プロジェクト本文

▼プロジェクトのきっかけ

代官山「フツウニフルウツ」や原宿「3&W1」といったネーミングをはじめ、ブランドコンセプト「一日、一日。」など、これまで表参道の名店「パンとエスプレッソと」さんを言葉の視点から応援させていただいてきました。そのご縁もあって今回、「パンとエスプレッソと」さんの全面的なサポートのもと、友人との共同経営で自由が丘にパンとコーヒーのお店を出させていただくことになりました。2フロアあり、1階は『なんとかプレッソ』、3階は『パンとエスプレッソと自由形』という名前です。

 

 ▼サンド不イッチ

 

サンドイッチの常識を変えてみたい!

あたらしい食感を楽しめる『サンド不イッチ』。

なぜ、いままでなかったのでしょうか。上下のパンがちがうサンドイッチ。見た目だっておもしろいのに。試作品もそろそろ完成に近づいており、なかなかクセになる食感になってきています!上下のパンが違う、それだけで、こんなに新食感になるとは!これは、ぜひとも一人でも多くのひとに食べてもらいたい!!そう思わずにいられません。家ではなかなかできない、美味しくてたのしい、なによりこれまでのサンドイッチの常識を変えるサンドイッチになっていると思います。ぜひ、一度でいいから食べてみてください!ほんとに、なんで今までなかったんでしょう。というくらい、新しくて美味しいです!! 

 

 ▼1階は『なんとかプレッソ』

 

エスプレッソって、意外とみんな飲まない?
そんな疑問から生まれた『なんとかプレッソ』!

そして、せっかくならコーヒーでもなにかチャレンジしたいなあと。以前から、エスプレッソって小さめだし、苦めだし(砂糖を入れて飲むものだと思いますが)、実は苦手なひとも結構いそうで、なにかいい方法はないものかと感じていました。そんなときに、バリスタさんに教えてもらったのが「スロードリップコーヒー(水出し珈琲)」でした。「水出し」と聞くとアイスコーヒーを想像しがちですが、実はホットでもおいしい。低温でじっくり時間をかけて淹れるから、余計な酸味が出にくく、コク深い一杯になる。それって、とっても「飲みやすいコーヒー」になりそうだぞ!そう思い、この、長い時間をかけてじっくり抽出する「時間出しコーヒー(勝手に呼んでます)」を中心に、「エスプレッソはちょっと…」という方のための、飲みやすくてたのしいコーヒーを提供したいと思いたちました。スロードリップの器材なのにエスプレッソ用に細かく挽いた豆を使っているのも、たぶん世界初に近い挑戦だと思います。「え〜と、あれなんだっけ?あの〜、なんとかプレッソ?」くらいのエスプレッソ初心者の方にも楽しんでもらいたいという思いから、「なんとかプレッソ」という店名にしました。

 

 ▼トングとトレー

いろんな形のトングとトレー。
その日、手にとったものによって、
選ぶパンが変わったらおもしろいなと!

そしてなにより、「パンとエスプレッソと」さんのおいしいおいしいパンも並びます。お店の名前は「なんとかプレッソ」と、ややコーヒー寄りの店名ですがパン屋さんでもあります。ちょっとこだわったのが「パンの選びかた」。いろいろな形のトングとトレーを用意してみました。毎日のように通っていただきたいからこそ、その日 手にとったトングやトレーの感触によって、なんだか気分が変わり、選ぶパンが変わったりしたらおもしろいなあという試みです。ここでしか買えないパンもありますし、甘いだけじゃないコロネもご用意しています。こちらもぜひお試しください。

 

▼3階は『パンとエスプレッソと自由形』

おなじ建物の3階には、
焼きたてのパンを食べられるカフェ
『パンとエスプレッソと自由形』!

1階部分では、コーヒーやサンド不イッチ、コロネやパンのテイクアウトがメインなのですが、3階にイートインスペースとしてのカフェをつくります。光と風が気もちいいテラスもあります。雲のうえをフワフワ浮かんいるような、不思議な空間になる予定です。パン厨房もあるので、焼きたてのパンをその場で食べられるのもイートインならでは!大人気の「パンとエスプレッソと」のフレンチトーストはもちろん、オリジナルのメニューも登場する予定です!

 

▼お願い

工事がすごく遅れています。
応援していただけたら嬉しいです!

今回、僕たちがクラウドファウンディングを活用させていただきたい理由は、まず第一に、お店が本格的にオープンする前にすこしでも多くのかたに存在を知っていただき、ひとりでも多く応援していただける方に出会えたら嬉しいなということです。そして第二に、お店づくりを進めていくうえで、「あれをやりたい!」「これもやりたい!」というのがどうしても増えてきて、当初の予算をオーバーしてきてしまい…。それらをひとつずつ、あきらめていくこともできなくはないのですが、もし皆さまに応援していただくことで、すこしでも理想にちかい形で実現できたらと考えたことが大きいです。工事も、予想外に時間がかかっていて、かなり遅れています。ということは、そのぶん売り上げも我慢しなくてはならないので、なかなか苦労している状況です…。(1階はほぼできてきたのですが、特に3階がまだまだ…)そんな現状だからこそ、もし皆さまに応援していただけたら、助かるなあと。。。図々しいお願いで大変恐縮なのですが、共感してくださる皆さま、どうぞ応援よろしくお願いします!

 

▼運営会社

株式会社じそく1じかん
(このお店のためにつくった会社です)

石井毅
株式会社 石井ストーリー 代表、詩人(?)

服部峻介
株式会社SevenRich Accounting 代表、会計士・税理士・行政書士

 

  • 活動報告

    【本日より】

    2017/11/21

    こんばんは! 1.3階ともに18日にグランドオープンしまして、たくさんのお客様に来ていただいてスタッフ一同大変うれしく思っております。ありがとうござい…

  • 活動報告

    【いよいよ明日です!】

    2017/11/17

    こんばんは! 大変長らくお待たせしてしまいました。 いよいよ明日11月18日、3階のカフェ「パンとエスプレッソと自由形」がグランドオープンです!1階の…

  • 活動報告

    【あと3日です!】

    2017/11/15

    nantoka.presso. おはようございます! パン工房が動いており、 本日も焼きたてのパンをご用意できております! そして、 3階のドリンクやランチメニューなど …

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください