SHOWROOM創業者・前田裕二さんの講演会を開催いたします。日程は11月15日19:00から21:00まで、場所はユナイテッド・シネマ アクアシティお台場です。 熱く、優しく、強い。そんな彼の話をとくとご堪能ください。

プロジェクト本文

「Googleを倒す。」


そんなことを大真面目に語る人がいます。

 


彼の名は前田裕二。

 

 

仮想ライブ空間「SHOWROOM」の創業者です。

 


SHOWROOMのアプリの説明ページにはこう書かれています。

「人気アイドルやアーティスト、声優、スポーツ等の配信が無料で視聴できるアプリ!更に、誰でもすぐに生配信が可能!
SHOWROOMは、夢を叶えたい人とそれを応援する人が集まる、新時代の『双方向コミュニケーション』『仮想ライブ空間』です。」

 


とあるイベントで、このSHOWROOMにかけた前田さんの溢れる思いを聞き、「Googleを倒す。」というこの壮大な目標も現実になると僕は確信しています。

 


SHOWROOMというサービスの凄さ。ユーザーのことを考えて考えて考え抜かれた設計にはとても驚きました。

 


それから、前田さんの「熱量」が半端じゃないのです。

あの秋元康さんを口説き落とし、AKB48までがSHOWROOMを使うまでに成長させた熱量。

その熱量の裏には、幼少期の壮絶すぎた原体験があります。

 


そんなことが書かれた前田さんの人生初の著書「人生の勝算」は異例の大ヒットとなっています。

 

 


しかし、その熱量より何より僕は前田さんの「優しさ」に惹かれました。

前田さんは「他者への想像力」つまり「思いやり」を物凄く大切にしていると言います。

 


僕はイベントで実際にそれを体感しました。

登壇者なのに、参加者にも謙遜を忘れず接していて、どんな質問にも丁寧に丁寧に答える。そんな姿に衝撃を受けました。

 


優しい。優しすぎる。優しさに溢れている。

 


この優しさに前田さんの強さを見たのです。

 

 

 

熱く、優しく、強い。

 


そんな前田さんを応援したくなって、僕は「人生の勝算を勝手に広告を打って宣伝する」という意味不明な行動に出る程入れ込んでしまいました。

 


それほど前田さんに入れ込んでいる時に、知り合いから言われた一言があります。

 


「前田さんのこと好きなんですね。」

 


ハッとしました。確かに好きじゃなきゃこんなに入れ込みません。なんだか不思議です。そうか、僕は前田さんのことが好きだったのかと。

 

 

 

僕がこんなに好きな前田さんのことを皆さんにも知ってほしい。前田さんの話を聞いてほしい。前田さんの優しさに触れてほしい。

 


そんな思いで、前田さんの講演会を開催します。

 


よろしくお願いいたします。

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください