Nextゴール200万円に挑戦します!

開始から16日で100万円を達成することが出来ました!
本当に感謝感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとうございます。
100%達成はしたのですが、僕にはまだまだ目標があります!
Nextゴールは200%の200万円に設定しております。


200万円達成すると!

モリンガスープのより安定した販売や支援者限定のイベントをを行うことができます!!
今回のクラウドファンディング以降も一過性で終わらせることなく継続的にひとりでも
多くの方にこのモリンガスープを届けるための活動をしていきたいと思っています。
また、イベント開催ではご支援いただいた皆さまと一緒にお話しができる場をつくり、皆さまと交流を深めたいと思っています。
1月31日まで、引き続き全力で走り続けますので皆さまご支援・応援よろしくお願いいたします!

<Nextゴールでの費用内訳>
●販売関連費
● イベント開催費用
● クラウドファンディング手数料
● ブランド運営費



はじめまして!
青森県弘前市出身(あおもりけん ひろさきし)
Heal The World 株式会社の代表をしております、西谷友孝(にしやともたか)と申します。

▲100BANCHに採択されたプロジェクト

▲ミャンマーのマーケットで売られていたモリンガ

▲ミャンマーで訪問した学校の生徒さんとの写真

▲ヤンゴン市内で最も大きな湖であるインヤー湖の夕日 

▲モリンガは90種類以上の栄養素を持つことから奇跡の木とされている、栄養たっぷりの食用植物です。

▲モリンガが生息している地域は貧困地域と一致しており、モリンガ自体が栄養になったり、モリンガを商品化して海外展開することで貧困を助けられるという面もあります。

▲人間が出す年間のCO2をたった2本のモリンガで吸収できるとされているモリンガは、地球環境の面でも重要な存在です。

▲20代女性~30代女性を対象にモニタリング 

◎ヴィシソワーズをベースに開発
通常は牛乳を使用しますが牛乳の中に含まれる乳糖の影響で、腹痛などの症状が起きる事があるため代わりに豆乳を使うことにしました。
牛乳と比べて鉄分を摂取することができ、じゃがいもなどのビタミンCも吸収しやすくなるとされています。 

◎ヘルシー
炒めないでピューレを作っており、生クリーム、バターも最小限にして脂質を約50%、塩分も約30%抑え、ヘルシーで胃もたれしないスープに仕上げました。

◎食べ応え
モニタリングしていくなかで、ヘルシーだけど食べ応えも欲しい、という要望を受けて豆腐が作れる程の濃厚な豆乳でコクを、里芋を使うことで食べ応えがあり、腹持ちも良くなり、心地よい満腹感のある仕上がりになりました。

▲モリンガをスープに入れることで不足しがちな栄養素をバランスよく摂取できるとされています。 


●配送
無添加、無香料、無保存料のため真空冷凍対応のポリ袋に入れて冷凍状態での発送になります。召し上がる際はポリ袋ごと湯煎してください。

●試食会
クラウドファンディング期間中は開発拠点パートナー K,D,C,,,にて試食会も予定しております。
詳細は各SNSでお知らせをさせていただきますので、フォローしていただけると幸いです。

●飽食な日本で栄養障害?
モリンガの高い栄養素で日本における社会課題の解決はできないのかと調べていたら、飽食な日本においても“新型栄養障害” が問題になっていることが分かりました。
特に深刻な問題になっているのが20代女子の栄養障害でした。
不自然なダイエットのほか、間食を中心とした不規則な食生活、ファストフードへの偏り、日常のストレスなどが原因といわれています。

出所:平成 29年 国民健康・栄養調査結果の概要 

僕はこの課題をモリンガで解決できるのではないかと考えました。
サプリメントではなく普段の生活から気軽にモリンガの栄養素を摂取して偏りのある栄養素バランスを整えることが出来れば「心も体も社会」も豊になる生活を構築出来ると考えたのがモリンガでスープを開発するに至る経緯です。


どうしたらモリンガのポテンシャルを活かして添加物を使わず素材本来の旨味だけでおいしいスープに仕上げるか、ということにかなり時間を費やしました。
特にモリンガは扱いが難しい食材で独特の癖があり今回のスープにはモリンガの特徴的な「ピリ辛」のみを引き出す工程が必要でした。
この「ピリ辛」の正体はイソチオシアネート類が微量含まれていることが要因で大根おろしのピリ辛さに近いイメージです。
生葉の状態から試作を何十通りも試してやっと最適な乾燥温度、乾燥時間、粒度も分かってきました。

開発中の段階でスープの口当たりや舌触りの改善は出来ましたが最後にモリンガ独特の癖を抑え込むための食材探しは難航しました。
打開のキッカケは親戚が送ってくれた大鰐高原りんごジュースでした。
りんごの香りとスッキリした甘味と酸味がモリンガの癖を抑え、味のバランスを整えました。
11月26日には青森県南津軽郡大鰐町山田町長へ地元の特産品を用いた商品開発の報告で表敬訪問させていただきました。
地元青森県の特産品である、りんごを使用しての商品開発で故郷へ恩返しの第一歩ができると思っています。

▲陸奥新報 2021年11月27日に掲載されました

▲津軽新報 2021年11月30日に掲載されました

▲調理の工程も何十通りも試した結果、本当に美味しいスープが完成しました

添加物は使用しておらず素材本来のうまみを丁寧に引き出して作っているので安心して召し上がって頂けます。

カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長
株式会社グッドイートカンパニー 代表取締役CEO
楠本 修二郎

西谷さんには100BANCHのメンターとして出会ったのがはじまりでした。スーパーフードとしてのモンリンガの可能性については年々語られることが多く、僕たちも日本中を旅する中で沖縄や壱岐で実際にモリンガを生産されている方々にお会いする度、そのポテンシャルには感動しています。
また「食」という分野自体も、地球の課題解決や持続可能性を考える上で、今までとは別の視点でフォーカスが当たり、今後益々グローバルで「食」を起点に地球全体を議論していく機会が増えると思っています。その中でも医食同源をはじめとする、「食べることで健康になる」という考えは、日本やアジアの文化としてとても深く存在し、地球に貢献するための叡智としての大きなテーマになるでしょう。
是非、西谷さんにはその壮大なテーマに日本から貢献するひとりになってほしいなと期待しています。僕も一緒に頑張りたいです。


株式会社ポケットマルシェ
代表取締役 高橋 博之

2019年12月、渋谷の100BANCHで初めて西谷さんにお会いした。同じ東北の青森出身ということで親しみを感じ、西谷さんが当時から取り組んでいたモリンガプロジェクトについてお伺いした。
スーパーフードのモリンガのことをそのとき初めて知った。環境保全に役立ち、栄養価も高いので途上国支援に貢献できると、モリンガの可能性について語ってくれた。その一年後、僕が連日の会合で二日酔い続きの悶絶の日々を送っていたとき、「モリンガは二日酔いにいい」と言って、会社にモリンガを届けてくれた。騙されたと思って試してみたら、それ以来、なくてはならないものになった。
モリンガを商品化し、日本で普及させることで、生産地である国々の貧困問題解決に貢献したい、そしてCO2の吸収源になる特性も活かし、環境問題解決にも貢献していきたいという志を、モリンガ愛好家として応援しています!


100BANCH発起人/オーガナイザー
(パナソニック株式会社 コーポレート戦略・技術部門 事業開発室)

則武 里恵

モリンガというスーパーフードのことを初めて知ったのは、2018年夏に100BANCHで開催した「ミャンマーの無電化村におけるスモールビジネス」を考えるワークショップでのこと。
そのワークショップの参加者だった西谷さんが、人の健康にも無電化村にも地球にとっても非常に大きなポテンシャルを持つ食べ物だと力説してくれ、その後、現地に赴いたフィールドワークではみんなでモリンガを探し回りました。彼のモリンガにかける情熱は尽きることなく、おいしい食べ方を追求するために膨大な試作品をつくってきた過程もずっと見てきました。
今回の自信作、本当においしく、元気になれるスープだなって思います。多くの皆さんに元気を届けてください!応援しています。


株式会社CO&CO
事業統括部長 兼 K,D,C,,,コミュニティマネージャー
伊崎陽介

今年、新大久保フードラボKimchi, Durian, Cardamom,,,(通称K,D,C,,,)がオープンしてから、西谷さんの商品開発に伴走してきました。商品の改善に余念が無く、こだわりを持って進化させ続けているところがすばらしいと感じています。おそらく今回のクラウドファンディングも西谷さんにとって通過点でしかなく、これからさらに磨きがかかっていくと思うと、とても楽しみです。そしてモリンガ自体もこれからの可能性が期待されているスーパーフードであり、その植生から経済的にも発展途上の生産地を潤すフードとして注目されており、そういう意味でも価値あるチャレンジだと思います。今回のスープはモリンガの特徴を生かしつつ、飲みやすく仕上がっていて、美味しい一品となっています。ぜひ、多くの方に食べていただきたいと思います


/antcicada シェフ
Kimchi, Durian, Cardamom,,,Adviser
白鳥翔大 

モリンガを知ったのは10年前くらいで、これは絶対に流行る時が来るなと思っていたら、やはりその時が来たようです。
モリンガを始め、スーパーフードのイメージは栄誉は高いけどイマイチ美味しくない…がよくあると思います。実際料理していても、難点は多く、鮮度の問題や、手間の多さなどから普及しないなど理由はあるんだなと感じる事ばかりです。
このモリンガスープはそんな難点を乗り越えた美味しいスープ。とても感動しました!!レストランの1品として出てきてもおかしくないクオリティで、味は優しく、冷やしても、温めても美味しく飲めるスープジュです。
僕もこんなスープを作れる様になりたいです…。

今回のクラウドファンディング は自分にとっても初めての挑戦です。
モリンガの可能性を信じて考えて事業化してどれだけの人が共感して支援してくれるのか不安と自信が行き来してドキドキしています。
今回のプロジェクトを全国まで広げ多くの人々にモリンガの素晴らしさを伝えたい、その目的のために支援していただきたいというのが私の想いです。


●第1目標・・・100万
【原材料費 、商標登録費 、CAMPFIREへの手数料など 】
●第2目標・・・200万
【プロモーション費用、HP製作費用 、ECサイト制作費用など 】
●第3目標 ・・・300万
【業務用冷凍庫、業務用充填機、製粉機、業務用ミキサーなど 】

当面は新大久保K,D,C,,,*** で製造、保管、梱包、発送をする予定ですがこれからこの施設で量産化させる為には新たな機材が必要になってきます。
また商品の正式ローンチを4月に予定していますが開発中プロダクトの商標登録費用、パッケージデザイン、プロモーション費用、ホームページ製作費用、ECサイト製作費用なども必要になってくるので最大目標を300万円に設定させていただいております。
皆様のご支援によって、多くの人々にこの商品を知っていただく機会を作りたく願っています。

●今後のスケジュール

1月31日 クラウドファンディング終了

2月上旬~下旬 商標登録、パッケージデザイン制作

3月中旬~下旬 設備購入、リターン発送、HP開設

4月上旬 正式ローンチ

4月中旬 ECサイト開設

■非売品オリジナルコースター

▲仕上がった時のぼんやりとした輪郭、平面だった紙に生じる凹みは、独特のあたたかさがあります。 【サイズ 】 直径90mm
【紙素材】クッションCR 570g
【紙の厚み 】約0.94mm
【紙の重さ 】1枚あたり 約4g


■モリンガスープ

 ▲【内容量】1食:(150㎖)※150㎖あたり表示

[原材料]
豆乳、じゃがいも、里芋、りんごジュース、たまねぎ、生クリーム、バター、チキンブイヨン、モリンガ[基本成分]エネルギー:115kcal / タンパク質:2.8g / 脂質:6.4g/炭水化物:11.4g /食物繊維:2.5g
[賞味期限]商品パッケージに記載
※商品は「冷凍」で発送しますので届き次第冷凍庫で保管をお願いします。
※配達日の指定はできません。発送予定日を事前にメールでお知らせします。


■無添加大鰐高原りんごジュース

▲一滴も水を使用しておらず、りんご本来の味と風味を生かしつつスッキリしたとても美味しいりんごジュースです。

[内容量]1000㎖※100㎖あたり表示
[原材料]
りんご
[基本成分]
エネルギー:61kcal / タンパク質:0.1g / 脂質:0.1g/炭水化物:14.8g /ナトリウム:0g
[賞味期限]商品パッケージに記載
※配達日の指定はできません。発送予定日を事前にメールでお知らせします。


開発拠点パートナー K,D,C,,,様のご紹介

「Kimchi,Durian,Cardamom,,,」(キムチ,ドリアン,カルダモン,,,(略称:K,D,C,,,))は、JR東日本が展開する山手線ブランド「東京感動線」による、”食”に関わる様々な人が集い、楽しむ、「新しい食文化」の実験場です。JR新大久保駅直上にあり、一般のお客さまが楽しめる「シェアダイニング」、食のプロプレイヤーが集まる「食のコワーキングスペース」、お菓子やお惣菜が製造できる「ファクトリーキッチン」を併設しています。

■特定商取引法に関する記載
・販売事業者名:Heal The World株式会社
・代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:西谷友孝
・事業者の住所/所在地
 請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
・事業者の電話番号
 請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
・送料:送料込み
・対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
・ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
・その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2022/01/27 14:00

    なんと!!!本日(1/27)のCAMPFIRE公式Twitteにて本プロジェクトを取り上げてもらいました。▼こちらになりますhttps://twitter.com/CAMPFIREjp/status/1486490398163972100※拡散お願いします(^_^)/~本プロジェクトも残すとこ...

  • 2022/01/27 08:00

    1月26日(水)のCAMPFIREニュースレターにて配信されましたCAMPFIREのニュースレターを登録されている方に50%の確率で配信されておりますので、もれなく配信されているわけではないそうです( ゚Д゚)残り4日となりましたが、これで本プロジェクトの認知が広がれば嬉しいです。これまでもた...

  • 2022/01/26 22:00

    目標額の150%達成しました本当に感謝感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとうございます。正直なところ、控えめな設定だったのでやはり展開するにはもう少し皆さんの助けが必要です。終了まで残り5日となりましたが、自分が最後までやる事は変わらないので引き続き宜しくお願いします。既にご支援いただいた方は...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください