※11月7日追記

【目標金額達成のお礼】

皆さまのおかげで目標の50万円を達成することができました!

ありがとうございます。

ご支援いただいた資金は大切に使わせていただきます。

クラウドファンディング終了までにはまだ時間がありますので、今後はネクストゴールにチャレンジさせていただきます。

ネクストゴールは75万円です!


【ネクストゴール設定に合わせまして、新しいリターンを追加いたしました!】

●男性向けカウンセリング(オンラインにて) 60分 20,000円

●カップル向けカウンセリング(オンラインにて)  60分 20,000円

●デリケートゾーンケア講座 (オイル付のオンライン講座)  60分 10,000円

命のバトンは、女性だけの問題だけではありません。子宮の大切さを、男性にもぜひ知っていただきたいと思っています。


せっかくいただいたこの機会、最後まで走っていきたいと思います。

よろしくお願いいたします!

「子宮のことをもっとよく知ってほしい」―私がこう言うと、興味を持つ方とそうでない方の真っ二つに分かれます。婦人科系の病気を患ったことのある方や悩みがある方は、大変な興味を持って聞いてくださいますが、一方、男性や女性でも症状のない多くの方にとっては他人事…。

私は、この現状を本気で変えたいと思っています。

はじめまして!Sources of life 代表 咲東(さとう)ゆきと申します。1974年生まれ、47歳になります。

私は自身が子宮頸がんを患った経験と、様々な分野の専門家から学んだ知識、1万人を超える方のカウンセリング を通じて得た知見から、「子宮専門」として活動し、女性のお悩みに答えています。

そんな私がたどり着いた、命の源である子宮を守る「子宮生命学」を1人でも多くの方に知っていただきたいと、この度、書籍『子宮生命学  ~命を繋ぐ愛あふれる未来へ~』を自費出版することとなりました。この書籍ならびに「子宮生命学」のことをたくさんの方に知っていただくこと、女性が抱えている問題を広く知っていただくことを目的として、クラウドファンディングにチャレンジします。


今回自費出版いたします書籍『子宮生命学 ~命を繋ぐ愛あふれる未来へ~』 は、私が普段セミナーでお話している内容をまとめたものです。子宮がどれだけ大切か、その子宮を大切にするために知っておいていただきたいことを記しています。

表紙デザインは打ち合わせ中です!


22歳の頃から、エステサロンでお客様をきれいにしていくお手伝いをしていた私は、お手入れをする中で、美と健康は繋がっている、ということを実感し、自分なりに学んでいました。しかし、31歳のときに子宮頸がんを患い、自分の健康に対する知識が浅かったことに気づいたのです。

そこから、私は子宮についてとことん学び始めました。量子力学・免疫学・中医学…様々な分野の専門の先生にお話を伺い、私自身の病気の経験、1万人を超える方へのカウンセリングを通じて分かったことを「子宮」という切り口でまとめたものが「子宮生命学」です。

子宮を大切にすると、生理・妊娠・出産という、女性ならではの機能が高まることに加え、体調の揺らぎが整い、女性らしい美しさや若々しさに繋がります。

子宮を守るためには、食改善(そのためには食べ物を育てる環境から変えることが必要!)、体温を上げること、膣内・腸内の菌微生物バランスを整えること、デリケートゾーンや膣内のケア、メンタルケア、知識を持つこと―このような、多方面からのアプローチが必要です

この、子宮生命学について詳しく書いた書籍、『子宮生命学 ~命を繋ぐ愛あふれる未来へ~』 をきっかけに、1人でも多くの方に、子宮を大切にするとはどういうことかを知っていただき、自分や自分の大切な人の子宮を大切にする暮らしを送っていただきたいと思っています。子宮は、女性にとって「自分自身」とも言えるほど大切なものなのです。


私が子宮についてたくさん学んで分かったのは、人の身体というのは、深く知れば知るほど、完璧にできている、ということ。菌と微生物の世界が体内に出来上がっていて、例えば抗生物質の働きをするような菌もあるのです。

しかし、薬を多用する現代医学の元では、身体が本来の働きをすることをやめてしまうような状況に陥りがちです。完璧に出来上がっているはずの微生物の世界に対して、人間が余計なことをしているのです。

例えば子宮頸がんワクチン。現在の学校教育では、学習指導要領に基づくと性についてきちんと教えることができず、ワクチン接種の前にまずは知るべき、「命(受精)」については触れないで避妊法を伝えています。 雑誌やテレビでも、表面上の情報しか伝えないから、国民は知識もないままに「とりあえず打っておこう」「何となく怖いな」と不安をあおられてしまいます。

若い子は、自分の身体は自分で守れるように。親はきちんと子どもに教えられるように。子宮についてのきちんとした知識をつけていただくための「バイブル」になるよう、書籍『子宮生命学 ~命を繋ぐ愛あふれる未来へ~』 を出版することにいたしました。


自分自身が子宮頸がんを患い、子宮について学び始めてから、様々なお悩みの方の相談に乗ってきました。私自身の子宮頸がんが完治した38歳のときから、「子宮専門」として、本格的に活動をスタート。

私と同じく子宮頸がんを患った方、生理痛がひどい方、出血が大量の方、生理が長いあいだこない方…多くの方のお話を聞いてきました。1万人をこえる人のカウンセリングをしていると、たくさんの共通項が見えてきたのです。


子宮生命学を伝えるために、セミナーやフォーラムを数多く開催。


知識を伝えるだけではなく、安全に使える商品を、と自身で開発に取り組んだPoliafu(ポリアフ)ブランドの化粧品やデリケートゾーンケアのための商品も販売いたしております。


また、2018年には「ラブ・ハピネス協会」を設立。同じ志を持つ仲間が集まり、 命の源である女性の子宮を守るためホリスティックケア(広く、全体的な視点から行うケア)の推進活動をしております。


ラブ・ハピネス協会の活動の一環として、土壌環境=腸内環境=素肌環境という考え方から、自然栽培の普及にも尽力しております。


ご支援いただきました資金は、CAMPFIRE手数料を除きまして、

・出版のための費用
※書籍『子宮生命学 ~命を繋ぐ愛あふれる未来へ~』 は自費出版となります。

・ラブ・ハピネス協会を一般社団法人にするための費用

として大切に使わせていただきます。


リターンの一例といたしまして、以下のようなものをご用意しております。

・書籍『子宮生命学 ~命を繋ぐ愛あふれる未来へ~』 クラウドファンディング特別仕様 

・個人スポンサー (書籍にお名前掲載 )

・企業スポンサー (書籍に企業名とQRコード掲載 )

・子宮生命学オンラインプライベートセッション 

・輝くwombオイル&クリーム 

・ドリンクサンサム 

他にも魅力的なリターンを多数ご用意しております。詳しくはリターン一覧をご覧ください。


2021年11月29日 クラウドファンディング終了

2021年11月末 書籍『子宮生命学 ~命を繋ぐ愛あふれる未来へ~』完成予定

2021年12月末 リターンとして書籍『子宮生命学 ~命を繋ぐ愛あふれる未来へ~』 お届け予定

2022年1月 書籍『子宮生命学 ~命を繋ぐ愛あふれる未来へ~』 書店での販売予定

2022年9月  ラブ・ハピネス協会 一般社団法人化予定


「命のバトンを繋げたい」―私はずっとそのことをテーマに活動をしてきました。子宮が元気でないと、命は繋がっていきません。とても大切なところなのに、みんな無関心すぎると私は思います。それは日本の教育できちんと教えてこなかったから、大切さが伝わっていないのです。

自分の体、大切な人の身体を守るために、ぜひ子宮についてきちんと知ってください!!子宮について知りたいと思った方、私の考えに共感いただける方は、ぜひご支援をよろしくお願いします!


■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/11/21 22:12

    クラウドファンディング終了まであと8日。" 子宮 " のこと。男性には関係ないと思われたり無関心、他人事。ですが、実は女性のその" 症状 " には男性の意識が大きく関わっています。大切なパートナーを守るために男性にも必要な子宮の知識。知っていたら防げる事たくさんあります知っていたらもっとお二人...

  • 2021/11/19 16:59

    クラウドファンディング終了まであと10日!となりました!子宮を守る活動を始めてから私はずーっと土壌蘇生に取り組んできました。「大地なる母」と言う言葉があるように生命と土は深い関係性があるからです。とくに子宮との繋がりは深い!知らなかった。知っていたら…をなくしたい。バイブルは生命を学ぶ教科書と...

  • 2021/11/18 10:03

    ネクストゴール目標達成に向けて!新たにリターンを追加しました。必要とされながら今まで触れなかった事人知れず悩んでいる方が多い事。男性向け、カップル向けのカウンセリング。デリケートゾーンケア講座を追加。大切な命の源のこと。多くの方に知って欲しいです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください