタルサーバーのログイン情報を共有していただけましたら、当方にて制作と公開を行います。

■ホームページ内にお名前(個人名または企業名)の記載
 ・10,000円からご支援いただけます。
 ・掲載期限:当事業が存続する限り。
 ・掲載箇所:当事業ホームページにサンキューページを制作します。

■ホームページ内にバナー広告の掲載(1年間)
 ・50,000円
 ・バナーのご用意をお願いいたします。
 ・掲載期限:2021年11月〜2022年10月末
 ・掲載箇所:当事業ホームページにサンキューページを制作します。


最後に

当プロジェクトで、可能な限り多くの飲食店様のホームページを制作・運用をすることで、コロナ禍を乗り越えます。

沖縄県民にとっては、思い入れのある飲食店を存続させるために。
県外在住の方にとっては、沖縄へ観光に訪れたときに「馴染みの飲食店」「お気に入りの飲食店」を存続させるために。

この強い思いと行動で、必ず乗り越えて見せます。

あなたのご支援と共に沖縄県の飲食店をサポートさせていただきます!

よろしくお願いいたします。


<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:伊禮賢司
 ●事業者の住所/所在地:沖縄県沖縄市
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●事業者の電話番号:
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:
  Windows
  ・OS:Microsoft Windows10以上
  ・Webブラウザ:GoogleChrome(最新版)
  Mac
  ・OS:macOS
  ・Webブラウザ:GoogleChrome(最新版)
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください