「大事な記念日を忘れよう!!」 母の日、結婚記念日、両親の誕生日、奥さんの誕生日、直前に思い出して「明日届く 花」などでググったことはありませんか?SmartFlower(スマートフラワー)は、年会費を払うと毎年自動で記念日に、指定住所へプチラグジュアリーなフラワーボックスを届けるサービスです。

プロジェクト本文

▼忘れてはいけ無い記念日4K

「来週母の日か」→「あす母の日じゃん!!」
急いで「明日届く 花」などとググって楽天やAmazonや花キューピットで花を手配したことはありませんか?

我々ずぼら男子には、絶対に忘れてはいけ無い記念日があります。

・母の日

・結婚記念日

・母親の誕生日

・奥様の誕生日

そう、通常4K(4つの忘れると恐怖な記念日)と呼ばれる母親と奥様にまつわる記念日です。

この4Kを忘れて当日夕方になってしまい、母親または奥様から

「今日何の日か覚えてる?(笑顔)」

と言われた時のことを想像してみましょう。

必ずあなたの身体と精神に大きな代償が支払われることになるでしょう、そう、必ず。

我々は先祖代々、この「4K忘れ問題」と戦ってきました。

手帳にメモしたり、カレンダーに印をつけたり、googleカレンダーに予約を入れたり、記念日通知アプリを使ったり。けれども、未だに4K問題は解決されておらず、忘れた頃に記念日を忘れるという、もう、よくわから無い状況に陥っています。

世界中の35億人男子が悩まされている社会問題と言っても過言では無いかもしれません。

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

私たちはこの4K問題を、「テクノロジー」と「フラワーボックス」によって解決する、SmartFlower(スマートフラワー)プロジェクトを立ち上げました。

SmartFlowerは、年会費を払うことにより、予め指定した日・指定場所へ、メッセージ付きのフラワーボックスを完全自動配送するサービスです。

例えば、年4回、母の日(5月の第2日曜日)、結婚記念日(11/5)、母親の誕生日(9/21)、奥様の誕生日(5/10)に、それぞれ住所とメッセージを登録すると、もう記念日を覚えておく必要は一切ありませせん。

あなたが完全に忘れていても、プチラグジュアリーなプレゼント仕様のフラワーボックスが、あなたの名前と事前登録したメッセージ付きで、完全自動で目的地へ到着します。

設定した記念日の1週間前には、「この内容で発送されます、住所変更などはありませんか?」とメールアラート(LINE対応も検討中)でお知らせ。修正を行うことも可能ですし、メールを無視しても完全に自動で配送されます。

記念日当日には、「こちらの内容で送付が完了しました。」とメールアラート(LINE対応も検討中)でお知らせ。

 

目を閉じて想像してみてください。

完全全自動、年会費制で自動継続、年何回自動送付するかは選択可能。

SmartFlowerは、ただのフラワーギフト配送サービスではありません。

世界35億人のずぼら男子を、4K記念日から救う「記念日を忘れて良い」プロジェクトなのです。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

先日、父親の誕生日をすっかり忘れてしまって本人からLINEで自己申告があり、本当に申し訳ないことをしたと罪悪感に床を這いずり回ったため、「自動配送サービス」でググりました。

結果、ニーズに合うものがなかったため、六本木ヒルズや銀座のフラワーショップで10年のキャリアを持つフラワーアーティストと組み、SmartFlowerを開発しようと思いました。

 

▼これまでの活動

「花を贈る」

これだけであれば、全国の花屋をネットワークに持つ花キューピットさんや、楽天さん、Amazonのブリザーブドフラワーなどでも可能でしょう。しかし、私たちは「記念日に花を贈る」という意味を考えました。

花を贈るということは、物理的な意味で「花」という植物を届けるだけではなく、なんらかの「気持ち」を届けることではないでしょうか?

「いつもありがとう」

「こういう機会が無いと言え無いけど、本当はいつも感謝してる」

「これからも一緒に人生を歩んでいこう」

最低限の仕様を満たすという意味では、てきとーな花屋で花束なりブリザーブドフラワーを記念日当日に届ければいいのかもしれません。俗に言う「怒られ無い」サービスです。

けれども、「気持ち」を届ける記念日のプレゼントとして本当にそれでいいのでしょうか?

 

「相手が喜んでくれている様子を通して、自分も嬉しくなる。」

 

これこそが、「気持ちを届ける」ギフトでは無いでしょうか?

最低限の仕様を充した工業製品の様なモノ・サービスが溢れるこの世の中で、ギフトだけは「あなたのことを大切にしています」というメッセージを込めるべきだとは思いませんか?

 

私たちはSmartFlowerを開発するにあたり、お届けする「花」に徹底的にこだわりました。

・花束ってもらってから実はめんどくさい

・香りやもらった時のテンションは、ブリザーブドフラワーでは、生花には及ば無い

・写真立てなど永久に使えるモノよりも、一瞬の輝きでいいからもらった側が最高の体験を

 

こだわり抜き、想定ユーザーとなる女子へ何度も写真を見せてABテストを繰り返し、そして私たちが出した結論は、色味を統一した生花による「フラワーボックス」でした。

 

もらった方が最高に嬉しい、最高のフラワーボックスが完成しました。

最低限の仕様を充した「花」ではない、自信を持ってお届けできる最高の「フラワーボックス」をお届けいたします。

 

▼でも、お高いんでしょう?(リターンについて)

支援は初年度のフラワーボックス年会費に充てさせていただきます。

なるべく注文しやすい金額でご利用できますように、花屋の常識を覆す様々なコストを削っております。

そのため、選べるプランはシンプルに年間に配送する回数のみとしております。

・【先着10名(20%OFF)】年1回コース3,900円

・年1回コース4,900円

・年2回コース9,800円

・年4回コース19,600円

・年6回コース29,400円

・年12回コース58,800円

 

※消費税、ボックス箱代、送料、全て含んだ金額となります

※2年目のみ継続確認がございますが、3年目以降は完全に自動継続となります。

※コストを削ってご利用しやすい金額で提供できますよう、お届けするフラワーボックスに仕様するお花や、リボンの色などもお選び頂けません。

※作り物ではない生花のため、季節に合わせて、SmartFlowerフラワーアーティストのセンスにお任せください。

 

▼最後に

“記念日を忘れて良い”フラワーギフトSmartFlowerは、世界35億人のずぼらな男性向けに開発を行っておりまして、今回キャンプファイヤーにて発表させて頂きました。

最低目標金額を50万円としておりますので、合計のご支援が50万円に満た無い場合には、プロジェクトは実行されずご支援はキャンセルとなります。

ぜひ、ご支援の上、twitter、facebook、ブログ等でシェア頂きまして、私たちが描く「記念日を忘れる」という世界観を実行させて頂けましたら幸いです。

また、よく考えたら世界にはあと35億人の女性がおりますので、女性の利用も歓迎しております。男性でも女性でも無いジェンダーの方もフラワー業界にも多く、もちろんご利用大歓迎です。

SmartFlower(スマートフラワー)、皆様の力でSuccessの上、ぜひ実行させてください!
ご支援、シェア、よろしくおねがいします!

  • 5a791d0b d4cc 4e61 9cb0 245f0ab91ef9.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    去年の「母の日」何もあげてない?

    2018/02/06 12:12

    2018年今年の「母の日」5/13です!   正直今覚えてたって、5月あたりにはもうすかっり忘れてる人がほとんどかと思います。 私自身も1日前または当日になって思い出すことが多々あります!   ただそんな方には是非オススメのサービスが「スマートフラワー」です。 記念日などを事前に登...

  • 5a73c73d c050 4cca a5ed 12470aac0178.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    世界中でお花が一番贈られる日とは?

    2018/02/02 11:04

    世界中で一番花が送られる日って知ってますか? 「母の日?」「クリスマス?」 違います! 「バレンタインデー」なのです!!   世界中のバレンタインデーは男性から女性に花を贈る習慣があります。 イギリスやフランスのお花屋さんは2/14が一番忙しく、長い行列が出来る店もあります。  ...

  • 5a6e87d2 5e14 49d7 a994 49600aba8295.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    【リターン】ボックスフラワーが¥3900って安くしすぎたわ!

    2018/01/29 11:32

    【大事な記念日は忘れよう!!】 スマートフラワーは指定された日時、場所にボックスフラワーをお届けするというサービスです。   リターンの「ボックスフラワー」は20×20cmのサイズの箱になります。 某有名なボックスフラワーを多数扱っている花屋さんでは同じボックスフラワーが¥7000もし...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください