▼参考1 私たちが縫製工場の労働環境を守る理由
私たちの縫製パートナー株式会社マロンがファッション業界全体の問題である下請け企業へのコスト圧縮などの影響により倒産しました
https://ku-den.jp/ja/blogs/rin-life/marron-forever

▼参考2 就労継続支援A型・B型とは?



リターンはすべてで7種ご用意しました
(1)Samurai Mode Vneck Tshirt Art Model(全19種)
(2)Samurai Mode Jacket Art Model(全19種)
(3)Samurai Mode Mini Tote Bag(全19種)
(4)マグネット缶バッチ 5個+KUDENロゴ(小)入りアソート/ 全種セット
(5)ポストカード 5枚入りアソート/全種セット
(6)KUDEN Samurai Sword Jam画集
(7)応援



※拡大画像はこちらをクリック



※拡大画像はこちらをクリック

※画像はイメージです

(2)Samurai Mode Vneck Tshirt Art Model
・¥8,800(税込、送料込) 
・カラー:ブラック、ホワイト
・キャラクターデザイン:19種
・素材:コットン100%(国産/ウイグル綿でないことをメーカーより確認済)
・絵柄、カラー、サイズを選択し購入

[縫製] 株式会社新井繊維さま
[プリント担当] たまん福祉会さま






〜粋な“裏勝り(うらまさり)”を再現〜

Samurai Mode Seriesはデザイナー佐藤貴浩が”現代の着物”としてデザインしたもの。
「”裏勝り”とは、表はシンプルだけれども裏を派手にしたお洒落を”粋”と捉えた言葉です。
このSamurai Mode Jacket - Art Model -は、総裏の裏地をキャンバスに、どんな絵や派手な柄を忍ばせようか?と考えていたときに、今回のKUDENチャリティーを実施するご縁を頂き、考えていたラストピースが頭の中で埋まりました。
アニメーターや漫画家、イラストレーターの先生達の絵がジャケットの裏地にバン!と載っていたら、”現代の裏勝り”と言えるのではないかと思ってデザインしました。」

ー デザイナー佐藤貴浩

(1) Samurai Mode Jacket Art Model
・¥50,000(税込、送料込)
・カラー:ブラック
・キャラクターデザイン:19種
・サイズ:XS、S、M、L、XL
・素材:トリアセテート、ポリエステル
※リターンではキュプラとなっておりますが、プリントの発色等の品質を考え、裏地をポリエステルに変更致しました)
・絵柄、サイズを選択し購入

[縫製担当] 株式会社スタジオ・エフさま
[仕上げプレス担当] 株式会社サンウェルさま




※拡大画像はこちらをクリック



(3)Samurai Mode Mini Tote Bag
・¥6,600(税込、送料込)
・カラー:ブラック、アイボリー
・キャラクターデザイン:19種
・帆布生地を使用
・絵柄、カラーを選択し購入

[縫製、プリント担当] 光あけぼの園 はんぷ工房「結」さま





(4)マグネット缶バッチ 5個+KUDENロゴ(小)入りアソート
・¥3,000(税込、送料込)
・全4種(誠セット、忍セット、義セット、翔セット)
・絵柄20種のうち5種(57mm) + オマケ KUDENロゴ(37mm) の6個入り
・セットを選択し購入

●マグネット缶バッチ 全種セット
・¥10,000(税込、送料込)
・アソート4種をおまとめ買い(全絵柄 57mm 20種+ KUDENロゴ 37mm 4個)の24個入り
※アソートセットを1つにまとめたリターンです

[印刷、軽作業]いなほ今市さま


(5)ポストカード 5枚入りアソート
・¥1,500(税込、送料込)
・全4種(誠セット、忍セット、義セット、翔セット)
・セットを選択し購入

●ポストカード 全種セット
・¥5,000(税込、送料込)
・アソート4種をおまとめ買い(全絵柄20種入り)
※アソートセットを1つにまとめたリターンです

[印刷、軽作業]いなほ今市さま



(6)KUDEN Samurai Sword Jam 画集
・¥5,000(税込、送料込)
・1冊(100ページ前後、増減の可能性あり)

[印刷、軽作業]いなほ今市さま



(7)応援
・¥500(税込)
・御礼のメールとプロジェクトの進捗など随時ご報告して参ります



※A06-加瀬政広、A12-谷口守泰、A19-吉田徹の書は髙橋良輔先生によるものです

▼先生方のプロフィールや経歴をチェック!

https://ku-den.jp/pages/charity2021-creators-list



作家陣のキャラクターデザインと架空アニメの世界観をさらに楽しめるショートボイスドラマを制作!

■ボイスドラマ出演
声優 井上和彦



■ボイスドラマ出演
声優 佐々木るん



 



■楽曲制作
ミュージシャン infix 長友仍世

■編曲
ミュージシャン 佐々木恒


■ボイスドラマ サウンドエンジニア
鎌田 真后(株式会社Planet Movie)


■ボイスドラマ出演
株式会社 B-Boxの皆様


■原作
佐藤貴浩(KUDEN by TAKAHIRO SATO)




皆様からの暖かい応援のお気持ちに心より御礼申し上げます。
※順不同、敬称略


※応援コメント動画はYoutubeでも公開中
▶︎KUDEN Youtube Channel




■原作小説は「ノベルアップ+」様にて連載予定
■ショートボイスドラマ(計3本)はKUDEN Youtube Channelにて公開予定


>>特設サイトはこちらをクリック





※一部抜粋
※各施設の皆様に掲載許可を頂いたお写真を掲載させて頂いております





※現在コロナ禍により掲載内容は変更になる場合がございます。
最新のお知らせは活動報告や特設チャリティページ内にて都度ご報告させて頂きます。
※敬称略、順不同


詳しい紹介はチャリティー特設サイトへ。

ご協力いただいた皆様のインタビューなどのコンテンツはサイトと活動報告にて順次公開!



本チャリティープロジェクトには国内外の多くの皆様にご協力いただいております。
謹んで御礼を申し上げます。
※敬称略、五十音順





このプロジェクトでは2つのチャリティーを行います。
皆様にご支援いただいた金額より
・購入いただいたアイテムを制作する/梱包などの軽作業を福祉事業所に依頼し仕事を創る
・作家さんのロイヤリティーとKUDENの利益の一部(原価仕⼊と人件費などを含む販管費を差し引いた利益の中の一部)を福祉事業所や施設、団体に寄付
2つ支援いただくことになります。

プロジェクト終了後、お仕事を依頼するチャリティーと寄付の詳細をサイトや活動報告で公開してまいります。

<購入代金の内訳>
例:Samurai Mode Vneck Tshirt Art Modelの場合
●生地代…生地メーカー様にお支払い(国産であること、ウイグル綿を使っていないことを確認済み)
●縫製工賃…コロナ渦とアパレル不況の影響を受ける縫製工場へ仕事を創出
●プリント代…障がい福祉事業所でプリント
●作家さんのロイヤリティ…寄付
●KUDENの利益の一部(原価仕⼊と人件費などを含む販管費を差し引いた利益の中の一部)…お客様への送料(800円)&寄付
●GoodMorning手数料


アイテムを生産に関わる福祉事業所の現場に負担を与えない為に、お届けまでのお時間を長めに計画しております。

10月22日 国内クラウドファンディングスタート
11月29日 国内クラウドファンディング終了
12月 生産スタート
2022年春 リターン発送
2022年春 リターン発送後、売り上げの一部から福祉事業所や施設、団体の皆様へ寄付を実施
納期に関してやアイテムの製造工程は、ご支援いただいた皆様になるべくこまめにご連絡して参ります。

また、今回のチャリティーだけではなく継続的に福祉事業所に仕事を創り出すため、チャリティー後もアイテムを販売していきたいと計画しています。
(その場合はチャリティーではなく、一般販売となります。クリエイターの皆様には事前に契約しているロイヤリティをお支払いし、KUDENも利益をいただきます。)

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。




皆さま初めまして。

KUDEN by TAKAHIRO SATOのデザイナー/代表の佐藤貴浩です。

独身時代、おもちゃ会社の障がい者雇用の担当をさせて頂いた経験を経て、結婚して自分の子どもに中度知的と自閉症があると知りました。
特に動揺も無く受け入れる事が出来たのはその経験があったからだと思います。
その後リーマンショックが起こり、ダメ経営者だったので倒れて破産し離婚しました。

離れて暮らす息子に、普通のお父さんがしてあげられる事をしてあげられないので、頭真っ白になる位に落ち込んで自暴自棄になりましたが、泣いてても息子の未来に何も足しにならん!と思い返して、
「将来一緒に働く場所を作ろう」と、
ダメ経営者のおじさんが一念発起でミシン片手にパターン勉強して着物好きな母の形見の着物を研究して、世界の人に着物を着て貰うキッカケになる様に願いを込めて最初に作った服がNext kimono =Samurai Mode Series。

なぜ海外に?なぜ着物モチーフ?

それは、
息子と一緒に働く場所を作る。僕が死んでも息子の人生は続きます。
少子高齢化で人口が減っていく日本だけでは、安定した雇用を維持することは難しい。

だから海外でも商売をしたい。

後発組のファッションブランドなので初めから海外に出よう!
高い壁でしたが挑戦しています。

そんな時にコロナ禍。
海外への国際郵便が全て停止。商品が発送出来なくなりました。
その為、日本の方からもクラウドファンディングを通して応援頂き何とか今があります。

そんな時に昔、自分も携わっていた就労継続支援A、B型の事業所の皆さんもコロナ禍において苦境に面しているとお話を聞き、まだ、息子と一緒に働く場所、障がい者雇用までは実現出来ていないけれど、今出来る最大限の事をしたいと、今回初めてチャリティーを主催する覚悟を決めました。

沢山の皆様の応援あって、チャリティーの告知まで漕ぎ着けました。
ここまで約5ヶ月の超濃密な準備期間で、本当に沢山の方の温かい心遣いに触れて、助ける側ではなく、僕も助けて頂いてると本当に思います。

皆さんの応援と心をチャリティーやチャリティーのキャラデザの原作である小説やボイスドラマのシナリオの中に、そんな人のこころの温かさをテーマに込めて行きたい。そう思っております。

こんな世の中だから、明るく楽しいチャリティーにしたくて、父ちゃん頑張りました!
中度知的で自閉症の息子と将来働く場所を創る夢への第一歩です。

僕が死んだ後、障がいある息子やあなたの子どもが幸せに生きていける未来を目指して。
皆さまの応援よろしくお願いします!

引き続きチャリティーを成功させるべく、スタッフ一同心込めて頑張ります。

あなたの力をどうか貸してください。

応援よろしくお願いします。


【KUDEN by TAKAHIRO SATOについて】


離れて暮らす中度知的で自閉症の息子のために将来一緒に働く場所を創る
それがKUDENを立ち上げた理由です。
Samurai Mode Seriesは亡き母が大好きだった形見の着物から着想を得てデザインしました。
母が残してくれた着物を着たいけれども着付けがうまくできない。
気候も昔とは変わっていて、 仕事や子育て、介護など忙しく働く現代人のライフスタイルではなかなか好きな着物を日常で着れない。
それでも着物を着たい、着物の文化に触れていたいと思い日常に着物愛をたくさん詰め込んだ服をつくってみたら?と考えパターンや縫製の勉強を始めたのが誕生のきっかけです。
若い人や海外の着物や日本の文化を愛する人たちに伝統的な着物に興味を持ってもらう最初の服として愛されています。
私たちは日光の地に和裁と洋裁の縫製工場を持ち、そこで障害者雇用をすることを目標としています。

▼KUDEN by TAKAHIRO SATO
https://ku-den.jp/ja


受賞歴
・[イタリア] 世界最大規模のデザインコンペティションA’Desgin Award & competitionのソーシャルデザインアワード受賞
・[香港/オランダ] Indigo Design AwardのBranding部門Social Changeカテゴリーにてブロンズ受賞
・[アメリカ] PV “ReAct”がSuperfest Disability Film Festivalにて上映
・[ギリシャ] PV “ReAct”が第9回Athens International Digital Film Festivalにて審査員特別賞受賞
・[アメリカ] PV “ReAct”がアメリカ国内最大のアジア映画祭CAAMFestにて上映


【プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)】

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:Gerbera Design株式会社
 ●代表者:佐藤貴浩
 ●所在地:〒321-2345 栃木県日光市木和田島1527-1
 ●電話番号:050-3628-2414
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2021/11/30 00:35

    怒涛の応援ありがとうございます!122%達成させて頂きました!これからもKUDENは海外国内に向けて、着物を愛する人の為の服を作り、着物文化と日本の縫製技術(和裁洋裁)を守り、縫製工場を自社でもち、そこで障害者雇用を目指します。ファッション+アニメマンガ+福祉をデザインで結びます今回のチャリテ...

  • 2021/11/29 20:56

    終了まで残り3時間となりました。皆様ご支援、本当にありがとうございます。ラストスパートの勢いに、ただただ感謝と感動しております。目標達成によりチャリティーグッズを必ずつくりお届けできることになりました。就労継続支援A型事業所とB型事業所にたくさんのお仕事を創りたいので、最後のお時間まで応援よろ...

  • 2021/11/29 13:52

    さきほど達成致しました!!皆様のご支援忘れません。残り時間あと僅かですが、就労継続支援A型B型にお仕事をたくさん作れる様に最後まで頑張ります!佐藤貴浩

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください