はじめに・ご挨拶

こんにちは。cafe merciの山田季里(写真左)と、糸山萌々伽(右)です。カフェオープンまでの背景等記載しておりますので是非最後までご一読ください。また賛同いただける方はご支援、拡散していただけますと嬉しいです。

ー自己紹介ー

山田季里(代表)

5年一貫の高校を卒業後、看護師の資格を取得し病院で勤務。当時趣味だったお菓子作りがより楽しくなり、自分の好きなことを活かして人に幸せを与えられる仕事がしたいと思い転職を決め退職。その後1年間福岡の製菓専門学校に通う。看護学生時代よりレストラン(3年半)、カフェ(2年半)、ケーキ屋(1年)など複数の飲食店でのアルバイトを経験。現在はカフェスタッフと看護師として勤務。今までお世話になった方々や友人達に恩返ししたいと思い、どんなお店をつくるか考えていた。


糸山萌々伽(事業協力者)

学生時代複数の飲食店でのアルバイトを通して接客を学ぶ。その後調理師、栄養士の資格を取得し
病院や施設で調理スタッフとして働く。同時に勤務先の施設で介護スタッフとして介護業務にも触れ
施設内で過ごされている利用者様のために何か楽しみを作れないかと考えるようになった。


お店が作られた背景

現在の介護施設等では、スタッフの人員不足を含め様々な理由で施設利用者様の外出する機会が減っている状況があります。そんな中、利用者様が買い物に行きたいとおっしゃってるのを聞いたこともありました。

さらに近年のコロナウイルス感染症拡大の影響で外出困難となり、医療・介護スタッフの方々は特にウイルスを持ち込まないよう外出を自粛され、日々気を張って過ごされていることと思います。
そこで、自分にできることはないかと考えるようになりました。

この現場の状況を知る山田と、利用者様と接して楽しみを作ってあげたいと考える糸山の何気ない会話から、自分の得意なことを活かしながら、病院や施設等で働く皆様のお役に立てるのではないかと思い、今回スイーツをメインとした移動販売を行うはこびとなりました。


私たちの商品・お店のこだわり

体力が低下し行動範囲が狭くなってくる高齢者にとって「買い物」は楽しみの一つであり、脳に刺激を与えることで認知症悪化防止にも繋がるためレクリエーションの一つにもなります。

施設の敷地内でありながら室外で安心してお買い物とおやつ時間を楽しめる当店をぜひ利用してみませんか。

私が作るお菓子は高齢者や障がいをもつ方でも食べやすいようカップを使用したプリンやムース、ゼリーなどをメインにし、ドリンクにはとろみをつけて提供できるようにします。また、ケーキピックなどの誤飲を防止しながら見た目でも楽しめるよう、エディブルフラワー(食用花)を使用する予定です。

施設利用者様、患者様はもちろん、スタッフの方々にもご利用いただけるようカップスイーツだけでなく軽食(キッシュ)や焼き菓子も販売致します。是非休憩や仕事終わりにお召し上がりください!

施設外に出られない方の楽しみになるよう、リクエストに応じたメニュー変更や誕生日会・イベント用のホールケーキ等の予約販売も随時行う予定ですのでお気軽にご相談ください。


出店までの流れ

①事前打ち合わせ                           
 入所・入院中の方の状態、利用者様・スタッフ様のご希望、人数等打ち合わせをさせていただきます

②前日・当日ケーキ作り
   (※食品衛生責任者:糸山)

③当日移動販売車にてお伺いします              
   訪問先の施設様には車の駐車スペースと電源をお借りします。

④開店準備                            
   商品陳列・看板設置等行い、“街カフェ”の雰囲気作りをします

⑤カフェオープン!                    
 実際に商品やメニュー表を見て買い物を楽しんでいただきます。また、訪問先や天候等によってはテラス席の設置も検討可能です。打ち合わせの際ご相談ください。


佐賀市を中心とした施設、病院等で10〜17時の間で一施設1〜2時間程度の営業を予定しております。


リターンのご紹介

今回、ご支援していただいた方へのリターンとして、オリジナルグッズやご来店時にご利用いただける割引カード、当店で取り扱う紅茶・コーヒーをご準備しています。また、医療・福祉関係以外の商業施設や一般イベント等への出店依頼をお受けするリターン、1日カフェスタッフ体験ができるリターンもあります。

割引カードは製造場所でもある佐賀市鍋島町の古民家カフェ(2021年12月オープン、週末19〜23時頃営業予定)店舗にてご利用いただけます。



プロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトで実現したい目的は、「美味しいおやつ」と「買い物の楽しさ」を提供し、日々の生活にちょっとした幸せを感じてもらうことです!

変わらない日常の中で、今度の○曜日、自分が住んでいる所(又は職場)にカフェがやってくる!そう思うだけでワクワクしませんか?皆様の楽しみ、生きがいに繋がればとても嬉しいです。


資金の使い道・スケジュール

必要経費

店舗費用           30万円
厨房機器・設備        80万円
移動販売車            90万円
家賃・ガソリン代・備品類   50万円
材料・容器等 運転資金     50万円  


資金使途
今回はこちらで20万円を募らせていただきたいと思います。
集まった金額のうちCAMPFIRE利用手数料を差し引いた金額を、不足している移動販売車の装飾費と季節限定メニュー開発の材料費に充てさせていただきます。お客様のご希望に沿った営業ができるよう精一杯頑張りますのでよろしくお願い致します。


スケジュール

2021年9月末    製造用物件契約完了
2021年10月    厨房設備、販売車準備
2021年10月末   クラウドファンティング終了
2021年11月    試作、リターン発送
2021年11月末   移動販売開始


最後に 

コロナ禍になってよく耳にする「医療従事者に感謝
この言葉を実際に行動で伝えられたらと思います。皆様も、身近にいらっしゃる医療・福祉関係者の方へ感謝を伝える機会として、当店を利用してみませんか。

現在、佐賀の医療・福祉業界に新たな事業を取り入れ、輪が広がることを願って開業準備中(年内営業開始予定)です。応援よろしくお願いします!

最後までご覧いただきありがとうございました。

山田季里(代表)・糸山萌々伽


お問い合わせ

製造店舗は佐賀市内にございます。現時点での移動販売先は佐賀市を中心としたデイサービスやグループホーム、精神科病院、リハビリ病院、障がい者施設、クリニックなどを対象に範囲を広げていきたいと考えています。
訪問看護・訪問介護ステーションの場合、対象はスタッフ様、地域の方、事業所に訪問可能な利用者様とご家族様等になります(個人宅への訪問販売依頼はお受けできませんのでご了承ください)。

その他出店依頼やご相談は下記連絡先にてお気軽にお問い合わせください!
はじめはお電話番号、担当者名をご記載の上、メールをいただけるとスムーズです。

【 Tel:  070-8903-1197      mail: cafemerci.1197@gmail.com  】

店舗所在地は請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。


店舗SNS(商品の写真を投稿しています)

🔎「#イドウカフェmerci」

 Instagram:   https://instagram.com/ido_cafemerci?utm_medium=copy_link


Facebook:  https://www.facebook.com/profile.php?id=100073056513432



■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名: イドウカフェmerci
 ● 事業者の住所:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の電話番号:Tel: 070-8903-1197

 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/11/04 10:00

    10月31日で、クラウドファンディングの募集期間が終了しました。皆様のご協力により無事目標金額に達成することができました。短い期間でしたがご支援、拡散していただき本当にありがとうございました!これから開店準備と同時に、リターン配送の準備にとりかかります。プロジェクトに関して、お店に関してなどご...

  • 2021/10/26 10:00

    こんにちは今日は移動販売車ができましたのでご報告です。外装、内装共にこれから仕上げに入ります。実際の販売時は車の後方でカウンターを作り、営業致します!ただ今看板やメニューも準備中です!クラウドファンディングの実施期間も残り僅かとなりました。最後まで、拡散にご協力いただけますと嬉しいです。よろし...

  • 2021/10/20 22:10

    こんばんは、山田です。先日、保健所の営業許可取得に必要な厨房の床面ニス塗りをしました!玄関を開けて作業していると廊下に黒猫が。一瞬でしたが初のお客様でした。一緒にいた友人が言っていた通り、幸福の予兆だということを願ってさよなら( ´ ▽ ` )ノ今週末には厨房機器の搬入と工事が行われる予定です...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください