■はじめに・ご挨拶
アートを始めたきっかけ、想い


はじめまして。矢嶋めぐみと申します。
神奈川県の湘南の海の近くでアーティストとして活動しています。


私がアートを本格的に始めたのは、
2年前の33歳の頃。

昔から趣味で時々絵を描いていましたが、30歳を過ぎたあたりから、得意なアートで私の想いを表現、昇華出来ないかと思うようになりました。



私は社会に出てから10年以上、仕事やプライベートで様々な環境に身を置き、自分の視点から世の中を見てきました。その中でずっと感じていた違和感がありました。

それは、

「なぜこの世の中には、こんなに夢がないのだろう」

ということ。



子供の頃は夢を持つことは良いことで、みなキラキラした目で輝いていたのに、いつの間にか夢を持つことさえ、現実逃避であるかのように扱われてしまう大人の社会。

そんな今の世の中に、とても寂しさと虚しさを感じていました。

夢さえ持てない社会に生きてて楽しいの?自分の子供に夢のない世界を語れるの?



私はそんなの嫌だ。

いつまでも夢を持って楽しくエネルギッシュに生きていきたいし、そんな希望のある世界や選択肢を子供たちに残したい!

そしてその子供たちの道しるべの1つとなれるような生き方を、自分でも切り開いていきたい!

いつの間にか、そんな熱い想いが止まらなくなっていました。



だからアートでそんな世界を変えたいと思ったんです。


もっと輝いていいんだよ!

自由に生きていい!

本当は誰もが輝ける力を持っているんだよ!


そんな溢れそうな想いや願いをアートに込めて伝えていきたい!世界に向けてこの想いを放っていきたい!


それが誰かの勇気や気づきになれれば嬉しいし、

そんな私の挑戦や生き方がまた、誰かの勇気に繋がったら嬉しいなと思っています。




■表現したいこと


私は「アートで惑星そのものを創りたい!」と思っています。

アートでなら私の理想の世界を自由に表現出来ると思ったから!光でキラキラした世界を描けると思ったから!


私が描くのは、光の世界!

インスピレーションで浮かんできた、惑星のカラフルで幻想的な世界や、エネルギッシュで鮮やかな色や形、キラキラ光る星の世界、

そのすべてを「惑星の物語」としてアートにしたい。


絵画だけじゃなくて、インスタレーション(空間演出)、映像、ストーリー、衣装、匂い、音、など、様々なアートの融合させて、いつか大きな規模で!世界中を回って!惑星をテーマにした展示をしてみたい!

私の描いた惑星に、実際降り立ったかのような、リアルで体験型の展示が出来たらどんなに楽しいだろう!と壮大な妄想を繰り広げています☆

そしてそんなアートの活動を通して、
私は「夢をもって生きること」「与えられた命を全力で生きること」「世界平和」への想いを全力で表現していきたいです。





■プロジェクトをやろうと思った理由


この度、

来年の3月にドバイで開催される、中東最大規模のアートフェア「ワールドアートドバイ/World Art Dubai」に出展することになりました。


World Art Dubaiは、“ワールド・トレード・センター“という中東でもトップクラスのイベント会場で行われ、毎年世界各国(20カ国以上)から様々な分野のプロフェッショナル、アーティスト、ギャラリスト、アートファンが集います。

会場には、アラブ王族やシークが来場することでも知られていて、欧米の美術館からもキュレーターが多数視察に訪れる、世界からも注目されている展示会です。

今年は同じ時期にドバイ万博も開催されるため、国を上げて文化や芸術で盛り上がっています。



そんな想像もしていなかったほど大きな規模での出展のお話は、昨年の12月、私のフォロー数も決して多くないInstagramのアカウントに声をかけていただきました。

~「彩河」無限の可能性が生まれる場所~ という、今年の2月に上野の森美術館で展示した作品制作を見てくださっていたようで、

本当に何がどこで繋がるか分からないなと、とても驚きました。。





初めてドバイ展示のお話を頂いた時、一番私を高揚させたのは、インターネット上で検索した画像を見た時のこと。


世界中からたくさんのエネルギッシュで色とりどりのアートが飾られ、たくさんの人達がその場を楽しんでいる会場の空気感を見たとき…、

ブワーーーーーーー!っと全身に鳥肌が立ち、ドキドキが止まらなくなりました。



まだ絵を始めて間もない私が、

美大や教室で絵を習ったこともない私が、


世界レベルの会場で、海外からたくさんの出展者、来場者が集まるような場所で、展示出来るんだと考えただけで、

胸が焦げそうになるほどドキドキワクワクが止まりませんでした。

 



もし私にそんな機会がもらえるなら、

ぜひ世界に向けて私の想い、世界観を
発信させてもらいたい!!

この世界を夢や希望で満たしたい!という、私の惑星アートを海外の人にも見てもらいたい!


そう思いました。


それと同時に、

世界中からたくさんの人とアートが集まる場所で展示するという、またとない機会を、
自分のものだけにしておくのはもったいない!

と思いました。


もちろんすべて自分の力で、
ドバイに行ってきました!展示してきました!

と語ることも出来たと思うのですが、




きっとこの経験は
「人に夢を与えるだろうな」と思ったんです。

いつか海外を夢みている人や、

アートをやっている人、

何かを始めたいなと思っている人、

好きなことで生きていきたいと思っている人。



なんなら…


子供の頃の私が、今の私を見たら
きっと憧れただろうなと思うのです。



だからこの経験をいろんな方と共有したい!

私を応援してもらうことで、
私の夢の一部をお裾分けしたい!

そして会場の熱気や臨場感を、生配信や動画でも届けたい!と強く感じ、クラウドファンディングに挑戦させていただきました。





■このプロジェクトで実現したいこと


世界中からたくさんの人とアートが集う「ワールドアートドバイ」の会場に行って、

実際に肌で感じた熱気・臨場感、会場の様子を生配信や動画で届けたい!


世界にはこんなアートの祭典があるんだ!

私もいつかこんな場所で展示してみたいな!

ドバイってこんなところなんだ!

表現するって楽しそうだな!


そんな心が震え、揺さぶられるような臨場感を届けられたら嬉しいし、

それがまた誰かの夢の一部になってくれたら嬉しいなと思います。






■これまでの活動

【惑星創り part1】 

2018年5月 絵本「ママへ」の制作


本格的にアートを始めるきっかけとなった、友人の妊娠祝いに贈った自作絵本「ママへ」。

ふと赤ちゃんからママに伝えたい言葉のインスピレーションが湧いてきて、その優しい想いを、号泣しながら言葉と絵に起こしました。

そんな不思議体験の絵本は、友人にプレゼントする為だけに作ったはずが、

赤ちゃんからの優しいメッセージに感動する!と知り合いやSNS上で「私もほしい」との声をたくさん頂き、200部作成、完売。

合計で250部以上を販売しています。



現在は、作品を気に入ってくださった方々のご厚意で、6ヵ国語(英語、セルビア語、ギリシャ語、スペイン語、フランス語、ロシア語)に翻訳され、音声付きの動画になっています。

想いのこもったものは奇跡を起こすんだな!と感動しながら動向を見守っています。





【惑星創り part2】

2020年2月 宇宙カフェ(個展・空間展示)


もっと大きな規模でアートを創りたい!そんなことを考え始めていた2019年。

地元のアートフェスティバルで、初めて個展をするチャンスを頂き、「空間まるごと宇宙にしてみたい!」という想いから宇宙カフェ(個展)を開催。

星を散らした何十メートルもの布を壁に張って、天井からレジンの星々や天の川をイメージした布を貼りめぐらせて、宇宙空間を表現しました。

1m以上ある巨大な絵パネルにも挑戦したくて、熱い想いを伝えていたら、友達から寄付金を頂く…というありがたい経験もさせていただき、

やっぱり世界は優しいと実感したのでした。




【惑星創り part3】

2021年2月 上野の森美術館での展示


個展の様子を見て声をかけていただき、今年2月に上野の森美術館で行われた「日本の美術展」にて絵を展示。


最初は1点では私の世界観は伝わらない!と最初はお断りしたのですが、我に返ったときあれ、有名な絵が飾られる美術館に私の絵が飾られるってすごくない!?」と思い直し、展示することにしました。


あまり挑戦してこなかったアクリル絵の具で、初めて1m近い大きな原画を描きました。

絵画に想いとパワーを込める難しさと、大きなことに挑戦してやりきることで、また新たな道が開ける楽しさを経験したのでした。



この展示の挑戦を見て、また新たに表現の機会を頂くことが出来ました。


●2021年10月 奈良市美術館での展示、
●2022年3月 ドバイでの展示




惑星創り その他いろいろ】

・服の制作

私の描く惑星の中にある景色を、服にしたら面白いんじゃないかと思って、布にプリントしてスカートやワンピースを制作。

世界で1つの自分だけの服を身にまとっていると、自分らしく輝いていいんだという勇気が湧いてきます。

もっと自分らしく自分色に輝ける人が増えたらいいなと思って、今後着れる服や、販売できるものも作っていきたいです。





・絵を動かす動画を作成

いつか大きな場所で、私の描く惑星をテーマにした空間演出をしてみたい!と思ったときに、
私のアートが動いたら、、、描く世界観や空間をもっと立体的に感じられるんじゃないかと思って。

絵に動きをつける簡単なアニメーションや動画にも、少しずつ挑戦しています。





・その他作品 






資金の使い道


■ワールドアートドバイ出展費
キャンバス、額、絵の具等の材料費
ドバイへの渡航費、動画制作等
⇒約¥1,000,000

■リターンの材料費、制作代、送料等
⇒15~20%程度

■CAMPFIRE 手数料
⇒10%




リターンについて

【プチ応援!という方へ☆】


【少しでも応援したいよ!という方へ☆】


【絵本気になったよ!という方へ☆】


【せっかくだからオリジナルの一点物がほしいよ!という方へ☆】


【 左 / 私のイラストを使いたいよ!という方へ☆  右 / 私物にトキメキとパワーを注ぎ込んでほしい!という方へ☆】


【私の描く光の世界に魅了された方へ☆】


【海外展示に興味津々!という方へ☆】


【今後の私の活動に期待してくださる方へ☆】


【今後の私の活動に期待してくださる方へ☆】


※文中で使用している画像はすべて、購入済、もしくは掲載許可をいただいた画像です。





実施スケジュール


【2021年11月15日】  プロジェクト終了

【2021年9月~11月】 ドバイに出展する作品の制作 (3作品)

【2021年12月~】 クラウドファンディング・リターン作品、作成開始

【2021年1月~】  順次、リターン作品お届け

【2022年3月16~3月19】 ドバイ・ワールド・トレード・センターで開催される「World Art Dubai」に出展

【2022年4月】 「夢がいっぱい詰まったドバイの報告動画」制作、配信

 ドバイ展示のリアル・Zoom報告会開催(都内か神奈川県を予定) 





最後に


アートを初めてからよく、子供の頃のことを思い出すんです。

「あ!これって、昔やりたいと思ってたことだ!」

昔、思い描いていたものが今の自分の姿と重なり、心が震えるんです。

人は失敗を繰り返して「自分には出来ないんだ」と、いつの間にか望みを心の奥底にしまって忘れてしまうけど、心はちゃんと覚えてる。

だから自分の夢を叶えてあげるということは、子供の頃の自分の夢を守ることであって、同じような夢を持つ、今の子供たちの夢を守ることにもなると思うのです。

私もいつも自分にはそんな力ないんじゃないか、こんなことやってて意味があるのだろうかと悩み、怖がり、そんな弱い自分と向き合っています。

それでもこの一度きりの人生を本気で生ききりたいと思うから!


だから私はこれからもっともっと、自分を表現していきたいし、アートを通して自分の生き方を魅せていきたい。

そして世界を夢で満たしたい!という夢への一歩であるこのドバイへの挑戦で、たくさんの人に本気の勇気を届けられたらいいなと思います。

そしてこれをきっかけに、世界を回って展示出来るようなアーティストを目指していきます!

どうぞ応援よろしくお願いします!




新型コロナウイルス蔓延によって影響が生じた場合の対応

新型コロナウイルスの影響で直前まで動向が読めない状況になっています。「World Art Dubai」の開催延期や、やむを得ず渡航が困難になった場合は、都度メールやSNS等でお知らせさせていただきます。その場合もリターンはお送りさせていただきますが、やむを得ずリターンの内容が変更になってしまう場合がありますのであらかじめご了承ください。その場合は都度ご連絡、ご相談させていただきます。




<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:矢嶋めぐみ
 ●事業者の住所/所在地:リターンに送付先が必要な場合、別途メールにてお知らせ致します。
 ●事業者の電話番号:リターンに送付先が必要な場合、別途メールにてお知らせ致します。
 ●送料:送料込み(一部別途送料あり/リターンに記載あり)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/11/16 08:32

    昨日でクラファン無事修了しました!69人もの方々にお手伝い頂き、無事1,099,000円もの支援を頂きました☆☆本当に感謝しかありません、ありがとうございました!!今月は少しだけお休みを頂き、12月から心を込めて、リターンの作成・発送に取りかからせて頂きます!お時間頂いてしまうものもありますが...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください