はじめまして
trykits です
  • 東京都 / 
初めてのプロジェクト

お客様の「○○なモノが欲しいが、具体的にどんなモノかは漠然としている」「もっと安く作る方法はないか?」「作りたいモノがあるが、どこに頼めば良いか分からない」等、アイデアをカタチにしたい…カタチにする事で課題を解決したいと言う想い…

この“漠然としたニーズの塊”を削り出し、描き出し、造形し、アイデアを形にする。すなわちデザインとして表現化され版下や図面として具体化し、部品や製品としてはもちろんの事、パッケージや取扱説明書等を含めた「完成商品」として実体化出来る…これが私たちの強みです。

企画・デザイン・開発・設計・試作・量産、単純な部品加工から、本格的な商品開発まで
「ONE STOP」であらゆる「モノづくり」のご要望にお応え致します。

「業種・業態」「材質・製法」「数量・予算」を問わずお気軽にお問い合せ下さい。

カンボジアの子供達に学びの場を作り、国内の障がい者の持続的な雇用を目指したい!!

【「株式会社トライキッツ」と「公益財団法人CIESF」との共同プロジェクト】

本プロジェクトは「株式会社トライキッツ」と「公益財団法人CIESF」との共同プロジェクトです。
株式会社トライキッツではCRM活動の一環として、
この商品から発生した売上の10%を発展途上国の教育支援活動を行っているCIESF(シーセフ)に寄付することで、カンボジアの子供達に豊かな学びの場を作りたいと考えております。
また、その商品の生産を「障がい者就労事業所」に生産委託することで、障がい者の新規雇用や雇用維持を持続させるスキームを完成させたいと願っております。
このプロジェクトが1つのきっかけとなり、無理の無い持続可能で社会的な支援が当たり前の世の中になるよう推し進めたいと思います。

【CRM(Cause Related Marketing)とは】

CRMは自社商品・サービスから発生した売上の一部をNPO団体等に寄付する事で、本業とは全く関係のない物品や金銭のみの寄付ではなく、「本業を通じた社会貢献」を実現し消費者にも共感をいただけるような事業スキームです。

【公益財団法人CIESF(シーセフ) とは】

2008年からカンボジアをはじめとした開発途上国で教育支援をしてきました。

【魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教える】

「教育をすべてのはじまり」に、を合言葉に、国が自立するためには人を育てることが重要と考え、「国境なき教師団」を派遣し、教師のレベルアップや教育行政の改善、起業家の育成など人材育成を行い「地球益」という視点を持って取り組んでいます。
そして2016年に幼小中一貫校「シーセフ リーダーズ アカデミー」を設立し、「地球益を目指す志をもったリーダーを育てる」ことを目的に、子どもたちに質の高い教育を届けています。

https://www.ciesf.org

【NPO法人まいぺーす とは】

2012年から障がいのある方等の生活をトータルで支援してきました。

【障がいのある方の「自立」「豊かさ」「生きがい」の追求しています】

まいすペーすでは障がいのある方が経済的かつ精神的に自立した生活をおくれるように支援し、障がいのある方が社会を構成するひとりの人間として豊かに生きることを支援します。
また、障がいのある方がかけがえのない人生を生きがいを持って幸せに生きることができるよう支援し、
障がいがあってもなくても、それぞれの個性やその人のペースが大切にされ、皆がいきいきと輝いて「まいぺーす」で生きることが出来る、そんな社会を目指して活動しています。

https://npo-mypace.com

【トライキッツの取り組み

現在の日本では、身体障がい436万人・知的障がい108万人・精神障がい392万人...と心身に何らかの障がいを持つ方が900万人を超えています。その内、働きたくても働けない方が340万人もいると言われています。

そんな中、トライキッツでは一人でも多くの就労者を増やすことを目指し、商品の生産を「障がい者就労事業所に生産委託」することで、障がい者の新規雇用や雇用維持を促進する事に貢献したいと考えております。
「一時的」では無く「持続可能な支援・活動」を推し進めるために、『障がい者の方達が日常的に経済活動の一端を担う環境を整えたい』との想いから今回のプロジェクトを起ち上げました。

さらに、これらの商品から発生した売上の10%を発展途上国の教育支援活動を行っているCIESF(シーセフ)に寄付することで、売り手よし・買い手よし・世間よし...の三方良しを実現したいと考えております。


【団体紹介・活動実績】

公益財団法人 CIESF(シーセフ)

カンボジアの地雷撤去を長年していた友人から今後のカンボジアの支援を要請されたことがきっかけで2008年「一般社団法人カンボジア国際教育支援団体」を設立。
2010年に公益財団法人に認定、「公益財団法人CIESF」に変更。

カンボジアの現状を調べていくにつれ、大久保はカンボジアを支援するためには教育が大事だと感じました。
すべてのはじまりは教育であり、人の育成こそがこの国を救うことになる、と確信したのです。
子どもたちがしっかりとした教育を受けること、さらにその教育を施す先生自身が教育を受けること。
私たちはこの課題に対し支援を行う団体として活動しています。
また、教育を中心によりよい国づくりに貢献できる本質的な支援活動をシーセフは行っています。

理事長 大久保 秀夫



NPO法人 まいすペーす


2012年にまいぺーすが発足。

今に至るこの間、障がいのある方の「暮らす」「働く」をしっかりとサポートするため日中活動の場やグループホーム等の社会資源の創設に力を注いできました。

〈障がいのある方の地域での生活〉には、そこで暮らす人々の障がい理解が不可欠であり、それが地域福祉を進めて行くための最大の課題でもあります。
地域内に障がいのある方達の「暮らす場」「働く場」がいたるところにあって、いきいきと活動する姿を日常的に目にすることが出来る街。
そんな街こそ、私たちの目指す「共生」の街と言えるのではないでしょうか。私たちは、その実現のためにこれからも努力してまいります。

理事長 堀川 勝巳

【資金の使い道】

売上の10%を発展途上国の教育支援活動を行っているCIESF(シーセフ)に寄付することで、カンボジアの子供達に豊かな学びの場を作りたいと考えております。

日本は戦後70年が経ち、先進国となり教育を受けることが当たり前となっています。
私たちが当たり前と思っている教育を望んでいるカンボジアの子どもたちが、希望をもち、よりよい教育を受けることができる社会をつくることが、私たちのすべきことだと考えます。
教育支援以外に、産業人材育成や起業家育成分野の支援も、カンボジアをはじめメコン川流域の国々から求められています。
カンボジア以外でも、それらの支援を近隣のベトナムやミャンマーでも展開して参ります。



また、商品の生産を「障がい者就労事業所に生産委託」することで、障がい者の新規雇用や雇用維持を促進する事に貢献したいと考えております。

現在の日本では、身体障がい436万人・知的障がい108万人・精神障がい392万人...と心身に何らかの障がいを持つ方が900万人を超えています。
その内、働きたくても働けない方が340万人もいると言われています。
「一時的」では無く「持続可能な支援・活動」を推し進めるために、『障がい者の方達が日常的に経済活動の一端を担う環境を整えたい』との想いがあります。


このプロジェクトが1つのきっかけとなり、無理のない持続可能で社会的な支援が当たり前の世の中になるよう推し進めたいと思います。

材料費 : 約5万円
生産委託費 : 約10万円
寄付金 : 約5万円
手数料 : 約5万円
人件費・他経費 : 約25万円

【リターンのご紹介】
・ペンカバー

¥6,100 → 10%OFF・¥5,500 (税込・送料込)


・靴べら

¥8,600 → 10%OFF・¥7,700 (税込・送料込)


・カードケース

¥12,500 → 10%OFF・¥11,000 (税込・送料込)


・靴べら & ペンカバー

¥12,500 → 10%OFF・¥11,000 (税込・送料込)


・カードケース & 靴べら

¥18,500 → 10%OFF・¥16,500 (税込・送料込)


・ビジネスツールセット(ペンカバー・靴べら・カードケース) 

¥24,500 → 10%OFF・¥22,000 (税込・送料込)


・ビジネスツールセット / ギフトセット(ペンカバー・靴べら・カードケース)

¥37,000 → 10%OFF・¥33,000 (税込・送料込)


各リターン製品は障がい者就労施設の方々がひとつひとつ丁寧に丹精を込めて製作致します。
カーボンレザーが上質で高級感を漂わせ、シンプルで大人の雰囲気が溢れるビジネスツールです。
ぜひビジネスシーンならずともプライベートでもご堪能ください。


【実施スケジュール】

3月初旬 クラウドファンディング開始
4月中旬 クラウドファンディング終了
4月下旬 生産開始
7月下旬 検品・梱包
8月上旬〜8月中旬 リターン発送

※ 本商品は障がい者就労施設に生産を委託致します。
障がい者就労施設の作業状況により、
納期が遅れることがございますので予めご了承頂いた上でご支援をお願い致します。
納期が遅れる場合は改めてご連絡させて頂きます。


【CARBON-izmとは】

Trykits(トライキッツ)では「CARBON-izm」というブランドを展開しています。
CARBON-izmでは、カーボン素材を用いたボールペンや定規・アタッシュケースなど、オリジナルグッズ・OEM/ODM製品をご提供するカーボン製品工房です。
企画から設計、製作までワンストップで行える強みを活かし、お客様からのあらゆるニーズに最大限お応えします。
カーボン製品のことなら、ぜひCARBON-izmにお任せください。

HP : www.carbon-izm.com

問い合わせ先 : info@trykits.com


【最後に】
株式会社トライキッツではCRM活動の一環として、様々な社会貢献事業を行なっております。
本事業はその1つとして、持続可能な社会支援の新しい試みとして考えております。
ご賛同いただけましたら、ぜひご支援いただけますと幸いです。

このプロジェクトが1つのきっかけとなり、無理の無い持続可能で社会的な支援が当たり前の世の中になるよう推し進めたいと思います。

株式会社 トライキッツ
代表取締役 河合 広介
〒143-0003 東京都大田区京浜島2-17-6 www.trykits.com www.carbon-izm.com
TEL : 03-5755-9977 FAX : 03-5755-9972 E-mail : info@trykits.com


■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名: 株式会社トライキッツ
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:河合 広介
 ● 事業者の住所/所在地:〒143-0003 東京都大田区京浜島2-17-6
 ● 事業者の電話番号:Tel: 03-5755-9977
 ●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください