100人を超える多くの方々からのあたたかいご支援をいただき、11月15日にネクストゴールを達成することができました。
ご支援・ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございます。団員一同、驚きと感謝の思いでいっぱいです。
いただいたご支援は大切に使わせていただきます。

今後いただいたご支援につきましては、定期演奏会に向けた練習の更なる充実、楽器の整備のために使わせて頂く予定です。

残り約2週間となりましたが、引き続き応援のほどよろしくお願いいたします!

皆さまのご協力のおかげで、公開からわずか6日間で1stゴールである100万円を達成することができました。ご支援くださった皆さまに、心より感謝申し上げます。
また、お一人おひとりからの温かい応援メッセージに力を頂いております。誠にありがとうございます。

さらなる挑戦として、ネクストゴール+90万円を設定することにいたしました。

ネクストゴールで頂いたご支援は、コロナ禍における会場費及び楽器等運搬費、クラウドファンディング運営費として大切に使わせていただきます。
引き続き、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

はじめまして、東京大学ブラスアカデミー(通称:ブラアカ)です!
東京大学ブラスアカデミーは東大で唯一の学内吹奏楽サークルです。現在は105人の団員で日々活動しています。

私たちは、団員全員が東大生であり、すべての活動を学生のみで運営しています。指揮や選曲といった演奏に直接関わる部分のみならず、会場の予約や演奏会の演出、会計、広報といった活動まで、すべての活動を団員みずから行っています。また、より良い音楽を創ることに皆が熱意を持って取り組んでおり、東大の吹奏楽サークルで唯一、夏に開催される全日本吹奏楽コンクールに毎年出場しています。

今年8月に開催された第61回東京都職場・一般吹奏楽コンクールでは《銀賞》を受賞し、12年ぶりに東京都大会へ進出することができました!東京都大会では《銅賞》を受賞することができ、とても貴重な経験となりました。


2021年度コンクール本選の集合写真
※撮影時のみマスクを外しています

例年は、新歓演奏会(4月)、五月祭(5月)、コンクール(8, 9月)、駒場祭(11月)、定期演奏会(2月)、訪問演奏会(3月)などで演奏を行っています。

その中でも、例年2月に開催される定期演奏会は1年間のメインイベントであり、3年生は定期演奏会で引退を迎えます。1年間の集大成となる演奏会で、毎年多くの方にご来場いただいています。


①長年行われてきた定期演奏会という伝統を途絶えさせたくない。

昨年度、私たちは1年ぶりの有観客演奏会となるはずであった定期演奏会をなんとか成功させるべく、コロナ禍における活動制限の下、懸命に練習に取り組んできました。
しかし、その定期演奏会も新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中止となってしまいました。それまでの練習も虚しく、1年間の活動の集大成として毎年行われてきた定期演奏会を行うことができなくなってしまったやるせなさは今でも忘れられません。

今年度開催することができなければ、定期演奏会を経験したことのある団員が全員卒団してしまい、定期演奏会を知る団員がいなくなってしまいます。25年間行われてきた定期演奏会伝統を途絶えさせないためにも、今年こそは定期演奏会を行いたいです。


②3年生を最高の形で送り出したい

昨年度は定期演奏会中止によって、この定期演奏会で引退予定であった先輩方を見送ることも叶いませんでした。
2022年2月に予定している定期演奏会は、現3年生と共に作り上げる最初で最後の演奏会となります。この厳しい状況下でサークル運営を必死に進めてきてくださった3年生を最高の形で送り出したい、というのが私たち1・2年生の想いです。


新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、私たちは昨年度一度もお客さまの前で演奏することが叶っていません。また、合宿や団内アンサンブル大会といった演奏会以外の行事も尽く中止となってしまいました。
このように思うようにいかない状況ではありますが、お客さまの前で演奏できる日が来ることを願って、ひたむきに練習を重ねています。

ただ、現在コロナ禍において大学施設の利用が厳しく制限されており、合奏を行うためには外部施設を利用せざるを得ません。しかし、外部施設の利用には高額な会場費や楽器運搬費が必要となるため、十分な練習を行うことが難しい状況です。また、皆さまに演奏を直接お届けする機会もなくなってしまいました

 
現在使用しているチャイム
(管が3本欠けている状態です。)

多額の練習施設費用については、活動費の引き上げなどでなんとか対応してきましたが、以前より破損している大型楽器については対処しきれていません。
その中でもコンサートチャイムの破損は著しく、演奏もままならない状態です。ただ、ブラアカの規模では、コンサートチャイムなしで演奏できる曲が非常に限られてしまいます
これに加え、感染症拡大防止のための活動制限、資金の限界による練習回数の不足、団員から徴収する活動費のこれまで以上の増額など、非常に苦しい状況が続いています。


今回、私たちは1stゴールとして100万円の達成を目指します!
また、1stゴールが達成できた場合には、ネクストゴールとしてさらに90万円の達成を目指します!

1stゴールを達成できた場合、皆さまから頂いた100万円コンサートチャイム購入費として利用させていただきます。
また、ネクストゴールを達成できた場合、皆さまから頂いたご支援は、コンサートチャイム購入費に加え、コロナ禍における会場費及び楽器等運搬費とさせていただく予定です。このコロナ禍出費には少なくとも40万円が必要となります。
その他、サイト利用料・リターン送料に50万円の費用がかかりますので、190万円が集まらなかった場合には、団員が追加で活動費を負担せざるをえません。

しかし、昨年度から団員は恒常的に通常よりもかなり高い活動費を負担しています。団員それぞれ収入も限られているため、ここからさらに多額の費用を団員が負担することは厳しい状況です。

 

(向かって左から)代表:小池、正指揮:磯谷、副指揮:村上

東京大学ブラスアカデミー代表の小池潤平と申します。

昨年度、私たちブラスアカデミーは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、定期演奏会をはじめ大半の行事が中止となり、かつてない危機的な状況に直面しておりました。

今年度はいまだ活動に制約がある中でも、団員たちは昨年の悔しさを糧にして、工夫を凝らして練習を積み重ねてまいりました。8月に予選が行われた吹奏楽コンクールでは12年ぶりに東京都大会への進出を果たし、大変貴重な経験を得ることができました。

 一方で、活動再開に伴い、会計状況は厳しさを増しております。練習会場の使用に多額の費用がかかっており、楽器の購入費・修理費を団員から集めた資金のみで賄うのは難しい状況です。

今年度の活動の集大成として、また来年度への橋渡しとして、皆さまと共に定期演奏会を創ることができましたら幸いです。

ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

東京大学ブラスアカデミー正指揮の磯谷允亨と申します。

私たち3年生は、これまで当たり前のように行ってきた演奏会の楽しさを忘れられず、コロナ禍が始まった当初は、演奏会の中止や無観客開催を悲痛な想いで受け止めていました。

しかし、ありがたいことに昨年・今年も多くの仲間を迎えることが出来、後輩の頑張りに励まされ、前向きに活動し続けることが出来ました。

学内施設の利用制限に伴い練習時間を中々確保出来ない2年間ではありましたが、効率的な練習計画を模索し、演奏リーダーと協力しながら小規模施設でも可能なパート練習を増やすなどの工夫を凝らしてきました。

今後も厳しい状況は続きますが、曲目・演奏の内容ともに悔いのない、最高の定期演奏会を同期や後輩たち、そしてお客さまと共に創っていくことが出来たらと願っております。
ご支援のほど、よろしくお願いします。

東京大学ブラスアカデミー副指揮の村上慶介と申します。

私たち2年生は、コロナ禍によって最も深刻な影響を受けた代となりました。
感染拡大初期における大学当局や社会の慎重さによって、昨年度の入団は例年よりも半年近く遅い9月となり、その時には既にかつての団の活動の姿は失われてしまっていました。
学内施設で週3回の練習を行ったり、その合間に談笑や食事をしたりといった、普段の何気ない活動の様子は、今や先輩方の話から想像するのみとなっています。

しかし、団員はその悔しさを原動力に変え、数少なくなってしまった練習に毎回全力であたってきました。合奏を重ねるにつれ、奏者からも活発な意見が出るようになり、指揮者として、互いに演奏の質を高めあっているという実感がありました。

今回ご支援をお願いする定期演奏会は、そんな状況の中でも活動を主導してくださった3年生の先輩方との最後の演奏の機会です。
私たちが長らく経験できなかった「お客さまの前での演奏会」を完全な形でお届けするために、ぜひ活動並びにチャイム購入へのご支援をいただければと思います。


コースに応じて、様々なリターンを用意させていただきました!


・2部オープニング投票権

定期演奏会2部オープニング曲の投票権です。
次の4曲の中から、定期演奏会2部で演奏してほしい曲を1曲選び、支援時にオプションプルダウンメニューより投票する楽曲を選択することができます。

投票は、1回のご支援につき1票となります。

音源はこちらから
 1. NSB復刻版 カーペンターズフォーエバー
 2. NSB第35集 ジャパニーズ・グラフィティⅫ
 3. ディープ・パープル・メドレー
 4. ブラボーブラス


・お名前掲載

定期演奏会パンフレットにお名前を掲載いたします。
掲載するお名前につきましては、ご支援いただく際に備考欄にご記入ください。 

※特定の政治団体及び宗教団体、企業その他団体の宣伝、公序良俗に反する内容は掲載できません。

(追記:11月17日)
定期演奏会へのご来場が難しく、お名前が掲載されたパンフレットの郵送を希望される方は、チャットまたはメールにてご連絡ください。

なお、パンフレットの郵送は2月頃を予定しております。
他のリターンも選択されている方につきましては、同梱という形になるため、リターンの発送が2月頃になります。予めご了承ください。


・クリアファイル

ブラアカ特製クリアファイルです。クラウドファンディングのために団員が心を込めて制作した、どんな場面でも使いやすいクリアファイルとなっています。

※画像はイメージです。実際の色味などと異なる場合がございます。


・トートバック

ブラアカ特製トートバックです。クラウドファンディングのために団員が心を込めて制作した、おしゃれなデザインのトートバックとなっています。

縦360mm、横370mm、幅110mmで、A4の書類やノートパソコンがすっぽりと入るサイズとなっています。

※画像はイメージです。実際の色味などと異なる場合がございます。


・Tシャツ

ブラアカ特製Tシャツです。クラウドファンディングのために団員が心を込めて制作した、普段使いのしやすいTシャツとなっています。

モノトーンを意識した配色で、アクセントとしてブラアカのイメージカラーの黄色が入っています。

※画像はイメージです。実際の色味などと異なる場合がございます。

サイズは以下の表をご覧ください。


・公演チケット

定期演奏会の座席指定チケットとなっており、事前にお好きな座席を指定していただくことができます。本チケットをお持ちの方は、公演時、列に並ぶことなく優先的に指定席へとご案内いたします。
公演チケットを選ばれた方につきましてはチャットにてご案内いたします。

なお、こちらのチケットにより確保されている座席数は50席となっており、50席に達し次第終了となります。指定のできない座席につきましては、以下の客席図をご覧ください。

(追記)公演チケットを選ばれた方につきましては、12月以降にメールにてご案内いたします。ご支援の早い方から順にご案内するため、ご希望の座席を確保できない場合がございます。ご了承ください。


 下の客席図が見にくい方はこちら

※なお、感染状況により座席の間隔を空ける等の必要が生じた場合、止むを得ず指定の席が変更となる場合がございます。予めご了承いただいた上でお申し込みください。

・この他に、10,000円以上のコースを選んでいただいた方へ、感謝の気持ちを込めて団員からお手紙をお送りします!


※なお、ご登録いただきました個人情報につきましては、適正に管理し、上記の目的以外で使用したり、関係者以外に提供したりすることはございません。

※万が一お申し込みいただいたリターンが1/31(月)までに確認できなかった場合、下部にございますお問い合わせ先よりご連絡ください。


今回のクラウドファンディングで私たちが成功を目指している定期演奏会では、皆様のご投票によりお選びいただく1曲の他にも、数多くの曲を演奏いたします。そこで、皆様からのご支援が決まった額に達するごとに、演奏する曲目を発表いたします。

(追記)
〈10月1日〉
【3万円達成 】第一部1曲目:The Falls / Rossano Galante
【30万円達成】第一部2曲目(サブメイン):マゼランの未知なる大陸への挑戦 / 樽屋 雅徳

〈10月2日〉
【60万円達成】第二部2曲目:Move On / 石川 一宏, 内藤 慎也(編曲:真島 俊夫)

〈10月3日〉
【75万円達成】第二部3曲目:ディズニー・ファンティリュージョン! / 編曲:星出尚志

〈10月6日〉
【100万円達成】第四部(メイン):宇宙の音楽 / Philip Sparke

以上をもちまして、定期演奏会で当団が演奏を予定しております全ての曲目の発表が終了いたしました。

なお、2部オープニング曲は皆さまの投票結果によって決定いたします。
引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします!

※曲目発表の最新情報はTwitter, Facebookにてご覧いただけます。


第27回定期演奏会

 日時:2022年2月11日(金・祝) 16:00開演
 会場:めぐろパーシモンホール 大ホール
 入場料:無料

※駐車場の台数が非常に少ないため、公共交通機関のご利用をお願いいたします。

※新型コロナウイルス感染症拡大の状況次第では、定期演奏会が中止となる場合もございます。その際、リターンの内容について変更する可能性がございます。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。


この度、クラウドファンディングの準備・実行を担当しました、広報セクション2年生です。

私たちが入団した当初はコロナ禍で活動が大きく制限され、これまでの活動を継続することは不可能な状況でした。このような先の見えない状況の中、現3年生は新しい活動形態を模索し、なんとかサークル活動の継続を可能にしてくださいました。

その3年生も今回の定期演奏会をもって引退となります。私たちは3年生を笑顔で送りたい、という想いのもと、皆で協力してクラウドファンディングに尽力してまいりました。

ぜひご支援・ご協力のほどよろしくお願いします。


 

HP:http://www.brassacademy.jp
メールアドレス:brasscademy.pr@gmail.com
twitter:https://twitter.com/brassacademy
instagram:https://instagram.com/_brassacademy_
Facebook:https://facebook.com/braaca


■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:
  請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:
  請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●事業者の住所/所在地:
  請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●事業者の電話番号:
  請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2021/12/01 20:00

    東京大学ブラスアカデミーのクラウドファンディングサイトをご覧いただきありがとうございます。当団のクラウドファンディングは、昨日11月30日をもちまして無事終了いたしました。たくさんの方からご協力を賜り、1stゴールはわずか6日、ネクストゴールは1ヶ月半ほどで達成することができました。さらに、そ...

  • 2021/11/26 20:00

    どうも皆さんこんにちは、パーカッションパート、通称ぱかぱです。パーカッションは他のパートと比べ使用する楽器の数が桁違いに多く、それらで作られる多種多様なサウンドが魅力です。またその影響か、パートメンバーも多種多様で個性的な人たちが集まり日々楽しく過ごしています。今回はそんなパーカスの魅力を、パ...

  • 2021/11/22 20:00

    当団は、11/14(日)に特別演奏会を開催いたしました。当団としては約1年半ぶりとなるお客様の前での演奏会となりました。遠方での開催となり、ご足労いただいた皆さまには大変感謝しております。感染症対策にご協力いただきつつ小規模で開催した今回の演奏会は、我々にとってかなり大きな意義がありました。今...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください