「名著」と評された書籍の2冊シリーズに関して、この9月末で合計2,000部以上が廃棄処分(断裁処分)に回されてしまいます。その前に急いで救出するために、今回に限り約33%割引でサイン本として手に入る「タイムセール」を実施中。(リスニング力や読解力を底上げしたい社会人や、特に高校生にオススメです!)

はじめに・ご挨拶

こんにちは、「イングリッシュ・ドクター🄬」(英語学習のやさしい“お医者さん”)の西澤ロイと申します。

私は、英語を学ぶ日本人の様々な「つまずき」を取り除くべく、出版や独自教材などを通じて英語の学習指導を行なってきました。これまでに8,000人を超える方々に講座や教材を通じて指導をしてきた経験があり、著書の累計部数は16万部ほどです。

代表作は5万部のベストセラーになっている『頑張らない英文法』(左から2冊目)やその「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版) 、また、1年ほど前に出た最新作の『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』(SBクリエイティブ)(右から1冊目)です。


このプロジェクトで実現したいこと

このたび、私が3年半ほど前に出した以下の2冊の書籍に関して、今月末(9月末)をもって、一定数の在庫を廃棄(断裁)処分にするという悲しい連絡が出版社より入りました。

(※断裁:本の在庫を出版社がいつまでも抱えていると、資産として税金がかかってしまうため、売れる見込みの少ない在庫をリサイクルに回すこと)

なお、タイトルに「TOEIC対策」とか「Part ●」などと書かれていますが、それは忘れてください。

赤本(リスニング編

こちらは、リスニング力の底上げが行なえる教材であり、「ディクテーション(書き取り)」というトレーニングを通じて、正しいリスニング方法を身につけていただき、リスニングの弱点を克服していただく――という内容です。

青本(リーディング編)

こちらは、リーディング力(文法力と読解力)の底上げが行なえる教材であり、「精読」というトレーニングを通じて、語順通りに英語を読み進めることのできる確かなリーディング力を養うことができます(大学受験を行なう高校生などにもオススメの内容です)。


以上の2冊に関して、正確な数は、事情により申し上げられませんが、どちらの本も1,000部以上を断裁してしまう予定だという連絡が出版社より来ました(※「絶版」になるわけではありません)。

作家にとって、自分が魂を込めて作り上げた著書は「我が子」のようなものであり・・・トイレットペーパーなどにリサイクルされてしまうことには、身を引き裂かれる思いがします。

もちろん、うまく売れなかったから在庫が残ってしまっているわけですが、内容にはとても自信があります。

特に左側の「赤本(リスニング編)」は、英語本を150冊以上出版されている晴山陽一先生に、

「これほどの名著が生まれるとは思わなかった!」

と、英語業界でも有名な大作家の先生に「名著」だと評していただいたほどの本であり、多くの読者からも「良書(タイトルは微妙だけど)」という評価をたくさんいただいています。

ですからこの2冊について、まずは、一人でも多くの英語学習者の方に存在を知っていただきたいのです。そして、

・英語のリスニング力やリーディング力を高め、大幅に底上げしたい方

・大学受験に向けてレベルアップをしたい高校生

・日々リスニングをしているのに、上達が感じられない方

・今度こそ英語学習にじっくりと取り組んで結果を出したい方

・英文のニュースや論文など、難しい英文もスラスラ読めるようになりたい方

・TOEICのスコアアップをしたい方

などには、ぜひこの機会に入手していただくことで、英語の大幅な実力アップにつなげていただきたいのです。

それにより、断裁処分になる“我が子”を1部でも減らしたい――それが今回のクラウドファンディング企画の目的です。
救うことのできた分については、心を込めてサインを書かせていただき、「サイン本」にしてリターンとしてお届けいたします。

本来、書籍の新品は「再販制度(再販売価格維持制度)」により、通常は定価でしか買えません(本書の定価は税込みで1,650円)。しかし今回、このクラウドファンディング企画に限り・・・

9月26日(日)までの期間限定で、特別なタイムセールという形で、約33%OFFの1部あたり1,100円(税込み、国内送料込み)にて、サイン本としてご提供させていただきます。

(お届けは10月の中旬頃となる予定です)


【※書店さん等への特別なご相談※】

もし「上記の2冊を置いて販売してもいいよ」という書店さんやその他のお店さんがいらっしゃいましたら、サイン本での買い切りという条件にはなりますが、約51%引きの1部あたり800円(税込み)にてお届けさせて(卸させて)いただきます(最低10部からで送料込み)。

なお、ご注文いただいた部数に応じて、「サイン色紙」や「西澤ロイをイベントに呼べる権利」などもお付けさせていただきます。


資金の使い道

集まった資金は

・書籍の送料
・CAMPFIRE手数料(10%)

を除いた全ての金額を

・断裁処分から救うための書籍購入資金

に使わせていただきます。

(※「All-in方式」のため、目標金額の達成有無に関わらず、リターンの実施を行ないます)


リターンについて
1.効果的な英単語記憶術セミナー動画

赤本か青本のどちらかをお申込みくださった方は、「脳科学を活用した効果的な英単語記憶術」に関するセミナー動画(約1時間)をご覧いただけます。

単語を覚えられずに苦労している方は、「記憶の仕組み」を知っていただくだけで、学び方と学習効率が大きく変わりますので、ぜひこの動画は見逃さないでいただければと思います。

そして、リスニング、リーディング、英単語という3つの学習ハードルを越えていってください。

2.オンラインの特別講座への参加権

赤本と青本のセットで(計2冊)お申込みくださった方には、上記1に加えさらに、10月31日(日曜)の14時~16時に開催するオンライン講座「本物の英語力を身につけるための“英語力底上げ”セミナー」へご参加いただけます。

リスニングやリーディングの正しい学習方法について、基礎の基礎から解説します。

(※1:タイミングが合わない方も、その後1ヶ月間、録画したセミナー動画をご覧いただくことができます)

(※2:ご友人の分も含め、赤本と青本を2セット以上お申込みくださった場合には、そのご友人の方も上記のオンライン講座にご参加いただくことができます。申し込み方法については後日メールいたします。また、録画した動画もご提供いたします)

3.暗記をしなくてよくなる英語感覚セミナー動画

赤本と青本を2セット(計4冊)お申込みくださった方には、上記1~2に加えさらに「暗記をしなくてよくなる、英語感覚のつかみ方」に関するセミナー動画(約1時間)をご覧いただけます。

英語を「暗記科目」だと勘違いしてしまうことで、学習が苦しくなり、苦手意識や挫折の原因になってしまっています。余計な暗記をしなくてすむために、「英語感覚をつかんで理解する」というのがどういうことなのか、根本から解説したこのセミナー動画で学んでいただければと思います。

4.英語の苦手意識が解消できる音声講座

赤本と青本を4セット(計8冊)お申込みくださった方には、上記1~3に加えさらに、英語の苦手意識を解消できる全64レッスンの音声講座「今日から英語アタマ」(22,000円相当)をご提供します。

本講座は、ご登録いただいたメールアドレス宛に、10月1日より1レッスンずつ毎日コンテンツ配信をさせていただきます。

5a.ナマの英語が聞き取れるためのリスニング教材

赤本と青本を10セット(計20冊)お申込みくださった方には、上記1~4に加えさらに、英語ネイティブによるナマの英語が聞き取れるためのリスニング教材「リアル・リスニング」(29,800円相当)をご提供します(なお、冊子とCDなどの送付はせず、PDFと音声データなどデジタルデータでのご提供となります)。

5b.英語学習グループ相談会(4名様限定)

もしくは、上記1~4に加えさらに、10月10日(日曜)20時~21時半にオンライン開催する「英語学習グループ相談会」にご参加いただけます。

少人数のほうがご相談されやすいと思いますので、定員は4名様限定とさせていただきます。

6a.1対1でのオンライン相談

赤本と青本を25セット(計50冊)お申込みくださった方には、 上記1~4に加えさらに、 私、西澤ロイと1対1でお話し/ご相談をしていただける「オンライン相談」(60分)の参加権をご提供します。ご相談内容は、英語学習の他、出版、ブランディング、人生相談、カウンセリングなど、私がお手伝い可能な内容な範囲で対応させていただきます。

なお、実施日程につきましては、10~11月の間で別途調整させていただきます。

6b.西澤ロイをオンラインイベントに呼べる権利(1時間まで)

もしくは、上記1~4に加えさらに、 あなたが主催するオンラインイベントに、私、西澤ロイを講師やパネリストなどとしてお呼びいただける権利をご提供します(半年間有効)。

7.1対1でのオンライン相談&オンラインイベントに呼べる権利(2時間まで)

赤本と青本を50セット(計100冊)お申込みくださった方には、 上記1~4に加えさらに、 6a.1対1でのオンライン相談(60分)と、6b.オンラインイベントに呼べる権利(2時間まで)をお付けします。

8.西澤ロイをリアルイベントに呼べる権利

赤本と青本を100セット(計200冊)お申込みくださった方には、 上記1~4に加えさらに、あなたが主催するリアルイベントや研修などに、私、西澤ロイを講師やパネリストなどとしてお呼びいただける権利をご提供します(基本的に1年間有効ですが、緊急事態宣言などがあった場合には延長します)。

日本全国、どこへでも参上させていただきます(なお、交通費は別途かかりますのでご了承ください)。(※お互いの安全確保のため面会は公共の場所にてお願いいたします)

実施スケジュール

断裁処理はこの9月末に行なわれてしまうため、9月26日(日)までこのプロジェクトを実施しまして、その翌日9月27日(月)の朝に出版社へご連絡し、救える冊数をお伝えする――という、かなりギリギリのスケジュールとなっています。

そのため、このクラウドファンディング企画自体、約10日間の短期勝負です。

我が子全てを廃棄処分から救うためには、200万円以上が必要になりますが、まずは現実的な数字として300冊を救出できるように30万円を目標として掲げました。

ぜひ、今回限りの特別なタイムセールを見逃さないでいただければと思います。

また、時間がほとんどない中ではありますが、1冊でも多くを救い、1人でも多くの方に届けたいと思っていますので、ぜひ応援をよろしくお願いいたします。


よくあるご質問

Q.初心者の私には、この本は難しすぎませんか?

A.「赤本(リスニング )」はレベルを問いませんので、まずはこちらだけでもご活用いただければと思います。
「青本(リーディング )」に関しては、ある程度の文法力・リーディング力を身につけるという内容ですので、ややハードルが高いかもしれません。しかし、いつか必ず必要になる時がきます。あなたの準備ができた時のために、本棚に置いておいてはいかがでしょうか?

Q.何度も挫折してきた私でも大丈夫ですか?

A.挫折してしまう大きな原因が、英語がうまく理解できないことです。2冊セットでお申込みいただいた場合のリターンである「“英語力底上げ”セミナー」 をご覧いただくことで、きっと自信をもって英語学習を行なっていただけるようになりますよ。

Q.子どもが中学生なのですが、難しすぎますか?

A.お子さんの成長は早いですから、ぜひ将来のために1冊ずつ置いておいていただくことをオススメします。


最後に

今回の2冊の本は一見 「TOEIC対策」と謳(うた)っていますが、実際には「TOEIC問題を練習の題材にしているだけで、TOEIC試験対策とはほとんど関係のない本」です。

(そこがあまり売れなかった原因の1つかもしれません・・・)

本書のタイトルについている「根本対策」とは、本物の英語力をつけられる英語学習を行なうことなのです。
だからこそ、TOEIC試験に興味があろうとなかろうと、きちんとした英語力を身につけたい人にとって、とても良い教材となることをお約束いたします。

今回、大量の在庫が廃棄されてしまうという大ピンチではありますが、裏を返せば、このクラウドファンディングを通じて、多くの人に知っていただける最後の大きなチャンスでもあると思っています。

絶対に損はさせない本ですので、ぜひお手元に1セット、お持ちいただけましたら本当に嬉しいです。


<赤本(リスニング編)へのご感想をご紹介>

『本書の最大の魅力は、TOEICのスコアを上げるのではなく、TOEICをきっかけとして英語力をアップさせるという点に尽きる。(中略)
日本人のリスニングの弱点をモニターの結果とあわせて徹底的に分析し、真のリスニング力がつくように懇切丁寧に方法論を説明している。

TOEIC受験と関係なくリスニング力を付けたい方にお勧め!(中略)
本物の英語力を身につけたいという方にお勧めしたい良書です。
なので、スコアさえ高ければいいと効率やテクニックを求めている方には向かないでしょう。』

『英会話力の向上を目指す自分には関係ない本と見過ごしていました。
人に勧められて中を見てみたら 構成の見事さにびっくり。

自信がないとつい,いろいろな教材に目が行ってしまいがちですが、こちらの本は一つの文に対して丁寧な(でもくどくない)解説が付いているので「しっかり」取り組むことができそうです。
進めてくれた友人に感謝♪』

<青本(文法/リーディング編)へのご感想>

『タイトルだけが残念。中身は最高

間違いなく良書。英語リーディングの本質的なコツが分かります
一つ、タイトルだけが本当にもったいない。これはTOEICに特化した本でなく、英語学習の本質的な理解と演習ができます。TOEICにはあまり興味がないのでこれまでスルーしてきたのが悔しい。。。著者の「頑張らない英文法」とかよりもこちらを強く勧めます!

『読み切りました。面白かったです。
英語の本が読み切るのが勿体ないと思ったのは初めてです。
学校の先生に聞いても回答がなかった答えが、ここにありました。(中略)
もっと早くこの先生に出会いたかった。出会ってたら人生変わっていただろうな。』

TOEIC450に満たない人に読んでほしいです。(中略)
この本で品詞分解ができるようになりました。その結果、スラッシュリーディングができるようになって、Part 5のみならずPart 7の長文を読むことさえ、苦痛が和らいでいます。』


追伸

断裁処分は、出版業界ではどこでも行なわれていることですが、たいていは秘密裏に執行されます。要するに「損切り」であり、誇れることでは全くありません。

しかし今回、実務教育出版さんは著者に対してその連絡をしてくださり、また、このようなクラウドファンディング実施のご提案をしたところ、快く許可してくださいました。
汚点となるかもしれないような情報を広く公開することになるにも関わらず、です。

今回のように、書籍を断裁から救うという企画は、ほとんど前例がないと思います。今回のプロジェクトが多くの人目につくことで、これまで業界内で黙って行なわれてきている断裁処分が少しでも減るような、意識の変革につながれば理想的だと思っています。

SDGsの12番目の目標が「つくる責任」について述べていますが、「持続可能性(サステナビリティ)」の重要性が叫ばれる世の中で(リサイクルがされるとはいえ)廃棄処分を発生させることは極力避けたり減らしたりするべきですからね。

そのためにも、今回のクラウドファンディング企画について、Twitterやブログ、Facebook、YouTubeその他、あなたがお持ちのメディア(SNS)にてシェアをしていただけましたら本当に嬉しいです。

応援を本当に、ありがとうございます。

============================================

■特定商取引法に関する記載
販売事業者名:株式会社西澤ロイ事務所
代表者氏名:西澤ロイ(本名:西澤亮)
(※なお、電話でのお問い合わせは受け付けておりませんのでメッセージにてお願いします)
送料:送料込み。
対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。
============================================

  • 2021/10/14 12:29

    こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤ロイです。12日(火)にメディアの方向けに報告記者会見を行ないました。コロナ禍ということもあり、YouTubeライブにて実施いたしました。内容は以下のような感じで、最後にQ&Aの時間も取りました。4:45 ご挨拶6:30 西澤ロイ自己紹介9:0...

  • 2021/10/01 13:53

    こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤ロイです。今日は嬉しいご報告をさせてください。奇跡が起こりました…出版社から来た連絡緊急クラウドファンディングの結果として、目標比368%という結果になり、合計1,400部の救出を行なったことは既にご報告いたしました。今回、書籍が廃棄処分になる期限が9...

  • 2021/09/29 20:59

    こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤ロイです。今回のプロジェクトを通じて救出することができた、赤本700部と青本700部、合計1,400部が到着しました。ダンボール28個分です・・・これから頑張ってサインを1冊ずつ書かせていただきます。書籍の発送は10月中旬を予定しております。また、その...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください