※2021/11/7追記

【目標金額達成のお礼】

皆さんのおかげで目標の30万円を達成することができました! ありがとうございます。 ご支援いただいた資金は大切に使わせていただきます。

クラウドファンディング終了までにはまだ時間がありますので、今後はネクストゴールにチャレンジさせていただきます。

ネクストゴールは50万円です!

せっかくいただいたこの機会に、最後まで走っていきたいと思います。 よろしくお願いいたします!

ページをご覧いただききまして、ありがとうございます。 

都内でパラレルワーカーとして活動しています、田中歩と申します。 イベント主催者、WEBライター、セミナー講師、転職支援、現在は主に夢を語るコミュニティ『夢ラボ』の運営をしています。 



夢を語ることはステキなことである
という文化をつくるのが、私の夢です。

https://community.camp-fire.jp/projects/view/201113

「21世紀はコミュニティの時代」 といった言葉を聞かれたことがあるかもしれません。

私は今でこそ、イベントを開催し、コミュニティ運営をさせていただいておりますが… 

元々はいじめられっ子でひどく消極的な人間でした。 


そんな私が、何故? 

よりによって『コミュニティ経営』をしているのか?


最後まで読んでいただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。



これらをテーマとした交流会を、2016年11月より毎週開催しています。

理念は『夢を語ることはステキなことである』という文化をつくること。 

コミュニティメンバーが、お互いの夢を叶えるための環境がここにあります。


皆さんはどのような夢を持っていらっしゃいますか?

私の交流会では、まず自分の夢を書き出し、自己紹介ならぬ「夢紹介」をおこなっています。

実はこの交流会、元々は「友達が欲しい」と思って始めたのがきっかけでした。

転職がきっかけで東京に来たのですが、仕事の失敗の責任を取る形で退職することとなり、当時は大変落ち込みました。

何もかも捨てて実家に帰ろうとも思いましたが、仕事も人間関係も一からやり直し、最終的には東京にとどまることを決めました。

私は「夢」について自由に語り会える場が欲しいな、とずっと思っていました。

ある時出会った『夢カフェ』という夢を語り合う朝活のファンになり、主催者に名乗り出て、あっという間に開催する運びとなった当時の私。

しかし、いざ自分が開催するとなると、どうやって開けばいいのかといきなり困ってしまう…。

でも、当時の自分には余裕ゼロ!イベント主催の経験無し!関東出身ではなく、転職で東京に来たので知人も少ない。

Facebookイベントページの作り方も知らなければ、告知サイトの掲載方法もわからない。

会場となる場所も探さないと…!

今にして思えば、我ながら「よくそれで開催できたな…」という感じの手際でした。

そんな当時の私が、開催のために最初におこなったこと。

それは『連絡先のわかる人へ、ひたすら個別メッセージを送って告知すること』でした。

そこからコツコツと積み重ね、『夢ラボ』というコミュニティ活動となり現在に至ります。

交流会週3回、毎朝6時の早起き会、テーマを決めた勉強会、たまに飲み会、といったように、様々なテーマで交流を深めています。

それぞれが興味のある会に自由に参加されています。

こちらは10月のスケジュールです

ビジネスコミュニティとはちょっと違って「夢を語って一生の仲間を作りみんなで叶えてお祝いしていこう!」というテーマで集まったメンバーです。

日頃、夢や希望を語り合う機会の少ないサラリーマンの方々にもぜひご参加いただけたらと思っています。

夢の実現に向けて、応援し合い、
達成を喜び合える仲間をつくること

夢のなかった元いじめられっ子が、一生をかけて挑戦するコミュニティです。

まずはみなさんと共に、夢を語り合う環境を築いてゆくことから始めます。

それが、私にできる社会貢献であると捉えています。

一緒に夢を語り合い、実現を目指す仲間になっていただければ、至上の喜びです。



2021年10月2日
500回記念を迎える節目に
『夢ラボ』公式サイトを作りたい!

メンバーさんは2021年9月現在で118名。おかげさまでもうすぐ5年、と大変充実してきたのですが。

実はいまだに公式なサイトがありません!!

Facebookグループやラインなどを活用してメンバーさんに向けての情報発信は積極的におこなってきたのですが、外部の方々に向けても発信していきたいと思うようになりました。

まだ夢ラボを知らないたくさんの人々にも知っていただき活動を広げていきたいと思っています。

夢は何歳になっても思い描いていいものだと私は思っています。

しかし夢を持っていても話す場所がない、話したとしても何だか冷ややかな目で見られるのではないだろうか、と思ってしまうと、なかなか話す機会もなくなってしまうものです。

本来はいくらでも話したほうが良く、思い描いたことを口に出したほうが叶います。

夢ラボでは誰かの夢を笑ったりけなしたり、評価したりする人は一人もいません。

夢ラボをきっかけに誰かと共通点が見つかったり、同じ価値観を共有できる人と出会い、気軽に話せる自由な夢語りの場として活用していただけたら嬉しいです。

私が東京に来て就職をし、その後クビになって職を失い、その時に改めて「一番欲しいものは何なのか?」と、自問自答した時にでた答えは『気軽に話せる友達が欲しい』でした。

そう思ったことが夢ラボを開催しようと思った最初のきっかけです。

もし大人になって「友達が作れない」と思っている人がいるとしたら、そうでないことを夢ラボで証明したいと思っています。



目標金額:30万円

ご支援いただいた資金は、夢ラボ公式サイトの作成費・CAMPFIRE手数料などの諸経費として大切に活用させていただきます。


・夢ラボ交流会参加権
・夢ラボ交流会オンラインサロン半年権
・夢ラボ交流会オンラインサロン1年権

・個人スポンサー
・企業スポンサー
・交流会スポンサー

・コミュニティ主催者養成講座
・コミュニティ主催者養成講座プレミアム

・お礼の動画
・夢ラボ500回記念マグカップ
※リターンには『100回記念マグカップ』と記載がありますが、実際は『500回記念』の間違いです。訂正させていただくとともにお詫び申し上げます。

以上のリターンをご用意いたしました。詳しい内容についてはリターン一覧をご確認ください。



10月2日:交流会開催500回記念!クラウドファンディング開始予定

11月末:クラウドファンディング終了

12月:サイト作成

年明けには公式サイトを完成し公開したいと思っております。完成まで楽しみにお待ちいただけたらと思います。



夢を語ることはステキなことである

そういった文化をつくることができたら最高だな!と思っています。

私は人見知りで、社交的でも何でもない人間です。幼い頃から人間不信をずっと引きずって生きてきました。

なんとかして自分を変えたくて、様々な勉強会、自己啓発などを渡り歩き、とあるご縁がきっかけで「夢と事業」についてプレゼンテーションするという場に立たせていただくことがありました。

2013年7月28日のことです。


誰でも自由に夢を語り
一切の否定もなく
励まし応援し合える
学びの場をつくりたい


それが、当時の私のプレゼンテーション内容でした。

世の中にはたくさんのビジネスコミュニティや朝活交流会などがあります。

それぞれの会にそれぞれの目的がありますが、夢ラボの会において、語るテーマはお互いの「夢」について。

ただそれだけです。

今までも、そしてこれからも、夢を語り、叶える仲間が集う、『夢ラボ』というコミュニティを開催し続けます。

あなたの夢や皆さんの夢も、この夢ラボで叶いますように。

夢を語り合いましょう!

夢ラボをきっかけに、 誠実で向上心あふれる皆様と交流できることを楽しみにしています。 


■特定商取引法に関する記載
●販売事業者名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください